ギャラリー樟楠&あるぴいの銀花ギャラリー日記

作家の紹介から展覧会の様子。 ギャラリーのあるアルピーノ村の季節のお知らせ。

夏の色と夏の柄  堂本正樹  安見工房 ふたり展のお知らせ

2019-06-10 | 企画展情報
 

 
夏の色と夏の柄
堂本正樹
安見工房
 
7/13(土)- 7/28(日)
11:00-18:00(最終日16:00)
火・水 休み
 

  
堂本正樹さんの夏色
安見工房さんの夏柄
対照的でありながら 仲の良いふたりのうつわ
信楽(らしくないけど)から届きます
真っ白なクロスを敷いて お待ちください
 
 
ギャラリー樟楠
さいたま市大宮区北袋町1-147
048-641-9156
www.alpinoginka.com
 
 
 
コメント

NATSU-SUNAO 小泉すなお 陶展 開催のお知らせ

2019-06-10 | 企画展情報
 

 
NATSU-SUNAO
小泉すなお

6/28(金)- 7/7(日)
11:00-18:00(最終日16:00)
火・水休み
作家在廊日 6/28・29・30・7/6・7
instagram.com/sunaokoizumi/
blog.goo.ne.jp/kawasune
 

  
花の器は 静かな世界を感じられるように
食の器は やわらかい色に しっとりとした質感
それぞれの魅力を手にとって さわり心地をたのしんで
 
 
あるぴいの銀花ギャラリー
さいたま市大宮区北袋町1-130-9
TEL 048-647-2856
www.alpinoginka.com
 
 
 

コメント

水無月のしずく 終了いたしました。

2019-06-10 | あるぴいの銀花ギャラ...
 

 
水無月のしずく展、タイトルのとおり、梅雨寒の空の下、終了しました。
銀花ギャラリーでは初めての展示の4人のしずくたちは、たくさんのお客さまの元へ旅立ちました。
ありがとうございました。
安部田そらのさんの在廊時には、銀のさじで氷を切るデモンストレーションを行いました。
サクッと氷が切れるので、お客さまはびっくり!
銀花スタッフもそんな表情が見たくて、たくさんのお客さまにトライしていただきました。
ご参加いただき、ありがとうございました。
これからも、この4人の若くてパワー溢れる作家さんにどうぞエールをお送りください。

さて、金曜日から、柿﨑かずみさんの版画展が始まります。
紙版画のワークショップ、まだお席が空いております。
毎回好評なワークショップです。ぜひご参加くださいね。
お席に余裕があれば、当日飛び入り大歓迎です。

急に寒くなりました。
みなさま、どうぞ風邪に気を付けて、ご自愛ください。
 
 
あるぴいの銀花ギャラリー
 
 
 
コメント

水無月のしずく 最終日

2019-06-10 | あるぴいの銀花ギャラ...
 


水無月のしずく 最終日です。
 
しずくをテーマにした装身具の展示でしたが、銀の匙という装身具以外で参加してくれた安部田そらのさん。



ピラルクーという魚をイメージした作品やドローイングで 壁面を彩ってくれました。
 
今日みたいにバシャバシャと降る雨は嫌いという方もそらのさんのドローイングは きっと好きなはず。



ピアスやペンダントばかりに皆様の目が向きますが、ちょっと立ち止まって眺めてみてほしい。
 
本日16時まで
あるぴいの銀花ギャラリーにて
 
 
 
コメント