ギャラリー樟楠&あるぴいの銀花ギャラリー日記

作家の紹介から展覧会の様子。 ギャラリーのあるアルピーノ村の季節のお知らせ。

堂本正樹 陶展 終了いたしました(ギャラリー樟楠)

2017-07-30 | 企画展・うつわ
堂本正樹 陶展 終了いたしました。


 
朗らかな笑顔の堂本さん。
そのうつわ達も 人柄を写したように優しく、料理が映えるとリピーターも多かったです。
我が家でも、多くの作り手たちのうつわがありますが、食卓を見渡せば、必ず堂本さんのうつわが並んでいます。
今回の展示で、お嫁入りした多くのうつわ達が、皆様の食卓で、主役としても脇役としても活躍してくれることを願います。
 
会期中は、猛暑日が続いたり、突然の豪雨に襲われたりしましたが、最終日は朝までの雨も上がり、過しやすい一日となりました。
ご来廊くださいました皆様、心より感謝いたします。
ありがとうございました。
 
堂本さんは、来週の8月7日から京都五条坂陶器まつりに出品されます。関西圏の方は是非。
 
 
コメント

本日、しばたあきこさん在廊です。 楽しいお話いっぱい、笑顔いっぱいのギャラリーです。

2017-07-30 | あるぴいの銀花ギャラ...



本日、しばたあきこさん在廊です。
楽しいお話いっぱい、笑顔いっぱいのギャラリーです。
 
 
しばたあきこ絵画展
contigo -きみといっしょ-
2017.7/28(金) - 8/7(月)
11:00-18:00(最終日16時まで)火・水休み
作家在廊日7/30
 
あるぴいの銀花ギャラリー
さいたま市大宮区北袋町1-130-9
TEL 048-647-2856
 
 
 
 
コメント

今、窯焚きしてるよ。

2017-07-29 | たけしの工房探検



先日、埼玉県神川町にある木村勲さんの工房で、轆轤の仕事を見せていただいた。
「月末に窯焚きするから見においでよ」と誘いを受け、「はい!行きます」なんて気軽に約束。
 
昨晩、晩酌をはじめたところで、木村勲さんからの電話が鳴る。
「今、窯焚きしてるよ。温度の上りが早いから明日の夕暮れ前に焚き終わっちゃうかも」
 
え~ 土曜日は、ひとりで店番なので見に行けないではないか!今夜は、呑みはじめちゃったし、どうしよう。
 
と、そんな訳で、早朝にひとっ走り行ってきました。
 
窯の中を生物のように這い回り、うつわに絡まる炎は、いつ見ても感動します。
 
まだ写真の整理ができていないので、他の写真は後日UPします。
 
 



木村勲 陶展
9/23~10/9 開催。
 
 

コメント

残り1点 って書いてたら、今、売れちゃいました(ギャラリー樟楠)

2017-07-29 | 企画展・うつわ

 
昨晩は、夏夜のモツ煮。
うつわは、個展を開催中の堂本正樹さん作、横彫スープ碗。
出会った頃から定番として制作れており、控えめな耳がカワイイですね。
高台も広いので安定感があり、いつもは子供たちのシリアルボウルにしたり、お鍋の取鉢にと重宝しています。
 
今回の展示にも7点出品されたのですが、人気で残り1点になってしまいました。
って書いてたら、今売れちゃいました。
 
皆さまも どこかで出会ってください。
 
 
堂本正樹 陶展
明日16時まで
作家在廊予定
 
 
 
 

 
 
コメント

堂本正樹さんのうつわは、アイテム数共に6種類の釉薬を使い分け、選ぶ方を迷わせます(笑

2017-07-28 | 企画展・うつわ
堂本正樹さんのうつわは、アイテム数共に6種類の釉薬を使い分け、選ぶ方を迷わせます(笑









吸込まれるような美しさの紫釉は濃淡のグラデーションと貫入。



マットな仕上がりの緑釉はビンテージ感が漂い、料理が映えると人気です。



新色の青釉、正直な事を言えば、自分で使ったことの無い色なので、料理に対してどのような印象になるか分かりませんが、アイテムは小さめのモノが多いので、アクセサリー等の置皿としても重宝しそうです。



季節的にアイテム数は少なめですが、飴釉も届いております。
新作の楕円小鉢、おすすめです。



堂本さんと出会った頃から定番の粉引。透き通るような白ではなく、少しアイボリーがかった色合いは、とてもやさしい印象で、料理を包み込むように惹きたてます。



近年は、艶のある透明釉だけでなく、碗やマグは、マットな仕上がりになっていて、手触りも好印象です。



最近、使われる作家も増えてきたマンガン釉。料理の映える黒マットに真鍮の様な金属的印象を人気です。1点ずつ発色の変化もあるので、じっくり吟味してお選びください。
 
 
 
堂本正樹 陶展
2017.7/15(土)- 7/30(日)
11:00 -18:00(最終日16時まで)
作家在廊日 7/30
 
ギャラリー樟楠
 
 
コメント

しばたあきこ絵画展 contigo -きみといっしょ-(初日・銀花ギャラリー)

2017-07-28 | あるぴいの銀花ギャラ...
しばたあきこ絵画展 contigo -きみといっしょ-(初日)




 
久しぶりの夏の日射しに恵まれて、無事に初日を迎えました。
しばたさんのベースカラーは青。





夏が似合う色ですね。
一般的には、冷たさや暗い印象を与える青ですが、しばたさんの作品は、あたたかな想いに溢れています。



空の青、夜空の青、海の青、静の青、動の青、それぞれの作品の中で、物語を包み、想いを惹きたてる。




 
 
しばたあきこ絵画展
contigo -きみといっしょ-
2017.7/28(金) - 8/7(月)
11:00-18:00(最終日16時まで)火・水休み
作家在廊日7/30
 
あるぴいの銀花ギャラリー
さいたま市大宮区北袋町1-130-9
TEL 048-647-2856
 
 
コメント

4寸(約12cm )以下のうつわ達(ギャラリー樟楠)

2017-07-27 | 企画展・うつわ
今回の堂本正樹さんの陶展は、小皿がテーマ。



4寸(約12cm )以下のサイズでも、これだけ種類があり、ほとんどのアイテムが4~5色と豊かなカラー展開。
 
会期も少なくなってきましたが、暑さも一段落してギャラリー内も心地良く、楽しんでうつわ選びができますよ。
最終日 7/30(日)は、信楽より、堂本さんも在廊されます。
 
 
堂本正樹 陶展
2017.7/15(土)- 7/30(日)
11:00 -18:00(最終日16時まで)
作家在廊日 7/30
 
 
 
コメント

堂本正樹 陶展 後半戦(ギャラリー樟楠)。

2017-07-24 | 企画展・うつわ
堂本正樹さんの陶展も後半戦に突入です。










↑これ お気に入り。
 


すでに数多くのうつわが、お嫁入りしておりますが、展示数が800点もあったので、まだまだ十分に楽しんでお選らびいただく事ができます。



明日明後日(7/25・26)は定休日。
 
最終日 7/30(日)は、信楽より、堂本さんも在廊されます。
 
 
 
堂本正樹 陶展
2017.7/15(土)- 7/30(日)
11:00 -18:00(最終日16時まで)火・水 休み
作家在廊日 7/30
 
ギャラリー樟楠
 
 
 
コメント

アルピーノ 銀花・樟楠 ギャラリーからのおたよりです 2017.7.21

2017-07-23 | マダムとし子から


アルピーノ 銀花・樟楠 ギャラリーからのおたよりです 2017.7.21

樟楠入口、夾竹桃のピンクの花が皆さまの目にとまるようです。
大きな赤い❤の為に短く剪定した分、まわりの枝が上へ上へと伸びて
たくさん花をつけました(18年目)。
 
広島でも 復興して行く時、最初に花を咲かせた木。
悲しくもあり、勇気づけられた花でもあると聞きました。
それぞれの花に、人 それぞれの想いがあります。
45年前に記念樹にした 百日紅(サルスベリ)の木の下に 小さな芽がでて10年余り。
なんと、今年 初めて 花芽が3本咲き始めました。
まだ細くて ふらふらしているような木ですのに。
 
季節を追いかけ、花が順番に咲き始めます。
あらためて7月七夕に、悦郎先生にいただいた最初の花シリーズ
春夏秋冬を飾り、絵のある豊かさを味わい、出会いの不思議に包まれていました。
「ありがとうございます」こんな言葉しか お返しできませんが
みんな、みんな宝物です。
 
7/28~8/7 銀花ギャラリーでは、しばたあきこ展、やさしい絵画展です。
続いて白い壁の銀花で、
8/11~8/27 晩夏の余韻、横山ゆきえさんと原村俊之さんの磁器二人展です。
9/2~9/18 銀貨と樟楠 同時開催で、兵庫県朝来町の椿野浩二さん企画、-集い-。
 
レストラン業の私たちがギャラリーを続けてこれたのは、不思議な いろいろなご縁です。
椿野さんが 繋いで下さったり、結んで下さったりのご縁がいっぱいありました。
そのお仲間の作品が、今、何故か 大宮 さいたま新都心に集結。
その軌跡をたどりながら、明日を考え 夢みたいと思います。
(阪 とし子) 

 ======================================
 
 あるぴいの銀花ギャラリー
 7月28日からの展示

 

●しばたあきこ絵画展
 contigo -きみといっしょ-


 2017.7/28(金)- 8/7(月)
 11:00-18:00(最終日16時まで)火・水休み
 作家在廊日7/30

 -------------------------------------------------------
 茨城で活動されている柴田さん。埼玉で初めての展覧会です。
 「contigo」はスペイン語で「あなたと一緒」生きているって楽しい。
 愛する存在と一緒にいられることは幸せ。
 でも、そのときは永遠ではない。
 筆を握るとき、いつもそんな思いが溢れてくる。
 そんな優しい作品たちに会いにいらしてください。
 (あるいいの銀花ギャラリー 秋本利恵子)
 -------------------------------------------------------
 
 ======================================

  あるぴいの銀花ギャラリー
  8月11日からの展示

 

 晩夏の余韻
 横山ゆきえ×原村俊之
 磁器二人展

 2017. 8/11(金)- 8/27(日)
 11:00-18:00(最終日16時まで)火・水休み
 原村俊之8/27在廊
 
 ----------------------------------------------------
 風の香りや 虫たちの鳴き声が変わる頃、
 暮れゆく夏の余韻に、少し こころが揺らぎだす。
 まだまだ遊びに行きたいところもあるけど、心地良い秋の風も好いものだ。
 移ろいゆく 季節に楽しみたい磁器のうつわ。
 岡山県の横山ゆきえさん、日高市の原村俊之さん。
 共に有田で修業しながら、趣の違う二人の磁器。
 扨て、どちらの風がお好みでしょうか。
 ----------------------------------------------------
 
 ======================================
 
  ギャラリー樟楠
8月17日(木)からのイベント
 
2017.8.engawa.dm.

●ギャラリー樟楠+バイサオウ
 素敵屋さんの離れで
 八日間だけのえんがわ喫茶やって〼。

 2017.8/17 ~ 8/20 & 8/24 ~ 8/27
 11:00~18:00(L.O17:30)
 木曜日~日曜日2週間限定

 残暑見舞いのおしながき400円~(予定)
 ● 抹茶(冷茶も ご用意いたします)
 ● 煎茶(冷茶も ご用意いたします)
 ● 番茶(冷茶も ご用意いたします)
 ● とろ~り お濃茶かけ  素敵屋さんのバニラアイスクリーム
 ● Kana和菓子
 ● 裏茶メニューあり〼
 
======================================
 
  あるぴいの銀花ギャラリー
  ギャラリー樟楠
  二会場同時開催 

 

 

● - 集い -
 ensemble 
 
 2017.9/2(土)-9/18(月)
 11:00~18:00(最終日16時まで)火・水休み
 作家在廊情報は決まり次第 掲載致します

 椿野浩二
 工藤恵子
 佐々木博
 佐藤厚二
 柳田道子
 佐藤三重子
 松谷 登
 招待・後藤陸夫(恩師)
 
 ----------------------------------------------------
 東京駅で帰りの新幹線の時間待ちをしている時、
 多くの人達が目の前を通り過ぎるのを眺めていた。
 この人達とは2度と会うことない、1度も会うことのない人の方が多い。
 それを思うと40数年前に同じ目的をもった友が集い、
 一時期を共に過ごしたことは、もう奇跡に近い出会いだったのではないかと思った。
 40数年が経った今、「何かをやろう」と声があがった、それも何かを感じてしまう。
 ずいぶん変わったと思う。
 それでいい。
 それがいい。
 それぞれの思いを持ち寄って集いたいと思う。
 その後、どう変化していくのかを楽しみたい。
 ( - 集い - 企画者 椿野浩二) 
 ----------------------------------------------------

 ======================================
 
 ギャラリー樟楠では、7/30日迄、堂本正樹さんの陶展を開催中。
 信楽で作陶する堂本さん、今回のテーマは小皿。
 夏をイメージした小皿から、季節に関係なく1年中使える器まで
 100種類以上のアイテムが並んでいます。
 お見逃しなく!

 ---------------------------------------------------- 

● 常設展示 樟楠standard
  8/4(金) ~ 8/27(日)
  11:00~18:00 火・水休み
 (8/7~8/10 夏休み)

 ---------------------------------------------------- 


コメント

わたしの鈴木悦郎展 ALPINO COLLECTION 最終日(銀花ギャラリー)

2017-07-23 | 鈴木悦郎
わたしの鈴木悦郎展
ALPINO COLLECTION
本日、最終日となります。


 
昨日の食事会には、遥々、大阪よりご参加くださった方もいらっしゃり、悦郎先生が引き合せてくれた新しい出会いに感謝の会となりました。
ご参加くださいました皆さま、ありがとうございます。


 
今回の展示では、皆さまには初登場となるイルクオーレのステンドグラス実寸大原画や、多治見にある「やきもの梅屋」さんの倉庫で発見された40年位前の箱も展示されました。



梅屋さん ありがとうございます。




 
過去にも展示した事のある、アルピーノの幻のクッキー缶の原画も可愛いので是非。
 
 
わたしの鈴木悦郎展
ALPINO COLLECTION
本日 16:00まで
 
 

 
コメント