朗らかな蜥蜴と16の世界 3rd space

カレー、ラーメン、その他グルメ、車etc. 主な行動範囲…福岡~筑後地区周辺。遠征もあり。

近江屋清右衛門

2016年05月31日 | カレー、洋食
 
京都でもカレー!近江屋清右衛門。看板メニュー?の自家製欧風とろとろ牛バラカレー。1200円とちょい高め。

 
肉は最初っからライスにのってきて、カレールーは土鍋で提供。開店直後にいったけど、16が店を出るときには満席になってて待ってるひともいました。
コメント

IYEMON SALON

2016年05月30日 | スイーツ、カフェ
 
焼肉のあとにIYEMON SALON(伊右衛門サロン)へ。デザートは抹茶アフォガードを。

 
場所は京都・烏丸三条のあたり。けっこー広目できれい目オサレなカフェラウンジ。ちなみに16は綾鷹派です。
コメント

2016年05月29日 | その他グルメ
 
 
京都・烏丸御池の、焼肉ダイニング甲(きのえ)。近江牛専門のきれい目な焼肉やさん。ユッケをはじめ、ねぎ塩タン、霜降りカルビetc. 肉の味を引き立てるお店特製の酢だれがびっくりするくらいに美味い。

 
 
こちらでは16の好きなホルモン(上ホルモンでないふつうのホルモン。コリコリじゃないホルモン。小腸部分。ぷるぷるのやつ。もつ鍋に入ってるやつ。ひっくり返したら丸腸になるやつ。)の呼び名が、えーと、わすれたけどなんか変わった呼び名だったのがびっくりした。
コメント

楽仙楼

2016年05月28日 | ラーメン、中華

楽仙楼(らくせんろう)。京都市はこれまた四条烏丸駅からほど近い中華料理店。16は〆の餃子屋さんとして利用。もっちりでつるんとしたあつい皮につつまれた水餃子が看板メニュー。カウンターで。
コメント

串文

2016年05月27日 | その他グルメ
 
串文。京都・四条烏丸にある串揚げやさん。四条通りに面してるとこだけど、中はけっこーちんまりしたお店。

 
おなかに無理かなんない程度に串をてきとーに好みのやつだけ注文。

 
どれも美味しかった。接客も丁寧で雰囲気もなかなか。
コメント

いづう

2016年05月26日 | 和食、うどん、寿司
 
鯖寿司を求めて、四条を東へてくてくてくてく…徒歩。目指したのは、お寿司屋さん、いづう。ここでお土産の鯖寿司を購入。

 
自宅にて。やばい。こうしてテーブルに置くだけで期待度ハンパない。

 
紙のふくろをめくって、さらに葉っぱをめくると昆布に包まれた鯖寿司が登場。

 
ウマーーーーー!やばい!ウマーーーーーっ。
コメント

めんや美鶴

2016年05月24日 | ラーメン、中華
DVD「秒速5センチメートル」観ました。感想…これはよくできた大人向け(※エロいという意味ではない)アニメ。劇中語り手がずっと話してて、その語彙力表現力がハンパないのに加え、視覚的にも観る人の心を離さない描写。都会でも田舎でもなぜか絵に引き込まれる。第1話は夜の雪降る鈍行電車とか、自分たちも感じたことのある身近な心細ささみしさ切なさをまあ見事に表しててこれが大人だったらなんちゃないんだろいけど中1だからこそもうどうしようもない不安感とゆーか。第2話は田舎の島のこれまた切ない話。そしてその美しすぎる風景が当たり前のように背景にあること。第3話、決してハッピーエンドではない切ない心苦しい終わり方。てか1話も2話もさみしい終わり方だし。さみしいというより、うーん、心にぐっとくる切なさ。


京都・四条烏丸にある「濃厚京鶏白湯らーめん めんや美鶴」。はいしょーこりもなくまたまた鶏白湯ラーメンです。いままで食べた鶏白湯と比べて特筆すべきものではないものの、看板通り、しっかり濃厚、麺に絡みまくりのとろっとしたスープ。福岡のコウノトリに似てる。
コメント

カラクサカレー

2016年05月23日 | カレー、洋食

京都市は四条烏丸からほど近いカレー店、KARA-KUSA curry(カラクサカレー)。カウンターのみの小さいお店。カレーはベースのカレーに、朝カレー(チキン)or黒カレー(ビーフ)or両方がのっけられます。16はどっちも捨てがたかったので両方のせ(ハーフ&ハーフ)。比較的さらっとしたカレー。美味しいです。お店がきれいだし店員さんも感じいい。きてよかった。
コメント

タイガー餃子会館

2016年05月22日 | ラーメン、中華
 
そのまま歩いて餃子2軒目へ。京都・四条烏丸、タイガー餃子会館。1階のカウンター席で食べましたが2階席もあるよう。まずは食べ応えある、ぷっくり餃子。いっこぶんのボリュームがすごい大ぶりな餃子。

 
柚子ポン酢葱餃子。こちらがぷるっとつるっと比較的さっぱりな感じ。

 
そしてオーソドックスなジャンジャン餃子。ほかにもいろいろな種類の餃子がありましたが、おなかのキャパの問題で、以上3種類の餃子のみ。
コメント

亮昌

2016年05月21日 | ラーメン、中華
 
京都でおそめの夕食、四条烏丸で餃子をひたすら食べ歩き。一軒目は、亮昌。餃子はけっこー大ぶりで、運ばれてきたときは、「やべ!早速注文しすぎた!」感があったけど、食べてみるとまーいくらでも入りそうな。

 
しゃきしゃきざくざく粗い具材。皮は比較的厚めのもっちり。美味しかった!
コメント