朗らかな蜥蜴と16の世界 3rd space

カレー、ラーメン、その他グルメ、車etc. 主な行動範囲…福岡~筑後地区周辺。遠征もあり。

中津留のカレー

2021年08月02日 | カレー、洋食
 
職場でたべる今日の夕食はコレ。肉屋なのにカレーが美味くて有名な中津留。ここの冷凍カレーは幾度となく食べて美味さは存分に知っている。過去記事 商品名には「肉屋の賄いカレールー」などと書かれているが、ふっ、ご謙遜を。ルーどころの話じゃないだろうが。満足な量の具がごろごろ入っていることをわたしは知っている。

 
まずこの見た目。みるからにうまそげじゃないか…。原材料をみると、ベースはテールスープや鶏ガラスープでできている。このあたりはさすが肉屋の強みを感じる。こんなの…、ウマいにきまってんだろーがあ!牛肉・人参といった具材がごろごろと入って見た目も映える。まずはひとくち。んんんんんんんーん。これこれ。レトルトではぜっっったいに再現できないこのクオリティ。玉ねぎは溶けているらしいが、さてここにじゃがいもがはいっていないのにはわけがある。家で作ったカレーをいったん冷凍し、解凍して食べたことのある者ならきっと知っている、カレーに入ってるじゃがいもはいったん冷凍すると解凍後もなぜかじゃりじゃりしているのだ。それを当然中津留は知っている。だから入れないのだ。肉はおおきめのは3つばかり入ってはいるが、この肉塊をひとくちで頬張るのはまだまだ甘い。肉はスプーンで簡単にちぎれる。これをわけて口に入れることにより、ほぼ永続的にビーフを堪能できるわけだ。こ、れ、ぞ、中津留のカレーの味わい方の神髄。美味すぎるぞ。中津留のカレー。

わたしはカレーが好きだ。カレーのために職場に来ていると言っても過言ではない。だが、そんなことを決して周りには知られてならない。ただ、心の奥底でカレーを愛するだけ。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

スパイスカレー本舗 高山堂

2021年07月28日 | カレー、洋食
 
やっとオープンしたスパイスカレー本舗 高山堂へ。入店し席案内まで5、6分(満席とゆーわけでもない)、着席してからのお冷が出てくるまで15分と。まず感じたのは、案の定、新規オープンのお店にありガチな、回ってない感は否めないな、と。
スタッフを怒号する店長の声がひびきわたり、入店してからカレーが出てくるまではなんか不安しかなかったけど。

 
注文するカレーはあらかじめ決めてて、レモンクリームシーフードとコルマカリーのあいがけ(1300円)。見た目もさながら、一口食べるとこれが、めちゃくちゃ美味い。これはいままでの不安不満もふっとぶ美味さ。さすがというべきか。昨今カレー店が増えてきたなかで、これはいちばん美味い。かもしれない。にばんかもしれない。とにかくもすこし客の流し方とかそういうのが安定したらまた行きたい。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

台湾魯肉飯(ルーローハン)とオリエンタルカレースプーン

2021年07月22日 | カレー、洋食
 
オリエンタルカレーの「台湾魯肉飯(ルーローハン)」!

 
はっきり言ってあんまりおいっそーにみえなかったので

 
最初っから、チーズと厚めに切ったベーコンを焼いてのせました。かなりエキゾチックな香りのする食べもの。
それこそ台湾にあるような。日本人は苦手なひとおおいかもなってのが正直なところ。

 
そしてこの箱に入ってたハガキ!また!あたった。

そして投函し、待つ事数ヶ月。届いた!スプーンがいーなーとは思ってたけど、開封前からもうスプーンしかない形状が確認できる!てかスプーンを封筒で送ってくるあたりやはりつわもの!

 
黄金のスプーン!2本目をげっつ。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

大力うどん

2021年07月21日 | カレー、洋食
みやま市瀬高町・大力うどん。大牟田市の大力茶屋で毎回注文するカレー丼※が好きなのでここでも当然カレー丼を注文するつもりで入店したけど、「カレー丼」がメニューになく、カレーうどんを注文。カレーうどんにあうか否かわかんないけど、トッピングに海老天も注文。

 

海老天は一見でっかくみえるけど、裏返してみるとブ厚いコロモの板の上にひょろろーんっと細い海老がのってて、コロモが95%を占めることが判明。客層の9割が中高年男性。このご時世にぎゅーぎゅー相席で、うどんをみんなすすっているので、飛沫が気になって気になってしょうがなかった。あ、カレーうどんは美味かったです。だしのきいたカレーが美味で。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

牛煮込みカレー 「昭和の味」とろけるお肉の旨み

2021年07月20日 | カレー、洋食
「おいしい給食」観てます。いまんとこ8話まで。感想…第⑤話:新キャラ、美術のせんせい。なんか話し方が古畑任三郎ぽい。そんで甘利田先生の話し方、だれかに似てるんだよなーってずーっと考えてるんだけど。たぶんあれだ。ガリレオ先生。第5話はなーんかいままでと比べてつまんなかったかな。神野くんも元気なく笑顔みれないし。給食時間いつものBGMも流れないし。第⑥話:5話のイマイチさ加減をふっとばす内容!いつもの流れ!いつもの神野くん!まったくもっていつもの流れなのにくそおもろい!そしてはじめて、うるっときた!第⑦話:校歌のシーンは毎回笑えるが今回は一番ワロタ。普段上半身だけでノッてる甘利田せんせい、今回は足までw。神野くんの後ろにいる女子かわいい。第⑧話:給食中神野くんと目があう時が、つい爆笑してしてしまう。給食時間の恋はみずいろすぎるBGM、そしてジェットストリームすぎるBGMが好きすぎる。

 
北海道TANZEN 牛煮込みカレー 「昭和の味」とろけるお肉の旨み。熊本駅アミュプラザの北野エースで購入。全国ご当地カレーがところ狭しと並ぶカレー棚のなかでもひときわ16の目を引いた黄金に輝くパッケージ。しかも数ある中で300円とリーズナブルな価格。、、、なのにぜったい美味そうなパッケージ。

 
そして購入した2時間後、早速実食。うまい!これぞ!小樽 銭函茶屋の味をモチーフに、と書いてあり、連想したのは別府の甘味茶屋のカレー。あれも美味しかったなー。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ジャングルスープカレー

2021年07月19日 | カレー、洋食
久しぶりのジャングルスープカレー(福岡県筑後市)。今回も、赤の小悪魔海老スープカレー。…、これ16の記憶では赤の「天使」海老スープカレーだった気がするんだけど。違ったかな。

 

1辛でかなり辛く汗だく。スープ(ルー)は2回までオカワリ無料とのことだったので、遠慮なく2回オカワリ。オカワリからは甘口でお願いしました。以前よりもサラダバーのクオリティがかなり上がってた気がします。キクラゲのなんとか、がかなり美味しかった。過去記事 11:15までの入店でドリンク無料の特典を利用しマンゴーラッシーをいただきました。しばらく来ないうちに、フロア係のおねいさんのサービスレベルがさらにあがってました。店長は嵐・二ノ宮君風のイメージ(主観)。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

バーモントカレー

2021年07月18日 | カレー、洋食
 
自宅でまた、ハウス・バーモントカレー。前回記事はコチラ

 
翌朝も食べたしその夜も食べました。美味しかった!

 
おまけ 夜のスーパーで半額だったカリカリのやつ 謎の激うまパウダーがやばかった。これこのときこれっきりしか見たことないしこれ以来見てないんだよなー。また食べたいんだけど。
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

セラーレのグリーンカレー

2021年07月17日 | カレー、洋食
 

ハイアットリージェンシー瀬良垣アイランド 沖縄のレストラン、セラーレでお昼ごはんに食べたグリーンカレー。クリーミーでエキゾチックな風味のグリーンカレーでした。カレーはこれの他にももう一種、オーソドックスな欧風カレーもありました。どちらもちょとたかいけど。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

松屋 カレーぎゅう

2021年07月16日 | カレー、洋食
カレーのウマさと味噌汁のマズさに定評のある松屋へお邪魔してきました。今回は「ごろごろチキンのバターチキン」のノボリがぱたぱたとはためいており、バターチキンに大いに惹かれはしたものの、あえての定番メニュー、カレ牛。

 

まずはカレーを一口。ん?なんだこのやわらかとろとろすじ肉と玉ねぎがちょうどいい量入ったカレーは!これだけでもう完全に完成された欧風カレーだ。ライスに乗った牛丼の具材などはむしろ邪魔にすら感じる。そして安定の味噌汁のマズさ。このカレーにあうはずもないしかも不味い味噌汁についてはもう何度も指摘しているが、最近ではもはやこの美味いカレーをさらに美味く楽しむために必要なものにすら思えてきた。

ちなみにノボリをあげて推していた「ごろごろチキンのバターチキン」は690円であり、以前の「バターチキン」680円とまったく変わっていないのにプラス10円値上げしてるの、だれもそんなとこ見ちゃいないだろうが、16は気づいてるぞ。

※最近「おいしい給食」を観てるためか、レポートの仕方のクセがつよくなってきました。
コメント (1)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

KANADEYAN CURRY

2021年07月15日 | カレー、洋食
「おいしい給食」観てます。いまんとこ3話まで。感想…①ルーキーズの阿仁屋めちゃくちゃかっこよかったけど。これはルーキーズのときとうってかわり変人ぷりがすごくてめちゃくちゃおもろい。おもろすぎる。久しぶりに爆笑できるドラマ。②そしてしかも懐かしい。昭和の給食その他学校行事をちょいちょいネタとして出してくる。机の高さに差があるところとか、微妙なニュアンスが。③いただきますの前に校歌歌うとことか、手ぶつけるのもうわかってて毎回爆笑してしまう。卑怯。④給食を脳内で解説しながらほおばる甘利田先生が毎回にやにやしながら観てしまうし、その後の神野くんの笑顔がまたおもしろすぎてやばい。⑤1話23分程度と短く観やすい。

 

久留米市のバー奏(かなで)が昼やってるカナデヤンカレー(KANADEYAN CURRY)奏。2回目。 前回のBCGが激ウマだったけど、今回は週替わりがシーフードココナッツカレーときいて、まよわずBCGとコレのあいがけ。1180円。どっちのカレーもめちゃくちゃうまい。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする