ギャラリー樟楠&あるぴいの銀花ギャラリー日記

作家の紹介から展覧会の様子。 ギャラリーのあるアルピーノ村の季節のお知らせ。

引き出物。

2014-05-31 | 日々
 
 
本日のアルピーノ村は、ご披露宴が3組も。
その内の1組のおふたりが、引き出物に
高知の下本一歩さんの竹のお箸を選んで下さいました。

Photo

大小揃えて 紅白の紐で結んで。皆さん喜んでくることでしょう。
Takeruさん Tomomiさん 今日は おめでとうございます。末永くお幸せに!
 
 
一歩さんは7月に開催する高知展に参加予定です。

(7月17日~8月4日 高知展@あるぴいの銀花ギャラリー)
 
 
お箸が気になる方は、過去のブログで
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

未央柳。

2014-05-30 | 企画展 金工・鍛鉄
 
 
先日の花器、村にある未央柳を挿しました。

Photo

まだ蕾ですが、会期中に咲いてくれると嬉しいです。
 
 
関根正文 銀錫器 & Jewelry
~6月2日(月)
11:00 ~18:00(最終日16:00まで)
 
 
あるぴいの銀花ギャラリー
330-3835 さいたま市大宮区北袋町 1-130
TEL 048-647-2856


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

温温さんで

2014-05-29 | お知らせ
 
 
銀花ギャラリーのあるアルピーノ村の姉妹店「素敵屋さん」で使っている
秩父の田中猛さんのスープカップ(ホントはティーカップだけど)。

Photo

その田中さんの陶展が、見沼区にある温温(ぬくぬく)さんで
6月17日から開催されます。
自分も遊びに行く予定ですが、皆様も是非。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

銀錫ぐい呑み

2014-05-28 | 企画展 金工・鍛鉄
 
 
自分が酒呑みだからでしょうか?
やはり ぐい呑みが気になってしまう。

Photo_7

シンプルな 銀錫
 
 
Photo_8


Photo_9

漆塗り
 
 
Photo_10

二重(中に空気の層ができるので熱燗やお湯割りもOK)。
 
 
どれも素敵なんですよね。あー 悩む。
皆様も 一緒に悩みませんか?
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中村豪志 アクリルイラストレーション展

2014-05-25 | お菓子やさん高島屋B1店 カフェスペース展
 
 
ご報告が遅れてしまいましたが、お菓子やさん大宮高島屋店での企画展示
中村豪志 アクリルイラストレーション展が スタートいたしました。

Photo

搬入時の写真なので、中村さんやお菓子やさんのスタッフも写っておりますが
会場の雰囲気を感じて下さい。

Photo_2


Photo_3


Photo_4


Photo_5


Photo_6

中村さんのイラストレーションは、定評があり、教材やパンフレットなどの
仕事も多くこなしております。皆様もきっとどこかで そのイラストレーションに
触れているはずです。
 
 
また 人気なのは、仮面ライダーやガンダムウォー、トランスフォーマー等の
カードゲームも手掛けております。こちらの名義は、F.M.U。
もしカードをお持ちの方がいらしたら、check!して下さいね。
 
 
今回の展示、中村豪志さんは、ギャラリースタッフの木村昭子さんが
色んな展示を見に行っている中で出会った方です。
自分は、搬入時に初めてお会いしたのですが、心の片隅に きちんと
少年の部分を持っており、視野や感性の広い方だと思いました。
上記したような、お仕事とは違う、中村さんの描きたかった世界が
お菓子やさん大宮高島屋店に並んでいます。
センスの良いタイトルを読みながら、作品の世界にに惹き込まれて下さい。
 
 
20146nakamurablog

中村豪志 アクリルイラストレーション展
2014年5月23日(金)~6月19日(木)
日曜日~木曜日 10:00~19:00
金曜日・土曜日 10:00~19:30 
最終日 18:00まで

お菓子やさん大宮高島屋 B1店
〒330-8511 さいたま市大宮区大門町 1-32
大宮タカシマヤ TEL 048-643-1111(内線2862)
 
 
中村豪志
1968年生まれ
大阪芸術大学デザイン科卒業
電機メーカーの工業デザイナーを経て、フリーのイラストレーターへ。
企画、書籍、パッケージ、カードゲーム等のイラストレーションやデザインで活動。
作家HP http://www1.wisnet.ne.jp/~daydream/
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月24日土曜日。

2014-05-24 | インポート
 
 
この後の 暑さを予感させる心地良い初夏の風。
本日、アルピーノ村では、3件のご披露宴が 開催されます。
 
 
初夏のめでたい一日を祝うように
ゆっくり開花していた紫陽花が色が付き始めました。

Photo

雨が似合いまそうですが、今日は降らないでほしいですね。
 
 
イルクオーレの調理場で見付けたのは、ルッコラ・セルバチカ。

Photo_2

ワイルドな味わいに しっかりとした辛み。
さいたまヨーロッパ野菜研究会さんの生産です。
 
 
素敵屋さんの入口にあるブルーベリーが
ぷっくりと 可愛く膨らんできました。

Photo_3

今年こそ 小鳥より先に食べよっと!
 
 
お菓子やさんでは、新作ゼリーが登場しています。

Photo_4

コーヒーゼリーとマンゴーゼリー。
誰ですか?ゼリーより、後ろの女の子が気になると言っているのは!
 
 
銀花ギャラリーは 銀錫展。

Photo_5

美しく 涼やかな 輝きを楽しんで下さい。
 
 
アルピーノ村、4本の欅の木陰も 気持ち良いですよ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

銀錫花生と夾竹桃

2014-05-23 | 企画展 金工・鍛鉄
 
 
Photo

銀錫花生と夾竹桃。
 
 
関根正文 銀錫器 & Jewelry
2014年5月22日(木)~6月2日(月)
11:00 ~18:00(最終日16:00まで)5/27火曜休み
 
 
あるぴいの銀花ギャラリー
330-3835 さいたま市大宮区北袋町 1-130
TEL 048-647-2856

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

関根正文 銀錫器 & Jewelry はじまりました。

2014-05-22 | 企画展 金工・鍛鉄
 
 
さいたま市内にお住いの 金工作家 関根正文さんの
銀錫器&jewelryが、はじまりました。

Photo


Photo_2


Photo_3


Photo_4

銀錫(ギンスズ)は、柔らかい錫に 少量の銀を加えた合金です。
銀を加える事により、見た目も美しく、強度も上がり、変色も少なく
簡単なお手入れで 末永く使えるのです。
 
 
今回の展示は、うつわや酒器、花器を中心に シルバーの装飾品も並びました。

Photo_5


Photo_6


Photo_7


Photo_8


Photo_9
 
 
板状の銀錫に石目を付けて、自作の鏨(タガネ)で 文様が彫られています。

Photo_10

1手1手 掘り進めた鏨の目に、木の年輪や川の流れのような
柔らかな動きを感じます。
 
 
Photo_11

石目と鏨目が活きる 角皿。
 
 
実際に 金属の器を暮らしの中で使っている方は少ないと思います。
でも、割れる事もなく、形が変わっても手直しできる器は 本当に便利に
使うことができるのです。
これから 熱を感じる季節になってまいります。
見た目にも 涼やかな 銀錫の器を、あなたの道具にしてみませんか。
 
 
 

20145sekineblog

関根正文 銀錫器 & Jewelry
2014年5月22日(木)~6月2日(月)
11:00 ~18:00(最終日16:00まで)5/27火曜休み

皆様は 日々の暮らしや食卓で金属を使っていますか?
金属と聞くと重く固く冷たいイメージから扱いづらい印象ががありますね。関根正文さんが扱う素材「銀錫(ぎんすず)」は、融点の低い錫に銀が加えられた合金で、変色にも強く独特な臭いもなく 柔らかさを感じさせてくれます 。
型を使うのではなく手仕事で打ち出されたラインは、金属らしいシャープさを持ちながら鍛えられた強さと優しいデザインで、暮らしの中に心地良く存在してくれるのです。
銀錫の器以外にも、伝統技法を活かしたシルバーのジュエリーの仕事も見せてくれます。
これからの季節に、涼やかな手仕事に出会って下さい。
(あるぴいの銀花ギャラリー 阪 健志)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

定休日です。

2014-05-20 | 日々
 
 
本日は定休日です。

Photo_3

井村一巴 写真展会場から
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カラクリン&写真展

2014-05-19 | 企画展 金工・鍛鉄
 
 
井村 隆さん 一巴さんのカラクリン展&写真展も まもなく終了です。
今回の会期中は天候にも恵まれ本当に大勢の方に作品を愉しんで頂きました。
大阪や大分など、遠方からお越しなった方々には本当の頭の下がる思いです。
心より感謝いたします。
ありがとうございました。
 
 
子供たちの反応も様々で、本当に楽しませてもらいました。

Photo


Photo_2


次回開催を 期待して待っていて下さいね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


コメント
この記事をはてなブックマークに追加