ギャラリー樟楠&あるぴいの銀花ギャラリー日記

作家の紹介から展覧会の様子。 ギャラリーのあるアルピーノ村の季節のお知らせ。

寝袋マン MARU 個展のおしらせ

2019-01-13 | 企画展情報



「1日1枚」の絵が好きだ。
度々登場する猫たち、美味しい朝ごはん、雨の日の風景、
さりげない日常のこと……
日めくりをめくるように、その描きためたノートを見ると、
忙しいであろう日々の暮らしが、すべて愛おしく大切に思えてくる。
元気をくれるその絵が、Tシャツやバックになって今年もやって来ます!
もちろんたくさんの「寝袋マン」たちも!
思わず笑顔になる展示会、どうぞお見逃しなく。
スタッフ 木村昭子




nebukuroman
MARU
exhibition

2019.2/8(金)~2/24(日)
11:00-18:00(最終日16:00)火・水休み
作家在廊日2/8・2/9

あるぴいの銀花ギャラリー
さいたま市大宮区北袋町 1-130-9
TEL 048-647-2856
(11:00~18:00・火 水 定休)



コメント

早川ユミ タブリエとブラウス展 & ちくちくワークショップ 開催のお知らせ

2018-12-17 | 企画展情報



追記:2019/01/17
ユミさんのワークショップ、参加ご希望の皆さんへ
1/19(土)が、満席になっていましたが、3名ほどキャンセルがありましたので、1/19、1/20とも若干名、受付可能となりました。
今、インフルエンザが流行っているようです。
当日、ご心配な方はマスクをご持参された方が良いかもしれません。

キャンセルされた皆さん、残念ですが、体調が良くなりましたら、是非遊びにいらしてくださいね。
お待ちしております。

銀花ギャラリー スタッフ一同
 
 
早川ユミ
タブリエとブラウス展
2019.1/18(金)- 2/3(日)
11:00~18:00 火・水定休

フランスの農婦はみなタブリエをして、
畑の作業や収穫のしごとをします。
たっぷりした布をまくことによって、
あたたかく、野良しごとにもぴったりです。
うつくしい自然のなかでは、うつくしい衣服を。
うつくしいくらしが、社会をかえる。
土があり、布がある。
種まきしながら、土とともに生きる。
草刈りしながら、日本みつばちを飼う。
自然を生きるひと、野生を生きるひとのための、
はたらく衣服たち展。




ちくちくワークショップ
縄文ポシェットをつくる
日時:1/19(土)13時~(定員となりました)
1/19は定員となりましたので、急遽 1/20に追加開催となります。

日時:1/20(日)11時~2時間を予定
参加費:4000円(材料・菓子・お茶込)
持ち物:糸切ばさみ

展示&ワークショップ申込み
 
TEL
048-647-2856(11:00~18:00・火 水 定休)

Mail
info@alpinoginka.com

SNS
:Instagram(DirectMessage)
:Facebook(Messenger)

 
あるぴいの銀花ギャラリー
さいたま市大宮区北袋町 1-130-9

 


コメント

綿引明浩展 「マドレーヌ 丘の上の魔女」開催のおしらせ

2018-12-16 | 企画展情報



綿引明浩 展
「マドレーヌ 丘の上の魔女」
2019年1月5日(土)~14日(月)
OPEN 11:00~18:00 ※火曜・水曜休み、最終日16:00まで

丘の上に暮らす美しい婦人・マドレーヌ
彼女が作る魔法のお菓子を目当てに 人々が集まります
そこは いつも美味しい香りに包まれる素敵な場所
色彩溢れるクリアグラフの世界を ぜひお楽しみ下さい
 
 
<作家略歴>
東京藝術大学首席卒業/買上賞。同大学院在学中に西武美術館版画大賞展優秀賞受賞。
銅版画を中心に作家活動を開始。その後、透明アクリル板に描くオリジナル絵画技法
「クリアグラフ」の作品を発表。その他にガラスやアニメーションに挑戦するなど
様々なメディアによる表現を展開。全国で個展やグループ展を開催する。
 
 


〈ワークショップのご案内〉
クリアグラフを体験しよう!
作家本人が丁寧に指導します。
1/5【土】・1/6【日】
1/11【金】・1/12【土】
時間:13:00~|14:00~|15:00~
※各回約60分、定員4~5名
料金:¥2,000(含・材料費)
 
 
お問合せ:048-647-2856
あるぴいの銀花ギャラリー
さいたま市大宮区北袋町 1-130-9
 
 
 


コメント

ONE′S LIFE 屋久島 埴生窯 山下正行 陶展

2018-11-26 | 企画展情報





ONE′S LIFE
屋久島 埴生窯
山下正行 陶展
2019.1/5(土)- 1/20(日)
11:00-18:00 火・水休み
作家在廊日1/5・6・7・13・14・18・19・20

屋久島で家族と共に焚く薪窯も32年
埴生窯で生まれた動物や うつわと共に新年をお迎えください


ギャラリー樟楠
さいたま市大宮区北袋町1-147
TEL 048-641-9156



コメント

冬の贈りもの2018 開催のおしらせ

2018-11-10 | 企画展情報






冬の贈りもの



・鈴木悦郎 / 小さな絵・干支の色紙
鈴木悦郎 干支色紙 「亥」予約受付中 限定50枚 8,640円
 
 

・岡野友敬 / カレンダー
 
 

・石川真理 / 陶器
 
 

・丸山ゆき / 木蝋画 12/13在廊

 
 

・小春あや / 暦・紙小物
 
 

・フラワーショップソレイユ / リース
 
 

・MARU / 人形
 
 

・中島由美子/ 鞄屋カリブー 12/9・22・23・25在廊
 
 

 

・リトルコ / 布小物 12/9・23在廊
 
 
---------------------------------
 
冬の贈りもの
2018. 12/7(金)~12/25(火)
11:00-18:00 12/11・12・18・19休み
 
---------------------------------
 
木ノ実のリース作り フラワーショップ ソレイユ
12/13(木) Ⓐ 10:30〜12:00  Ⓑ13:30〜15:00
2,800円(材料費込・クッキー&お茶付) 各回5名様
 
---------------------------------
 
あるぴいの銀花ギャラリー
さいたま市大宮区北袋町1-130-9
048-647-2856
 
 
 
コメント

Whereabouts of oscillation@Saitama 開催のおしらせ

2018-11-10 | 企画展情報

 
 

大村雄一郎 「Rose」
530×530mm キャンバス 油彩 2018年
11/30(15:00~)在廊

 

伊藤泰雅 「結晶する風景-朝の橋」
381×382×16mm キャンバス 油彩 2018年
11/23・25(16:00~)・12/2(14:00~)・3(15:00~)在廊
 
 

佐々木高信  「絵画」
350×300mm パネル、綿布、アクリル絵具、鉛筆 2018年
11/23(15:00~)・12/3(15:00~)在廊
 
 

雨海 武 「One day or ?/11/2015」
印刷物・アクリル・紙 258×258mm 2018年
12/3(14:00~)在廊
 
---------------------------------

Whereabouts of oscillation@Saitama
H30.11/23(金)~12/3(月)
11:00-18:00 火・水休み
クロージングパーティー:12/3 17:00~19:00
 
S60年東京藝大油画科入学の4名。
昭和平成…発振の行方は?
 
 
あるぴいの銀花ギャラリー
さいたま市大宮区北袋町1-130-9
048-647-2856
 
 
コメント

笠間益子 -craft & create- 冬のティータイム 開催のおしらせ

2018-10-21 | 企画展情報



笠間益子 -craft & create-
冬のティータイム
12/15(土)~12/29(月)
11:00 ~18:00(最終日16時) 
12/18(火)・19(水)休み
 
 
 
 


遠藤太郎
1997年 中央大学法学部法律学科卒業
同年   三井住友銀行(旧さくら銀行)入行
2000年 三井住友銀行退行後、益子・若林健吾氏に作陶を学ぶ
2006年 独立
 
 
 
 


川崎 萌 初日在廊
1997年 鹿児島市窯業所入所
2000年 鹿児島市窯業所技術課程修了
     益子町に移住 益子焼窯元勤務
2005年 益子町にて独立 個展・グループ展 益子陶器市等にて活動
 
 
 
 


鯨井円美 初日在廊
2009年 女子美術大学芸術学部工芸学科卒業
2011年 茨城県窯業指導所入所
2013年 実践コース修了
2013年 千葉県にて独立
2016年 笠間に移住、築窯
 
 
 
 


後藤奈々 12/16在廊(pm)
2005年 京都府立陶工高等技術専門校成形科修了
     茨城県笠間焼窯元・桧佐陶工房に勤務
2008年 新潟市に築窯
2014年~益子陶器市に出店






近藤 文 初日在廊
1996年 益子町に移住 製陶所勤務
     栗原節夫氏のもと作陶手伝い
2001年 笠間市(現在地)に築窯
     益子もえぎ本店、笠間回廊ギャラリー門等個展企画展、
     笠間陶炎祭等多数参加






村上祐仁
2006年 多治見市陶磁器意匠研究所卒業
2009年 青木良太氏のアシスタントを経て岐阜市にて独立
2015年 藤枝市最奥部、大久保集落に移住  
2017年 自宅に併設器ギャラリー「お山の道具店」をオープン
2009年〜益子陶器市に出店






笠間益子 -craft&create-
冬のティータイム
12/15(土)~12/29(月)
11:00 ~18:00(最終日16時) 
12/18(火)・19(水)休み

coordinate:雨海商店


ギャラリー樟楠
さいたま市大宮区北袋町 1‐147
TEL 048-641-9156



コメント

本濃研太 ダンボール彫刻展 “雑多” 開催のおしらせ

2018-10-21 | 企画展情報


 
 
ダンボールを用いて大好きな動物を制作している本濃研太(ホンノウ ゲンタ)さん。
 
近年は世界各地の部族が施すフェイスペイントやお面をテーマにした作品も発表してきました。
 
今回の展示テーマは“雑多”
 
動物やお面の新作に加え、過去の作品でほとんど発表されこなかった作品や人物像、文化的人工物も展示します。
 
制作初期の悩んだり 苦労した作品には新作とは違う魅力がある。
 
天才 本濃研太の原点と今。
 

 
 
本濃研太 ダンボール彫刻展
“雑多”
11/23~12/9
11:00-18:00 火・水休み
作家在廊日11/23・24・12/1・9
 
 
ギャラリー樟楠
さいたま市大宮区北袋町 1-147
TEL 048-641-9156


コメント

美しい土 梶浦聖子 彫刻展 開催のお知らせ

2018-10-06 | 企画展情報


型に金属を流し込む鋳造作品を制作する梶浦聖子さん。
意識とか、繋がりとか、
ひとつの作品にも様々な想いを込めて
深く永く、土の中に閉じ込められていた
美しい想いを表現する。
 
--------------------------------------
 
美しい土
梶浦聖子 彫刻展
2018.11/9(金)- 11/18(日)
11:00-18:00 火・水休み
作家在廊日11/9・11・16(16時迄)・18
 
--------------------------------------
 


【イカ】鋳造体験
講師:梶浦聖子
 
甲イカの骨を削って型を作り 金属を流し込み 小さなオブジェを作ります
ペンダントトップやキーホルダーにも

日時:11/11(日)
Ⓐ10:00~ 
Ⓑ14:00~(定員となりました)

費用:2,500円(材料費・税込)

時間:2~3時間を予定

定員:各回 8名様(小学生も参加可)

※ 汚れても大丈夫な服装 又は 前掛けをご用意ください
※ 会場はギャラリー樟楠の座敷スペース(椅子とテーブル)にて行います
 
--------------------------------------
 
申込・問合せ:ギャラリー樟楠

TEL 048-641-9156

mail : info@alpinoginka.com

その他、SNSのDM・メッセージにて
instagram
Facebook
 
ギャラリー樟楠
さいたま市大宮区北袋町 1-147


コメント

鳥居明生・小峰美省 陶展 開催のお知らせ

2018-10-06 | 企画展情報



AkioのAと MiyoshiのMで 屋号AM陶工房で活動してきたふたり。
ここ数年のソロ活動により、良い作品やうつわが誕生してきました。
 
明生さんが作り続けたweight、風合いや質感を突き詰め、独自の世界を作りだし
その佇まいをボトルやうつわでも表現されます。
 
美省さんの動物たちも仕草や表情がイキイキして
空間の使い方も良くより動物たちが引き立っています。
 
満を持してのふたり展。同じ素材の異なる表現がひとつの空間で喧嘩する?仲良くする?
どうぞ ご確認ください。

--------------------------------------

鳥居明生・小峰美省 陶展
2018.11/9 (金) - 11/19(月)
11:00-18:00(最終日16:00)火・水休み
作家在廊日11/19他 作家instagramにて

instagram
鳥居明生
小峰美省

--------------------------------------

あるぴいの銀花ギャラリー
さいたま市大宮区北袋町 1-130-9
TEL 048 647 2856


コメント