Retrospective...

イラストレーター/ライター遠藤イヅルの困った嗜好をばらす場所

【セダン蒐集癖】Vol.168 四角いボルボ 最後の美しさ ボルボ960

2008-12-28 | セダン蒐集癖。

ボルボ960です。



740に端を発するFRのフラッグシップ・ボルボ。
90年に登場しましたが、基本的には740のスタイルを踏襲していますので、
大きな窓、四角いキャビンが、かつてのボルボらしいプロファイルを形成しています。
何しろ740との大きな違いはCピラー以降くらいですので、
クラシックなスタイルなわけです。

このあたりはキャビン以外変更しただけのサーブ99→900の経緯と良く似た感じですね。


この写真のモデルはデザインがやわらかくリデザインされた1994年中葉からのモデルで、
10数年前とは思えない洗練されていて落ち着いたデザイン。

こうしてみるとモデルチェンジって何だ?車の進化ってなんだ?
って思っちゃう(新しいほうがいいのは無論なのですが)。


ちなみに。
960という名前が示すとおり6気筒なのですが、
ボルボの6気筒といえば「あの」PRVのV6を思い出すところ。
当初はこのV6だったのですが、960は途中から直6にエンジンが変更されてます。
ie的にはあのV6は(いろいろあるけどw)大好きなんですよねえ。

ルノーは猫澤君のエスパスで、プジョーは猫澤君と共同所有した505で乗ったので、
あとはボルボだけか(汗

いえいえ、買いませんってば(大汗



>>しかし、この車のリアサス形式、
「マルチリンク式独立懸架/横置きリーフスプリング」ってどんなだ??????
コメント (5)

【セダン蒐集癖】Vol.167  さすが御大・変わらぬ魅力 初代アリスト

2008-12-24 | セダン蒐集癖。



トヨタのスポーツサルーン、初代アリストです。


マジェスタをベースにして、
御大ジウジアーロ(イタルデザイン)がデザインしたボディを被ってます。


さすが御大というか、いつまでたっても見飽きない。
少なくとも他のトヨタ車とはちょっと違うぞ。

内外装ともに「華美」ではなく、
「上質感」があるというか。
クラウンとはベクトルが違うのは当然ですけど、
このクルマは結構スキです。

NAの3.0Qでいいかなあ。って、買わないけど(汗



>>
ちなみに、アリストのデザインって、ジャガー・ケンジントンの生産仕様とも言われています。

>>ジャガー・ケンジントンは、いい意味でも悪い意味でも伝統的だったジャガーに対する、
御大の「スポーツサルーン」の提案だったのですが、
結局市販にはいたらなかった経緯がありました。

>>今でも覚えてますよ、この車(ケンジントン)出たときの衝撃。
それまでの低いジャガーではなく、マークSやマーク2を髣髴とさせる
猫背のビッグキャビン。
いやはや、御大さすがですわ、って!

コメント (6)   トラックバック (1)

【セダン蒐集癖】Vol.166  高級車の先駆、その美しさ プリンス・グロリア(S40系)

2008-12-03 | セダン蒐集癖。

プリンス自動車と、その車が大好きなieです。

いつかは、欲しい。
シトロエンDシリーズと並ぶ、ieの夢のひとつ。

1970年代初期にはもう日産に吸収合併されてしまったメーカーなので、
車種は少ないのですが、
それでも高い技術と理想で作られたこのメーカーの車って
当時の他メーカーよりもひとつ抜き出していたように思います。


時代も過ぎ、滅多に見られなくなってしまったプリンスの車。
ところがこの間お昼を食べに出たときに発見!!


プリンス・グロリア・スーパー6!(S41D-2)




リアには輝く「BW」の文字。ボルグワーナーの3段AT搭載を示します。
2型から採用されたフルATです。
1型では「スペースフロー」と呼ばれた2速セミATだったので、
当時の国産車では画期的なことだったのではないでしょうか。


デッキスタイルのデザインは、アメリカンに過ぎず、
これほどまでにメッキを多用しながらもギラギラにならない繊細さと優雅さで
欧州的な雰囲気もあり、本当にスバラしいですよね。

スーパー6のシートは西陣織。
今で言う、ポルトローナフラウの革のような感じで、
一番いい生地ということなのでしょう。これも日本らしくてなんともいい。

プリンスの直6OHC...いいなあ。乗ったらどんな感じなのでしょう。


>>プリンスは当時から一歩先を行った思想や装備を誇っていたのですが、
それが悪路だらけの日本なのにリアサスにド・ディオンを採用してみたり、
高速時代を見越して4灯ランプを初採用したり、
このグロリアでいえばダッシュボード下のスイッチを押すだけでグリスアップが出来る(!)など、
あげると結構あって面白いです。


>>ところで、千葉に「プリンスガレージかとり」なる垂涎のお店があります。
ここ、ieの好きな初代スカイライン、グロリアがこの世にこんなにいたのか
と教えてくれたお店です。
とにかく、見てみてください。
とくに、初代スカイラインでも末期の末期、無理やりアップデートした
「スカイラインスーパー」って車種がとびきり好きなんですが
それが残っていたのに感動しました。

コメント (5)