ギャラリー樟楠&あるぴいの銀花ギャラリー日記

作家の紹介から展覧会の様子。 ギャラリーのあるアルピーノ村の季節のお知らせ。

ブルーノ ピーフル 作陶展 2013 はじまりました。

2013-02-28 | 企画展・うつわ
 
 
山形県大石田町で作陶する、ブルーノ ピーフルさんの作陶展がはじまりました。

Photo


Photo_2


Photo_3


Photo_4


Photo_5


Photo_6


ピーフルさんは、フランス人ですが、1980年より、益子焼の人間国宝
島岡達三氏に師事、その後 大石田町に築窯。
現在は、大石田の白土のみを使って製作しています。

Photo_7
 
 
他の人が作らないカタチを追いかけているピーフルさん陶には
驚かされることが多いのですが、初めて作品触れる方が驚くのは
うつわの軽さです。会場にいらしたら、絶対に手に取って見て下さい。
 
 
薪窯で焼成しているのですが、薪の灰がかかった自然釉の焼締めを
メインに、自分で作っている灰釉を掛けた作品も作られています。

Photo_8  Photo_9

おもしいカタチの爪楊枝立てですが、自然釉と灰釉の違いがわかります。
 
 
平皿は縁が無いのですが、水気の無い料理は何でも盛って欲しいと

Photo_10

テーブルから取りづらくない様に、取っ手も付いています。
 
 
カップを真上から覗くと、独特なカタチがわかります。

Photo_11

同じカップを横から

Photo_12
 
 
そして、ユニセラと名付けられたシリーズも

Photo_13


Photo_14

ユニセラとは、ユニバーサルデザイン セラミックの略です。
文化・言語・国籍の違い、老若男女といった差異、障害・能力の如何を問わずに
利用することができる施設や製品の事をユニバーサルデザインと言うのですが
上の画像は、4本指でしっかり握れるカップと、スプーン等で すくい易い皿です。
残念ながら、カップの方は、本日の初日に売り切れてしまったのですが、
皆様に知ってもらいたく、ブログに乗せました。
このうつわ達の事は、頭の何処かに引っかけておいて下さいね。
いつでも、相談して下さい。
 
 
Photo_15

しっかりとした修業があるので、面取りのうつわも綺麗。
 
 
Photo_16

鉛筆立てに鉛筆を立てると、ハリネズミのように楽しめます。
 
 
製作は、轆轤(ろくろ)がメインです。

Photo_17

はじめの方に紹介した平皿も轆轤。
 
 
やわらかなラインで、使い易すそうなピシェ(ピッチャー)

Photo_18

ひとつ欲しいです。実際に使ってみたくなります。
 
 
一部ですが、ピーフルさんの陶を紹介しましたが、お時間がある方は、
是非 ピーフルさんに会って、楽しいお話を聞いてほしいです。

Photo_19

会いたい方は、在廊日をご確認ください。
 
 
 
 
 
20133pifurudm

ブルーノ ピーフル 作陶展
2013年2月28日(木)~3月11日(月)
11:00~18:00   3/4(月)・3/5(火)休み
作家在廊日 2/28~3/3・3/10・11

 数年前に訪れた ブルーノ ピーフルさんの仕事場。
道中に秋蕎麦の花が咲く季節でした。
 フランス生まれのピーフルさんは、母国で陶の仕事に出会います。
来日後、益子で修業。その後、僕が訪れた山形県大石田に築窯。大石田の白土を
使うピーフルさんの陶は、使い勝手を考えながらも、唯一無二のデザインと アッと
驚くようなアイデアが盛り込まれ、独特な形の薪窯で焼成されている笑顔が生まれ
る陶です。
震災から2年を迎える3月11日が最終日。東北で頑張る ピーフルさんの陶から、
忘れてはいけない大切な思いを 感じ取ってほしい。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
あるぴいの銀花ギャラリー FaceBookページ□Facebook2_3
いいね!で、作品展のお知らせが届きます。
 
 
 

コメント

アルピーノ号

2013-02-27 | アルピーノ村
 
 
アルピーノ号
それは車のコト。
 
 
年末、先代の日産ADバンから、スズキのエヴリイに変ったのですが
店名ロゴの入っていない真っ白なエヴリイに、昨日、ロゴが入りました。

Photo

お菓子やさんの包装紙に使われている、
鈴木悦郎さんデザインのALPINOロゴを使わせていただきました。
 
 
鈴木悦郎さんは、フレンチのアルピーノ、イタリアンのイルクオーレ
お菓子やさんの店内に飾ってある絵描かれた 現在89歳の画家です。
素敵屋さんにも一点飾ってあります。
悦郎さんを知らない方はコチラを
 
 
結構、目立つと思うので、街中で見かけたら写メでも撮って下さい。

Photo_2
 
 
かわいい感じになって良かったです。
 
 
 
 
 
ギャラリーは、これから搬入。
山形県より作家さんが車で作品を搬送中です。
無事に届きますように!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


コメント

休日出勤もイイもんだ。

2013-02-26 | アルピーノ村・イルクオーレ(イタリアン)
 
 
今日も休日出勤です。
 
 
明日搬入の展示用什器を運んだりセットしたりしていると
アルピーノ村のマダムが、イタリアンのイルクオーレで食事をするから、おいで!
とお誘いを受けました。
たまにはイイ事がありました。
 
 
呼び出された時間に遅れ、店内には他のお客さまも大勢いたので
外観や店内の画像はありませんが、料理だけ写してきましたよ。
 
 
仕事中という事で、ワインはなし!炭酸水のサンペレグリーノで我慢です。

Photo


テーブル上に飾られた花は、春色。

Photo_2
 
 
料理は、現在開催中の「イルクオーレ ヴェネチア カーニバル」のランチメニュー
いつもの昼飯に比べると、ずいぶん贅沢メニューです。
 
 
まずはアンティパスト(前菜)です。

Photo_3

真鯛のカルパッチョ。
おっきなレモンが添えられていましたが、彩り野菜と一緒に
カルパッチョを食べるとレモンを絞らなくても飽きずに食べれましたよ。
いきなり絞らずに、少し食べてから決めた方がイイです。
 
 
続いてパスタ。

Photo_4

春らしく身の詰まったアサリと春野菜のスパゲッティ。
画像では分からないと思いますが、アスパラや絹サヤの他に
菜の花や芽キャベツも入っていて、いろんな食感が楽しめました。
 
 
メインは、お魚かお肉かチョイスです。
魚料理は、魚介のグリル。

Photo_5

有頭海老と帆立、白アマダイが入っていました。
ソースは、ニンニク薫るバーニャカウダソースがかかっていました。
ワインが呑みたくて、呑みたくて、仕方なかったです。
 
 
一方のお肉料理は、ボリートミスト。

Photo_6

ボリートは、茹でたお肉のコト。
ミストは、盛り合わせ。
という事で、牛肉、牛タン、鶏肉、ベーコンと、
様々なお肉が乗っかってきます。
ケッパーやピクルスなどを細かくしたソースが下に敷いてあり、
くるっと引いてあるグリーンのソースは、バジルかと思ったのですが
ルッコラとイタリアンパセリのソースで、サッパリと食べれました。
 
 
って、チョイスメニューなのに、魚・肉、両方食べてしまいました。
 
 
かなり満腹になったところで、ドルチェ(デザート)です。

Photo_7

ねっとりと絡み付くパンナコッタですが、ソースも甘過ぎず
数種類の果物と一緒に食べると、すんなりとお腹に入ってしまいました。
 
 
今日食べた、ランチメニューはコチラ。

1
 
 
夜のディナーメニュー

2
 
 
イルクオーレのヴェネチア カーニバルメニューは、3月10日まで
ご用意できますが、3月4日・5日は連休の予定です。
この連休、アルピーノ村全体の研修休みですので、
アルピーノも素敵屋さんもお菓子やさんもギャラリーもお休みです。
 
 
お菓子やさん 大宮高島屋B1店のみ営業ですので、ご注意ください。
 
 
 
 
 
さて、おいしいランチを食べてしまったので、ブログが予定より
長くなってしまいました。もうひと踏ん張り、お仕事です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


コメント

音楽会開催します。

2013-02-25 | お知らせ
 
 
1月に開催して好評だった、男性和楽器ユニット「Eckoto(エコット)」さんと
フランス料理アルピーノのコラボイベント。
 
 
チケットは、販売初日に売り切れてしまうほど好況だったのですが、
エコットさんより、4月にもう一度コンサートをやりたいと申し出があり
櫻の季節の音楽会として、開催が決定いたしました。
 
 
本日は、フライヤー(チラシ)用に 料理の撮影。

Photo

浦和産のチコリと 帆立貝の前菜です。
 
 
残念ながら試食はナシ!
 
 
アルピーノのランチ営業前ギリギリの撮影だったのですが
女性スタッフのふたりも激写。

Photo_2

頼んでないのに変顔もしてくれました。
 
 
フライヤーが完成しましたら、再度お知らせ致します。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
あるぴいの銀花ギャラリー FaceBookページ□Facebook2_3
いいね!で、作品展のお知らせが届きます。
 
 
 

コメント

明日まで

2013-02-24 | 企画・布 染織
 
 
開催中の上原由香 作品展も明日が最終日。
本日も冷たい風の中、帽子好きの方たちに、ご来店いただき とても嬉しいです。
 
 
さて、先程カメラの中のデータを見ていると、「?」な画像を発見。
今日の寒さは、坊主頭の ぼくには厳しかったので、外回りから帰って来た時に
展示中の帽子をかぶったのですが、気が付かない内に誰かに撮られていた
ようです。

Photo_2

やられた。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


コメント

白井京展(お菓子やさん大宮高島屋B1店)はじまりました。

2013-02-23 | お菓子やさん高島屋B1店 カフェスペース展
 
 
お菓子やさん大宮高島屋B1店で、埼玉県在住の白井京さんの
作品展がはじまりました。

Photo


Photo_2


Photo_3


アクリル&油彩が2点と鉛筆&アクリル、
モノクロの作品は鉛筆のみで描かれています。

美しい女性画も描くのですが、今回は靴(shoes)をメインに描かれました。

Photo_4

細やかなタッチで、シューズを履いている人の心を想像してしまいます。
 
 
大宮周辺にお出かけの際は、お立ち寄り下さい。
喫茶スペースでの展示の為、時間帯に寄っては
作品が見えにくい事もございます。ご了承ください。

Photo_5


白井 京 展
2013.2.21(thu)- 3.20(wed)
10:00-19:00 最終日 18:00まで
 
 
お菓子やさん大宮高島屋 B1店
〒330-8511 さいたま市大宮区大門町 1-32
大宮タカシマヤ TEL 048-643-1111(内線2862)

Takashimaya


次回展示
時川真一・おいしい沖縄展
2013.3.21(thu)- 4.20(sat)
10:00-19:00 最終日 18:00まで

トキシンのイラストレーター的“沖縄”生活
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

あるぴいの銀花ギャラリー FaceBookページ□Facebook2_3
いいね!で、作品展のお知らせが届きます。
 
 
 

コメント

ミモザと天井

2013-02-22 | アルピーノ村・素敵屋さん(洋食)
 
 
アルピーノ村の素敵屋さん&イルクオーレ側の駐車場のミモザ、
寒波にさらされ、まだ咲きません。

221

来週前半に寒波が遠のくようなので、
来週末には、元気の出る黄色い花がいっぱいのなる事を願います。
 
 
そのミモザの奥にある素敵屋さんは、2階が貸しギャラリーになっています。
隙間風の入る天井が杉板で覆われました。

Photo

イイ感じ。
 
 
 
 
 
昨日は、先日の宣言通りサボりました。
子供たちも学校サボって、海の近くにある、
耳の大きなネズミがいっぱいの遊園地まで行ってきました。
ブログまでサボってスイマセン。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


コメント

ギャラリー多羅葉 手直し

2013-02-20 | お知らせ
 
 
アルピーノ村の貸しギャラリー「多羅葉」は、洋食 素敵屋さんの2階にあります。
築100年を超える、蔵の2階ですので、隙間風がピューピューです。


そんな訳で、今日、明日と素敵屋さんが連休しているので、ちょっと手直し。

Photo
 
 
あ!
僕が直している訳ではないですよ。
プロの工務店さんが、直してくれています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


コメント

寒い休日。

2013-02-19 | 日々
 
 
寒い休日である。
釣りにでも行こうかと思っていたのですが、風の冷たさに断念すると
フランス料理アルピーノから椅子の修理を頼まれてしまいました。

Photo

八ヶ岳に工房を持つ、田原良作さんの子供椅子。
何とかなりそうと、大好きなホームセンターへ行き、パーツを物色し無事完了。
 
 
そのままギャラリーでパソコンに向かい、気が付けば夕刻。
近い内に、サボって釣りに行かねば~。
 
 
ご来店の際、僕がいなかったら、今日の分の休みだと思って下さい。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


コメント

ワークショップ:指先の出る手袋 ミテーヌ作りレポート

2013-02-18 | 企画・布 染織
 
 
2月25日(月)まで、ワークショップ:指先の出る手袋 ミテーヌ作りを開催。

Photo
 
 
日時を決めず、帽子作家の上原由香さんが在廊中は
いつでも参加を受け付けています。
(基本的に2時間の作業時間があるので、16時までの受け付けですが)
 
 
ワークショップの作業風景を撮影・・・
 
 
しようと思ったら急用が入ってしまい、急遽スタッフの秋本さんが撮影です。

まずは材料の生地を選びます。

Photo_2


3種類の生地から選べるのですが、この生地によって料金が変わります。
 
 
生地が決まったら、手の甲に付ける飾り、トリミングを決めます。

Photo_3

そして取り付け

Photo_4

取り付けが済んだら、手袋になる様に ちくちくのスタートです。

Photo_5


Photo_6


Photo_7

しばし沈黙の時間もあり、時に楽しいおしゃべりタイムもあり
気が付けば、完成。

Photo_8

こんな風に指先が出るので、ネイルをしている方も、大きめのリングを付けている方も大丈夫です。スマホだって問題なし。
 
 
明日2月19日(火)は、ギャラリー自体がお休みですが
25日まで受け付けています。

会場:あるぴいの銀花ギャラリー
期間:2月14日(木)~25日(月) / 19日(火)休み
時間:13:00~18:00(受付16:00迄 ・ 製作時間2~3時間)
費用:2940円~¥3990円(使用する材料、トリミングによって変わります)
*使い慣れた指抜がありましたらお持ち下さい。無ければお貸し致します。

当日、フリーでもお受け致しますが、少人数での開催予定ですので
日時がお決まりの時は、ご連絡下さい。


問合せ・申込み
あるぴいの銀花ギャラリー
TEL 048-647-2856
mail
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
画像の途中でカメラマンが変ったのに気が付きましたか?
後半は、僕の写真で~す。
 
 
 
 
 


コメント (2)