ギャラリー樟楠&あるぴいの銀花ギャラリー日記

作家の紹介から展覧会の様子。 ギャラリーのあるアルピーノ村の季節のお知らせ。

但馬木彫 本日終了いたしました。

2019-06-16 | ギャラリー樟楠
 
Folk Art TAJIMA Wood Carving
但馬木彫
本日終了いたしました。
 
本当に多くの皆様にご来廊いただき 心より感謝いたします。
ありがとうございました。
 


松田一戯/鬼に会いに行く
 
 


松田政斗/白狐降臨
 
 

松田京子/小犬と少年
 
 


梅野浩壱/福助
 
 
この後、但馬に向けて出発いたします。
書きたいこともいっぱいなのですが、出発しなくてはいけないので、簡単で申し訳ございません。
 
それでは行ってきま~す!
 
 
 
コメント

凸版版画ワークショップ

2019-06-16 | あるぴいの銀花ギャラ...
 

 
昨日は、プレス機を使った凸版版画ワークショップが開催されました。
柿﨑さんが準備したパーツを選び、自由に組み合わせて溝にインクを入れ込みます。







それをプレス機に入れて刷り込みます。





プレス機から刷り上がった作品をドキドキしながら取り出して。
「わぁ!」だったり、
「あれ?」だったり、
「やったー!」だったり。


 
インクの刷り込み加減が難しいようですが
3枚作れますので 皆さん更に力を入れて挑戦中。
 
 


オリジナルの可愛いネコをプラスして。
 
 


色のグラデーションが絶妙です。
大人も子供も楽しめますよ。
 
 
展示は6/24(月)まで
 
 
ワークショップ開催日
6/21(金)・23(日)
各日14時〜17時
費用1500円
 
※ご予約もお受けします
 作家 又は ギャラリー(048-647-2856)迄

※汚れても大丈夫な服装か前掛けをご用意ください
 
あるぴいの銀花ギャラリー
 
 
 

コメント

但馬木彫最終日

2019-06-16 | ギャラリー樟楠
 
但馬木彫 最終日です。























16時まで フォークアートを楽しんでください。
 
バイサオウの日本茶喫茶も開催中
ギャラリー樟楠にて
 
 
 
コメント

柿﨑かずみ me on my boat(版画展)はじまりました。

2019-06-15 | あるぴいの銀花ギャラ...
 

 
昨日から、柿﨑かずみさんの版画展がはじまりました。
初日はオープンから大勢のお客様がご来店。
本当にうれしいです。
ありがとうございます。




 
本日は雨。
しっとりした空気の中で見る作品も素敵ですよ。


 
また14時から17時の間は、プレス機を使った版画ワークショップも開催。
ご予約がなくても お席があれば対応致します。
どんな作品が誕生するか楽しみです。
ワークショップ&展示情報
 
 
me on my boat
柿﨑かずみ作品展
6/14(金)-6/24(月)
11:00 ~18:00(最終日16時)
火・水 定休
在廊日6/15・16・22・23・24
 
あるぴいの銀花ギャラリー
 
 
 

コメント

松田政斗/そして兆し

2019-06-14 | ギャラリー樟楠
 

 
松田政斗/そして兆し
 
簡単に言ってしまえば、釣鐘(梵鐘)シリーズの猫バージョン。
しかし、この猫、少し怖い顔をしていると思いませんか?
タイトルの「そして兆し」は、猫ちゃんが、今まさに化け猫へと変化をしている様が表現されています。







写真では伝えきれない存在感。
感じてほしい。
 
釣鐘シリーズを見ていると いつも感心してしまう箇所がある。
それは、乳の間という4か所の突起物があるところ、この突起物は「乳」と呼ばれますが、これは後付けされたものではなく、同じクスノキを彫り残している一木彫り(一木造)。
 
 
但馬木彫
ギャラリー樟楠にて
6/16まで
 
 
 
コメント

松田政斗/かわんど

2019-06-13 | ギャラリー樟楠
 

 
松田政斗/かわんど
 
ながーい髭をなびかせた大ナマズの背に銛と篭を携えたカワセミ。
いざ行かん
先に獲物にありつくのはカワセミか?ナマズか?
どちらもヤル気はありそうだ!
 
 
但馬木彫
ギャラリー樟楠にて
6/16まで
 
 
 
コメント

松田京子/風に吹かれて・踊りびな

2019-06-13 | ギャラリー樟楠
 

 
松田京子/風に吹かれて
かわいいピンクのおべべを着て、強い風に立つ少女。
しっかりとした思いを持っているんだろうな。
お顔を見てると思い出す人がいるよ。
 
 

 
松田京子/おどりびな
嬉しくって踊り出したおひなさま。
飾りやすいサイズで、お子様にだけなく、大人の女性にもお勧めです。
 
 
但馬木彫
ギャラリー樟楠にて
6/16まで
 
 
 
コメント

鯛まねきと大黒天が追加。

2019-06-13 | ギャラリー樟楠
 

 
展示 残り4日で追加作品が届きました。
 
松田一戯/鯛まねき
左手で大きな真鯛を抱え、右手で手招きしています。
抱えられた鯛の表情がいいよね~ 大好き!
松田一戯さんのと言うより、但馬木彫の代名詞、まねきねこがギリギリでの登場。
首輪にぶら下がった鈴の「福」もお見逃しなく。
 
 


松田一戯/大黒天
初日のオープンと共に売約となってしまった大黒天さま。
途中でえびす天の追加が届くも、その日の内に売約。
そして・・・ 本日から登場した追加 大黒天・・・
本日、売約となりました。
告知が遅くてもうしわけありません。
 
 
但馬木彫
ギャラリー樟楠にて
6/16まで
 
 
 
コメント

夏の色と夏の柄  堂本正樹  安見工房 ふたり展のお知らせ

2019-06-10 | 企画展情報
 

 
夏の色と夏の柄
堂本正樹
安見工房
 
7/13(土)- 7/28(日)
11:00-18:00(最終日16:00)
火・水 休み
 

  
堂本正樹さんの夏色
安見工房さんの夏柄
対照的でありながら 仲の良いふたりのうつわ
信楽(らしくないけど)から届きます
真っ白なクロスを敷いて お待ちください
 
 
ギャラリー樟楠
さいたま市大宮区北袋町1-147
048-641-9156
www.alpinoginka.com
 
 
 
コメント

NATSU-SUNAO 小泉すなお 陶展 開催のお知らせ

2019-06-10 | 企画展情報
 

 
NATSU-SUNAO
小泉すなお

6/28(金)- 7/7(日)
11:00-18:00(最終日16:00)
火・水休み
作家在廊日 6/28・29・30・7/6・7
instagram.com/sunaokoizumi/
blog.goo.ne.jp/kawasune
 

  
花の器は 静かな世界を感じられるように
食の器は やわらかい色に しっとりとした質感
それぞれの魅力を手にとって さわり心地をたのしんで
 
 
あるぴいの銀花ギャラリー
さいたま市大宮区北袋町1-130-9
TEL 048-647-2856
www.alpinoginka.com
 
 
 

コメント