朗らかな蜥蜴と16の世界 3rd space

カレー、ラーメン、その他グルメ、車etc. 主な行動範囲…福岡~筑後地区周辺。遠征もあり。

お弁当4連発

2020年01月09日 | その他グルメ
「アナと雪の女王2」観ました。感想…①映画観る前にサントラ聞き込みすぎてたせいであまり新鮮味もなかったしなんとなく予想してたストーリーとほぼほぼ同じではあったけど。それでもかなり高得点。②★スーパーネタバレ★を言うと、アナ&エルサのおとーさんがアレンデール王国の王子で、おかーさんがノーサルドラの主精霊。うまれた娘ふたりがそれぞれの国の王女となり、その名のとおり姉妹都市になったとゆー話。「アナ雪3」がでるとすれば、「アナと雪の女王」ではなく「アナ女王と雪の精霊」です(爆)。③「聖剣伝説」(←ハッピーエンドにもかかわらずトラウマレベルの切なさが残る)みたいに、最後にエルサがノーサルドラのでかい樹とかになったりしてあまりにせつないハッピーエンドを予想してたりしましたが、ちょびっと離ればなれになりはしたものの、意外と自由に行き来できる隣国でなんかよかったです。④日本語吹き替え版を観ましたが、こんなに完成度高い日本語吹き替え版映画はいまだかつて観たことない。ピエール瀧がわるいことしたせいでオラフの声は前作とはちがいますが、そっくり。むしろ2のほうが好きかも。あと神田沙也加のアナの声めちゃくちゃ良い。歌もいいけどセリフもすごく良い。哀しみのセリフも嬉し泣きのとこもいいし、最後の「いいよ!!」がかわいいです。⑤エルサの、風の精霊(ゲイル)、火の精霊(トカゲ)、そして水の精霊(馬)との格闘シーンがかっこいい。エルサ、戦闘力たかい!大地の精霊(アースジャイアント)とやりあった?のは、アナと、仲間たち。森の中のアクションシーンは迫力!⑥今回もオラフ死にかけます、とゆーか死にます。かなしいシーンだけど、しかし観てる側としては生き返るのわかってるからあまりかなしくないかな笑。オラフ消えたあと、アナが「できることをするしかない」って歌を歌うけど、そー言えば、オラフが序盤に丘の上で「どーしようもないことがおこっちゃったから、いまできることをするんだよ」って子供たちと戯れていたし、オラフが旅の途中でしゃべる雑学で「水には記憶がある」っていうのも実は後からこの物語全体の根底にある真実とつながっています。今回オラフかなりキーワードを発する存在です。⑦火の精霊かわいい。⑧クリストフのロストインザウッズ、終盤なんかクイーンのPVみたくなってたよ。てかスヴェンとほかのトナカイの区別つかない。オラフがクリストフの物真似とかするけど似すぎてて物真似なのか本物がしゃべってるのか混乱する。⑨ノーサルドラのライダーって、もしかしてフリンライダー?の若かりしころ?、じゃないかと思ったけど、でもちがうよね。だって前作のエルサの戴冠式のときフリンライダーとラプンツェル、かくれキャラとして来てたし。⑩とにかく歌がぜんぶいい!⑪前作は「冬」の景色多かったけど、今回はノーサルドラの「秋」ぼい景色がメインかな。美しく色づいた木々。北欧の風景。アレンデールも海沿いの町だけど地形がすごく北欧ぽい。絵がきれーすぎてたまに実写のよう。アナやエルサの姿も含めてかんっぜんに実写に見えるときがあります。⑫アレンデールの民のなかで、前作で山小屋で道具売ってた大男の存在感ひときわデカいです笑。


 
お料理みつやす 謹賀新年お弁当。今回はお刺身メインのお弁当でした。自家製タルタルたっぷりの鮪フライが美味い。南関稲荷が美味い。赤飯ってさほどうれしくない。

 
大牟田市「くま本」のすき焼き弁当。冷めても美味しい。


 
久留米市・中津留のお弁当。お肉の専門店なので肉は美味い。他はフツウ、かな。

 
久留米市・ステーキハウス牛車のお弁当。ステーキとハンバーグ。超16好み。しかし、たまねぎとニンニクたっぷりのソースも食べたあとしばらくはニンニク臭を指摘される。
コメント