nobara*note

くらしの中にアンテナをいっぱい張って日々のお気に入りを主婦の目で綴ります、目指すは雑貨屋さん的ブログ♪

荒川沿いを自転車散歩!

2016-05-05 21:12:09 | 東京
今日は風もないのどかな晴天で、絶好のサイクリング日和。
特に行き先も定めないままに戸田橋を越えたら、荒川沿いを自転車で走る人がいっぱい。
土手沿いを、こんなに気持ちのよく走れる日は少ないよね?ということで、そのまま赤羽方面に向かって走ることに。
東京側の土手沿いは初めて走ったのですが、きちんと整備されていて気持ちよく走れますね。
途中バーベキューの匂いに鼻をくすぐられたり、ボートや水上スキーを楽しむ人の姿があったり
途中から隅田川も景色に加わり、水上バスが走っていたり
遠くに見えたスカイツリーがどんどん近づいてきたりと、とにかく飽きずに景色を楽しむことができます。
鹿浜橋を越え、江北橋を越え、扇大橋を越え、まだまだずっと先まで走っていきたい気持ちもあったのですが
帰りのことも考え、西新井橋を渡って対岸に戻って、アリオや西新井大師に寄ったり、途中のデニーズでランチしたりしながら
少し西に戻って舎人ライナー沿いをひたすら北上し、舎人公園でちょっと休憩した後
終点の見沼代親水公園駅を超えたところで、川口方面に進路を変えて戻ってきました。








GW中の貴重な好天の一日、人混みに揉まれることもなく
十分な達成感と心地よい疲労感を味わうことができて、充実の一日となりました。
家を出てから約5時間、距離にして約30km強の自転車移動となりましたが
サングラスと、長袖パーカーと、首に巻くストールを忘れなかったおかげで、日焼けもほどほどに防げてよかったです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

浮間公園

2016-04-30 15:26:18 | 東京
昨日の強風の中、埼スタへはいつも通りに自転車で出かけたのですが
帰り道の新見沼大橋では、横風に煽られてまったく自転車に乗れないどころか
身体中の力を振り絞ってハンドルを前へ向けても、すぐに横を向いてしまって、まっすぐ押して歩くのもままならず
自転車ごと橋の下に飛ばされるのではとか、風に煽られて車がこっちに転がってくるのではとか
そんな不安が過ってしまうほどの最悪のコンデイションの中、初めて全長を歩いて渡りました。
ここまでコントロールが効かない状況の中を、自転車で移動するという経験は、これまでの長い人生でも未経験だったかも。
本当に家にたどり着いた時には心底ほっとしましたが、それでも試合に勝ったからすべては笑い話で済まされます。

さて一夜明けた今日は、戸田橋を渡ってひたすら南下し、息子の家までサイクリング。
息子に届けるものを渡した後は、今度は赤羽に抜けて、新荒川大橋を渡って帰ってきました。
昨日とは大違いのさわやかな風が吹き抜け、穏やかなサイクリング日和。
今の時期が一番、自転車移動が気持ちよいと感じる気候なので、GW中はできるだけ自転車であちこち走ってみようと思います。

画像は、行きにちょっと寄り道した 浮間公園 
子どもたちが小さいころには、よく立ち寄った公園です。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

西が丘の桜並木

2016-04-03 21:39:12 | 東京
31日に広島から東京に戻った息子は、我が家で2泊ほどして、昨日新居に旅立っていきました。
先日お墓参りのときに、巣鴨から赤羽まで歩いたという話をしましたが
実は、今回息子が入ることになった寮がその道中にあるため、付近の下見を兼ねて歩いてみたというわけ。
そして本日は、夫と息子の新居まで頑張ってサイクリング!
朝起きた時に降っていた雨はやんだものの、結局はずっと曇天で
絶好のお花見日和とはいきませんでしたが、途中あちこちで桜をめでることができました。

画像は西が丘競技場脇の桜並木。
少しだけ日が差した瞬間で、きれいでしたよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

巣鴨 2016 春

2016-03-21 17:31:04 | 東京
実家から持ち帰った荷物の整理や、留守中に溜まった家事などもあったのですが
お彼岸の中日も過ぎてしまったということで、大慌てでお墓参りに行ってきました。
出かけるときにはちょっと肌寒くも感じていたのですが、午後からは晴れて歩いていたらポカポカ!



お墓参りの後は、いつものように高岩寺にお参りし
巣鴨地蔵通りを端から端まで歩いて、そのまま都電の庚申塚駅を抜け
滝野川→板橋→仲宿→清水町と歩き、本蓮沼駅で右折して
西が丘競技場の脇を通り赤羽駅まで歩いて、久しぶりの長距離散歩を楽しみました。



途中、板橋宿の石神井川に掛かるまさに板橋の桜が、少しだけ開き始めていました。
あ〜、よく歩いた!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

神楽坂で離島気分が味わえる、離島キッチン

2016-02-26 18:06:51 | 東京
日本全国の離島をつなぐ、飲食店型のアンテナショップ 離島キッチン が2015年9月26日、神楽坂にオープンしました。
日本各地の島々から集まる、新鮮な食材で作られた美味しい食事と、素敵な特産品が並びます。
また毎月1つの島にフォーカスした、限定メニューなども用意されているそうですよ。



離島キッチン
海辺のリゾートハウスのような建物です。



本当に離島にやってきたような開放感が漂う、開放的な内装

メニューの一例  
 
 

左 島根県・隠岐島の岩がき「春香(はるか)」 
右 兵庫県・淡路島のたこの唐揚げ

 

今月は小豆島にフォーカスしているそうで、小豆島の郷土メニューが充実しています。
左 小豆島の温野菜バーニャカウダ 
右 旬の具材を煮詰めて、炊きたての白ご飯と和える小豆島の郷土料理 かきまぜ(おまぜ)

  

左 小豆島のイチゴを使った手作りイチゴジャム
右 小豆島特産ののシトラスジンジャーシロップ
農薬・化学肥料を使わずに育てられ、小豆島産スダチ、国産100%きび砂糖
オーガニックスパイスをあわせて丁寧に煮だして作られています。
ホットジンジャーにしたり、炭酸で割ってジンジャエールにしたり
お酒や料理の調味料としても使えるそうで、私も気になります!



そのほかにも、各地から運ばれた特産品がいっぱい
この画像を見ただけでもワクワクしますよね。

私は海の近くで育ったので、結構付近の島に船で渡って、お刺身を楽しんだり果物狩りをした思い出があります。
海なし県民になってからは、そういう気持ちをすっかり忘れていたけど、身近にこういうお店があると聞くと行ってみたくなりますよ。
神楽坂で出会える離島の味・・・みなさんもぜひ覗いてみてくださいね。

 離島キッチンHP
 http://ritokitchen.com/

 離島キッチンFacebook
 https://www.facebook.com/ritokitchen/?fref=nf

※ 島根県海士町の観光協会PR活動に協力しています 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

西新井大師 2016

2016-02-07 21:39:33 | 東京
今年は夫が前厄ということで、本日 西新井大師(総持寺) に出かけてきました。
風は冷たかったものの、澄み渡った青空が広がり、なかなかのお出かけ日和。
もう2月に入っているというのに、相変わらずすごい人出でしたが
一昨年とその前の年に、息子の厄払いで学習出来ていたので
勝手知ったる流れで、お後摩祈願を滞りなく終えることができました。









見事な梅!











寒緋桜もきれいでした。



御朱印も頂きました。
今年も健やかで穏やかで、つつがない年になりますように!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

谷中七福神めぐり

2016-01-03 21:20:38 | 東京
1月1〜10日までのわずか10日間限定でご開帳中の 谷中七福神めぐり  に出かけてきました。
およそ250年前に始まったという、都内で一番古い七福神だそうです。

まず田端駅に降り立ち東覚寺を目指し、上野公園内の不忍池弁天堂で終わるという、モデルコース通りに進んでみました。
年に10日間限定行事ということで人出も多く、参拝&御朱印の両方で結構並んだりもしましたが
薄いコートさえ脱ぎたくなるほどのウォーキング日和で、歩くのが楽しくなる気持ちの良い一日でした。

1 東覚寺 福禄寿(ふくろくじゅ)
2 青雲寺 恵比寿(えびす)
3 修性院 布袋尊(ほていそん)
4 長安寺 寿老人(じゅろうじん)
5 天王寺 毘沙門天(びしゃもんてん)
6 護国院 大黒天(だいこくてん)
7 不忍池弁天堂 弁才天(べんざいてん)





七福神の御朱印がそろいました



あちらこちらでスカイツリーが見え隠れしたり



夕焼けだんだんがコースの途中にあったり

 

寛永寺の根本中堂の特別参拝を拝見できたりと、七福神めぐり以外にも、楽しいことがいっぱいありました。





上野公園もすごい人出でした。



終わった後もアメ横を潜り抜けて、松坂屋まで歩きました。
結果田端から御徒町まで、約4時間をかけたのんびり散歩。
年末年始の食べ過ぎ飲み過ぎも、これでちょっとは解消されたかな?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

江戸三十三箇所観音霊場巡り 文京区編

2015-10-18 21:50:46 | 東京
今月頭 浅草七福神巡り をした際に、浅草寺で 江戸三十三箇所観音霊場巡り 1番 の御朱印をいただいていたので 
今後しばらくは、その続きを少しずつ廻ってみようと思っています。
江戸三十三箇所観音霊場巡りは、寛永18年(1641)から、元禄11年(1703)の間に開創された霊場を基に
昭和になって制定されたそうですが、途中で入れ替わりもあったそう。
台東区3寺、中央区2寺、墨田区1寺、文京区8寺、豊島区1寺、新宿区3寺、港区9寺、品川区3寺
中野区1寺、杉並区1寺、目黒区1寺、世田谷区1寺の計34箇所を廻る、結構広範囲に渡る札所巡りです。

先週夫が、上野公園に近い6番 東叡山 寛永寺 清水観音堂と7番 湯島の柳井堂 心城院をもらってきてくれていたので
今日は南北線の本駒込駅から歩き始めて、文京区に位置する8番 東梅山 花陽院 清林寺 、9番 東光山 見性院 定泉寺
10番  湯山 常光院 浄心寺 、11番 南縁山 正徳院 圓乗寺、23番  金龍山 大円寺 の5寺を廻って御朱印をいただいてきました。
この札所巡りは、浅草寺や増上寺といった有名どころもあるものの、比較的こじんまりとしたお寺が多いようで
日曜日と言っても行き交う人も少なく、お参り後インターホンを押して御朱印をお願いするといった
意外にひっそり感漂う、地味な札所巡りとなっています。(平日の秩父札所巡りの方がまだにぎやかかも・・・)
静かな分、より厳かな気持ちにはなれますね。

  




今日は札所5寺と、途中で白山神社にも参ってきました。
あと26個所、まだまだ先は長いのですが、焦らず少しずつ回っていこうと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

浅草七福神めぐり

2015-10-04 21:28:34 | 東京
夫婦二人の生活になって、1か月ちょっと経過・・・
表向きそれほど大きな変化はなさそうに見えつつも、夫婦の話題が少なくなってしまったのも確かで
このままでは、夫婦で一気に老け込みそうという懸念も!?
この機会になにか始めようよ〜!ということで、時候のよさにも後押ししてもらい
今私の中でブームの御朱印集めに、新たなテーマを設けるという意味合いも含め
東京にいくつかある七福神めぐりを、少しずつ制覇してことにしました。
秩父札所巡りは夫とは行っていないので、夫にとってこの企画は結構新鮮みたい。
記念すべき1回目は、一番メジャーともいえる 浅草七福神めぐり からスタート。
台東区・荒川区にある九社寺から構成される、七福神をめぐります。
まず銀座線の田原町駅で降り、そこから歩き始めました。



矢先神社 福禄寿



浅草寺 大黒天
浅草寺の中にある 影向堂 では
坂東三十三観音の13番札所、江戸三十三箇所観音霊場の1番
東京三十三観音霊場31番札所、浅草七福神の大黒天など
参拝の目的に沿って、様々な御朱印がいただけます。



浅草神社 恵比須



このコース、途中にスカイツリーが見え隠れするので、そちらも楽しめますよ。





待乳山聖天 毘沙門天



かわいいスロープカーがあります。



今戸神社 福禄寿
縁結びと招き猫の神様でも有名です。



橋塲不動尊 布袋尊



石浜神社 寿老神



吉原神社 弁財天



竜宮城のような妖艶なお社です。



鷲神社 寿老人



所要時間は約3時間半、9社寺を巡り全11個の御朱印をいただいてきました。
(浅草寺と鷲神社で2個ずつ)
なかなか良い運動にもなり、私たちの年代にはぴったりの休日の過ごし方かも。
最後までスカイツリーに見守られながら、鶯谷駅へ出て帰宅の途に就きました。
実は浅草寺で、江戸三十三箇所観音の1番をいただいてきたので
七福神と並行して、江戸三十三箇所観音霊場めぐりもしたいなと思案中です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

巣鴨 とげぬき地蔵尊 高岩寺

2015-09-25 13:55:13 | 東京
このブログでは何度も登場している、巣鴨のとげぬき地蔵尊。
正式名称は 曹洞宗萬頂山高岩寺 というお寺です。
お墓参りの折りには必ずこちらにも寄っているので、年に3〜4度は出かけているのですが
今回は初めて、御朱印帳を持って訪れてみました。



この日行われていたイベントに参加するため、中村玉緒さんが姿を見せていました。
同時にこの日は敬老の日ということで、テレビ各局の取材も入り
お年寄りにマイクを向けている姿があちこちで見られました。



相変らずのすごい人出!





巣鴨のゆるキャラ すがもん がポストになっていました!



頂いた御朱印


コメント
この記事をはてなブックマークに追加