ギャラリー樟楠&あるぴいの銀花ギャラリー日記

作家の紹介から展覧会の様子。 ギャラリーのあるアルピーノ村の季節のお知らせ。

笠間・小林哲也さんのメインプレート(ギャラリー樟楠)

2017-06-30 | 企画展・うつわ
笠間・小林哲也さんのメインプレート


 
まだ、小林哲也さんの名を知らない方も多いと思います。
老舗窯元「向山窯」にて、20年近く陶工として日々 うつわ作りに向きあってきました。昨年、独立し、この6月に笠間市のギャラリーさら紗さんで初個展(7/3まで)を開催したばかりです。





丁寧な仕事の中に、少しお茶目な印象を持つ、小林さんらしさも感じられ、日常のうつわとして気軽に使えそうです。
磁器の持つ清流の様な清々しさは、梅雨の真っ只中であるこれからの季節の食卓に涼をもたらしてくれることでしょう。
手間を加えながらもシンプルで飽きのこないデザインで、手に馴染む柔らかなフォルムの碗や湯呑も見逃さずに。



緑釉器も素敵です。
 
これから作陶に大注目の小林哲也さんです。
 
 
笠間益子craft&create Presents
夏のメインプレート
2017.6/24(土)~ 7/9(日)
11:00-18:00(最終日16時まで)火・水休
 
ギャラリー樟楠
さいたま市大宮区北袋町1-147
048-641-9156
 
 
 
コメント

益子・矢口桂司さんのメインプレート(ギャラリー樟楠)

2017-06-29 | 企画展・うつわ
益子・矢口桂司さんのメインプレート
 
正確には、益子町の北にある市貝町に工房をかまえる矢口さん。
お話すると、とっても真面目な印象を受けます。
そのマジメさ通り、ストレートなメインプレートを出品してくれました。



カラー展開は、少しグリーンがかって見える呉須釉と飴釉、そして益子青磁の3色。



カレーディッシュ(丸)と、カレーオーバルには、控えめながら しっかり主張のあるリム付き。



ナイス変化球のグレービーポット。
通称カレーポットですが、昔からあった、この形にカレーを入れていただけで、カレー専用ではないので、皆さまのアイデア次第で、とっても素敵な使い方ができると思いますよ。
 
3色展開と書いたのですが、大きな(22cm×33cm)花リムオーバルは 白も届きました。



モーニングプレート、ランチプレートとして十分なサイズです。ディナータイムにも活躍しそうです。
 
 
笠間益子craft&create Presents
夏のメインプレート
2017.6/24(土)~ 7/9(日)
11:00-18:00(最終日16時まで)火・水休
 
ギャラリー樟楠
さいたま市大宮区北袋町1-147
048-641-9156
 
 
コメント

益子・蓮見かおりさんのメインプレート(ギャラリー樟楠)

2017-06-29 | 企画展・うつわ
益子・蓮見かおりさんのメインプレート


 
奥からプレート皿、浅鉢、カレー皿とすべてオーバル(楕円)型で揃えられた蓮見さんのメインプレート。
その他、小品も豊富に出品してくださいました。


 
蓮見さんのうつわには、ブルー系の寒色と、飴色の暖色で構成されおります。



白いところは淡い灰釉で、アンティークリネンの様な色合いが、異なる季節の色をまとめてくれているのでしょう。



リネンのようと書きましたが、蓮見さんは柄を描く時に布をイメージしていると聞きました。
風に揺れるレース模様。
人柄のみえる、手作りのあたたかさが好きです。


 
カトラリーレストも◎
 
 
笠間益子craft&create Presents
夏のメインプレート
7/9(日)迄
11:00-18:00(最終日16時迄)
火・水休
 
ギャラリー樟楠
さいたま市大宮区北袋町1-147
048-641-9156 
 
 
コメント

綿引明浩の展覧会 明日はワークショップ開催日(銀花ギャラリー)

2017-06-29 | あるぴいの銀花ギャラ...
好評をいただいている「綿引明浩の展覧会 Sweet Dreams」。
作品が人気なのは もちろんですが、ワークショップにハマる参加者が続出中です。
ワークショップ「クリアグラフ」とは、アクリル板の裏から色を重ねていくのです。
普通の絵とは逆の発想、仕上げに綿引さんの魔法❓も加わり、想像をはるかに超えた自分だけのオリジナル作品が出来上がります。
一度参加して楽しかったと、二回目三回目の参加の方も‼️
6/30、7/1、と、1日三回行っています。
皆さんのご参加、お待ちしています。



 
綿引明浩の展覧
Sweet Dreams
2017. 6/23(金)~7/3(月)
11:00-18:00(最終日16時まで)火・水休み
                             
綿引さんとクリアグラフを描こう!
●日 時:6/30(金)・7/1(土)
     各日 13:00~ | 14:00~ | 15:00~
     ※各回60分・定員4~5名
●料 金:¥2,000-(材料費含む)
※クリアグラフは透明アクリル板に描く 綿引さんのオリジナルの技法です。
 
 
あるぴいの銀花ギャラリー
さいたま市大宮区北袋町 1-130-9
 
TEL : 048-647-2856
mail : info@alpinoginka.com
Facebookのメッセンジャー
インスタのDMでもお受けい致します。
 
飛び込み参加も可能な時があります。
「どんな感じ?」って気軽にのぞきに来てください(笑
 
※画像は綿引さんの作品です。
 
 
コメント

益子・寺門広気さんのメインプレート。(ギャラリー樟楠)

2017-06-26 | 企画展・うつわ
益子・寺門広気さんのメインプレート。
 


梅雨らしい気候となり、湿度も高く、体がだるくて重いと感じている方に、ほのぼの脱力系のうつわを紹介します。
今回の展示で、寺門さんのうつわを初めてご覧になる方も多く、その世界観にハマる方が続出しております。
パッと見ると、子供が描いたかと思ってしまいますが、経歴を見れば、東京藝術大学美術学部彫刻科卒業後、同大学院美術研究科彫刻専攻修了となっており、テーマや崩し方、構図など、実に魅力的なうつわを制作されています。



また、その軽やかさに「ほかのうつわが重く感じ、使えなくなりました」なんて声も聞かれます。
DMに使用したうつわは、初日に旅立ってしまいましたが、オーバル(楕円)形や、豆形、小皿なども展示しております。




 
 
笠間益子craft&create Presents
夏のメインプレート
2017.6/24(土)~ 7/9(日)
11:00-18:00(最終日16時まで)火・水休
 
ギャラリー樟楠
さいたま市大宮区北袋町1-147
048-641-9156
 
 
 
コメント (1)

益子・齊藤 隆さんのメインプレート(ギャラリー樟楠)

2017-06-26 | ギャラリー樟楠
益子・齊藤 隆さんのメインプレート


 
焼成時に土の中にある鉄分が表面に浮き出した粉引の深皿、平鉢、パン皿。
飴釉の平鉢も届いております。



こちらは控えめに見える貫入が美しい。
 
 


その他、サイズや取っ手に変化があるマグカップや角皿、型を使った小皿も届いております。
 
 
笠間益子craft&create Presents
夏のメインプレート
2017.6/24(土)~ 7/9(日)
11:00-18:00(最終日16時まで)火・水休
 
ギャラリー樟楠
さいたま市大宮区北袋町1-147
048-641-9156
 
 
コメント

参加者の方の傑作まだあります。(銀花ギャラリー)

2017-06-25 | あるぴいの銀花ギャラ...
本日、綿引さん在廊中に、予定にはなかったプチワークショップしてくださいました。

また、先日の参加者の方の傑作、まだまだあります。

ぜひ写真をご覧ください。












今日も案内のハガキに惹かれてご来店の方、また、追加でピッコロシリーズのミニ版画をご購入の方、ワークショップのリピーターさん、と綿引さんのファンは広がっているようです。

暑い日が続きますが、ぜひゆっくりと綿引さんの世界をごらんくださいね。
お待ちしております。
 
 
 
 
綿引明浩の展覧
Sweet Dreams
2017. 6/23(金)~7/3(月)
11:00-18:00(最終日16時まで)火・水休み
 
 
 
コメント

益子・久保田健司さんのメインプレート(ギャラリー樟楠)

2017-06-25 | ギャラリー樟楠
益子・久保田健司さんのメインプレート
 


イッチンの技法を多用するクボケンこと久保田健司さん。
オーバル形(楕円形)のパスタプレートを中心に、同じくオーバル形の中皿・小皿が出品されました。





ホワイト、ブルー、そしてクラシカルな飴色の3色です。
イッチンは、絞り袋やディスペンサーを用いて描かれます。
ケーキのデコレーションと同じような感じといえば分かりやすいでしょうか。
 


プレート以外にも、小鉢や大きめのマグカップも登場しています。
マグは大きめでも3サイズがあり、ショートパスタ入りのスープランチにも良さそうです。
 
 
笠間益子craft&create Presents
夏のメインプレート
2017.6/24(土)~ 7/9(日)
11:00-18:00(最終日16時まで)火・水休
 
ギャラリー樟楠
さいたま市大宮区北袋町1-147
048-641-9156
 
 
コメント

益子・阿久津雅土さんのメインプレート(ギャラリー樟楠)

2017-06-25 | ギャラリー樟楠
阿久津雅土さんのメインプレート(益子)



誠実な仕事が伝わってくる、大きな粉引カレー皿と小振りなプレート。
 



プレートは裏側に飴釉が掛けてあります。藁灰の釉薬でしょうか、口縁からの流れが美しいです。
 


プレート以外には、ヒビ粉引のどんぶりと あんみつ碗。
淡いクリーム色のどんぶりで、透き通るような白いうどんを食べたいですね。
 


点彩の菓子鉢も大小2サイズ。
 


様々な釉薬を使いこなす阿久津さんですが、これだけ多くの釉薬が重なり合うのはめずらしい。
 


広口の猪口と、しあわせがやってきそうな四つ葉のタンブラーは白磁です。
 
 
笠間益子craft&create Presents
夏のメインプレート
2017.6/24(土)~ 7/9(日)
11:00-18:00(最終日16時まで)火・水休
 
ギャラリー樟楠
さいたま市大宮区北袋町1-147
048-641-9156
コメント

綿引明浩展 クリアグラフ ワークショップ(銀花ギャラリー)

2017-06-25 | あるぴいの銀花ギャラ...
綿引明浩展
初日から二日間開催されたクリアグラフのワークショップ。

ほとんどの方が初体験。

アクリル板と先端の削った五寸釘を手にスタート。

「絵心」など必要ありません。
またあっても役に立ちません。

それがまた面白い。

一時間ほどで、皆さん、素敵な作品を仕上げました。
これは額装して飾るしかありません。
みなさんの傑作を写真でご覧ください。













リピーターさん、そして飛び入りの方にもとても楽しく過ごしていただきました。

後半は6/30(金)と、7/1(土)に開催します。
お申し込みは銀貨ギャラリーまで、お電話かメールでお願いします。

そして、思わず引き込まれる綿引さんの美しく不思議な世界をぜひご堪能くださいね。
 
本日13時より16時まで綿引さんが在廊されます。
 
 
綿引明浩の展覧
Sweet Dreams
2017. 6/23(金)~7/3(月)
11:00-18:00(最終日16時まで)火・水休み
コメント