朗らかな蜥蜴と16の世界 3rd space

カレー、ラーメン、その他グルメ、車etc. 主な行動範囲…福岡~筑後地区周辺。遠征もあり。

スピングルムーヴ2足目

2020年03月31日 | 雑記
今年度も今日で終わり。新型コロナウイルス騒動で日本も世界もぜんぜん落ち着いていませんが、新しい年度に向けて、

 

靴を新調。前回に続きスピングルムーヴのスニーカー。2足目を購入(SPM-110 IVORY)。白系の靴を買うのはかなり自分としても珍しいですが、数か月ネットで写真を眺め続け、1か月前には店で実物を試着し、欲しい気持ちが変わらなかったので購入。かっこいい!同じメーカーのスニーカーを続けて購入するのはドラゴンベアード(←もう卒業したけど)以来だなー…。(スピングルムーヴ1足目はコチラ※

 
ついでに。16の現在所有する靴のなかで最も使用歴のながい、コンバースワンスター。購入して17年。まだ現役。

 
コンバースオールスターのねずみ色。春になったら履くまた機会増えるかな。(夏になるとほとんどサンダルになってしまうけど)
コメント

ヒノマルキッチン

2020年03月30日 | イタリアン、フレンチ
 
熊本市のヒノマルキッチン(今日までひごまるキッチンだと思ってた)。サラダビュッフェランチが、このご時世の影響でサラダプレートに変更となっていました。けど食べる物も量も同じだしむしろ取りに行かなくていいぶんこっちのが良いかも。(お替りも可らしいけどむしろ一皿で多すぎるくらい)

 
…に、+300円で、肥後うまか赤鶏のチキンソテーレモンソース。これは以前とかわっていません。ソースが美味。
コメント

ひよこ食堂

2020年03月29日 | その他グルメ
 

新調したおにゅーのスニーカーをおろして慣らしたかったのと、お天気が異様に良かったのと、チキン南蛮がどうにも食べたい気分だったので、我慢できず歩いてこちらへ。「ひよこ食堂」。店の外から中が見えないので最初は入るのに勇気いるけど。今回は2回目の訪問。(前回記事はコチラ※)タマゴたっぷりタルタルソース。チキンの下にはきゃべつ千切り。店員さんのサービスも非常に感じ良い。
コメント

地かろ

2020年03月28日 | その他グルメ
 

大牟田市の地かろ。チキン南蛮定食を注文。最近再びチキン南蛮マイブームが押し寄せてきました。ランチで利用しましたが夜もなんかよさげ。機会あれば夜もいってみたい。
コメント

ミートランド肉嵐土

2020年03月27日 | その他グルメ
「ビリギャル(学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶応大学に現役合格した話)」観ました。感想…①名古屋弁なつかしー。名古屋の風景もなつかしーけど、16が名古屋にいたころよりちょと後に撮影された映画なので、だいぶ栄の風景が違う。②父親、最悪なんだけど。調子よすぎやし。③タイトル通りの単純なストーリーではあるけどけっこー泣ける。よくできてる。キャストがいい。有村架純がくそかわいい。吉田羊も良い。④受験ってやっぱこわいよね結果でるまで。スランプもあるし。受験のときのプレッシャーと、うかったときの喜びって一生残るよね。ちなみに16が合格していちばん嬉しかったのは、大学受験でも国家試験でもなく、なぜか中学受験合格のときです。⑤すまん、福沢諭吉が慶應義塾大学つくったひとってしらんかった。⑥エンディングはなんか、たいしていい歌でもないけど無理してみんなでノッて歌ってる感ある。⑦この映画はだれにでも可能性はある、ってことを伝えたいのだろうけど、逆に「高2まで遊んでても、一年ちょっと頑張ればなんとかなる」って勘違いするバカは一定数いそう。⑧合格発表って、ネットで確認するのが主流なのかな。16のときはひたすら郵便で通知が届くのを待っていた記憶が。

 
福岡パルコB1にある食事処、ミートランド肉嵐土。ハンバーグを食いまくれるお店。1コ目はにんにくソースで、

 

2コ目は和風。3コ目はジャポネ。終盤ちょと飽きるかな。おかわりハンバーグは、ハンバーグじゃないべつのもの(コロッケとか)でもいちお可なんだけど。
コメント

アイス3連発

2020年03月26日 | スイーツ、カフェ
DVD「アベンジャーズ/エンドゲーム」観ました。映画館で観たけど、好きすぎて二回目。ほんとはDVD発売されたらすぐ買うつもりだったけど、先延ばしにしてたらなんか買うタイミング逃したので、とりあえずレンタル。感想…①序盤、トニースターク、やせほそってがりがりなんだけどこれ特殊メイク?CG加工?ソーのふとっちょはたぶん特殊メイクなんだと思うんだけど。②スタークは全宇宙の半分の命を救いその犠牲となったし、ナターシャもストーンのひとつを手に入れるためにみずから犠牲に。スティーブはストーンを戻しに行った過去から戻ってこずそこで自分の人生を謳歌。バナーは消えた半数の命を戻す指パッチンで右腕周辺が再起不能。そしてソーは宇宙旅行へ(笑)。ホークアイは甦った家族と幸せな田舎暮らしへ戻る…とまあ初代アベンジャーズのみなさんはそれぞれの形で引退。エンディングは今回の「エンドゲーム」で引退?となった六人のヒーローのシルエットがかっこいい。③スパイダーマン、ワンダ、ブラパン他、現役ヒーローまた今後がんばってほしい。④トニーの葬式のシーン、ワンカットでの総出演。これ合成じゃないとしたらすごい。⑤それにしてもアベンジャーズ映画たくさんあるけどぜんぶつながってて良く出来てる。圧巻四次元的なスケールのドでかさに圧倒されます。だってアベンジャーズシリーズの映画(アイアンマンやマイティソー、アントマンなどなども含め)、最初は10年くらい前だよね?最初っからエンドゲームを想定してストーリーが作られてるし。いったい何年のプランで組まれてるのか。⑥サムってだれだっけ?おじいちゃんスティーブから盾を受け継いでた黒い人。あれがキャプテンアメリカの跡継ぎ?なのかな。⑦今回谷底に落ちて死亡したナターシャが主演(アベンジャーズに加わる前の物語)が近日公開のよう。観たい!(…けど公開が遅れてる?よう。新型コロナの影響か)

 
セブンイレブンのワッフルコーンバニラミルク。久しぶりに食べたけど、おうちで食べられるコンビニスイーツとしては最高峰。美味い。

 
ガリガリ君リッチはたまにまったく惹かれないやつも売り出されたりしますが、今回の「レーズンバターサンド」はちょと気になったので買ってみました。

 
ホワイト生チョコもちスイーツ・バニラ。期待してたより美味しかった。
コメント

ONCRI

2020年03月25日 | 和食、うどん、寿司
「無限の住人」観ました。予告編観たときから気になってたけど観てなかった邦画。この度やっと観てみましたが。感想…①キムタクがかっこいいだけの映画。ほんんどキムタクがだれかと闘ってるシーンばっか。②しかし手や腕や胴体が切断されたらね、フツー動脈から血が吹き出すんじゃないのかね。③ケンシロウとリンのよう。実際、名前リンだし。リン役かわいいけど、シャウトでなんてゆってるか聞き取りにくい。市原隼人は顔がイイ人すぎて、極悪人の役はあまり似合わない…。④最初っから最後まで全体的におんなじようなシーンばっか続いて、飽きて疲れます。

 
佐賀県は古湯温泉・オンクリ。ちょっと前から話題の旅館ではありますが。

 
晩御飯はこんな感じ。バーニャカウダ、前菜盛り、お刺身、ヤマメ、など…

 

メインの牛。献立には「佐賀牛」でもなければ「佐賀県産黒毛和牛」でもなく「佐賀県産牛」と記載されてたのでもしかしたら輸入牛を佐賀県で加工したものかもしれません。それにしても霜降り牛はここ1年くらいであまりたくさん食べられなくなってきました。昔は無限に食べてたんだけど。歳か…。デザートは、苺と羊羹(ウェルカムドリンクのお茶といっしょに出たやつとおんなじ)と、なんか干し柿をパラパラ粉末状にしたものとか、謎めいたものが。
ついでに言うと朝ごはんはびっくりするレベルのひどさで、結論言うと、食事以外もほぼすべてにおいてダメでした。しいて言うならお湯の温度だけはちょうどよかった。
コメント

光陽閣

2020年03月24日 | 和食、うどん、寿司
「青天の霹靂」観ました。感想…①昭和40年代の風景がみててたのしい。どこで撮影してるのかな。数年前に大分のどこかでこーゆーレトロな昭和の町の観光地あったけど、そこ?じゃないよね。②大泉洋、マジックめちゃくちゃうまいけど、これ本人がやってんのかな?CG?(ちょと前に見た「恋は雨上がりのように」でもちょびっとやってた) 最近大泉洋モノばっかみてる気がする。③「笑いとたぶん一粒の涙の物語」ってキャッチだけど、笑いとかほぼなくて、涙はたくさん。強いていえば、連続ビンタはちょと笑うけど。終盤のハルオのマジックはかっこよくて見入る。劇団ひとり監督作品ってことだけど、多才だな劇団ひとり。

 
佐賀・嬉野温泉・ホテル光陽閣。ウェルカムドリンク&スイーツがこんな感じでかわいい。

 
ごはんも◎。美味しかったです。

 
なべのお肉。嬉野温泉はお湯がとろとろで◎!
コメント

あそ兵衛

2020年03月23日 | 和食、うどん、寿司
「七つの会議」観ました。感想…①キャストも雰囲気も完全に「半沢直樹」。大企業に勤務する係長、課長、部長、副社長、社長さらにその親会社や子会社のひとびと。不正、そして発覚しても隠蔽。だれが黒幕なのか。隠蔽の隠蔽。おもしろい!「半沢直樹」同様、男性向けな映画。②そうそうたるキャストのなかで主演(?と呼んでもよいかな)の八角さんは、あまり見慣れない顔。声はセルに似てる。③八角さんのトークのままのエンドロールも斬新。日本人の企業に属していることの謎の安心感、人の命より企業の命を優先する気質。的を得ていて最後まで面白かった。

 
南阿蘇の民宿「あそ兵衛」での夕食。バーニャカウダに…

 
あか牛食べ比べ。焼肉で。

 
最初にでてきた馬刺しと、食後デザートの苺アイス。美味しかったです。
コメント

山みず木

2020年03月22日 | 和食、うどん、寿司
「人魚の眠る家」観ました。小説を読んでからの、視聴です。感想…①子供の水難事故はほんとみるのつらい。②やはり強烈に感じるのは、親のエゴ。しかし目の前で心臓も動いてる我が子を「死」と認めることが困難であることもよくわかるし。篠原涼子がこの親を演じていますが、娘を水難事故で(おそらく)脳死状態となったことによる悲しみと狂気(のようなもの)を背負った母親を見事に演じています。弟(小1)の誕生会のシーンが母親の狂気マックス。弟がかわいそうで泣いた。③メガネの彼どーーーーーっかで見たと思ってたけど中盤でようやくNICUの白川先生(コウノドリ)とゆーことがわかりすっきりした。④小説読んでるから、映画は小説の縮小版だと認識してるけど、ちゃんと要点をおさえてて良く出来てた。小説では、読み聞かせの先生が母親の見ていないところでは読みきかせをサボっていたのは個人的には印象的だったけど、映画版では登場しなかったです。⑤ラスト、瑞穂が母に別れを告げるシーン、ちょも泣いた。ここは小説でも印象にのこってます。⑥脳死が人の死ととらえきれずやっぱり心臓が止まったときを「死」だと感じると言った父親に対し「だったらご主人のなかでは、瑞穂ちゃんはまだ活きてるってことになりますね だってこの世界のどこかで彼女の心臓は動いてるんですから」という主治医の言葉。これは小説でも映画でも、同じくらい印象深い最後のフレーズ。私たちが日常当たり前にやってる死亡確認は心臓死の判定であり脳が死んでるかどうかなんて普段診断しないから、あまり考える機会がなかったけど、この物語を読んで、観て、脳死について考える機会がもてて良かった。

 
黒川温泉 山みず木。旅館まで続く細い山道が大変。夕食は、なんとか豆腐、団子汁に…。

 
ヤマメの串焼き。

 
肥後牛ステーキ 桜アイス どれも美味しかったです。
コメント