ギャラリー樟楠&あるぴいの銀花ギャラリー日記

作家の紹介から展覧会の様子。 ギャラリーのあるアルピーノ村の季節のお知らせ。

游~ゆらゆら~  関井一夫・ひろみ 金工展 9月7日(金)から

2018-08-14 | 企画展情報
 


美しい万華鏡とともに関井一夫さんのレリーフを久しぶりに見た。
儚げでありながら、しなやかな強さを併せ持つ女性の姿のなんと美しいことか。
エッチング技法と鏨と金槌と当金…
彫鍛金技法の融合は、金属板材を鎚起するという原点に立ち
絵画と工芸と彫刻の狭間を彷徨う関井さんのドローイングスタイル。
傍らに寄り添う浩美さんの作品は上品で軽やかなシルバーのアクセサリー。



奇しくも還暦を過ぎてなお、ゆらゆらとどこに行くのか
行き着くのかは、この先のお楽しみ。と関井さん。
じっくりと楽しませてもらいます。
(木村昭子)



游~ゆらゆら~
関井一夫・ひろみ 金工展
9/7(金)~ 9/17(月)
11:00 ~18:00(最終日16時) 火・水定休
関井一夫 9/14・15・16在廊
ひろみ 会期中13時~在廊予定
 
 
あるぴいの銀花ギャラリー
さいたま市大宮区北袋町1-130-9
TEL 048-647-2856
www.alpinoginka.com
コメント

杉本義訓 陶展 開催のおしらせ

2018-08-14 | 企画展情報
 

 
出会いと覚悟、そして自分の生きてゆく道を決め、まっすぐに歩き続ける 鳥取県 牧谷窯の杉本義訓さん。
はなしをしていると よく笑い よく驚き、知らないことに
「ふんふん」と興味を示す姿は、爽やかな サーフィン好きのお兄さんなんですが
手間と時間をかけた仕事、エッジをたてて仕上げた 練り込みのうつわに 杉本さんの思いが感じられる。
こんな書き方をしてしまったが、肩 ひじ 張ったり、かしこまったりしている訳ではなく
ヘルシーで普段使いに向いたうつわです。
新しい色や柄にも期待して。

-----------------------------------------

杉本義訓 陶展
9/22(土)- 10/8(月・祝)
11:00-18:00(最終日16時まで)火・水休み
9/22・23作家在廊

-----------------------------------------

ギャラリー樟楠
さいたま市大宮区北袋町1-147
048-641-9156
 
 
コメント

鍛鉄 -WROUGHT IRON-  西田光男&PAGE ONE展開催のおしらせ

2018-08-14 | 企画展情報




 
【インテリア・エクステリア・暮らしの道具】
熱して 叩いて 切って 削って 鍛えて 磨きをかけて 素材から作品へ
ゆっくりと時間をかけて制作される鍛鉄
逞しく あたたかく 大切な暮らしの時間を より豊かなものへ
鉄のある暮らしを 自慢したくなる家へ ステップを踏んで
 

 
【鍛鉄作品のオーダーもお気軽に】
門扉やポスト、手摺、あかり、鍛鉄の作品に憧れているけど費用や製作時間、屋外に設置しても大丈夫? 
他にどんな物が作れるの。等々、気軽なご質問から正式なご注文まで。
 

 
鍛鉄 -WROUGHT IRON-
西田光男&PAGE ONE
9/1(土)~9/17(月)
11:00 ~18:00(最終日16時) 火・水定休
会期中作家在廊

-----------------------------------------



松田幸一 ハーモニカ ライブ&ディナー

9月18日(土)18:00(受付17:30~)
会場:フランス料理アルピーノ
会費:10,000円(ライブ・食事代・税込)
予約・問合:048-641-9489(アルピーノ)

日本を代表するブルースハープ プレーヤー松田幸一さんのライヴとフレンチ ディナー会。
西田光男さんのトークショーも。
鍛鉄作品 おみやげ付

-----------------------------------------
 
ギャラリー樟楠
さいたま市大宮区北袋町1-147
048-641-9156
 
 
コメント

夏の高知展開催のお知らせ

2018-06-25 | 企画展情報
隔年恒例 夏の高知展開催のお知らせ





2018.8/4(土)- 8/19(日)
11:00-18:00(最終日16時)火・水休み

土佐めしイベント企画中。
詳細が決まりましたら お知らせいたします。
 
 
あるぴいの銀花ギャラリー
ギャラリー樟楠
2会場同時開催

さいたま市大宮区北袋町1-130
TEL 048-647-2856
 
 
コメント

〜まちゃこの切り絵〜  川瀬雅子 作品展 開催のおしらせ

2018-06-24 | 企画展情報


川瀬さんの繊細で美しい切り絵
その紙の重なりを私は直に自分の目で見てみたいと思いました。
それは想像以上に儚くて深くて、切り出された細い線と添えられた色が響き合い
作者の心情まで想像させるものでした。
「まちゃこの切り絵」陰と陽、明と暗、幅広い創造力をご堪能ください。
(木村昭子)

〜まちゃこの切り絵〜
川瀬雅子 作品展

2018.7/20(金)- 7/30(月)
11:00-18:00(最終日16時)火・水休み
在廊日 7/21・22・28・29・30
www.instagram.com/masakokawase

---------------------------------------



切り絵チャレンジ「世界に一枚のしおり作り」
開催 7/21(土)・22(日)・28(土)・29(日)
時間 14:00〜2時間ほど
定員 各回5名
費用 1,000円(お茶、クッキー付き)

---------------------------------------

申込・問合せ
あるぴいの銀花ギャラリー
TEL 048-647-2856
mail info@alpinoginka.com
さいたま市大宮区北袋町 1-130-9
コメント

夏のグループ展開催のお知らせ(あるぴいの銀花ギャラリー)

2018-06-11 | 企画展情報
夏のグループ展開催のお知らせ(あるぴいの銀花ギャラリー)



夏!海は陽の光を映し、木陰を風が渡る。
たくさんの水を溜め込んだ山々は緑濃く育ち生命力がみなぎる。
強い日差しに相反する深い影(陰)が生まれ、様々な表情を見せてくれる。
アートで綴る「夏」ぜひお楽しみください。
(木村昭子)
 
 
光と影 ~夏を愉しむ~
2018.7/6(金)~7/16(月)
11:00-18:00(最終日16時まで)火・水休み

佐藤厚二
菅原史也
ソレイユ フラワーショップ
田端優子
東影美紀子
三原なぎ
 
 


○陽射しを感じるモノ作り体験 【ハーバリウム作り】
 講師:ソレイユ フラワーショップ
 
 7/7(土)・ 7/12(木)

① 11:00〜12:00 
② 12:30〜13:30(12日のみ)
③ 14:00〜15:00 

各4名様 税込2,800円 ○お茶&お菓子付


お申込み・問合せ
あるぴいの銀花ギャラリー
TEL048-647-2856
メール info@alpinoginka.com
さいたま市大宮区北袋町1-130-9


コメント

Porcelain Panel Painting 棒田和義 陶板ART展 開催のお知らせ

2018-05-25 | 企画展情報



Porcelain Panel Painting
棒田和義 陶板ART展

2018.6/22(金)- 7/2(月)
11:00-18:00(最終日16時まで)火・水休み
会期中作家在廊(公開制作もあります)

金沢より二度目の棒田さん。
伝統の九谷の色が風景や街を彩ります。
そこからは遠くヨーロッパの風が吹き抜けるよう、、、
自分だけの小さな街を探しにいらっしゃいませんか。
棒田さんによる実演も予定しています。どうぞお出かけ下さい。
(東海林るり子)
 
 
あるぴいの銀花ギャラリー
さいたま市大宮区北袋町1-130-9
048-647-2856
 
 
コメント

〜大切な時を重ねて〜 時を刻む作品展 開催のお知らせ

2018-05-25 | 企画展情報



「時を刻む」時間の経過だけでなく心や記憶に刻む。ものに刻む。それは様々。
何気ない日々の生活、小さな出来事も、いつの日かかけがえのない大切な時間、思い出になっていたりする。
「今、この時を大切に」
6月10日は時の記念日。作り手の時間に使い手の時間を重ねて行く。
素敵な出会いがありますように。
(木村昭子)


〜大切な時を重ねて〜
時を刻む作品展

2018.6/8(金)~6/18 (月)
11:00-18:00(最終日16時まで)火・水休み

池本直子(陶芸) 6/14在廊

小泉すなお(陶芸)

木工房ナガリ家
ダニー ネフセタイ 6/18在廊
吉川かほる 6/8在廊

山口みちよ(金工)

横山ゆきえ(磁器)


あるぴいの銀花ギャラリー
さいたま市大宮区北袋町1-130-9
048-647-2856



コメント

村上雄一 迎夏の食卓(陶展)開催のお知らせ

2018-05-24 | 企画展情報



新宿中井駅のお世辞にもきれいとは言えない小径で村上さんと出会った。
爽やかな笑顔と丁寧な作りの磁器、同じ作家とは思えない土臭い陶器もある。
先にある目的地に向かうことを忘れ、岐阜県土岐市に工房があること
沖縄で修業したこと、食べることも 料理も お茶も アウトドアも大好き。
楽しい話をいっぱい聞いた。6~7年位前の話だと思う。
その後、個展やイベントを訪ね、少しずつ我が家に村上さんの器が増えた。
磁器、陶器、耐熱土、それぞれの魅力を活かす仕事に釉薬も進化し
好きだからこその使い勝手、存在する手仕事の跡もうつくしい。
出会う、気付く、そして使う歓びを夏を迎えるこの季節に。
 
 

 
 
村上雄一 迎夏の食卓
2018.6/16(土)-7/1(日)
11:00-18:00(最終日16時まで)火・水休み
初日作家在廊


ギャラリー樟楠
さいたま市大宮区北袋町1-147
TEL 048-641-9156
 
 

コメント

笠間益子 -craft & create- 夏のフォルム 開催のお知らせ

2018-05-07 | 企画展情報



夏の思い出は雰囲気だけではいけない。
ここに確かな夏のフォルムがある。



笠間益子 -craft & create-
夏のフォルム

前期:7/6(金)~7/16(月)


今井梨絵
 
 

佐々木恒子
 
 

志村和晃
 
 

庄司千晶
 
 

成井窯
 
 
 
後期:7/20(金)~7/29(日)


伊藤亜木
 
 

佐藤敬
 
 

鈴木美汐
 
 

数納賢一
 
 

竹之内太郎
 
 

前期・後期 共通




古川潤(木彫)
 
 
各作家の在廊情報は決定次第お知らせいたします
 
 
ギャラリー樟楠
11:00-18:00(火・水休み)
さいたま市大宮区北袋町1-147
TEL 048-641-9156
info@alpinoginka.com
 
 

 
 
コメント