ギャラリー樟楠&あるぴいの銀花ギャラリー日記

作家の紹介から展覧会の様子。 ギャラリーのあるアルピーノ村の季節のお知らせ。

上原由香 à la modeな作品展

2015-01-31 | 企画・布 染織

29日の木曜日に初日を迎えた 上原由香さんの帽子展。



今回もお忙しい中、たくさんの帽子を制作してくれました。







モダンな生地から春に向けたカラフルな生地、フリース素材などを使った帽子が展示されています。







お洒落を楽しむための帽子、暖かく過ごすための帽子、用途も様々ですね。

カラフルな「レッグウォーマー」や指先の出る手袋「ミテーヌ」も並んでいます。






ミテーヌはワークショップで制作することも可能ですよ。


是非 ご覧下さいませ!というより、是非 試着してみて下さい。



見た目の印象と かぶってみた印象は 全然違いますよ!




上原由香 à la modeな作品展
2015年1月29日(木)~2月11日(水)
11:00 ~18:00(最終日16:00まで)2/3・10 休み
会期中作家在廊予定

「私、帽子を作る以外に夢中になれるものを探してみたけれど、でも、たどり着いたのはやはり帽子」と上原さんはにっこり。ベテランなのに、「人も作品も進化する…帽子の今を勉強しています」と。
こうして作品を作れることが嬉しくて楽しくて仕方がないのが伝わってくる。
ワークショップの準備もしてくださるそうです。写真に写っている「グログランリボンコサージュ」と、前回も人気だった「ミテーヌ」飛び入り参加も大歓迎です。春の予感ともの作り、楽しんでみませんか?
(あるぴいの銀花ギャラリー 木村 昭子)

あるぴいの銀花ギャラリー
330-3835 さいたま市大宮区北袋町 1-130-9
TEL 048-647-2856
http://alpinoginka.com/
コメント (2)

ちょっと忙しいのです。

2015-01-30 | お知らせ

昨日より、上原由香さんの帽子展がはじまっておりますが、今日も雪掻きやら 素敵屋さんのハンバーグメニュー作り、2件の入稿データ作成などで、帽子展の詳細報告ができませんでした。
明日には・・・  きっと・・・ たぶん。



寒い雪、足元が悪いにも関わらず、展示を楽しみに来てくれた方やワークショップに参加していただいた方いらして感謝の一日です。



ワークショップは飛び込み大歓迎(元々予約を受けていませんが・・)です。

上原由香 à la modeな作品展
2015年1月29日(木)~2月11日(水)
11:00 ~18:00(最終日16:00まで)2/3・10 休み
会期中作家在廊予定

あるぴいの銀花ギャラリー
330-3835 さいたま市大宮区北袋町 1-130-9
TEL 048-647-2856
http://alpinoginka.com/
コメント

2015年1月の秩父

2015-01-28 | 日々

只今、銀花ギャラリーでは、帽子展の搬入中ですが、ちょっと昨日の秩父を思いかえしてみます。

はじめに会ったのは、水村健治さん。



小鹿野で人気の水村とうふのご主人で、無農薬の畑を耕し詩を詠みます。



隣に住むのは田島昭泉(しょうせん)さん。



自分が10代の頃から影響を受けている方です。秩父に移り住み、この地の自然や人々の暮らしを守り、子供たちに大切なことを伝え続けています。
憧れのタガメにも会え、震災後の食物放射線測定も見させていただきました。





秩父神社の近くで「百果店ひぐらしストア」で店番をする足立さんには残念ながら会えず、でも会えなかったから地場産業の絹糸に見惚れる時間がつくれました。





最後に訪ねたのは、影森で陶芸を続ける田中猛さん、しもゆきこさんご夫妻。
ゆきこさんは「まんが日本昔ばなし(TBSテレビ)」で、42作品の演出・美術担当・作画をされていた方です。



田中さんは、現在 作陶のペースは落としていますが、まだまだ作りたいモノがいっぱいあるようです。
丁寧に茶葉まですりおろしながら入れていただいたお茶と 黒米が入った手作りのお餅、うまかった。



秩父でモノづくりを 続ける方たちの歩んできた道、時間に触れた一日でした。
晩酌に、水村さんの寄せ豆腐。なにも添えず、なにもかけず、豊かな豆の味を愉しみました。



皆さん ありがとうございました。
コメント

秩父までひとっ走り。

2015-01-27 | お知らせ
本日は定休日です。
少し残念なお天気ですが、秩父までひとっ走りしてきます。



アルピーノ村のミモザは、まもなく開花です。
コメント (2)

ラストはゾウ。

2015-01-26 | 企画展 絵画・平面

16時を迎え、展示終了となりました。
ラストに制作されたのはゾウです。



今展示には、本当に多くの方にご来廊いただき 心より感謝申し上げます。
ありがとうございました。
コメント (2)

切り絵と猫とファンタジー 本日16時まで

2015-01-26 | 企画展 絵画・平面

川瀬雅子 作品展 切り絵と猫とファンタジー
本日16時までとなりました。



先程、川瀬さんも到着し、まもなく公開制作開始です。



昨日制作した孫悟空

コメント

公開制作

2015-01-25 | 企画展 絵画・平面

本日は川瀬さんの在廊日でした。
公開制作の作品も4点作られました。
多い時は10人以上の方に見られながらの制作。
実は緊張しているいそうです。



制作した内、2点は売れてしまいました(1点はリクエストで柴犬を切りました)!
明日も川瀬さんは在廊です。
お隣のお菓子やさんは臨時休業ですが
ギャラリーは開いていますので見に来て下さい。


更新もこんな時間になってしまったので



夕暮れのさいたま新都心。
コメント

2015年1月24日あれこれ。

2015-01-24 | 日々

スタコラサッサ!
展示中の切り絵作品に、逃げ足の速そうなヤツを発見。



川瀬さんの作品は、何度か見返しても楽しい発見があるなー。


ギャラリーのあるアルピーノ村もサポート会員になっている、彩の国さいたま芸術劇場さんから、アーツシアター最新号が届きました。



皆様の分もあるので、どうぞお持ちください。


「ゴンッ」と何かのぶつかる音。
窓を見ると小さな鳥の羽根と 物体が当たったような跡。



少し緑色した羽根はメジロかな?
辺りに居なかったから無事に飛んで帰ったのでしょう。
良かった。

コメント (2)

いつもの晩餐(異形編)

2015-01-23 | 企画展 絵画・平面

かわいい作品を紹介していた川瀬さんの作品展ですが、見応え十分な力作もあります。
ちょっと怖い系の作品「いつもの晩餐(異形編)」の一部を写しました。



レオナルド・ダ・ヴィンチの最後の晩餐をオマージュした作品ですが、異形たちの迫力ある顔と 少しキュートな印象も受けるドクロ、視線と感じるテーブルクロスからの洒落た靴。
様々な印象を混ぜ込んでも、まとまりある作品に仕上った川瀬さんらしい作です。

展示は26日(月)まで
11:00 ~18:00(最終日 16:00)
25日・26日作家在廊です。
コメント (2)

以前より根菜が好きになってきました。歳のせいでしょうか。

2015-01-22 | 日々
今日も寒い一日になりそうですね。
こんな日は、大根を「ハフッハフッ」と食べたくなります。



お気に入りのうつわに季節の食材。
皆様、善い暮らしを。

コメント