nobara*note

くらしの中にアンテナをいっぱい張って日々のお気に入りを主婦の目で綴ります、目指すは雑貨屋さん的ブログ♪

ルレ・テ・ヴェール

2008-05-31 14:18:51 | スイーツ・フルーツ

この時間、ようやく雨はやんだようですが
昨日に引き続き寒くて、洗ったひざかけ毛布をまた出してきました。 
明日から3日くらい晴れ間が戻るそうですが、そのあとは梅雨入り宣言かもしれないとのこと。  

久々に、娘がケーキ教室で作ってきたケーキのご紹介。  
ルレ・テ・ヴェール という名の抹茶のロールケーキです。
いつもは自転車でガタガタ帰ってくるので、写真撮影には耐えられそうもなくて
アップは残念・・・・  と言うことが多いのですが
今回は雨降りだったため、バスと電車を乗り継いで出かけたおかげで
きれいに水平に持ち帰ることができ、無事記念撮影となりました。

しっとりふわふわのスポンジは、スフレ生地だそうで
小倉クリームに、手作り抹茶ガナッシュを混ぜ込むという細かさは、結構本格的。
そうやって手が込んでいるだけあって、お味の方もなかなかおいしかったのですが
泡だて器(ハンドミキサー)を4回も洗うので面倒だった・・・とは娘の弁。
「まあいろいろ混ぜなくても、生クリームだけでもいいからまた作ってね!」 と、強くリクエストしておきました。


日記@BlogRanking    いつも応援ありがとうございます
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

栃尾の街並み

2008-05-30 15:34:03 | うまいもの会

さて今回の新潟日帰りの旅、最終章です。
緑川酒造を出てお土産物屋さんを物色したあと、いったん解散し
早帰り組に別れを告げて、我々は改めて次の目的地へ。
肉厚の油揚げで有名な栃尾に向けて、ひたすら走ります。  



雪国独特のアーケード 雁木(がんき) が続く風情のある街並み。
着いた時間が夕方の5時過ぎということで、さらにひなびた味わいが出ていました。
雁木は個人商店それぞれに、独自に取り付けられているため
場所場所で形態や古さが異なり、趣深さを増しています。










 スーパーマーケットにも今風スタイルの雁木が設えられていました。 








区画ごとに小路に名前が付いています。







とってもレトロな洋食屋さんの看板



さて肝心の油揚げ屋さんですが、ぽんこさんお勧めのお店はもう売り切りじまいということで
探し回ってようやくこのお店にたどり着き、買うことが出来てホ~ッ!




ロースターでカリカリに焼いて、たっぷりのネギと大根おろしでいただきました。
さすが本場のできたての味、おいしかったです。



油揚げを求めて探し回るうちに見つけたお菓子屋さん 菜菓亭
こちらも気になったので入ってみました。



和洋いろいろあるお店だったので、悩んで悩んでこれだけ買ってみました。
麩まんじゅうは京都の物より皮に弾力があり力強い味。
チーズまんじゅうはあんこの代わりに、引きのいいモチモチで濃厚風味のチーズが入っていて
今までに食べたことのない味でとっても美味。
1個しか買ってこなかったことをひどく後悔しました。 

その栃尾ですが2006年に長岡市と合併し、今は栃尾市という名称はないそうでちょっと寂しいですね。

この日は朝7時過ぎにうちを出て、帰宅時間は22時半。
丸1日を費やし、疲れたけど充実の一日でした。

ご一緒してくださったみなさま、大変お世話になりましてありがとうございました。
楽しかったです。  

日記@BlogRanking    いつも応援ありがとうございます
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

魚沼 緑川酒造見学

2008-05-29 12:30:02 | うまいもの会

お腹をいっぱいに満たした後は 緑川酒造 (魚沼市青島4015-1) さんの見学に行ってきました。   
見学は要予約平日のみということで、今回はまたとないチャンスでした。
小人数では申し訳ないと思っていたら、バスなどで乗り付ける大人数の見学は受けていないそうです。

玄関ホールの風景 
お花なども生けられ、旅館の入口のようなアットホームで明るく清潔感のある玄関先でした。
ラベルで作られた帆船は、ここの製品のファンの方手作りの寄贈品だそうです。    


全員白衣・帽子を着用し、指輪腕時計を外して、念入りに手を洗ってアルコール消毒してから見学開始。

今の時期はお酒の製造的にはシーズンオフということで、施設や装置の説明が中心でしたが
丁寧なご説明と、とても衛生的な明るい工場内の様子に感動しました。
場所場所によって、麹の匂いだったり、アルコールの匂いだったり
部屋によって極端に温度差があったりを、リアルに体験。
どこを見られても、どこをいきなり開けられても
全く恥ずかしくない清潔さを保っていると自信たっぷりにおっしゃっていました。
食品を扱う会社の模範を見せていただいたようで、清々しい思いでした。

隅々まで見させていただいて、たくさんの写真も撮りましたが
私の解釈不足や間違いが入ってもいけませんので、説明は省略。
画像のみ何枚か置いておきますね。    











最後にあらゆる種類のお酒を試飲させていただきました。
ここでは、醸造方法の違い、清酒、純米酒、吟醸などの種類の違いと味わいの差
値段の違いなど、お酒の選び方のお勉強もさせていただきました。  
いただいた知識を、これからのお酒選びに生かしていきたいと思います。
試飲ができなかった運転手さんたち、私たちばかりはしゃいでしまってごめんなさい。  



窓から見える景色
この風景の中で出来るお酒が、おいしくないわけがありませんよね。


日記@BlogRanking    いつも応援ありがとうございます
コメント (26)
この記事をはてなブックマークに追加

南魚沼 イタリアンレストラン フォレストイン

2008-05-28 21:23:24 | うまいもの会

さて今回の新潟の旅の主目的は、イタリア料理 フォレストイン でのランチでした。
ぽんこさんご夫妻&さとははさんの  のお店です。

たかがランチのために平日に埼玉から魚沼まで、車2台総勢9名で押しかけるなんて
なんとも贅沢で、普通の人が聞いたら驚き呆れ返るよな大移動ですよね。 



そのお店は田んぼの真ん中にありました。

店内バルコニーからの眺め 
絶好のお天気の中、この景色を見ながらのおいしいランチタイムは
ひたすらのどかでとってもしあわせ~  











全員で お気軽コース
 (選んだメインの料金+1300円で食前のドリンク・オードブル・スープ
サラダ・デザート・食後のドリンクが付くコース) 
を注文し、みんなで取り分けていただくことになりました。 ピザ5種・パスタ2種×2をセレクト。



スモークサーモンとオニオンスライスにバルサミコのソースがかかったオードブル
食前の飲み物は私はビールですが、運転手さんたちはもちろんジュースで・・・・



ミネストローネスープ



パンチェッタ ベーコン・モッツァレラ



カプリチョーザ 生ハム・シーフード・アンチョビ・オリーブ・卵黄



クワトロフォルマッジ 4種のチーズ
9人と言う面倒くさい人数なのに、切り分けの達人レイちゃんの活躍で
全種類見事に美しく、9等分されました。



この薄さ!  
薄くてパリパリだから水っぽくならずにトッピングの味が生きています。



カリー カレー・モッツァレラ



ピカンテ 辛口トマトソース・ガーリック



大盛りだったサラダ



カルボナーラ



ボロネーズ



デザートはティラミスとオレンジのジェラート



食後のドリンク


極薄ピザは本当に癖になるおいしさ!
このピザを食べるために、何ヶ月も前から計画した今回の旅でしたが
実際、わざわざ来た甲斐がありました。
まさに至福のランチタイムで、全員大満足  
みなさんもお近くに行かれた折には、是非! (新潟県南魚沼市五箇3960)


日記@BlogRanking    いつも応援ありがとうございます
コメント (19)
この記事をはてなブックマークに追加

うまいもの会 新潟編

2008-05-27 10:29:47 | うまいもの会

今回のうまいもの会は、総勢9人。
関越に乗りトンネルを超えて
新潟県に入りました。
まずは、クッシィ&ぽんこさんご夫妻お勧めの
銘酒八海山の水源の水汲みからスタートです。

 28日 追記  

何度来ても迷うという、曲がりくねった細い迷路のような道を分け入って進むと
何でもないような場所に、お社と湧水がぽつんと現れます。
平日なので他に人出もなく、私たちのグループだけで汲み放題。



汲んで来た水で今朝コーヒーを入れたら、そのまろやかさにびっくり  
いつものコーヒーが、こだわりの名店のコーヒーに大変身でした。

この後は画像整理ができ次第アップしていく予定です。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

AVON ミッション・ホワイト

2008-05-26 22:24:59 | 美容・健康

B-Promotion の案件で、5月14日に誕生した、色素沈着が起こりやすい日本人女性の肌を未知の白さへ導く
エイボン・プロダクツ  さんの  ミッション・ホワイトシリーズ をモニターさせていただくことになりました。
先日別の化粧品のお話をしましたが、あまりにも同じタイミングだったためこちらは自分でも試しつつ、同時に娘にもテストを依頼。
その後は、娘が継続して使わせていただいていますので、娘の協力を得てレポートしたいと思います。


肌の表皮にあるメラノサイトが、黒メラニンを過剰に作るのがシミの原因。
その黒メラニンを作る指令を出させないように開発された成分 アグホワイト を配合し
シミをもとから作らせないという発想 から開発された化粧品です。
さらに美しい花を咲かせるマグノリアの混合植物エキス 潤花コンプレックス によって
紫外線などの外的環境や加齢によって失わる潤いを補います。
できてしまったシミにも美白有効成分が力強くサポート、白く輝く素肌へと導いてくれるそうです。 



全7種類のうちの3品をセットでご提供いただきました。



ミッション ホワイト ブライトニング ローション 薬用美白保湿化粧水(医薬部外品)
150mL 6,500円 <税抜6,191円>



ミッション ホワイト ブライトニング ミルク 薬用美白乳液(医薬部外品)
100mL 6,500円 <税抜6,191円>



ミッション ホワイト ジェル エッセンス 薬用美白エッセンス(医薬部外品)
30mL 6,800円 <税抜6,477円>

私は元々色素沈着が起こりやすく、シミやソバカスができやすい
あまり有り難くない肌質で、問題点有り有りなのですが
私が若いころは、美白とかシミを作らないという意識もなく
それに対処する知識もなく、基礎化粧品にお金をかける余裕もなく
その後は子育てに追われて、そのまま過ぎてしまったように思います。
21歳の娘も私の肌質を受け継いでいるかもしれないですから、この化粧品を使って
早めの対処ができれば、いつまでもくすまないきれいな肌でいられるかもと
娘の肌へ大いなる期待をしつつ、使い始めて10日間。
使い心地も使った後の肌の状態もよく、娘も「何だか白くなった気がする~」と喜んで使っています。
娘に負けないように、私も美白出来ていけばうれしいです。
シミやソバカスは出来るまでは気づきにくいものの、出来てしまってからでは遅過ぎるので
早めに意識と対処をして、ずっといい肌でいられればしあわせですよね。

ただひとこと言わせていただくと、無香料はいいのですが
無臭ではないので、匂いがちょっと気になります。

今回のプロモーションに参加したみなさんの感想を集めたページも
近日公開されますから、ぜひのぞいてみてくださいね。
 http://monopedia.net/gblog/blog_avon_white/ 


 この記事は B-Promotion のモニタープロモーションに参加しています。

日記@BlogRanking    いつも応援ありがとうございます

キャンペーンバナーAVON 「ミッションホワイト」モニター募集
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大塚チルド食品 野菜の戦士

2008-05-26 00:03:32 | その他(フード編)

B-Promotion のモニターで 大塚チルド食品 の 野菜の戦士 飲むタイプ をお試し中です。

野菜の戦士 は、野菜を植物性乳酸菌ではっ酵させた 飲むはっ酵野菜飲料 で
これ1本で、βカロチンやリコピンなど各種カロテノイドをはじめとする野菜の栄養と乳酸菌が、同時に摂れてしまうので
野菜不足の解消が出来る上に、お腹の調子を整えられるという、一石二鳥なお手軽飲料ですね。
過酷な環境に強いとされる植物性乳酸菌は、日本人の長い腸にも生きたまま届くそう。
乳成分ゼロの乳酸菌だから、乳アレルギーのある方も安心して飲むことができます。



赤やさい 12本 黄やさい 12本、合計24本をご提供いただきました。



香料・着色料不使用 1本40kCal台と低カロリー 生きた食品なので要冷蔵品です。


グラスに移すとこんなにきれいな色  
赤い方はイメージ通りトマトが主体の味ですが、黄色の方はニンジンよりもカボチャの味をより感じます。
野菜だけなのにとってもまろやかな甘味。


さて飲んでみた感想をご報告です。
以前別の記事でも書きましたが、元々野菜ジュースが大好きなうちの家族。
初日は娘と二人ワクワクしながら飲みましたが、実はちょっと・・・・んんん??でした。
口に入った瞬間は野菜ジュースの味ですが、喉を落ちて行く時に薬っぽいような、イースト菌のような味がするのです。
ちょっとがっかりかも・・・というのがその日の感想で
次の日は 「なんかこれ、のどを通るときに炭酸みたいにシュワシュワするよね?」
と、またしてもちょっと微妙。

でも瓶の中で野菜と乳酸菌が、時間をかけてゆっくりこなれていたんでしょうね。
それ以降は日に日においしさを増していき、どんどんまろやかな味わいに変わっていきました。
今では口の中でわざとくゆらせながら、じっくりと余韻を味わうほど楽しく飲んでいます。
息子が言うには、牛乳も新しいものより賞味期限が近付いたものの方が
深い味がするそうですから、これもそうなのかもしれないですね。
人それぞれの好みもあると思いますが、うちの家族は製造から数日たったものの方が好みでした。
体調的には、数日前に書いた別の飲み物で、お腹の調子が良くなっていたところを
しっかりこれが受け継いでくれて、再び すっきり快腸 な生活を送っています。

今回のプロモーションに参加したみなさんの 感想を集めた ページ もありますので、是非覗いてみてください。
また興味のある方は こちら から実際に商品の購入もできますよ。

 この記事は B-Promotion のモニタープロモーションに参加しています。


日記@BlogRanking    いつも応援ありがとうございます

キャンペーンバナー大塚チルド食品 「野菜×植物性乳酸菌 野菜の戦士」
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

横浜雅秀殿 究極の豚まん

2008-05-25 12:19:39 | お取り寄せ・デリバリ・テイクアウト

昨日の夕刻から降り続いていた雨も、お昼を前にようやく止んでくれたようです。
蒸し暑い夜でしたが、今日は寒さを感じます。
私の咳がようやく治まったと喜んでいたら、昨日から娘が微熱&頭痛で
今朝は熱は下がったものの咳が出始め、何だか私と同じ道を辿りそう・・・・  

画像は、先週横浜に行って来た夫のお土産  横浜雅秀殿 究極の豚まん です。
会社の自称肉まん通のお友達の、ご推薦品だとか・・・・



蒸篭がないのでレミパンで蒸しました。  

 

かなり大きくて貫録たっぷりの豚まんです。 


甘くてやさしい香りのする、もちもちでふかふかの皮。
具は味の付いた大きめの角切り豚肉と、これまた大振りのしいたけを主体として
繋ぎに玉ねぎ他数種類の野菜も入っています。
固く練り上げられていないので、食べながら具がホロホロ崩れる感じ。
酢醤油も辛子も何もいらない、素でおいしい豚まんでした。
今度行ったら、また買ってこよう!


日記@BlogRanking    いつも応援ありがとうございます
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

鎌倉五郎 契り大福

2008-05-24 18:20:07 | スイーツ・フルーツ

今日は雨になったのは夕方からで、しかも気温が下がるとの予報が外れ
朝起きた時から、ず~っと蒸し蒸ししていて・・・  
汗が滴るシーズンがとうとうやって来たかと、うっとおしく思った一日でした。

半月・白あんみつ・・・・と、ご紹介してきた 鎌倉五郎本店 のお菓子のご紹介第三弾です。
どこから食べても餅とあんの割合が丁度良く、おいしさが最後まで続くようにと配慮された
細長い形の大福 契り大福 です。
千切って食べるとベターな形なので、ちぎりをもじって契り大福と命名されたようですよ。
これ人気商品のようで平日の3時くらいに、最後の2箱とか言われてしまったのでつい衝動買い。
特別・限定・○個限り・・・・・この3つの単語があれば
途端に財布のひもが、一気に緩む野ばらです。

ほこほこで大粒の赤えんどうがたっぷりと入った、本格的な豆大福で
程よい弾力のお餅の中に、甘さ控えめの粒あんがたっぷり入っていました。
確かに丸いものより食べやすくて、お餅とあんこの関係も良好
両者がバラバラにならず、いい感じに口の中で絡みます。

白と赤があるのですが味に違いはなく、単に紅白でめでたいということだそうで
私的には、どちらかをこしあんにしていただけると嬉しいと思いました。 

また以前さとははさんに教えて頂いたとおり、冬場の商品の白あんみつが夏場の水あんみつに変わっていました。
そちらも是非食べてみなくっちゃ!  

  



日記@BlogRanking    いつも応援ありがとうございます
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

永谷園ストラップ@ガチャポン

2008-05-23 20:52:13 | おまけ・付録・ミニチュア

今日はいよいよ夏日突入だったそうで、暑かったですねぇ。  
先々週の、ジェットコースターのような気温の上下に耐えきれず
先週始めから咳が続いていた野ばらでしたが、やっとここにきて楽になりました。
しかし明日はまた、一気に8~10度も下がるそうで
気まぐれな空模様には、みなさんもお気を付け下さいね。

いつものことですが、またガチャガチャってやって出て来たものの紹介です。
私が惹かれるガチャポンは、たいてい食べ物関連 (市販のメーカー品のミニチュア) なんですが
今回見つけたのは、相撲の場所中に相応しく(笑)・・・・・・    です。
全6種類ですが、基本中の基本の お茶づけ海苔 と あさげ が出てくれて今回はいきなりの大満足。
あさげにはお椀、お茶づけ海苔にはご飯の乗ったお茶碗  が付いていてリアルです。

 

ちゃんと裏側もはしょらないで、本物そっくりの印刷。
こういう粋な演出があると、よりかわいいですよね。

 

ついでですが、こちらは自動販売機でおなじみの グリコ 17アイス 全18種類 

  

こちらも下から押すと、ちゃんと中身が飛び出す楽しい造り。



日記@BlogRanking    いつも応援ありがとうございます
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加