ギャラリー樟楠&あるぴいの銀花ギャラリー日記

作家の紹介から展覧会の様子。 ギャラリーのあるアルピーノ村の季節のお知らせ。

アルピーノ村 銀花 樟楠ギャラリーからのおたよりです。2018.4.13

2018-04-21 | マダムとし子から
 

 
アルピーノ村 銀花 樟楠ギャラリーからのおたよりです。2018.4.13

いつもの鯉のぼり、強い風に吹かれ泳ぎまくっています。
太陽の光をうけ、うろこがキラキラ光っています。但馬からの贈り物です。
筍も顔を出し、勿体なくて掘り出せまいでいたら、みるみる育ってしまいました。
昨夜思い切ってカット、堅めのしふの部分をのぞいて小さく切って、味つけ、今朝一番 山椒の葉を採って細かくきざみ、火を入れました。
これは、兵庫県の藤本イサム(素敵屋さんの椅子と卓の作家)さんのお母さんから戴いて楽しんだ春の味、再現、たくさんの方々との出会いも一緒にかみしめて。
今、ギャラリースタッフも頑張って新しいそして若々しい作家さん達のご紹介続いています。
新しい美しさ、元気な思い、とても素敵です。
気軽に各会場におたずね下ださい。ギャラリーに新しい記憶が生まれます。
 
レストランでは3月の終わりに6才児(40名、4月の新一年生)のテーブルマナーがありました。
少しで重たいナイフとフォーク、しっかり席について、オードブルスープメイン(ハンバーグ)フランスパンとバター、コックさんやサービススタッフから、お話聞きながらしっかり食べました。
量的にも、皆んなよく食べることが出来ました。
子供達は宝物、未来にはばたく大きな力です。デザートも愉しく食べて、記念の缶バッチでお別れしました。2回目の良い経験です。
これもまたお手伝いしたいです。
 
今朝も庭の蜂も元気いっぱい、ブンブン蜜を集めています。
そして足許で鈴蘭のかわいい花、8本咲いてくれました。
うれしいです。
(阪とし子)

======================================
 
■■ 銀花ギャラリー
4/20からの展示情報



R.ECHO/オガサワラマサコ ふたり展
~晴れた空の下で~
 
4/20(金)~ 5/7(月)
11:00-18:00(最終日16時まで)火・水休み
R.ECHO在廊日 4/20・21・22・5/7
オガサワラマサコ在廊日 4/21・5/7
 
詳細●
 
======================================
 
■ ギャラリー樟楠 ■
4/28からのワークショップ情報 



GOLDEN-WORKSHOP-WEEK
and Pop-up Store

4/28(土)・29(日) ・30(月)・5/4(金)・6(日)
木のカトラリーや真鍮の小匙、アンティークビーズを使ったブローチ作り。
日にちよって作るものが違います。
詳細をご覧ください。
 
詳細●







======================================
 
■■ 銀花ギャラリー
5/11からの展示情報


 
小さいけれど宇宙
岩本拓郎展
2018.5/11(金)~5/21(月)

詳細●

======================================
 
■ ギャラリー樟楠 ■
5/21からの展示情報


 
世界にひとつの浄土紀久子のTシャツ+スカーフ展
5月12日(土)~5月27日(日)
11:00-18:00(最終日16時まで)火・水休み
会期中 13時より作家在廊
 
 
染 ART LIVE(留愛&明日香)
Piano&Song+miniファッション show

5/18・5/20
① 12:00~
② 14:00~
(入場無料)

詳細●

======================================
 
■■ 樟楠座敷スペース(素敵屋さん離れ)


 
baisao_u(バイサオウ)日本茶喫茶「お茶のじかんですよ」

・4/19(木)・20(金)・21(土)・4/28(土)・29(日)・30(月)
・5/4(金)・5(土)・6(日)・25(金)・26(土)・27(日)
11:00~18:00(17:30 L.O)

抹茶・煎茶・焙じ茶 500円~
workshop :抹茶点て体験 随時受付 500円
 
受付&問合:ギャラリー樟楠
TEL 048-641-9156

詳細●

======================================
======================================
 
まもなくゴールデンウィークが始まります。
好天に恵まれると良いですね。
ギャラリー樟楠で開催される「ワークショップ」、予定がハッキリしないとの声も聞かれます。
なるべく、多くの皆様に体験していただきたいので、当日の受付もお受けしたいと思っております。
「今日行ってみようか」と思い立ったら、お電話いただけると嬉しいです。
宜しくお願い致します。
 
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アルピーノ村 銀花&樟楠 ギャラリーからのおたよりです。3018.3.13

2018-03-17 | マダムとし子から


アルピーノ村 銀花&樟楠 ギャラリーからのおたよりです。3018.3.13
 
素敵屋さん前のミモザ、3代目です。いつも雪が積もって枝折れして枯れてしまっていました。
今年の雪の日、しっかり雪落としをしたので、3月 見事に黄色の花 たくさん咲かせてくれました。
春の訪れ。
雪の下から 福寿草、水仙も黄色の花、忘れな草(勿忘草)の青い花も咲いています。
レストラン前では、昨日、てっぺんの白木蓮(ハクモクレン)が1つ咲き、春です。
 
扨て、来年、アルピーノは50周年。
赤い三角屋根の木造のレストランでスタートして、今のアルピーノ村になりました。
お医者さんだった、ひいおじいさんの隠居所だった家が、今、樟楠ギャラリーです。
どのお店も素材の持ち味を最大限に引き出し、心地良い食後感を ご提供するのがモットーです。
古い建物の厨房の1日10分遅れる柱時計。今、姿を変えてダイニングで時を刻み続けています。
屋根を支えた 杉の柱も2本フロントで皆様をお待ちしています。
レストラン入り口の「芽吹き」の絵は、その杉の木を額縁にして、建物の下の地面の土を使って
兵庫県の椿野浩二さんが1枚の絵に仕上げてくれました。
28年間の思い出をいいぱい詰め込んであります。
フレンチご利用の折、ご覧になってくださいませ。
 
50年、たくさんの皆様をお迎えして、たくさんのスタッフが各々の若い日々を過ごし巣立ちました。
きっと、皆んな どこかで腕を奮っているはずです。
 
食事はしあわせです。
 
料理人たちもサービスマンたちも お客様のご愛顧で、腕をあげ、夢を育みます。
そして、gらラリーは レストランで働く私たちに勇気をくれます。
これからも応援 おねがい致します。
(阪 とし子)
 
======================================
======================================
 
■ ギャラリー樟楠 ■
3/21からの展示情報 





dark&black 黒いうつわ展
2018.3/21(水)-4/1(日)

池田大介
仁城逸景
船串篤司
田村一
町田裕也
沼野秀章
村上雄一
木村勲

詳細

======================================
 
■■ 銀花ギャラリー
3/30からの展示情報



Secret Garden ~秘密の庭~
平野貴子 版画展

2018.3/30(金)~4/16(月)
 
詳細

======================================
 
■ ギャラリー樟楠 ■
4/7からの展示情報



-鳴音- 春の森へ
2018.4/7(土)- 4/22(日)

前沢泰史 / 木彫
山本 彌 / 繊維造形

詳細

======================================
======================================

梅の花も終わり、ミモザも盛花を過ぎましたが、スモモや水仙、沈丁花が次々と咲きはじめました。
もうすぐ桜の季節ですね。
無事に冬越しのできたミツバチ達も、毎日 元気に飛び立っています。
 
樟楠で開催中のそえる漆展、この週末は、秋田県や高知県から作家さんが登場します。
お時間がありましたら、庭に咲く花、芽吹き始めた新芽と共に、ご覧いただけると嬉しく思います。

銀花ギャラリーでは、藍染めの服や手織りのストール、あたたかな印象の陶器が並ぶ
3人展「春の風に包まれて」も開催中です。
白木蓮の花が散る前にお出かけください。
宜しくお願い致します。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アルピーノ村銀花・樟楠ギャラリーからのおたよりです 2018.2.20

2018-02-23 | マダムとし子から
アルピーノ村銀花・樟楠ギャラリーからのおたよりです 2018.2.20
 
待ち遠しい春ですが、気がつけば、いつもの場所に福寿草の黄色の花 8つ、大雪にも負けず 枝折れしなかった三代目ミモザも黄色のつぼみ 大きくなってきています。
水仙の花 まんなかの黄色もあざやかです もう少しの辛抱ですね 皆様お元気ですか
 
銀花ギャラリー、MARUさんの寝袋マンに驚かされ、樟楠 田原先生の彫刻家具のおだやかなあたたかさに浸って、元気をいただいています。
これから樟楠ギャラリーは、『漆』をテーマに暮らしに 食卓に からだにと、それぞれにいかした3人の女性展。
銀花はやはり 3人の女性による『楽しい』をテーマにした藍染、手紡ぎ、焼きものです。 
春らしい企画 気軽におたずね下さいね。
造形博物館や爬虫類倶楽部も近くにあります。お食事とウォッチングをどうぞ。
 
レストランに百寿のお祝い 白寿のお祝い2つ 金婚のお祝 おめでたい会が続いています。
厨房スタッフも お客様のご要望にお答えして 量の調整やロールパンなど用意して 楽しい食事、応援しています。
やさしいフレンチは皆様に好評です。
素材の持ち味をいかす事を第一番にして仕上げた料理は日本料理の心意気と一緒で 心地良い食後感が自慢です。
年配の方々も 新しい驚きや、記憶に残る新しい想い出作り 喜んで下さいます。若さの秘訣ですね!
 
アルピーノ村の2つのギャラリーは、お客様の楽しみだけでなく、アルピーノ村に働くスタッフの栄養素。一途に一本道の作家さんたちから勇気をいただきます。
来年は50周年 みなさまと一緒に歩くアルピーノです。
いつでも何でも“食”にかかわること、その他なんでも遠慮なくご相談下さい。
(阪とし子)
======================================



======================================
 
あるぴいの銀花ギャラリー
3/9からの展示情報





春の風に包まれて

大森洋子
田村道子
橋本麻耶

2018.3/9(金)- 3/25(日)
11:00-18:00(最終日16時まで)火・水休み
初日作家在廊
詳細
 
======================================
 
ギャラリー樟楠
3/3からの展示情報 


 


そえる漆展
2018.3/3(土)-3/18(日)
11:00 ~18:00 火・水定休

暮らしに添える漆/大塚友野
食卓に添える漆/高橋睦
からだに添える漆/riuru.urushi(坪井理子)
詳細

======================================
======================================

みつばち達も飛びはじめ、今年は無事に冬越しできそうです。
少しずつ春の花も咲きはじめました。



今日はミモザ。
まだほんの一部ですが、うれしい報せです。
来週はあたたかな雨が降る予報もでました。
満開の頃、展示と共に楽しんでください。

 
 
 
阪 健志
--------------------------------------------
ギャラリー樟楠
330-0835 さいたま市大宮区北袋町1-148
TEL 048-641-9156
--------------------------------------------
あるぴいの銀花ギャラリー
330-0835 さいたま市大宮区北袋町1‐130-9
tel&fax 048‐647‐2856 
--------------------------------------------
mail : alpino-ginka@grace.ocn.ne.jp 
hp : http://alpinoginka.com/ 
blog : http://blog.goo.ne.jp/alpinoginkablog 
facebook : https://www.facebook.com/alpinogg 
instagram:https://www.instagram.com/kusukusu_ginka_takeshi/ 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アルピーノ村 銀花・樟楠 ギャラリーからのおたよりです 2018.1.15

2018-01-19 | マダムとし子から



アルピーノ村 銀花・樟楠 ギャラリーからのおたよりです 2018.1.15
 
ぎゅっとくる寒さに負けずに 今年も応援よろしくお願い致します。
週刊新潮の表紙絵 20年も続けていらした成瀬さん。
私たちも朝の掃除から始まり、夜のドアの鍵かけ迠、毎日の繰り返しを繰り返しながら同じようで毎日違う日々 続けてきました。
たくさんの不思議な出会いに導かれて 人から人へ、お料理で お菓子で 食品で そして作品で繋がってきました。
笑顔があり 感謝があり お叱りがあり 反省があり 挫折があり 復活があり 人と出会うことが原動力です。
見上げたお月様が 成瀬さんのバナナムーンに見えたり、富士山に 悦郎先生の絵を想ったり 勇気を戴いています。
 
お菓子屋さんの手提げのビニール袋(燃やしても害がありませんか?という質問があったことを思い出しました
燃やしても有害物質はでません)「うれしいことって いっぱいあるんですね」のメッセージが入っています。
ご法事のお客様から「これを使うからね」というご注文。
「この袋でよろしいのでしょうか」
「そう 嬉しいこともいっぱいある、だから悲しいこと 辛いこともいっぱいある。それを伝えたいので、この袋でね」
思いがけない言葉に また1つ 教えていただきました。
世の中、素敵なこともいっぱいあるし、変なこともあります。
便利はステキだけれど、大切なこと 原点を忘れてしまっていることもたくさんあるようです。
結婚式や お葬式にも お金をかけることではなく、感謝や決意、自覚の為のけじめに
人と人の繋がり、一緒に大切な時間を過ごす、共有する想い出を作り、勇気に変えて蓄えておく。
どうぞ アルピーノ村を あなたの故郷と1つにしてください。
(阪 とし子)
 
======================================
 
■■ 銀花ギャラリー
本日(1/19)からの展示情報



関根正文
銀錫のうつわ&シルバージュエリー
 
2018.1/19(金)- 2018.1/29 (日) 
詳細
会場の様子
 
======================================
 
ギャラリー樟楠
明日(1/20)からの展示情報 



耐熱のうつわ展
2018.1/20(土)~2/4(日)
詳細
会場の様子

======================================
 
■■ 銀花ギャラリー
2/2からの展示情報



久保田満寿 油彩画 / 赤田昌子 彫金
ふたり展 -春を見つけに-
2018.2/2(金)~2/12(月・祝)
詳細

======================================
 
ギャラリー樟楠
2/10からの展示情報





田原良作
彫刻椅子&家具+木工小品
2018.2/10(土)-2/25(日
詳細

======================================
 
■■ 銀花ギャラリー
2/16からの展示情報

 

MARU 描いたり 作ったり展
2018.2/16(金)~3/5(月)2/16
詳細

======================================
======================================

少し暖かな日がありましたね。
ギャラリーの庭では、蜜蜂たちも大騒ぎでした。
明日から、ギャラリー樟楠の2018年初展示です。
銀花ギャラリーの銀錫のうつわと共にお楽しみください。
今年も宜しくお願い致します。
 
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アルピーノ村 銀花・樟楠 ギャラリーからのおたよりです。2017.11.30

2017-12-07 | マダムとし子から


アルピーノ村 銀花・樟楠 ギャラリーからのおたよりです。2017.11.30

庭は そろそろ寒さに強いパンジーの季節。只今 植え込み中です。
今年も いろいろなシード(種)を収穫しました。
百合、紫蘇、山椒、お茶の実、しいのみ。(プレゼントできます)
 
今日、お菓子屋さんコクーン店へ寄りました。
悦郎先生の絵、大きな”花の木”が迎えてくれて
先生の笑顔が浮かんで、迫って、泪になりました。
先生お元気ですか。
自慢の焼きたてシューを一緒に食べましょう。
 
アルピーノ村と出会ってくださった作家さんに時々言われること
もし、ここに来なかったら、本格フレンチを食べることってなかったと思う!
と、私たちも皆様と出会ったからこそ、モノ作りの大切なこと
興味深いこと、素敵なこと、孤独なこと、教えていただき
同じ一本道を進む勇気をもらっています。
良いモノを創りましょう。
これからも宜しくお願い致します。
 
2017~2018へ 年末年始、お菓子屋さんは元旦休みで、2・3・4日は営業致します。
ふらりと お立ち寄りくださいませ。
(阪 とし子)

 
======================================
 
■ ギャラリー樟楠



樟楠Standard
世界はそれを常設展と呼ぶんだぜ
 
2017.12/15(金)- 2018.1/14 (日)
11:00-18:00(最終日16時まで)
店休日12/27・12/30~1/4・9・10
 
詳細
  
======================================
 
■ ギャラリー樟楠 



日本茶ユニット
baisao_u(バイサオウ)
 in
Gallery樟楠
 
えんがわ喫茶やって〼。
2017.12/21 - 12/26
11:00 - 18:00(17:30.L.O)

詳細
 
======================================
 
■ ギャラリー樟楠



耐熱のうつわ展
2018.1/20(土)~2/4(日)
11:00 ~18:00(最終日16時まで)
火・水定休
 
詳細

======================================
 
■ 銀花ギャラリー



えがおをつなぐ
冬の贈りもの展
 
2017年.12/15(金)~12/25(月)
11:00-18:00
12/19 -17;00迄・最終日16時迄

詳細

======================================
 
■ 銀花ギャラリー



父と娘の絵
成瀬政博 / 成瀬麻紀子
 
2018.1/5 - 1/15
11:00-18:00(最終日16時まで)火・水休み
成瀬政博 1/7在廊

週刊新潮の表紙絵を描き続けている成瀬政博さんと娘の成瀬麻紀子さんの親子展。

詳細

======================================
 
今日は、いろいろとお知らせがいっぱいの投稿になってしまいました。
申し訳ございません。
 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あるぴいの銀花・樟楠 ギャラリーからのおたよりです。2017.10.26(BCC送信)

2017-10-27 | マダムとし子から



あるぴいの銀花・樟楠 ギャラリーからのおたよりです。2017.10.26
 
不注意で金屏風を運んでいて躓きました。
左手首を着いて全体を支えてしまい骨折しました。
初体験。
手術をして、三角巾もはずれていますが、まだ腫れていて動かすと、ちょっと痛いです。
お店に出ていると、お客様の目線は手許へ。「どうしたの?」と声がかかります。
ご心配かけました。
やさしい言葉をありがとうございました。
左手の大切なこと、手首の仕事のこと、
あらためて、どこもここも遊んでいない身体の仕組みに感激しています。

雨の多い毎日、青空の素敵なこと、待ち遠しい晴です。
思いがけない大雨で被害にあった皆様、頑張ってください。
自然の大きな力には、抗うことはむずかしいでし。
 
2017年ももう11月。そして12月もすぐそこ。
ギャラリー樟楠は、大好きな仁城さんの木のうつわ。日本の伝統、漆です。
毎日の生活に潤いがうまれます。
そして、また笠間と益子の作家さんたち。酒器や冬の器たち展と続きます。
銀花ギャラリーは、イラストレーター丸山ゆきさんの絵画展。
12月は悦郎展。普段からアルピーノ村は、悦郎先生の絵に囲まれ、励まされ、癒されています。
レストランのパントリー通路の壁面、毎年のクリスマスメニューカバーは、私たちを見てくれています。
先生の絵、欲しいけど、先生はもう書いてはくださらないと思っていらっしゃる方へ
高橋さんから思いがけないご提案。
銀花ギャラリーも「つなぐ」お手伝いです。ぜひ会場でお会いしましょう。
 
阪 とし子



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アルピーノ村 銀花・樟楠 ギャラリーからのおたよりです。2017.9.11

2017-09-22 | マダムとし子から
アルピーノ村 銀花・樟楠 ギャラリーからのおたよりです。2017.9.11

もう9月、秋らしい風が吹いて 庭の片隅では、ちゃんと彼岸花が小さな穂先を伸ばしています。
1日10cm位伸びているように思います。今朝は一輪、花火のような花が開き始めていました。
お彼岸を忘れず、咲いてくれてます。
 
なかなか落ち着いてくれない世界情勢。温暖化が原因なのか思いがけない天候不順、大荒れの気象変化。
当たり前の日常のありがたさをあらためて思います。
 
銀花と樟楠、2つのギャラリーで、兵庫県の椿野さん達の集い展。
35年程前、初めて出会って アートの世界に生きる人の生きざまに触れ、色々、見たり 聞いたり 考えたり。
そして、私達、食の世界にいる調理人やサービスマンの姿勢も共通している点もたくさんあることを思い知って
誇りを持って取り組みました。
食とアート、どちらも人間らしく生きるのに大切な、必要なことと思います。
変化する時代に対応していくこと大切です。
今、今、基本のたくさんの仕事をして、腕だけでなく、身体全体でも覚えて、
センスや感覚だけではない実力をしっかり持つことも重要と思っています。
若い人たちと一緒に働き、新しい風にも吹かれ、互いに良いところを吸収しましょう。
 
埼玉県神川町で、薪窯を焚く木村勲さん、イラストレーター 絵本作家の菅野さん
生越の石川真理さん、そして実力派、荒川尚也さんの硝子作品もやってきます。






  あるぴいの銀花ギャラリー
  9月23日からの展示



Natural
 菅野由貴子 絵画展
 2017.9/23(土) - 10/9(月・祝)
 11:00-18:00(最終日16時まで)火・水休み
 作家在廊日9/23・10/9
 作家HP pukanno.com/
 -------------------------------------------------------
 詳細&スタッフコメント
 
 ======================================

 あるぴいの銀花ギャラリー
 10月14日からの展示



石川真理
 暮らしの中の器展 -2017-
 10/14(土)-10/29(月・祝)
 11:00-18:00(最終日16時まで)火・水休み
 作家在廊日10/14・16・19・21・23・26・29
 ----------------------------------------------------
 詳細&スタッフコメント
 
 ======================================
 
 
 ギャラリー樟楠
 9月23日(木)からの展示
  

 
雷神宮窯
 木村勲 陶展
 9/23(土) - 10/9(月・祝)
 11:00-18:00(最終日16時まで)火・水休み
 作家在廊日9/23・24・30・10/1・7・8・9
 ----------------------------------------------------
 詳細&スタッフコメント
 
 会場の様子(搬入日)

 ======================================
 
 ギャラリー樟楠
 9月23日(木)からの展示

 

-灯-
  荒川尚也 ガラス展
  2017.10/14(土)-10/29(日)
  11:00 ~18:00 火・水定休
  10/14作家在廊
 ----------------------------------------------------
 詳細&スタッフコメント

 ======================================
 
 11月3日からは、岡山県の仁城義勝さん、逸景さん親子の木のうつわ展も開催。
 酒器展の予定もありますので、どうぞ おたのしみに。

 ---------------------------------------------------- 
 
ギャラリーのパソコン不具合により、メールマガジンの送信が遅くなりました。
 大変申し訳ありません。
 また、現在もホームページの更新ができない状態にあります。
 最新の情報は、このブログ、又は各SNSにてご確認ください。

twitter
銀花Facebook
樟楠facebook
https://www.instagram.com/kusukusu_ginka_takeshi/
 
 
 
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アルピーノ 銀花・樟楠 ギャラリーからのおたよりです 2017.7.21

2017-07-23 | マダムとし子から


アルピーノ 銀花・樟楠 ギャラリーからのおたよりです 2017.7.21

樟楠入口、夾竹桃のピンクの花が皆さまの目にとまるようです。
大きな赤い❤の為に短く剪定した分、まわりの枝が上へ上へと伸びて
たくさん花をつけました(18年目)。
 
広島でも 復興して行く時、最初に花を咲かせた木。
悲しくもあり、勇気づけられた花でもあると聞きました。
それぞれの花に、人 それぞれの想いがあります。
45年前に記念樹にした 百日紅(サルスベリ)の木の下に 小さな芽がでて10年余り。
なんと、今年 初めて 花芽が3本咲き始めました。
まだ細くて ふらふらしているような木ですのに。
 
季節を追いかけ、花が順番に咲き始めます。
あらためて7月七夕に、悦郎先生にいただいた最初の花シリーズ
春夏秋冬を飾り、絵のある豊かさを味わい、出会いの不思議に包まれていました。
「ありがとうございます」こんな言葉しか お返しできませんが
みんな、みんな宝物です。
 
7/28~8/7 銀花ギャラリーでは、しばたあきこ展、やさしい絵画展です。
続いて白い壁の銀花で、
8/11~8/27 晩夏の余韻、横山ゆきえさんと原村俊之さんの磁器二人展です。
9/2~9/18 銀貨と樟楠 同時開催で、兵庫県朝来町の椿野浩二さん企画、-集い-。
 
レストラン業の私たちがギャラリーを続けてこれたのは、不思議な いろいろなご縁です。
椿野さんが 繋いで下さったり、結んで下さったりのご縁がいっぱいありました。
そのお仲間の作品が、今、何故か 大宮 さいたま新都心に集結。
その軌跡をたどりながら、明日を考え 夢みたいと思います。
(阪 とし子) 

 ======================================
 
 あるぴいの銀花ギャラリー
 7月28日からの展示

 

●しばたあきこ絵画展
 contigo -きみといっしょ-


 2017.7/28(金)- 8/7(月)
 11:00-18:00(最終日16時まで)火・水休み
 作家在廊日7/30

 -------------------------------------------------------
 茨城で活動されている柴田さん。埼玉で初めての展覧会です。
 「contigo」はスペイン語で「あなたと一緒」生きているって楽しい。
 愛する存在と一緒にいられることは幸せ。
 でも、そのときは永遠ではない。
 筆を握るとき、いつもそんな思いが溢れてくる。
 そんな優しい作品たちに会いにいらしてください。
 (あるいいの銀花ギャラリー 秋本利恵子)
 -------------------------------------------------------
 
 ======================================

  あるぴいの銀花ギャラリー
  8月11日からの展示

 

 晩夏の余韻
 横山ゆきえ×原村俊之
 磁器二人展

 2017. 8/11(金)- 8/27(日)
 11:00-18:00(最終日16時まで)火・水休み
 原村俊之8/27在廊
 
 ----------------------------------------------------
 風の香りや 虫たちの鳴き声が変わる頃、
 暮れゆく夏の余韻に、少し こころが揺らぎだす。
 まだまだ遊びに行きたいところもあるけど、心地良い秋の風も好いものだ。
 移ろいゆく 季節に楽しみたい磁器のうつわ。
 岡山県の横山ゆきえさん、日高市の原村俊之さん。
 共に有田で修業しながら、趣の違う二人の磁器。
 扨て、どちらの風がお好みでしょうか。
 ----------------------------------------------------
 
 ======================================
 
  ギャラリー樟楠
8月17日(木)からのイベント
 
2017.8.engawa.dm.

●ギャラリー樟楠+バイサオウ
 素敵屋さんの離れで
 八日間だけのえんがわ喫茶やって〼。

 2017.8/17 ~ 8/20 & 8/24 ~ 8/27
 11:00~18:00(L.O17:30)
 木曜日~日曜日2週間限定

 残暑見舞いのおしながき400円~(予定)
 ● 抹茶(冷茶も ご用意いたします)
 ● 煎茶(冷茶も ご用意いたします)
 ● 番茶(冷茶も ご用意いたします)
 ● とろ~り お濃茶かけ  素敵屋さんのバニラアイスクリーム
 ● Kana和菓子
 ● 裏茶メニューあり〼
 
======================================
 
  あるぴいの銀花ギャラリー
  ギャラリー樟楠
  二会場同時開催 

 

 

● - 集い -
 ensemble 
 
 2017.9/2(土)-9/18(月)
 11:00~18:00(最終日16時まで)火・水休み
 作家在廊情報は決まり次第 掲載致します

 椿野浩二
 工藤恵子
 佐々木博
 佐藤厚二
 柳田道子
 佐藤三重子
 松谷 登
 招待・後藤陸夫(恩師)
 
 ----------------------------------------------------
 東京駅で帰りの新幹線の時間待ちをしている時、
 多くの人達が目の前を通り過ぎるのを眺めていた。
 この人達とは2度と会うことない、1度も会うことのない人の方が多い。
 それを思うと40数年前に同じ目的をもった友が集い、
 一時期を共に過ごしたことは、もう奇跡に近い出会いだったのではないかと思った。
 40数年が経った今、「何かをやろう」と声があがった、それも何かを感じてしまう。
 ずいぶん変わったと思う。
 それでいい。
 それがいい。
 それぞれの思いを持ち寄って集いたいと思う。
 その後、どう変化していくのかを楽しみたい。
 ( - 集い - 企画者 椿野浩二) 
 ----------------------------------------------------

 ======================================
 
 ギャラリー樟楠では、7/30日迄、堂本正樹さんの陶展を開催中。
 信楽で作陶する堂本さん、今回のテーマは小皿。
 夏をイメージした小皿から、季節に関係なく1年中使える器まで
 100種類以上のアイテムが並んでいます。
 お見逃しなく!

 ---------------------------------------------------- 

● 常設展示 樟楠standard
  8/4(金) ~ 8/27(日)
  11:00~18:00 火・水休み
 (8/7~8/10 夏休み)

 ---------------------------------------------------- 


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アルピーノ銀花・樟楠ギャラリーからのおたよりです 2017.6.14(BCC送信)

2017-06-23 | マダムとし子から
アルピーノ銀花・樟楠ギャラリーからのおたよりです 2017.6.14(BCC送信)
--------------------------------------------------------------------
配信が遅くなり 大変申し訳ありません。
銀花、樟楠 共に良い展示となっております。
お時間を見つけて、是非 ご覧くださいませ。
--------------------------------------------------------------------
例年どおり 悦郎先生のあじさいが咲きだしました。
青・ピンク、いろいろです。少しづつ増えています。
いつも通り!って、本当はすごいことですね。
 
7月7日 七夕の時、夏の悦郎展をいつも開催していた日。
新しい絵には会えませんが、38年前、初めて描いていただいた
花シリーズ、四季の絵、子供の四季シリーズ等、普段レストランに飾られて
ギャラリーのお客様には見ていただけない絵を飾りたいと思います。
白い小さなリュックを背負ってアルピーノに来てくださった先生の姿が
懐かしく思い出されます。
 
2つのギャラリー、行ったり来たりでお客様もちょっと大変!
でも、どうぞ 行ったり来たりしてください。
若い作家から新しいパワーを!!
ベテランからは 熟練の手ワザと進化する一本道の美しさを!
そして忌憚のない感想を!!
行ったり来たりは 足だけでなく、会話も 意見交換も
各々の美しいと思うもの、勇気をくれるもの、記憶をよみがえらせてくれるもの
出会いを作り出しましょう。
銀花ギャラリーは、6/23~7/3、初登場の綿引明浩さんの絵画展
ワークショップもあります。
ギャラリー樟楠は、笠間と益子の12人の作家さんの
夏のメインプレートと題して 6/24~7/9 開催します。
新しい食卓の提案です。シンプルでも器とコラボを!
(阪 とし子)
 
 

 
 
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アルピーノ村 銀花・樟楠 ギャラリーからのおたよりです2017.5.3

2017-05-06 | マダムとし子から



アルピーノ村 銀花・樟楠 ギャラリーからのおたよりです2017.5.3
 
 緑 美しい季節です。草、雑草とりに追いかけられる毎日。
可愛い花が咲くので そのままにしておくと、しっかり根を張り
「やはり 抜いておくべきだったかしら・・・」と思ったり・・・ 情と反省と後悔と。
でも「えい!やぁ」と、自分中心で頑張っています。

 百合の芽もしっかり、鈴蘭も ミヤコワスレも 勿忘草(ワスレナグサ)も筍も勢揃いしています。
秩父の春も きっと見事でしょう。
“山笑う” 時をすぎて、きっと豊かな緑をまとい始めていると思います。

 樟楠のスペースを得て、企画がダイナミックになってきたようです。
今回の秩父展、たくさんのワークショップも計画されています。
気軽く参加され、5月の秩父からの やさしく 力強い風に吹かれてみてください。
いろいろなご縁が重なって「小鹿野歌舞伎」の公演もできることになりました。
灯台下暗しで、なかなか見ることができません。
こんなチャンスをお見逃しなく、是非 おはこびください。
そして、参加した事はありませんでしたが、「花代」「おひねり」「投げ銭」と言うのでしょうか
拍手喝采の表現として、体感、実感してみたいと思います。
投げ銭、できるでしょうか? 皆様も是非!!
ご案内、じっくり見て ご一緒に楽しみましょう。
そして6月、但馬木彫へと続きます。
毎日を大切に
本物を大切に
感謝です。
(阪 とし子)
 
======================================
 
 ギャラリー樟楠
 あるぴいの銀花ギャラリー
 2会場同時開催




秩父の絵かき人とつくり人
Chichibu Artists Painter & Craftr

2017.5/13 (土) -5/28 (日)
11:00 -18:00(最終日16時まで)火・水 休み

絵かき人 @ あるぴいの銀花ギャラリー
浅見哲一(油彩画)
木村好一(日本画)
香本 博(水彩画)
小菅光夫(油彩画・版画)
田島昭泉(水彩画・版画)
水村健治(詩・書)
吉田迪子(ペン画)
わたなべさもじろう(版画)
 
つくり人@ギャラリー樟楠
石黒綾子(蔓籠)
IZIKaWaヨシオ(陶)
大田 至(陶)
Magnetic Pole(北村久美子/南麻耶)(染織)
木村 勲(陶)
黒澤有一(陶)
牛腸公男(木工)
酒井 学(陶)
田中 猛(陶)
木工房ナガリヤ(ダニー/かほる)(木工)
ツグミ工芸舎(木工)
富田 聡(ガラス)
西田光男(鍛鉄)
花輪美保(染め)
浜口義則(ガラス)
前原しぼり工房(前原和子/前原悠子)(絞り染め)
丸山瑛示(陶)



Chichibu Artists Painter & Craftr
秩父とつながる
イベント&ワークショップ

・アケビ蔓のかご作り
・藍染め体験
・秩父茶喫茶
・小鹿野歌舞伎 さいたま新都心 アルピーノ村特別公演
・秩父 音工房 コンサート
・秩父人形劇
・とうふ作り体験

各イベントの詳細は下記のサイトまで
ホームページ
イベント告知ブログ

問合せ・申込みは
・銀花ギャラリー 048-647-2856

・又は下記のアドレスまで
 info@alpinoginka.com

======================================

  ギャラリー樟楠
6月3日(土)からの展示




但馬木彫とその周辺
 2017年6月3日(土)~6月18日(日)
 11:00 ~18:00(最終日16時まで)火・水定休
 6/3・4作家在廊
 
 松田一戯 ・ 松田京子 ・ 松田掲三
 松田政斗 ・ 梅野浩壱 ・ 正垣宏樹 
 --------------------------------------------------------------------------------
 ギャラリー樟楠の名前の由来でもある但馬木彫。
 素材の樟(クスノキ)がその由来。
 樟脳の素になる木で、虫も付かず、適度な硬さと粘りがあり、
 耐朽性も強く、工芸品だけでなく仏像や鳥居にも使われてきました。
 6人の彫り出す人物の表情、動物たちの仕草は、こころ通うあたたかさ。
 芸術性や技術を追い求めたストイックな美とも違うフォークアートの魅力。
 刃跡が印象的なスツールも、ギャラリーに満ちる木香も、すべて愛おしい。
 
======================================

  あるぴいの銀花ギャラリー
  6月2日からの展示



よくしゃべる 雨
 今井ちひろ 絵画展
 2017. 6.2(金)~6.19(月)
 11:00-18:00(最終日16時まで)火・水休み
 作家在廊日 6/2(13pm~)・ 4 ・ 9 ・ 11 ・ 16(13pm~)・ 18 ・ 19
 IMAI CHIHIRO HOME PAGE
 --------------------------------------------------------------------------------
 記憶の中にある音、風景、出来事などを、ふとした瞬間に思い出すことがあります。
 懐かしさも郷愁も時間が経てば一枚の絵のようになっていて……。
 ちひろさんの作品に、心の中にしまい込んで忘れかけていたものや、
 見逃してしまいそうな小さな一瞬が蘇ります。
 それはとてもあたたかく、優しい気持ちになる瞬間。感じていただけると思います。
 (木村昭子)

 
--------------------------------------------
ギャラリー樟楠
330-0835 さいたま市大宮区北袋町1-148
TEL 048-641-9156
--------------------------------------------
あるぴいの銀花ギャラリー
330-0835 さいたま市大宮区北袋町1‐130-9
tel&fax 048‐647‐2856 
--------------------------------------------
 
 
 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加