朗らかな蜥蜴と16の世界 3rd space

カレー、ラーメン、その他グルメ、車etc. 主な行動範囲…福岡~筑後地区周辺。遠征もあり。

天下一品

2011年10月31日 | ラーメン、中華
数か月前に福岡県筑紫野市に天下一品がオープン。昨日やっと行ってきました。注文したのは当然「こってり」スープ。


博多駅のそばや熊本にも店舗がありましたが、九州でテンイチを食べたのはこれが初めてだし、テンイチのラーメン自体、およそ10年ぶりくらいでしたので、あまり他のテンイチと比べようがありませんが、まーあいかわらずのどろどろスープでした。スープはどろどろではありますが、その味は辛味噌をどんどん溶かしこんでいかないとちょと薄いような。麺はやや太めのストレート。
コメント

革のお手入れ

2011年10月30日 | 雑記
革製品って使ってるとだんだん馴染んできて自分色になっていくもの。そんな中でやっぱ汚れは否めない。汚れまで含めて自分色ってゆーことも言えますが、お手入れできるとこはしときたいもの。


先日イルビゾンテで購入したお手入れアイテム。局所の汚れをふきとる消しゴム?と、クリーニングクリーム。こーゆーの使ってると、またなんとも愛着がわいてくるな。
コメント

ホワイト餃子 久留米店

2011年10月29日 | ラーメン、中華
久留米市諏訪野町(3号線サニーの向かい)に新しくできた「ホワイト餃子」。ホワイト餃子が食べられるお店としては福岡県初ラシイ。せっかくなのでちょっくら行ってきました。以前に佐賀県武雄市の餃子会館でホワイト餃子を食べたことがあり、そのホワイト餃子の存在を知りましたが、まさか久留米にできるとは。



焼き餃子10個(420円)とライス小(170円)を注文。ライスはスープ付き。餃子は厚めの皮で、もちもち。焼き餃子っつーか、揚げ餃子のような見た目と食感。厚い皮の餃子とゆーより、薄めの皮の揚げ肉まん…といった感じ。
コメント (3)

鹿肉カレー

2011年10月28日 | カレー、洋食
DVD「かぞくはじめました(Life as We Know It)」観ました。感想…①映画の序盤(子供の1歳の誕生日)と終盤(2歳の誕生日)に歌う「Happy birthday to you~♪」…歌ってるひとたちの音程、もう少しお互い合わせようよ…と突っ込みたくなるが、これはもしや、あえて2人のバラバラ感を演出しているのかも…と思ったりもした。②かわいいけど、大変だなやっぱ。子育て。③しかし設定がめちゃくちゃ。こんなこと実際あり得るわけねーだろっ(フィクションに突っ込んでもしょーがないけどね)。


兵庫県朝来(あさご)市のご当地カレー「鹿肉カレー」。鹿肉カレーといえば、以前食べたおぞましい不味さの北海道熊カレーや、未だ食べる勇気が出ずに飾ってある北海道トドカレーと同じシリーズで、北海道えぞ鹿カレーというのがあったのを思い出し、不味い臭いカレーではないかと恐る恐る食べましたが、これは意外と臭みのないやわらか肉で美味しかったです。相変わらずトッピングはナカツルの豚しそチーズ。
コメント (2)

Bistro et vin Choux

2011年10月27日 | イタリアン、フレンチ
16の、フレンチ独断ランキングでベスト5には入るレストラン、「ビストロ・エ・ヴァン・シュウ」。こちらは去年の12月に行ったときの写真です。たしかクリスマス期間限定コースだったような。

 
冷前菜:カナダ産オマール海老とスモークサーモンと北海道産赤玉ホタテのプレッセ.平田さんの糸島有機野菜のサラダ
温前菜:北海道産毛ガニと真鱈白子とハマグリのジュ.赤ウニのコンソメロワイヤル

 
肉料理:えぞ鹿の低温真空調理.ロッシーニスタイル.甘酸っぱいカシスのソース

 
魚料理:下関産アンコウのコンフィ.赤座エビのエッセンスと一番搾りEXバージンオイルで
デザート:ミルフィーユ・ド・フリュイ・ルージュ,グラス・ド・トリュフ,ショコラ・クリュ


DVD「GANTZ:PERFECT ANSWER(ガンツ パーフェクトアンサー)」観ました。感想…前作が原作にうまく再現してておもしろかったのに対し、後編にして完結編の本作では、原作とは違うストーリーで結末を迎えます。今回は敵がフツーの人間の姿してます。戦闘シーンはマトリックス風。これはこれでいいけど、パーフェクトアンサーとゆーわりには、なんとなくいくつかの謎が残ります。あとストーリーがイマイチつかみにくい。敵の正体やその目的がいまいちわからない。あと山田孝之(刑事?)の存在、いらんし。まんてんめにゅーにどんな選択肢があったのか謎ですが終わり方はなんか切ない。この切なさ…そーそー「ほの暗い水の底から」のおわり方に似てるような。
コメント

KURUMEジェラート

2011年10月25日 | スイーツ、カフェ
neimaのあとにできたデザートカフェ「KURUMEジェラート」へ。営業時間が19時までとゆー早さのため、なかなか行けずにいましたが、先日やっとランチ後に行ってきました。


和栗と牛乳とピスタチオ。トリプルで400円くらいだったかな…。値はちょと高めですが、なめらか~でしかも甘すぎない、やさしい甘さで美味です。この手のお店って、美味い不味いに関わらずけっこー早めに消えることが多いですが、ここはいつまでもつでしょうか…。ちなみに先日シャムロックバーガーの前を通りかかったら、消えてました…。残念。
コメント (3)

タイヤ交換

2011年10月24日 | クルマ
このたび、やっとタイヤ交換をしました。前後4本とも。交換前のタイヤはすでに限界(超え)であり、溝がないどころか、内側にワイヤーまで露出してきてる仕上がり。これはもう命に関わるヤバさ。とゆーわけで先日タイヤをやっと購入。

→→→

P-Zero NERO(235/45 ZR18 98Y)×4本。これでまた安心してコーナーリングができます。破裂する前でヨカタ。
コメント (6)

カップ麺2連発

2011年10月23日 | ラーメン、中華
昨日に続きまたまたカップ麺ネタ。これまたかなり前のものなので、感想は覚えてないので写真だけ。期間限定モノが多いので、今は売ってないかもです。

 
鶏だしゆずこしょうラーメン(味のマルタイ)

 
鬼どろそばプラス(明星)

何を隠そう、16は小学校時代、カップめんの蓋をコレクションしていた時期があったこともあり、カップめんにはちょっと詳しい。(人並みよりちょびっと詳しい程度であって、エキスパートというほどではない。)20年経った今は、レトルトカレーのパッケージをコレクションしてますけどね。
コメント

カップ麺3連発

2011年10月22日 | ラーメン、中華
今日はネタ切れのため、いつか食べたカップめん写真をとりあえず掲載。食べたのはけっこー前なので味は…はっきり覚えてないですので、感想は省きます笑。見た目だけどうそ。

ねぎたっぷり飛騨高山中華そば(エースコック)

池袋 屯ちん 東京とんこつラーメン(サッポロ一番)

極麺 魚介豚骨(明星)

妖怪人間ベムの実写ドラマ始まりましたが、これ1話目からずいぶんせつない話です。二十数年前に観たアニメは、これまた切ない話で、最後もなんとも切ない終わり方だったのを覚えていますが、現代版のドラマではストーリーはどうアレンジされているのかミモノです。(…といいながら観ないかもしれませんけど。)
コメント

つかざきちゃんぽん

2011年10月21日 | ラーメン、中華
ひそかにちゃんぽんブームが巻き起こっている久留米。そんな久留米市の端っこにある「つかざきちゃんぽん」へ。


以前は烏骨鶏ラーメンのお店があった場所(←いつからか無くなっています。)にあります。たくさんのしゃきしゃき野菜がのってヘルシーなかんじ。スープは久留米ちゃんぽんセンターや佐賀軒ちゃんぽんに比べかなりあっさり目な感じです。餃子も食べたけど、そちらはまーフツーでした。
コメント