ギャラリー樟楠&あるぴいの銀花ギャラリー日記

作家の紹介から展覧会の様子。 ギャラリーのあるアルピーノ村の季節のお知らせ。

2012-06-30 19:45:20

2012-06-30 | インポート
 
 
秩父にある、鍛鉄の西田光男さんの工房 PAGE ONEに行って来ました。
 
 
工房スタッフしんちゃんと砂利を広げるこども達。
 
 
 
1時間以上、頑張ってお手伝いしていたので、ご褒美に、河原に寄りました。
 
 
しっかり水着を持ってきてました。
 
 
帰り際に、秩父駅近くで、オープンしたばかりのひぐらしストアーにより、アイスをいただきました。
 
 
 
ひぐらしアイス、美味しかった~!
 
 
機会があれば、もう少し詳しくご報告いたします。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


コメント (2)

生物部2012.6.29@カマキリ

2012-06-29 | 日々
 
 
放し飼い状態のカマキリが、時折顔を見せてくれます。

Photo_5


Photo_6
 
 
前回の登場より、サイズも大きく、色もグリーンが強くなって
段々とカマキリらしく成長してきました。

Photo_7
 
 
発見したのはギャラリーの壁、とても目立っていたので
手に乗せて、緑の中へ戻しました。

Photo_8


Photo_9
 
 
やっぱり緑の中が落ち着くのか、すぐに足のお手入れ!

Photo_10
 
 
って、いつもカメラ目線なんですよね。

Photo_11
 
 
次は、いつ顔を出してくれるでしょうか?
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


コメント (1)

2012-06-28 | 企画展・うつわ
 
 
展示中の新田佳子さんのグラスに

Photo

陽射しが当たると

Photo_2

やさしく曲がった手描きのラインが素敵な影に。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


コメント (2)

遂に、鈴木悦郎の一筆箋が・・・

2012-06-27 | お知らせ
 
 
7月4日(水)に初日を迎える「鈴木悦郎 絵展楽2012夏」
遂に鈴木悦郎の一筆箋が発売になります。

Photo


そして、5種類のミニカードも!

Photo_2
 
 
作ってくれたのは、大阪の真創さん
 
 
 
 
 
更に!
てぬぐいの新作も届く予定ですが、
もしかしたら初日には間に合わないかもしれません。
 
 
なんとか間に合う事を願っています。
皆様 おたのしみ!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


コメント (2)

2012-06-26 19:07:46

2012-06-26 | インポート
 
 
爽やかな風の朝、こども達と枝豆を収穫。
 
 
 
西日の当たる時間帯、下校したこども達は、宿題を後回しにしてゴーヤの苗を植えてくれました。
 
 
 
内緒で一株だけキュウリの苗を混ぜておいたら・・・
 
 
「なんか違うのあるよ!」
即バレでした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


コメント (2)

南天の花。

2012-06-25 | 季節
 
 
アルピーノ村では、南天の花が咲きだしました。

Photo  Photo_2
 
 
小さな白い花が、とても かわいいですが、
反り返るほど広げた花弁に力強さを感じさせてくれます。

Photo_3

この花が、晩秋に実る 弾けそうな赤い実になるのが不思議です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


コメント (1)

公園へ

2012-06-24 | 日々
 
 
こども達が、公園に行きたいと言うので、今朝はいつもより3時間早く出勤して
イルクオーレの夏メニューを作成。
昼前に何とか終わらせて、昼食後に睡蓮が咲く公園に行ってきました。

Photo
 
 
散歩したり、キャッチボールしたり、バトミントンしたりと
大した事はしていないのですが、自然と笑顔になれた午後でした。

Photo_2  Photo_3
 
 
帰りに田んぼの水路に寄ると
ちいさなアマガエルがいっぱいで
気を付けないと、踏んでしまいそうです。

Photo_4

クロックスの穴に入りそうな位 ちいさなアマガエル
 
 
気付くと田んぼ側でなく、道路に飛び出すヤツも

Photo_5
 
 
子供たちは、カエルを田んぼ側へ帰そうと、懸命に追いかけている姿に
ちょっと嬉しくなりました。

Photo_6
 
 
その後、4時過ぎに仕事に戻ってきました。
今日は、多くの皆様にご来店いただき、作家の新田さんも嬉しそうでした。
来週末も在廊予定ですので、会いに来て下さいね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


コメント (4)

風鈴 届きました。&新聞恐竜。

2012-06-23 | 企画展・うつわ
 
 
本日、新田佳子さんの風鈴が4個届きました。

Photo

人気者で2個は嫁入りが決まってしまいました。
もしかしたら、来週末に追加があるかもしれません。
 
 
それぞれ音色も違うので、気になる方は鳴らして下さいね。

Photo_2

風鈴を吊るして、すぐにやってきたイクメンさん。
あかちゃんも可愛かったです。
また来て下さいね。
 
新田佳子さんの展示風景や会期はコチラ
 
 
 
午後は、気になる作家さんの展示が、本日までだったので
西池袋にある「ギャラリー上がり屋敷」まで行ってきました。

Photo_3


Photo_4


Photo_5


で、何を見に来たのかというと
杉﨑良子さんが製作している、新聞紙で作られた恐竜です。

Photo_6
 
 
作品の事は以前から知っており、作家さんにお会いした事もあるのですが
タイミングが合わず、実際の新聞恐竜は、はじめて見させて頂きました。

Photo_7


Photo_8


Photo_9

新聞の文字が見えますか?
記事の所だったり、広告の所だったりで雰囲気が変わりますね。
 
 
本当に中まで新聞紙のみです。
大きな作品は、背寄りに1本針金が入っているそうですが

Photo_10

切断された作品の切り口を見ても新聞だけです。
 
 
鳥たちの細かい羽も新聞紙をピンセットで千切って貼っています。
爪や牙も新聞紙!

Photo_11

頭だけでなく全体も見たいですよね

Photo_12
 
 
いちばん大きな新聞恐竜はコチラ

Photo_13

って、これでは大きさが分かりませんよね
携帯電話に娘が写り込んでいる画像があったので
そちらでお許しください。

Photo_14
 
 
とても夢のある新聞恐竜たちに出会えて、楽しい時間でした。
一体一体のクオリティーも高く、丁寧な心がいっぱい詰まっっていました。
いろんな種類の恐竜を作られてきた様ですが、
これからの進化が楽しみな作家さんです。
気になった方は、作家さんのサイトものぞいて下さい。

杉﨑良子:onikudaisuki.jp


会場も素敵な空間でした。
レンタルギャラリーですので、こちらも気になった方は
サイトをご覧下さい。

ギャラリー上り屋敷:都心・目白で和の空間
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


コメント (1)

イルクオーレの魚料理

2012-06-22 | アルピーノ村・イルクオーレ(イタリアン)
 
 
一昨日、雑誌掲載用にイルクオーレの魚料理の写真を撮りました。

Photo


「食べてイイよ」と言われたのですが、微妙な時間だったのと
イルクオーレのスタッフが、営業に向けて準備中でしたので
その中でひとり、食べる事ができず・・・
 
 
もらって帰りました。
 
 
 
 
 
自宅で温め直すのに、レンジでチンはしたくなかったで、
いろいろ悩んで、成田理俊さんのフライパン!

1

上の写真とは別物になってしまいましたが
スズキと夏野菜のグリル バーニャカウダソース!!!
 
 
野菜の味が活きるバーニャカウダソースが
夏に太って美味しくなるスズキとの相性もバッチリ。
 
 
 
 
またお酒がすすんでしまいました。
 
 
そして昨晩は、自宅で育てた 枝豆ちゃん。

Photo_2

普段はあまり呑まないビールですが、この時ばかりは外せません。
 
 
スズキの時の焼酎も、枝豆のお供のビールも
昨日お知らせした新田佳子さんのグラスです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 



コメント (1)

新田佳子 ガラス展 2012

2012-06-21 | 企画展・うつわ
 
 
新田佳子さんのガラス展がはじまりました。

Photo_8


Photo


Photo_2


Photo_4
 
 
工房も変わり、新たなスタートの新田さんです。
製作されているガラス作品は、サンドブラストという技法で
宙吹きしたガラス器に、砂を吹きかけて削り、模様を描きます。
クリアーに残したいところは、マスキングをして、
砂が当たらないようにしています。

Photo_3
 
 
グラスやお皿をメインに製作しています。
削り出された線は、シャープで美しく、とても魅了的です。

Photo_5  Photo_6


Photo_7


Photo_9

今回、蓋物はゆったりサイズ。
 
 
シャープな線だけでなく、女性作家らしく かわいい柄もあります。

Photo_10


Photo_11

ドット柄、好きです。
 
 
もちろん、人気の花器も並んでいます。
一輪挿しは、以前より安定したイメージを受け
実際に使う時の安心感が増したと思います。

Photo_12
 
 
スタッフの木村も愛用している掛け花。
丸いのから細長いのまで、製作してくれました。

Photo_13

紐の長さ、好みに調整してくれます。
 
 
プレゼントに使いたい時は、メッセージも彫ってくれますよ。
照れくさくて言葉にしにくい感謝の気持ちを届けてみませんか?

Photo_14
 
 
新田佳子さんの在廊は
6月23日(土)・24日(日)・30日(土)・7月1日(日)です。
ちょっと照れ屋さんの新田さんに会って、サンドブラストの事、
宙吹きガラスの事、是非、お話し聞いてみて下さい。
 
 
涼やかなイメージですが、心のあたたかも感じるガラス器は
これからの夏の季節だけでなく、四季の食材や花が活きます。
画像では伝わらない、凹凸の心地よさを知ってほしいです。

Photo_15  Photo_16
 
 
 
 
 
20126nittadm

新田佳子 ガラス展
2012年6月21日(木)~7月2日(月)
11:00 ~18:00 6/26(火)休み
作家在廊日 6/21・23・24・30・7/1

新田さんの掛け花の水を毎朝替える。
長く使っているのでアイビーが根を出し、瑞々しい若葉も生まれた。
日常のあたりまえだけれど大切にしたい事ってたくさんありますね。
自身で吹いたガラスにサンドブラストの技法で描き出される繊細な文様。
作り手の愛情を感じ、傍らにおいて使う私も嬉しくなる。
2年の時を経て進化する作品と変わらぬあの笑顔。
お待ちしています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


コメント (3)