朗らかな蜥蜴と16の世界 3rd space

カレー、ラーメン、その他グルメ、車etc. 主な行動範囲…福岡~筑後地区周辺。遠征もあり。

たがめ活動休止

2018年10月31日 | 生き物、花、自然
 
さて10月も終わり。今年の夏はタガメの夏だったわけですが、季節が移りさむくなってくるとタガメは活動を休止。

 
夏のあいだは前足(鎌)をおおきく開いて待ち構えていましたが、

 
最近は前足もちっちゃく閉じて寒そうに縮こまっています。

 
どうやって冬越しさせるかはいまから考えます。(水中ではなく湿らせた水苔・枯葉のタッパーで冬越しがいちばん自然界に近いかな…)

 
でも春になって起きてこなかったらショックだな。(「チームバチスタの栄光」の人工心肺手術終了時心拍再開しない!みたいに)

 
ことしの夏羽化そた4匹の抜け殻。記念に標本(笑)にしました。
コメント

弁当4連発

2018年10月30日 | その他グルメ
「祈りの幕が下りる時」観ました。感想★ネタバレ注意★…①いやこれ泣くって。終盤やばい。親子の絆ゆえの悲しい生き方、そして死に方。泣く。これぜったいみんな泣く。②阿部寛の演技のうまさ、絶妙な間(もう演技のレベル超えてる)を観るのも楽しみですが、今回は松嶋奈々子の表情がすごい。中盤以降、加賀が真実に近づきそれを迫られるときの、平静を装いたいけど動揺を隠せない表情がすごい。子役もウマい。みんな演技ウマい。③新参者シリーズはどれも完成度高いです。東野圭吾原作のストーリー構成はもちろん、それを2時間という短時間の映画で最大限に良い部分を引き出して伝えてる。(いや、原作は読んでないけどね)④エンディングのなかだけの2人の特別出演も◎。

 
柳川市の古賀製肉店の佐賀牛希少部位弁当。ハンバーグ+焼肉。冷めてもめたくそウマい。

 
肉匠のすきやき弁当。夕食、夜食、朝食と3食連続で食べました。

 
これもう何度目かな。大牟田市「大かつ」の、ハンバーグ&カニコロッケ弁当。カニコロッケ(カニクリームコロッケ)が食べたいけどハンバーグもほしいとき、結局これになってしまう。

 
利久の牛たん弁当。お店でたべる定食よりタン少な目。とろろごはん美味いけど、弁当じゃ食べにくい(笑) 漬物が美味。
コメント

スイーツ5連発

2018年10月29日 | スイーツ、カフェ
「ユージニア」読了。感想…①わからん!読み終わったあとも「???」が残るし、その明らかな答えもなく、解釈は読者にゆだねられる、といった感じ。こーゆーのはなんかはっきりしなくてやだなー。②ミニカー、これはだれが置いたのか。毒入りと知ってた順二?いやそれだと時系列的に無理あるのかな?③あの出版社への電話は結局だれがかけてきたのか。潮騒がきこえたいたことから、そして向こうにさらにもうひとりいたということから、緋紗子本人?もしくは母親? それもまた時系列的にあうかどうか、とにかくこれ1回読んだだけじゃわかんないこと多すぎてだめだ。こんがらがって。④犯人は緋紗子であることは間違いなさそうだし、(その母親が緋紗子を操っていた説もあるけど)たいしたびっくりどんでん返しもなさそう。⑤印象にのこった言葉…「尊敬と軽蔑、憧れと妬みは紙一重」「子供は大人が自分に対して時間を惜しむのに敏感だ。惜しまれると余計に欲しくなるから必死に大人から時間を奪い取ろうとがんばる。」などなど。

 
セブンイレブンのスイーツ、みにかまくら。クリームたっぷりで美味。

 
おなじくセブンイレブンの、とろ生カスタードプリン。

 
さらに同じくセブンイレブンの、宮崎紅の黄金色スイートポテト。芋好きなじゃいけど芋スイーツは好きです。

 
大牟田市「どんぐりの樹」のシュー、ハロウィンパッケージ。なかみはおんなじ。ここのシューはいろんなシューのなかでも独特(パン生地だからかな)でかつ美味。

 
最後にタイムリーな商品を。ある日の朝ごはんに、Lawsonの、プレミアムロールケーキのクロームだけ、を購入し、

 
プレミアムチョコロールケーキにのせて。ぜーたくなスポンジ:クリーム比。
コメント

アイス4連発

2018年10月28日 | スイーツ、カフェ
小説「ユージニア」読んでるんですが、いまんとこ第6章、半分くらいまで。これまでの感想…①過去の一家毒殺事件をいろんなひとの目線で振り返っていて、章ごとに語り手が違う、湊かなえスタイル。でもなんかどの語り手も話す内容がどこか抽象的でイメージしにくく、読み進めるうちにこんがらがってきたので、ここはいつもの「人物相関図」をつくることにしましたが。ここで気づいたのはひとつの事件のことを語っているかと思いきや、人によって「相澤家」と言ったり「青澤家」と言ったり。「緋紗子」だったり「久代」だったり。なんだこれは?なんかこの小説の全体の構造に秘密が隠されている予感。はっきり言って読みにくい感あるけど、読了したらまた感想書きます。

 

ディッパーダン 熊本阿蘇ジャージー生乳アイスクリーム くまもんパッケージ。生乳美味。

 
Lawsonの濃厚ミルクバー。濃厚クリーミー。美味です。

 
こちらもLawson。紅はるかを贅沢に使った濃密スイートポテトのクリーミィアイスバー。このシリーズはまるでフランス料理レストランのメニューのような長々とした商品名で高級感をだそうとしています。黄色くて美味。 

 
ハーゲンダッツ。コーヒー&クッキークランブル。冷凍庫の調子わるくて、中身とけてたから評価不能。
コメント

カップ麺4連発

2018年10月27日 | ラーメン、中華
 
どん兵衛肉だし豆腐。せっかくカロリー抑えて作ってもらってわるいけど、ごはんと合いそうだったのでごはんといっしょにたべました。大阪の肉吸いのようなものかと思い購入しましたが、意外と肉は極少で、豆腐メイン。

 
チャルメラ宮崎辛麺。美味いけど、辛い!これお店で食べる一般的な宮崎辛麺の、何辛くらい?なのかな。少なくとも16がたまにお店で食べてる辛麺よりはずいぶん辛い。

 
ぜんや ホタテだし塩ラーメン。16の好きな貝だし系スープのラーメン。麺はもっちり太目。

 
一平ちゃん夜店の焼そば ポテマヨ。これはうまかった。つい全部食べそうになった。(けどがまん)
コメント

チョコレートスイーツ5連発

2018年10月26日 | スイーツ、カフェ
 
久留米市のベビーフェイスプラネッツにて。ティラミスショコラ注文したらコレ来た。ティラミスじゃ…ないよね。ティラミス風味のクリームにガトーショコラ、かな。ま、いいけど。トム&ジェリーが流れてる店内。靴脱いであがるゆったり席がイイ。

 
今年も食べました。ドゥーブルフロマージュ。今回はショコラ。テッパンの美味さ。ハイクオリティ!

 
表参道ヒルズで購入した、HUGO & VICTORのマカロン。夜のおやつに。3個で千円。ショコラ、バニラ、プラリネをチョイス。たかいけど繊細で美味。

 
博多の石畳。チョコレートハウス本店で購入。深夜にこっそり。

 
サンタプレのケーキ。「博多の石畳」風です。ビターなガトーショコラ風の層とクリーミーなチョコクリームの層が幾層にも重なってできています。外側はパリ感ちょこ。
コメント

箱崎鳩太郎

2018年10月25日 | その他グルメ
箱崎鳩太郎(きゅうたろう)。福岡市東区は筥崎宮の入口付近にある食事処。ナガタパン横。

まずこのお通しのつくねが美味い。

 
 
ピザ、おこげエビマヨ、鴨のほうば焼き、シーザーサラダ

 
ポルチーニだしのおでん これがまた美味 牛スジがとろっとろで。お料理もぜんぶ美味しかったけど、おみせの造りがなんかいいですね。古民家風だけど、明るいし。
コメント

ブラーヴァ

2018年10月24日 | イタリアン、フレンチ
DVD「友罪」観ました。感想…①鈴木(瑛太)が少年Aだったとして、タクシードライバーの佐藤浩市は少年Aの父親かと思いきや関係ないぜんぜん違う児童殺人犯の父親であり(…でいいのかな?)、まったく関係のないふたつの話が最後まで結びつかず交わることなく終わるというなんとも最後まですっきりしない展開。②他にも夏帆とか、たくさんの登場人物でてくるけど、それぞれが独立した悩み?を抱えてるけどそれがちょっとずつしか描かれてないしほんとそれぞればらばらに悩んでるだけ。とにかくすべてが結びつかずばらばらのまま終わり。③益田と鈴木の友情(?)も友情語れるほど深い付き合いでもなさそうだし(むしろまだ知り合って間もないし浅い付き合いにしか見えない)それで神妙な友情語られてもなって感じです。④シーンがひとつひとつしつこく長い。「いや、もういいから次のシーンいこうよ」って思うことが多々あり。

 
久留米市のブラーヴァ。西鉄久留米からほど近い、西鉄線路沿いにあるお店。けっこー何年も前からある石窯ピザが美味い人気店。

 
ピザ美味いけど、パスタも美味。
コメント

本庄うなぎ屋のお弁当

2018年10月22日 | その他グルメ
DVD「去年の冬、きみと別れ」観ました。感想★ネタバレ注意★…①婚約者が燃えているシーンで、違和感?というかこれはぜったい婚約者ではない!人形かなにかだ!とは思いましたが、そのあとのシーンで人間の焼死体であることは間違いないみたい。とゆーことは、どっか別のところから女性の死体を持ってくる必要がある→もう妹の朱里しかいない!というのは中盤からわかりました。詳しいトリックは終盤で明らかになりますが、なかなか16好みなどんでん返し展開。騙し、仕掛けていたのは実は最初から主人公のほうだった!②あの姉と弟は実際肉体関係はあったのか?そこは明らかにはされていないけど。実の父親に性的虐待を受けていたことを考えると(性的虐待を受けた子供は人とそういった関係を持つことに閾値が下がるらしいというのをきいたことがある)、そうであった可能性がやっぱ高いかなと思います。そう考えると朱里は主要人物すべての男と関係があったことになるけど。それにしてもなぜ朱里はわざわざ主人公に真実を打ち明けたのかってのが謎。だまっとけばわかんないのに。③婚約者を演じていた彼女が最後に「途中からは本気だった」ってのは、あれ余計な気もするけど。映画的にはなんの意味もないような。④小林編集長はちょっとかわいそうです。あの家に関わったがために、人生彼女の言いなりで振り回されっぱなしで。でも彼は法的に罰せられることはないだろうから、今後はまっとうに生きてほしいですね…。

 
佐賀市のうなぎ屋といえば本庄うなぎ屋!…のお弁当です。お店にも昔いったことがありますが、今回はお弁当で。冷めてもふっくら美味。うなぎ大好きだけど、うなぎ問題は結局解決しないまま希少になる一方なのかなー…。
コメント

シフク

2018年10月21日 | ラーメン、中華
福岡市のラーメン店、シフクへ。鶏白湯ラーメンを食べに。ここ最近の福岡のラーメンランキングでは上位がこういった非とんこつが占めるようになってきています。都会ではそういう傾向つよい。田舎町じゃ「とんこつじゃないラーメンはラーメンじゃなかばい!」とかいう田舎モンが多いのであまりないけど。

 

麺は平たい細麺。鶏白湯スープ。美味いけど、駐車場ないのが難。
コメント