ギャラリー樟楠&あるぴいの銀花ギャラリー日記

作家の紹介から展覧会の様子。 ギャラリーのあるアルピーノ村の季節のお知らせ。

散歩通勤2012.9.30

2012-09-30 | 日々
 
 
今朝は、子供達と散歩しながら歩いていこうと早めに出勤。
 
 
歩きはじめて間もなく、子供たちが「旨そう!喰いたい」と
何かを発見したようです。道路脇を見ると

Photo

栗!確かに旨そうです。目線をあげると

Photo_2
目の前にも

Photo_3
頭上にも
 
 
秋ですね。
 
 
土手に上がれば、トンボやトノサマバッタもいっぱい発見。

Photo_4
 
 
橋の上から水面を覗けば

Photo_5
大きな鯉も気持ち良さそうに泳いでいました。
 
 
サワサワと音を立てる土手の上、少し汗ばみながら楽しい時間。

Photo_6

店に近付くと、刈り取られた草地に一輪の黄色い花。

Photo_7

たくましく生きています。
 
 
店に着くと、カミさんが迎えに来て、子供たちは帰りました。
今日の散歩の目的は、土手に生えていたイネ科の植物。
展示している杉本義訓さんの灰釉面取花入がとっても素敵なのに
なかなか皆様に気付いてもらえないので、少し緑を活けてみようと

Photo_8

今日は中秋の名月。
本当は、ススキが良かったのですが、室内に飾ると
すぐに開いてしまうので、諦めました。
今晩は、お月見も無理そうかな。
 
 
台風が無事に通り過ぎますように!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


コメント (4)

諦めていたら。

2012-09-29 | 日々
 
 
今年、はじめて食べたソーメンかぼちゃ(錦糸瓜)。
気に入ったので、また買おうと思ったら 今シーズンは終了との事、
残念。
 
 
そんな感じで、諦めていたら・・・
本日、新潟県からギャラリーグルグルハウスの今井伸治さんが
「たけちゃんおみやげ!」とソーメンかぼちゃを持ってきてくれました。

Photo
杉本義訓さんの練り込み轆轤鉢に入れて記念撮影。
 
 
今井さん ありがとうございます。
今回は、どうやって食べようかな。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


コメント (2)

鉄の記憶。

2012-09-28 | 企画展 金工・鍛鉄
 
 
今朝、子供たちが学校へ登校した後、リビングの机の上に置かれた娘の手帖。

Photo

お母さん、びよういん(病院ではなく美容院)の下に
「夕方 きんこんかんこん」とある。
カミさんと ふたり、何の事だと考えると
 
 
!!!
西田光男さんの会期に開催した「鍛鉄デモンストレーション」
 
 
子供は、鍛鉄ではなく「きんこんかんこん」と記憶したのですね。
なんだか微笑ましくなりました。
 
 
そんな中、鍛鉄の作品を買われた方が、
お花のアレンジを活けて見せに来てくれました。

Photo_2

素材の鉄を活かした元気いっぱいのアレンジ
M子さん、ありがとうございます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


コメント (4)

杉本義訓 陶展2012 はじまりました。

2012-09-27 | 企画展・うつわ
 
 
杉本義訓 陶展2012 はじまりました。

Photo


Photo_2


Photo_3


Photo_4

鳥取県で作陶している杉本義訓さん
今回も車を飛ばして(安全運転で) うつわを持ってきてくれました。
メインの仕事は練り込みです。
練り込みのうつわは、色の違う土を組み合わせてから
角度を変えて切り出し、成形していきます。

Photo_6
 
 
色や厚さ、組み方で独特の模様を表現していきます。

Photo_7  Photo_8


Photo_9
 
 
僕のお気に入りは、細い麦藁手。

Photo_10
 
 
合わせの難しい 角の蓋物は、まだ練り込みの仕事を
はじめる前から取り組んでいます。

Photo_11
 
 
練り込んだ生地を轆轤で挽いた花器

Photo_12
 
 
杉本さんと言えば、陶の時計も人気です。

Photo_13
 
 
本焼き後に描き、再度焼き付ける上絵の時計やピッチャーも届きました。

Photo_14  Photo_15
 
 
面取りのカップ

Photo_16
 
 
呉須釉ポット

Photo_17
 
 
もっとお知らせしたいのですが、本日初日で売れてしまったモノもあり
この辺にしておきます。でも一番紹介したい作家の笑顔。

Photo_18

さわやかですね。
 
 
 
 
 
少し涼しくなってきて、体調管理に気をつけなくてはいけない時期です。
台風の情報も気になる所ですが、秋の風に誘われて、杉本さんの
さわやかな笑顔と、丁寧に作られた うつわ達に会いに来て下さい。
 
 
 

201210sugimotodm

杉本義訓 陶展
2012年9月27日(木)~10月8日(月)
11:00~18:00 10/2(火)休み
作家在廊日9/27・29・30

鳥取県岩美町 牧谷窯の杉本義訓さんとの出会いから8年、さいたまでの展示も
隔年開催で5回目です。民藝の良さを大切にしながら、自分のうつわ作りの幅を
広げようと、新たな事に挑戦している姿は同世代の僕から見てもカッコイイ。
近年 取り組む練り込みの仕事は、歴史ある技法を活かしながら、若い人にも
うつわへの意識を向けさせてくれる杉本さんらしい解釈とセンスが心地好い。
飴釉や呉須、赤絵が映える轆轤の仕事も、8年前からテーマにしている陶の
時計も愉しみです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


コメント (2)

杉本さ~ん。

2012-09-26 | 企画展・うつわ
 
 
今日は搬入日。
昼頃に到着予定の作家さんは、鳥取県から
車でやってくる陶作家の杉本義訓さん。
 
 
朝一で展示台を倉庫から出し、ちょっとホームセンターまで出発。
道中、前方の赤信号を右折してこちらに向かってくる車に目が止まりました。
 
 
あれ!杉本さんじゃ。
予定より2時間も早くさいたま市内で鳥取の杉本さんを発見。
 
 
窓を開け、大きく手を振り「杉本さ~ん」
 
 
 
 
 
気付いてもらえませんでした(涙
用事を済ませて、ギャラリーで無事に合流。
 
 
搬入作業もスムーズに進み、杉本さんはサーフショップへ出掛けました。
明日から、30日(日)まで在廊してくれます。
お楽しみに!

Photo


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


コメント (1)

休日

2012-09-25 | インポート
 
 
朝から水槽の掃除&配置換えをして、慌ただしくお出かけ。
 
昼食を済ませ立ち寄ったのは、大和田にある手作りハム・ソーセージのKAZUSAYAさん。
 
 
 
 
 
晩酌はBEERから。
 
 
 
 
 
 
 
 
 


コメント (2)

鍛鉄デモンストレーション2012 報告

2012-09-24 | 企画展 金工・鍛鉄
 
 
昨日開催した鍛鉄デモンストレーション。
七夕以来の一日中雨予報は、見事に大当たり!
恐竜親子もちょっと寂しそうです。

Photo


ギリギリまで待っていたのですが、止まないのでテントを張る事に

Photo_2


Photo_3


お母さん恐竜のHANAKOに移動をお願いして
コークスの炉に火が入ります。

Photo_4

焚きはじめは、煙モクモク
 
 
火が落ち着き、いよいよデモンストレーションのスタート!

Photo_5

現場を仕切るのは、工房の若頭 慎ちゃんです。

Photo_6

西田さんは、どこにるか探してみると

Photo_7

いちばん後ろから写真撮影。
この後の夕食会の準備と作品展会場に残っていた
お客様のお相手に忙しそうでした。
 
 
ハンマーの音が響きはじめると、
雨の中50名位の人が集まってくれました。

Photo_8  Photo_9


Photo_10  Photo_11


Photo_12
 
 
特等席は、お菓子やさんの工房内!
お菓子やさんスタッフは、仕事に追われ横目でチラチラとのぞいていました。

Photo_13

目の前に置いてある、ハンマーなどの道具が
気になるのは僕だけでしょうか?
更に横には、少し前まで会場で販売していた作品が並んでいます。
これはもしや・・・
 
 
 
 
 

Photo_14

デモンストレーションが終わると「じゃんけん大会」
遠くで見ていた方たちも この時ばかりは前へ押し寄せてきます。

賞品をGETできた皆様、おめでとうございます。
 
 
その後、夕食会に参加する方たちが移動すると
残っていた人たちで、鍛鉄体験。

Photo_15  Photo_16
 
 
ラストまで順番待ちをしてくれた太郎さんは、
ぼくのお気に入りのパン屋さんです→タロー屋
前日は、調布市で開催されていたパンフェスに出展し
大人気だったようですよ。

Photo_17  Photo_18

なんと!とっても素敵なS字フックを仕上げました。
新たにオープンする新店舗で使われるかもしれませんね。
たのしみです。
 
 
 
 
体験会も終了すると淋しいお別れが待っています。

Photo_19


Photo_20

恐竜親子が、次の展示場に引っ越しです。
恐竜親子スケジュール
 
 
そして出発の時。


Photo_21

各地で子供たちを笑顔にして下さいね~。
 
 
またデモンストレーションがある時は、是非ご参加下さい。
次回は、晴れる事を願って!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


コメント (4)

鍛鉄デモンストレーション2012 終了

2012-09-23 | 企画展 金工・鍛鉄
 
 
雨が降る中でしたが、無事(?)に
鍛鉄デモンストレーションが終了いたしました。
詳細は、後日ご報告いたします。

Photo

見学に来ていただいた皆様 ありがとうございます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


コメント (1)

鍛鉄デモンストレーション雨天決行致します。

2012-09-23 | 企画展 金工・鍛鉄
 
 
2012年9月23日(日)16:00から開催の鍛鉄デモンストレーションは雨天決行です。
開催時に雨が予想されますので、雨対策・寒さ対策をお願い致します。
観覧は無料です。
夕食会には参加費がかかります。
 
 
夕食会、残り2~3名様のお席はご用意出ますので
ご希望があればご連絡下さい。
詳しくは、あるぴいの銀花ギャラリーHPまで


14:30追記
「鉄のやさしさを知る夕食会」は、定員40名を超えて予約を受けておりましたが
只今、受付を終了させていただきます。
ご検討いただいた皆様 ありがとうございます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


コメント (2)

おねがいします。

2012-09-22 | 企画展 金工・鍛鉄
 
 
おねがいします。
明日が晴れるように祈って下さい。
 
 
明日9月23日(土)16:00から
鍛鉄デモンストレーションが開催されます。
屋外でのデモンストレーション、コークスの炉を焚くので雨だけは…
 
 
2年前の様子はこんな感じ。

Photo  Photo_2
 
 
Photo_3


もしかしたら見学者が叩くチャンスがあるかもしれません。

Photo_4

雨天決行です。
見学フリーですので、見に来て下さいね。
 
 
 
 
今日は、ウチの子供たちも恐竜親子に乗りに来ました

Photo_5


Photo_6
 
 
子供たちが帰った後、しばらく外にいると
他の子たちもどんどん恐竜に乗りに来ました。

Photo_7  Photo_8


Photo_9
 
 
気が付くと大人の方も

Photo_10
この乗りかたカワイイです。
 
 
はじめてアルピーノ村に訪れた方も

Photo_11
 
恐竜さん、いつもは居ませんからね。
明日までですよ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


コメント