朗らかな蜥蜴と16の世界 3rd space

カレー、ラーメン、その他グルメ、車etc. 主な行動範囲…福岡~筑後地区周辺。遠征もあり。

つかさ屋

2019年09月24日 | ラーメン、中華
ドラマ「CRISIS」観てます(いまんとこ5話まで)感想…①権力を悪用した胸くそ悪人らを、国内水面下に潜む組織「平成維新軍」から守るために、主人公ら公安機動捜査隊特捜班が国家・警察より命令が下されて任務を遂行していきますが、いまんところどの話もあまりハッピーエンドとは言えないバッドエンドが多い。②4話なんて、ぜったいお決まりの「時間ギリギリタイムリミット数秒前で爆弾解除に成功」すると思ってたら、残念な結果に。③5話、「インファナルアフェア」「ダブルフェイス」に代表される≪暴力団への潜入捜査≫の話は観てて心臓にわるい。「ダブルフェイス」で潜入捜査警察官の役を演じていた西島秀俊が、今回潜入捜査する小栗旬へ潜入捜査について語っているときはダブルフェイスの西島秀俊にだぶって見えました。④だれが「平和維新軍」の仲間なのかとつい疑いながら見てしまいますが、おそらくかなり近い存在のだれか(たとえば小栗旬らのボスとか)がそうじゃないかと思っています。あるいはバーのお兄さんとか?⑤小栗旬、西島秀俊などキャストから女性ウケを狙ったキャスティング。ちょとかっこよすぎる。石黒堅、今回は大物政治家役。前回みた「ウーマンウォーズ」とはうってかわり、キャラが180度ちがう。

 

大牟田市のラーメン店、つかさ屋。ここはもう…完全に大砲です。店構えも内装も。大砲ラーメン大牟田店といってもいいくらい。ラーメンはというと、これまた感想は大砲ラーメンに準ずる、ということで。
コメント

天照

2019年09月22日 | ラーメン、中華
小説「人魚の眠る家」読了。感想…①高3のとき、大学入試の小論文対策で脳死についてすこし勉強したりしたことあったけど、そのときの100倍くらい今回これを読んで脳死について勉強になりました。(って、入試対策でどんだけ知識浅いんだよって言われそうですが。)まず、この物語のなかで何度も説明されることですが、「日本では、臓器移植の意志がないと脳死判定は行われない」ということ。この「日本では」ってのがこれまたポイントで、これが日本で臓器移植がなかなか行われない、とくに子供の臓器移植は絶望的に少ないことの主たる原因。②中盤は、ある登場人物からみた、瑞穂の(おそらく)脳死体が「電気じかけ」によって動かされることの不気味さ、③そして終盤では、皆が脳死していると思っている瑞穂を頑なに生きているものと周囲に押し付ける母親の狂人っぷりが描かれていますが、④ラストにおこる奇跡には涙無しには読めません。泣いてないけど。それが、奇跡だったのか、はたまた母親の夢・妄想だったのかは確かめようがありませんが、読む側にはたしかに瑞穂は三年間生きていたのだと感じさせるラスト。⑤瑞穂の場合、体が成長していることや血圧やin outが保たれていることから、脳下垂体機能(内分泌機能)は明らかに保たれていたみたいです。終盤に薫子が言ってるように抗利尿ホルモンなども含めて。実際、脳死かどうかを判定するのに下垂体機能消失の有無は関係ないのかな。⑥瑞穂が「死んだ」のはいつなのか。これは最大の主題だと思います。心臓が止まったときだとすれば、(脳死判定後臓器移植後の今も)まだ生きてるってことになりますね、って言葉も、なんか響いた。映画化されたあとに購入した今回の小説の表紙には、映画のパッケージである篠原涼子の顔が載っており、このため薫子=篠原涼子の顔を思い浮かべながら読んでしまいます。イメージが固定されるからあまり好きではないのですが。しかし読んでしまうまでDVD観るのもがまんしてたので、機会あったらレンタルして観てみよかな。

 

みやま市のラーメン店「天照」。初めて。国道沿いですが、滅多に通らない場所。腹ペコだったのでラーメン+焼き飯という禁断の組み合わせをしてしまい、美味しかったけどちょと後悔。
コメント

田仲そば

2019年09月08日 | ラーメン、中華
 
沖縄滞在第4日目。最終日?ホテルをチェックアウトし「れ」ナンバーのヴィッツで北へ。田仲そば(島豆腐と、おそば。真打田仲そば)へ。ゆったりしたきれいな店内。そばは、元味と新味の2種類がありますが、新味を。このそば…ヤバい。美味い。食べたことのない味だったので語彙力不足につきなんと表現したらいいかわかりませんが。とにかく言葉をなくす一杯。美味い。また食べられたらいいなここは。
コメント

鼎泰豊

2019年09月04日 | ラーメン、中華
 

博多の鼎泰豊。うォ、いま「ディンタイフォン」って打ったら「鼎泰豊」ってちゃんと変換されてびっくりしました。いつのまにか阪急からくうてんに移転していてトレインビューではなくなっていました。ここでは小籠包さえ食べられたら満足です。それにしても台北の鼎泰豊本店のチャーハンは美味しかったなー…。
コメント

金月そば恩納店

2019年08月24日 | ラーメン、中華
 
2日目昼食は金月そば 恩納店へ。つけそば。魚介系だしの濃厚スープ。麺はちぢれ麺ですが、よくみるとつぶつぶ点状のなにかが麺に練りこまれています。特徴のある麺。

 
沖縄そば。オーソドックスな沖縄そばのやさしいだし。麺は同じかな。
コメント

江山楼

2019年07月30日 | ラーメン、中華
 
長崎中華街の江山楼。ここに来たらなんといってもこの特上ちゃんぽんです。とろとろで深みのあるスープがくっそ美味い!前回記事※

 
鶏唐揚げに、五目チャーハン。文句なし!美味い!

 

エビマヨ。これもまためちゃくちゃ美味かった!16史上エビマヨNo.1です。激うまソースにしゃきしゃき食感のヤマイモもはいってるのも特徴。あとね、ここのスタッフみなさん神対応。
コメント

銀嶺ラーメン

2019年07月13日 | ラーメン、中華
「アベンジャーズ~エイジ・オブ・ウルトロン~」2回目、観ました。感想…①冒頭、アベンジャーズが敵陣に奇襲かけるシーンから早速見どころ。②ワンダ(目の赤い女子)はここですばしっこい兄と共に初登場。兄は死んじゃうけど、ワンダはここでアベンジャーズ仲間入り。③赤い顔の人工知能くんも初登場で仲間入り。インフィニティストーンのひとつ、マインドストーンがおでこにくっついてますがここではそのおでこのやつははっきり正体がわかっていない。④ハルク強い。あんなジャンプ力と破壊力、ほかのアベンジャーズ映画でもみたことない。しかし最後どこへ行ってしまったのか不明(→じつは宇宙まで行ってる笑)。⑤トニーはここですでに「宇宙人の襲来」を予言しているし、ワンダに悪夢を見せられたときアベンジャーズがやられる場面を予知夢のように見ている。⑥エンドロールでついにサノス登場。なんかほんとサノスによる悪行、アベンジャーズファンとしてはトラウマに近いものがある。インフィニティ・ウォー、もっかい観たいようでつらいから観たくないような気もする。

 
大牟田市の銀嶺ラーメン。飲み屋街にあるラーメン屋で、美味いんだけど、飲んだあと用の味付けなのでスープがやたらしおっからい。細麺ストレート。ラーメンのほかにもカレーが人気のよう。カレーはライスがやたら多め。


 
餃子はもっちり皮に。しゃきしゃき種。ちょっとぬちゃっりしてる感じしたような。
コメント

カップ麺5連発

2019年07月12日 | ラーメン、中華

明星×セブンイレブンの 博多だるま 背脂とんこつまぜそば。

 
日清 どん権衛 肉汁ラー油 太そば。

 
エースコック「埼玉新座 ぜんや ホタテだし塩ラーメン」。ちっさめ。麺はフツウ。スープがメイン。かな。

 
同じくエースコックの「東京・板橋 伊吹監修の一杯 煮干しまぜソバ」。

 
日清U.F.O「ネ申味マキシマム 背脂×ニンニク×チーズ こってり醤油まぜそば」。さわがしいパッケージ。どれもこれも美味いんだけど、最近カップ麺は10割摂取できなくなってきました。途中で飽きるんですよねーなんか。
コメント

いしやま

2019年07月10日 | ラーメン、中華
大牟田市の老舗ラーメン店、いしやま。入口付近にはおっきなウーパールーパーが2匹。(※〇べログみると2013小さなウーパールーパーが3匹の写真あり。一匹お亡くなりになったのかな。)

 

ラーメンと餃子を注文。麺はちょびつとちぢれ感ほそ麺。そのせいか麺が多く感じる。スープもうまい。ぷるぷるのバラチャーシューたっぷりありこれがかなり好み。
全体に飾り気ないけどなんかすごく美味いです。写真ないけど餃子もかなり好みでした。
コメント

王華

2019年06月29日 | ラーメン、中華
大牟田市のラーメン店、王華。2回目。今回はとんこつカレーが目当てです。

 

前回食べた時けっこー衝撃的(はいいすぎかもですが)に美味かったので。今回も、とんこつカレーとミニラーメンのセットを。
カレーはやっぱ美味い… でかいやわらか豚バラ肉のブロックがひとつはいってます。今回はカレーの中に紙のようなものが… 口からだしてみると 2×3cm程度の紙?みたいなものが。店員さんにきいたら 玉ねぎの皮かな?っておっしゃっていました じゃあいいか!(←よくない) まあそんなことも帳消しなくらい美味いですここのカレー。また来ます。
コメント