朗らかな蜥蜴と16の世界 3rd space

カレー、ラーメン、その他グルメ、車etc. 主な行動範囲…福岡~筑後地区周辺。遠征もあり。

餃子会館

2010年11月30日 | ラーメン、中華
 
佐賀県武雄市の「餃子会館」。もしもしラーメン(↑)。名前の由来は不明。麺は太くてやわ目の佐賀ラーメンぽいラーメン。餃子(↓)は見たこともないような餃子。しいて言えば馬上荘に似てるかな。かなり厚い皮でもちもち。餃子とゆーか揚げ春巻きのような(笑)。

 
しかしラーメン、餃子共に、注文してから出てくるまで45分。時間帯が悪かったのもあるかもですが、それにしてもラーメンと餃子しかメニューに無い店なのにあり得ない遅さ。提供時間が長くかかるとゆー説明もないし。味は美味しいと思いますが、接客含めトータルの点数かなり低いかな…。
コメント (3)

御船山楽園

2010年11月29日 | 生き物、花、自然
先週に引き続き紅葉を見に行ってきました。今回は武雄市の御船山楽園。もうだいぶ散って冬色に近くなってはいましたが、ところどころはまだ真っ赤な秋色。季節によって顔を変える日本の風景ってとても趣があります。

 

この日は武雄市内で陶芸体験もやってみたけど、思いのほか難しく、作品はお見せできる程の仕上がりではないので報告まで。
コメント (2)

風来坊

2010年11月28日 | その他グルメ
DVD「アラジン」観ました。いまさらですが、ちゃんと観たのは初めて。感想…①魔人おもしろすぎる。1秒くらいセバスチャンが出演したのにはかなりウケた。②魔法の絨毯、かわいすぎる。③悪役、最後は自滅。ディズニーの悪役ってだいたい最後はあっけないような。④やっぱし歌がステキ。


久留米市の「風来坊」。名物の甘辛い手羽先、何本でもいけそうです。手羽先専門居酒屋の風来坊って全国にあるけど、どれも関係あるのかないのかわからないほど雰囲気も看板も違います。てか関係ないのかな。手羽市場しゅうとは姉妹店です。
コメント

豚骨カップ麺3連発

2010年11月27日 | ラーメン、中華
今日は豚骨系のカップラーメンを3つご紹介。

 
先輩から頂いた(奪った?)熊本ラーメンの有名店「黒亭」のカップ麺。黒亭プレミアム。あんまり売ってないかなりレアものらしいです。ついでに値段も400円くらいするラシイ。これはお店の香ばしいスープがいい感じに再現されています。しゃきしゃきしたたっぷりのキクラゲも◎。

 
セブンイレブン限定、博多だるまのカップ麺。某カップ麺ブログでかなり高い評価でしたので買ってみました。細麺にたっぷりのネギ。美味いです。脂っぽいとんこつスープも本店の味に近く作ってあります。

 
博多でみつけた背脂系とんこつラーメン。パッケージがあまりに美味そうだったので買いました。細麺に脂っこいスープと、系統としてはだるまのカップ麺に似ています。こっちは紅ショウガもついてます。

コメント (3)

紅虎餃子房

2010年11月26日 | ラーメン、中華
全国にチェーン展開する「紅虎餃子房」。イオンモール筑紫野のなかにある紅虎餃子房へ。注文したのはかなり辛口なラーメン。これにもまた食べるラー油がのっております。ちょっと苦手なタイプの辛さです。餃子も食べましたが、普段久留米で美味い餃子を食べ慣れているせいか、ここのは…まー不味くはありませんがフツーです。


Breraのヒューズは、モトルシンクロに行って直していただきました。どもありがとーございました。
コメント (2)

ラー油麺3連発

2010年11月25日 | ラーメン、中華
一昨日からクルマのヒューズが切れたらしく、オーディオナビとETCが作動しません。けっこー不便。早めに直さねば…。相変わらず故障が絶えません、ブレラ。

 
さて何かとラー油な最近ですが、カップ麺も当然ラー油関係が多数。最近食したものをご紹介。まずは、寿がきやの「ラー油で仕上げる汁なし麺」。カリカリ感のフライドガーリックがいいアクセント。なかなか。

 
麺家うえだ監修汁なし坦々麺。最初に香りを嗅いだ瞬間頭に浮かんだのはピザポテト(←すべてのポテチの中で最も好き)。ぴりからのソースにチーズがいい具合にマッチして美味。おなかすいてたからか、これはけっこー美味しかった。

 
日清麺達汁なし油そば。これはかなり完成度高いです。まずさすが麺達シリーズ、麺が美味い。乾燥麺とは思えないつるつるでコシのある麺。味付けもしっかりかつ丁寧な感じで食べやすい。背景に見えるのはファミマで買ったラー油おにぎり。
コメント

九年庵

2010年11月24日 | 生き物、花、自然
本日アクトスが永眠しました。AM4:00頃なぜか勝手に目が覚め、ふとみてみると動かなくなってましたが、まったく死後硬直もなかったので、ほんとに死亡直後に死亡確認のために呼ばれた感じです。今年に入ってから餌もほとんど食べなくなり痩せていってたので予感はしてましたが。4年半共に過ごした日々を思い返しながら、木の下に埋めました。

 
昨日は丸一日休みだったので、昼に上峰にある佐賀軒ちゃんぽんで腹ごしらえして、そのまま神埼へ紅葉狩りへ。佐賀県人でありながら 初めて行きました、九年庵。

 
入るまでに整理券もろて一時間ばかし順番待ち。順番呼ばれても入るまでにしばらく行列に並んで、やっと入れます。人多かったけど、やっと秋らしいことした気がする。

これにて我が家の爬虫類は全滅。いつか子供でもできて大きくなったら、また亀でも飼うかな…。
コメント (4)

オイスターバー

2010年11月23日 | その他グルメ
アトレ品川4階にある「グランドセントラルオイスターバー&レストラン」。なーんか見覚えあると思ったら、以前おんなじフロアの別のレストラン(BOBOS)に来たことがありました。


世界の牡蠣が食べ比べできるとゆーオイスターバーです。各国の牡蠣を一つずつ食べてみましたが、どれもそれぞれに味わいが違って美味しい。あとはクラムチャウダーとかカキフライなんぞを注文。でもまー結局いちばん好みだったのは日本(北海道)産の牡蠣だったとゆー。


とゆーわけで、日本の牡蠣を食すべく、福岡のFISH & OISTER BARへ。牡蠣ならいくらでも食べれるだろーと、牡蠣(生牡蠣、素焼き、カキフライ)の食べ放題コースを予約して行きました。これまたなんともミルキーな感じでとろけます。しかし美味いには美味いけど意外と…すぐに満腹になりました。
コメント

学虎

2010年11月22日 | ラーメン、中華
田町駅前にある学虎。白虎(塩とんこつ)ですが、まー…味はフツーです。しかし麺の量は異様に多いし900円と高い。麺はなめらかだけどぬるぬるして水分含んだた感じ。


うーん… そもそも福岡の安くて美味いラーメン文化にどっぷり浸かっている16からすると、東京で食べる一般的なラーメンはあんまりいいとこが見当たらないことが多いです。
コメント

日比谷聘珍樓

2010年11月21日 | ラーメン、中華
日比谷公園に隣接した場所にある聘珍樓。ビルの上層階にあり夜景がキレイに見下ろせる中華料理店です。

 
鮑の冷製入り三種盛り合わせ前菜/フカヒレの姿煮込み 伊勢海老風味

 
エビマヨが絶品と聞いてたので、コース内容を一部変更してエビマヨを入れていただきました。これは確かに美味い。

 
牛ヒレ肉のオイスターソース炒め/上海蟹肉入り豆腐の土鍋煮込み

 
塩魚と鶏肉入りチャーハン/杏仁豆腐

お腹もいっぱいでしたので最後の料理もお汁粉→杏仁豆腐へ変更。どれも一級品で美味でした。

 
これは聘珍樓からの眺めではありませんが、宿泊したパークホテル東京からの夜景です。部屋によっては東京タワーがどーんと見えるホテルなんですが、あいにく部屋向きがわるく、正面にはビルの壁しか見えませんでした。
コメント (4)