朗らかな蜥蜴と16の世界 3rd space

カレー、ラーメン、その他グルメ、車etc. 主な行動範囲…福岡~久留米周辺。遠征もあり。

大金豚

2015年06月30日 | ラーメン、中華
 
熊本市の大金豚。明るい時間帯に熊本にいくことが多い16ですが、ここは夜しかあいてないお店なので、以前から行きたいリストに入ってたけどいままで行く機会がなかったラーメン店です。

 
今回は初めて食べにいくことができました。ラーメンはこんな感じ。深い味わいとんこつしょうゆ?かな。とろみを感じる茶色いスープ。そして麺はちょっとちぢれた中細麺。美味しかった!
コメント

いきもの

2015年06月29日 | 生き物、花、自然
DVD「想いのこし」観ました。感想…ひどい。なんじゃこれ。①テンポが悪い。ぐっと惹かれる場面もないままだらだらと進む。しかも後になればなるほどつっこみどころが多くなってくる。②そもそもなんでポールダンサーなんだよ。ってのがひとつ。がじろーが女装してポールダンス(しかも特訓しても下手のまま披露)、あれはいったいなんなんだ。まったく意味わからんし、子供がそれみてよろこぶとでも思ったのか。つーか最後なんでお前まで抱きつく!?もう最後までイミフな場面のオンパレード。ぜんっぜん感動もしない。ひどい映画だった。

 
さわがに。きれいな小川にしかいないから、最近はあまり見ることもなくなりましたが。杖立温泉の川にいました。サワガニって動きにぶいから、つかまえるのすごく簡単。

 
ちゃぼ…?かな。これは人吉市の神社にいたやつ。

 
うみがめ。某海でみました。ボートに乗ってる時に、よってきました。
コメント

コメダ珈琲 久留米インター店

2015年06月28日 | スイーツ、カフェ

久留米のコメダ珈琲でブランチ。この日は久留米インター店へ。こちらも大石町店同様できたばっかしだからキレイ。写真は定番のミニシロノワール。
コメント (1)

中村屋 インドカリー 濃厚ビーフ

2015年06月27日 | カレー、洋食
DVD「紙の月(宮沢りえ主演)」観ました。感想…①ストーリーとしてはとくにひねりのない、予告どおりのお話。観どころとしては、主人公含め登場人物の細かい心理の動きだったり、各俳優の演技を見たりとか。かなー。②主人公はまー幸の薄そうな中年女性(…という設定なのかな)。どんな風にして横領していったのかは細かい手口はいまいちよくわかりませんでしたが、とにかく年下イケメンと情事を重ねるうちに、金持ちを装って貢いだり、旦那の長期海外出張をいいことに横領してやりたい放題。まあ大変なことになってます。③最後、あれは窓割ってあのままタイに逃げたってことなのかな。可能なのかそんなこと。それとも主人公の頭のなかの話?主人公、昔っから容姿端麗ではあったけど考え方は大いにおかしかったみたい。

コメント

たばさの奥の手

2015年06月26日 | その他グルメ
たばさの奥の手。たばさの横(手前w)にあるお店。店内ではたばさとつながってるみたいでたばさのメニューも食べられる。たばさ同様ちょくちょく利用するお店ではありますが、最近ではたばさよりもこっちに入ることのほうが多いかも。奥の手のヘルシーな定食も惹かれるけど、でも結局選んでしまうのはやっぱり怒りのダーリン。
コメント

特撮博物館

2015年06月25日 | 雑記
 
ちょと時間があったので、特撮博物館に行ってみました。ほとんど撮影禁止だけど。個人的にはゴジラ、ガメラがすきなんだけど、ウルトラマン関係のほうが多かったような。

 
CGでどんな映像でも作り出せる今の時代だからからこそ貴重なミニチュアとか着ぐるみとかそういったものが多数展示してあります。印象に残ったのは、キングギドラの着ぐるみかなー。

「巨神兵東京に現る」観ました。感想…実写版、巨神兵。しかもCGなし、ミニチュアのみで撮影という制約で造られた短編映画。すごくよくできてる。ある日突然、日常に降りてきた巨神兵…とゆー設定。唯一の声出演は、林原めぐみラシイ(気づかなかった)。観終わったあとに、メイキング映像も観れますので、これもおもしろい。
コメント

八木カレー

2015年06月24日 | カレー、洋食

熊本市の八木カレー。およそ3年ぶり。久しぶりの訪問。カレールーは2種類ありまして、今回は前回と違うココナッツベースで、茄子と海老のカレーを。ココナッツはさほど感じない。ごはんは少な目。茄子多め。レモンがのってるのでさっと絞るといい感じのアクセント。美味しいです。
コメント

翠嵐楼

2015年06月23日 | 和食、うどん、寿司
DVD「オオカミは嘘をつく」観ました。感想…①いろんなとこで絶賛されてるけど、16個人的には、うーん、すっきりしない終わり方。結局すべての犯人は教師?なのか。そもそもあのバレエ教室の少女はだれの娘なのか。いろんな解釈ができるけど。②少女の父親のあの鬼畜っぷりに加えさらにその父親がさらに上を行く鬼畜だったことに唖然。てか主要登場人物みんなやばい。③るんるんでケーキ作ってるとことか、みてるひとの不快感を増幅させるためのシーンなのかな。そもそもこの映画の趣旨はなんなんだろ。観てて痛い拷問・バイオレンスがメインなのか。偏見でひとを見るひとを欺かせることが趣旨なのか。いろんなことが詰め込まれてて考えさせられることが多い映画ではあります。

 
今回は16のMEGANEもおうちで留守番。SLに乗って人吉駅までやってきたので、人吉市内ではタクシーを駆使。宿泊は旅館「翠嵐楼」。場所は観光地からちょと離れてて静かな場所。

 
夕食はすき焼き!

 
なんかおうちで食べるすき焼きみたいな感じです。あーまた中津留のすき焼きたべたいなー(←独り言)
コメント

松龍軒

2015年06月22日 | ラーメン、中華
人吉餃子の松龍軒(しょうりゅうけん)へ。人気店のようで、すぐには入れなかったけど。お店に入ると手前にカウンター席+少人数用テーブル。奥にお座敷席が。メニューは餃子のみだったような。


席棒状の長い餃子。食べてみると意外とぺらっと薄い皮でなかなか特徴的。美味しかったです。ちなみに6,7年前職員旅行のときに行った人吉餃子の名店「思いつきの店」はすでに無くなっているようでした。
コメント

ま心ちゃんぽん

2015年06月21日 | ラーメン、中華
 
人吉市の「ま心ちゃんぽん」。山の中?にあるご自宅改装型の飲食店。場所もすごいし、店内の雰囲気はすごく「家」っぽいけど、なんとも居心地のいい空間。餃子1人前たのんだけど美味しかったので追加でもう1人前。

 
こちらはちゃんぽん。あっさりしみわたる、やさしい味。細めの麺。美味しかったです。
コメント