Radio workshop & everyday.

自灯明法灯明

「自らを灯(ともしび)とし、拠り所として、他を灯とすることなかれ。」

知人の来訪

2010年10月31日 | 日記
昨日明日家に行くからと、用件も程々に連絡を貰った。
今日朝っぱらから、何事かと待っていたら、年金の事で知りたいとの事だった。
良く理由を聞くと、自分の誕生日の12月に自分が満60歳に成るので会社から相談が有ると連絡が有ったと言う。
即退職勧告では無いとは思うが、会社からの話がどうなのか心配で、年金の受給資格や内容、書類の手続きなど知りたいと訪ねて来られた。
貴方はしごとの内容からして、今の会社には必要な人だから、多分再雇用か、単年の契約社員に成るかも知れ無いですね。
年金も今年で60歳だから、多分受給資格は65歳からで無いと駄目かもしれませんね。
いずれにしても、自分の場合はこうだったったと説明だけに終わった。
市役所か、年金の事務所に行って正しい事を聞かれた方が良いですよと。

彼はまだ自宅のローンが65歳まで残っている、契約社員とも成れば、給与も下がる可能性が大である、かと言って、今更転職のメリットは殆ど無い。
辛い所だ。


コメント

マジック発表会

2010年10月30日 | 日記
poudlemasakopierさんの、各教室の生徒さんによるマジック発表会を見させて頂きました。
さすがにキャリアの差は歴然としています。
観客に興味を抱かせる術を心得ていらっしゃいます。
有る方が『ミス・ディレクション』言う言葉を説明して下さいました。
相手の凝視を上手く利用して相手の期待裏切る。
これはマジシャンに取って快感の極みでしょうね。
それと間の取り方、これは絶対キャリア
違いが有ります。

懇親会の時、この方が一番良かったと申し上げた方は、もう八年程やってらしゃいました、その方の気分に乗せられてしまった様でも有ります。
決して派手さは有りません、基本にのっとったマジックは心地よい物です。

懇親会では故郷の幼馴染とも会う事が出来、ご招待頂いたpoudlemasakopierさんに感謝致します。

ありがとうございました、お蔭さまで楽しいひと時を過ごさせて頂きました。

写真掲載は、ご本人様の承認済みですが
無断転載はお断り致します。

photo by ezekiel from OCNフォトフレンド

photo by ezekiel from OCNフォトフレンド
コメント

楽しみです。

2010年10月29日 | 日記
今日はブロッコリー、ラディシュ、わけきの定植と蕪、ミニ白菜の苗作りの為の種植えをした。
防草シートを張っているのでシートを切り開く手間が有ったがそれなりに終わりました。
ホームセンターで芝桜の苗が売って有った。
芝桜は以前会社の旅行で北海道へ言った時素晴らしい光景が未だに忘れられず苗を買ってしまった。

さて上手く咲いてくれるかは分からないが、楽しみが増えた。

明日はpoudlemasakopierさんの、マジック教室の発表会がお昼から開催されるので、見に行く予定にしている。
とても楽しみです。

コメント

今日の買い物は

2010年10月28日 | 日記
菜園に植える物を買いました。
赤蕪、わけぎ、ミニ白菜、ラディシュの種。
ブロッコリーの苗を買ってきました。
種の物は苗を作ってからの定植の物もあります。
未だそんなに出来る訳ではないので、少しづつやる事にします。

今日散歩した自転車専用道路は、今迄萱等の雑草が生い茂っていたのですが、今日通ったら、きれいに道の脇の雑草が刈り取られ、さっぱりしてました。
コメント

げに恐ろしき夢でお目覚め

2010年10月27日 | 日記
昨夜明日の朝は阿蘇に雲海が出そうだと予測し早めの就寝。

さて、夢ですが。
山道の下りの右カーブで、ハンドルを切った積りが思った程切れず
ああ~、そのまま崖下に突っ込みそうに成った時、扉を開けて崖っぷちにやっとつかまった。
車は深淵の谷底へ
やっと這い上がり、道を下って行く
やっと谷底へ着いた
そこは村里で、車は見つかったが、ぺしゃんこ
村人の軽トラを借りて里道から広い道に出た時
一旦停止違反で呼び止められる

そこで目が覚めた。
時刻は午前一時半
なんとダブルパンチの恐怖といや~な夢

それからは眠れずずーっとそのまんま

四時半に家を出て阿蘇へ向かったが、残念ながら雲海は影も形も有りません。
それに寒い事寒い事、風が異常に冷たい
北山レストランの温度表示は2℃
明るく成って来たので草原をブラついた

日の出前の群青色に染まった世界と山ラッキョウの花が私の心を和ませてくれました。




コメント