ギャラリー樟楠&あるぴいの銀花ギャラリー日記

作家の紹介から展覧会の様子。 ギャラリーのあるアルピーノ村の季節のお知らせ。

松田政斗/花と龍

2019-06-03 | ギャラリー樟楠
 
作家の在廊が終了し、ちょっと落ち着いた空間になりました。
が、それはそれで淋しいんですけどね。
 
少しづつですが、出品作をご紹介していこうと思います。
お付き合いください。
 
 

 
但馬木彫:松田政斗/花と龍
少し とぼけた表情ですが、周囲が気になるのか、ピンと立ち上がった耳から背中の牡丹にかけて、たくましい色気を感じます。
正面は あぐらに腕組み、気分によっては、こちら側もお勧めですので見に来ていただけたら嬉しいです。
 
現在、掘りかけの作品もあるようで、作品の追加も予定しています。
週末までに届くと嬉しいんでけど。
 
 
ギャラリー樟楠にて
6/16(火・水休み)まで
 
 
 

コメント