朗らかな蜥蜴と16の世界 3rd space

カレー、ラーメン、その他グルメ、車etc. 主な行動範囲…福岡~久留米周辺。遠征もあり。

カレー2連発

2012年02月29日 | カレー、洋食
DVD「神様のカルテ」観ました。感想…①終始、病院の雰囲気が実際の現場に限りなく近くて、なんかやだった笑 だって院内PHSが実際使ってるものと全く同じだし音も同じ。当直室で観たんだけど、映画んなかで鳴ってるのか現実に鳴ってるのか本気でわかんなくなった。他にもリアルの病院にこだわって撮影されているとこばっかし。②なんとなくのほほんと平和な空気の映画。ストーリーもありきたりではあるけど、最後は泣かされました。

 
千葉県浦安市某所にあるハングリーベア・レストラン。ポークカツカレー(手前)とチキンカレー(奥)。行列必須のお店ですが、手際の良いシステムに感心。

 
その翌日は、同じく浦安市にあるカスバフードコートにて。ビーフカリー、チキンカリー、シュリンプカリーの3種類からチョイス。チキンカリー(手前)とシュリンプカリー(奥)。どちらもナンとライス付き。シュリンプカリーは海老とココナッツミルクの風味がきいててかなり好みでした。

そしてさらにその翌日も、浦安市にあるレストラン、オチェーアノのビュッフェでまたまたカレーを食べたとゆー。写真は撮ってませんけど。
コメント (2)

Audi Forum Tokyo/BMW AOYAMA square

2012年02月28日 | クルマ
 
都内をぶらぶら食べ歩きしていて、クルマやさんがあったらつい入ってしまう16。神宮前のアウディフォーラムと外苑前のBMW青山スクエアを覗いてみました。

 
これもかっこいいけど、横幅見てみたらウチの駐車場には入らないサイズ。所有してみたいクルマは数あれど、いろんな意味でそうもいかないのが人生。とりあえず今は見て楽しむだけで我慢。
コメント

エディション・コウジ・シモムラ

2012年02月27日 | イタリアン、フレンチ
六本木(六本木一丁目駅からすぐ)にあるフランス料理レストラン、エディション・コウジ シモムラ/EdiTion Koji Shimomura。

 
アミューズ・ブーシュ/仔ウサギのバロティーヌ 色鮮やかなキャロット/海水で軽く火を通した牡蠣の冷製 海水と柑橘のジュレ 岩海苔風味

 
セップ茸とアンティーチョークのヴルーテ フランス産鴨のフォアグラのソテー/同じく白子のソテー/アンコウのロースト トピナンブール(菊芋)とケッパーの蕾

 
カダイフを纏った的鯛の軽やかなフリット ブロッコリーのクーリとレモンのコンフィチュール/100%イベリコ豚ベジョータ(プルマ) 彩り鮮やかな根菜添え/プレ・デセール

 
再構築した苺のタルト ヨーグルトとフレッシュハーブのソルベ/カカオのデクリネゾン マジョルカ産オリーブオイルとマルドン塩/ハーブ茶と3つめのデザート

 
お料理はハイレベル。サービスも一流。お料理ごとに詳しい説明と、食べた後の感想を求められるので(笑)、味わい考えながら食べましょう。写真はトイレに置いてあった木でできたライオンの置物。カッコ良かったんで撮ってみました。とにかく料理だけでなく、お店に入ってから出るまでのすべての時間のサービスに気を配ったお店です。
コメント (4)

A & G DINNER

2012年02月26日 | その他グルメ
DVD「LET ME IN(邦題:モールス)」観ました。感想…①スティーブンキング絶賛とか書いてあったけど、さほどおもろくはないしこわくもない。②全体を通して不気味さとちょっと切なさを感じる。③あの少年も、今後歳をとらない少女と暮らし、酸を浴びて死んだ爺さんみたいな人生をたどるのかと思うと、かわいそうな気も。


最近ちょとずつハンバーガーにハマッてきてる16。東京では話題のお店「A & G DINNER」へ。お店に到着時には行列ができてましたが、「テラス席(写真)ならすぐご案内可」とのことでしたので、行列の視線がやや気になるけど(笑)テラス席に。アボガドチーズバーガーを注文。一番の感想は、肉のぷりぷりの食感と、すごい肉汁。たしかに美味かった!しかしカロリーは半端ないと思われます。
コメント

やすべえ

2012年02月25日 | ラーメン、中華
DVD「猿の惑星;創世記(ジェネシス)」観ました。感想…カナリ面白かった。16のなかでは、ターミネーター4以来のひさびさのヒット。伝説の超名作「猿の惑星」の関連映画は数あれど、どれも駄作ばっかし(続・猿の惑星、新・猿の惑星、最後の猿の惑星など…)でしたが、これはとてもよくできてます。現代の映像作成技術を駆使して、しっかり「猿の惑星」につながる納得のストーリー。ちょと切ないおわり方も◎。

 
渋谷にある「つけ麺 やすべえ」。好みの魚介系スープにちゅるちゅるの麺。麺は、同じ料金で並盛、中盛、大盛とありましたが、初めてでしたので並を注文。一般的にはじゅうぶんな量です。スープの濃さもちょうどよく、スープ割りせずともそのままつい飲んでしまいます。
コメント

トヨタ博物館カレー

2012年02月23日 | カレー、洋食
イタダキモノ。トヨタで試乗したらくれたのだそうです。プリウスが描かれたパッケージは印象的。箱を開けてそのままレンジでそのままチンするタイプのレトルトカレー。フツウに美味しかったです。

コメント

創屋

2012年02月18日 | ラーメン、中華
大牟田市のラーメン屋「創屋」。南関ICから新幹線新大牟田駅のほうへ行く途中にあるお店で、看板はけっこー目立つので知ってる人は多いはず。しかし入ったことがない人も多いはず。なぜってここを通るときはほぼ仕事(出張)の行き帰りでバタバタしてることが多いから。



元々うどん屋だったお店がそのままラーメン屋に転向?したお店らしく、あまり期待はしてませんでしたが、これが意外に美味しかったです。麺もスープも美味いし、しっかり味のついたチャーシューがまた謎に美味かった。ついでに餃子もにんにくがよくきいてて美味でした。
コメント

アムール

2012年02月17日 | カレー、洋食
「うわさのカリー」とゆーデカイ看板に魅了され立ち寄りました。多久市のアムール。先月同じ道を通ったときも猛烈に気になっていましたが、今回2回目にして早くも吸い込まれました。なにしろ店名の看板よりも「うわさのカリー」の看板のほうがよっぽどデカイし目立つ。


お店は広めの喫茶店といった感じのお店ですが、メニューはカレーメニューだけで5,6種類。まずはメニューの1番上に乗ってる「煮込みビーフカレー」を注文。鉄鍋でグラグラ煮込まれた状態で運ばれてくるカレーと、お皿にごく少量盛られたライスと、別盛りのライス。文雅(佐賀市)やフラボン(八女市)などのようなスタイルです。柔らかなビーフにさらさらなカレー。美味でした。ここは半年以内に全カレーメニューを制覇できそうな予感。
コメント

中村屋インドカリー 濃厚タンドリーチキン

2012年02月16日 | カレー、洋食
DVD「パッセンジャーズ」観ました。感想★ネタばれ注意★…①これは、なかなかよくできた映画。観終わった後となっては、シックスセンスやアザーズとおなじ類のオチですが、終盤まで読めません。②観てる最中は「???」が多いですが、終わった後は何も謎が残りませんが、なんとも切ない感覚を残す終わり方。③最近はアン・ハサウェイ主演映画を集中して観てるような。別に意識してるわけではないんですが。


中村屋インドカリー濃厚タンドリーチキン。ファミマ牛肉コロッケ添え。バターのきいた黄色いカレールーに、スプーンでほろほろに崩れるチキン。けっこー好みのカレーです。美味でした。
コメント

一吉うどん

2012年02月15日 | 和食、うどん、寿司
佐賀県三養基郡みやき町にある一吉うどん。田舎のうどん屋さんです。となりのテーブルでは昼間っから一人客のおじさんが、「焼酎水割り」のみ注文してた(しかも水割りの作り方について1分くらい語っていた)のを気にしつつ、…


日替わり(うどん+唐揚げ+ご飯)のうどんに肉をトッピングしたら、920円になってました。ちょっと高いのでは。味はまあフツウに美味しかったです。去年大阪で肉吸いを食べたことをきっかけに、肉うどんのスープをおかずに食べるご飯が美味いことに気付いた34歳の冬。
コメント (4)