nobara*note

くらしの中にアンテナをいっぱい張って日々のお気に入りを主婦の目で綴ります、目指すは雑貨屋さん的ブログ♪

北海道旅行 番外編

2010-10-10 11:25:35 | 北海道

さて今日は、北海道番外編です。
新千歳空港 の入り口の側溝に嵌めこまれていた蓋に、札幌(北海道)を象徴する絵が描かれていたので写真を撮ってみました。
私が必死に撮っていたら、バスガイド  さんが寄ってきて
いつも来ているのに全然気付かなかったわ~って、旅行者の目線に感動してくれました。    











カラー5種、北海道の形のモノクロ1種の全6種ありました。
新千歳空港からバスやタクシーに乗るときに(降りるときにも)見られますので
機会があればチェックしてみてくださいね。  



首都圏では見かけなくなって、もう何年も経つオレンジカードですが
北海道ではまだ普通に売られていたので、懐かしさに感動!
札幌→新千歳間(1040円)の電車に乗るときに、わざわざこれを買って使ってみました。
色々あったのですが、富良野のラベンダー畑と北海道庁旧庁舎をチョイス。
使っても残るオレンジカード、いい記念になりました。

早いもので、北海道旅行から帰ってきてちょうど1ヶ月。
ダラダラと綴って来た旅行記も、ようやくこれで終了となります。 
買ってきたお菓子や食品は、写真を撮ったり撮っていなかったりですが
なんだかもう、新鮮味もなくなってしまったので
またこの先同じものを頂く機会があれば、その時にご紹介しようと思います。
マメにお付き合いくださっていたみなさま、ありがとうございました。  


人気@BlogRanking にほんブログ村 主婦日記ブログへ ブログランキング参加中! 応援よろしくお願いします
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

札幌ら~めん共和国 けやき

2010-10-08 11:43:21 | 北海道

北海道旅行の最終日は、すでにお伝えしたように札幌での自由行動。
今回のツアー、5日目朝まではすべての食事が付いているコースでしたので
この日のランチは、5日間の旅で唯一自分たちでお店を選ぶ食事です。

行く前から、多分この日までにカニや鮭やお刺身はもう散々食べているだろうし
きっとラーメンが食べたくなるだろうと踏んで、最後のお昼は味噌ラーメンを食べようと決めていました。
事前にmittenさんにご相談したところ、エスタというビルの中の 札幌ら~めん共和国 に
いくつか有名店が入っているということを教えていただき、北大を出た足でそちらへ行ってみました。

エレベーターで10Fに上ってみると、あら?なんだか懐かしいような雰囲気。
もしやここは、ナンジャタウン??と思ったら、やっぱりチームナンジャプロデュースのフードテーマパークでした。
ラーメン店を囲むように、古い街並みを模した通りができていて
お土産物店などもあり、歩くだけでも楽しめる楽しい施設になっています。

麺処白樺山荘 ・札幌味噌ラーメン専門店けやき ・らーめん 山桜桃 ・元祖旭川ラーメン梅光軒 ・なんつッ亭
函館麺厨房 あじさい ・さっぽろ大心 ・つけめん Shin. ・札幌ら〜めん開拓舎(土産店)   













さてどこで食べようかと悩みましたが、札幌と言えば味噌ラーメンという概念が付きまとう私たち。
味噌ラーメン専門店と書いてある けやき が気になったところ
とっても明るい女の子が笑顔で客引きしてくれたので、ここに決定!





私は コーンバターラーメン
間が空いてしまったので、詳しいお味はお伝えできませんが
油の膜のできたスープが、熱々好きには本当に嬉しく
バターの香りが食欲をそそり、モチモチツヤツヤの縮れ麺と甘いコーンがいい感じ。
トッピングのネギもシャキシャキでおいしかったです。
ネギの上にカリカリの歯触りの焦がしたもの、乗っていて
それが何だったのか忘れてしまいましたが、それもいいアクセントになっていました。



夫は ネギラーメン に煮卵をトッピング

ラーメンと言えばとんこつ文化で育った私は、普段味噌ラーメンはあまり食べないのですが
味噌もいいですね、おいしかったです。  
これから冬になると、より味噌ラーメンがおいしい季節になりますから
関東でも食べられる、北海道発の味噌ラーメンを探してみたいと思います。


人気@BlogRanking にほんブログ村 主婦日記ブログへ ブログランキング参加中! 応援よろしくお願いします
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

北海道旅行4日目 食事編

2010-10-08 10:48:10 | 北海道

間延びに間延びを重ねている、北海道旅行の記事アップですが
今日はいよいよ終盤、4日目の食事編です。  

前日の夜に、食べ過ぎてジタバタしていた夫婦ですが
朝のバイキングに出かけるとこれまたおいしそう!
夕食同様に朝食も豪華で、あれもこれもと気になりましたが・・・  
邪念を振り払い、一応控えめに盛ってみました。



それでも、フルーツやゼリーはしっかりと頂きました。  



昼食は富良野の 松尾ジンギスカン で頂くジンギスカンです。



肉自体にしっかりと味付けがされているので、ラムに不慣れな人でもおいしく頂けました。
柔らかくておいしかったです。



ホタテとアスパラガスのオードブル付き
食後にまたまたメロンがつきましたが、写真は撮ってなかった。。。



富良野と言えば ラベンダーソフト は外せませんよね。  



いよいよ最後の宿・・・・北海道の幸食べ納めの夜です。
バタバタの日程で疲れ切っていましたが、ゆったりと部屋食を楽しみました。













豚のすき焼き(北海道の文化らしいです)・よせ鍋・土瓶蒸しと鍋ものがいっぱい!



茶碗蒸しの中は栗の甘露煮か~~?と思ったら、普通にぎんなんでした。



ついでに翌日の朝です。
さすがにお腹がいっぱいで、最後の朝は本当に小盛りで済ませました。

取りあえずこれで、ツアー中  に頂いた食べものは終了です。
次の記事は5日目のお昼編です。  


人気@BlogRanking にほんブログ村 主婦日記ブログへ ブログランキング参加中! 応援よろしくお願いします
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北海道旅行3日目 食事編

2010-10-04 13:02:02 | 北海道

だらだらと続きますが、北海道旅行3日目の食事編です。   

この日の朝はパン食で行こうと、先にパンを取って回っていると・・・・
イカソーメンだのコマイだの、気になるおかずがあって
何だかパンに似合わないものシリーズの、不思議な食卓となってしまいました。
北海道の味?ラーメンサラダもゲット。 



昼食は、サーモンパーク内の サーモン亭 で 標別鮭づくし定食
シロザケの塩焼き、鮭の刺身(ルイベ)、鮭の氷頭なます、小鉢、鮭の三平汁、香の物、いくらごはん



開陽台の売店で買ったミルクアイス



摩周湖で食べたメロン



この日の宿、阿寒湖畔のホテルに着いてすぐにもてなされたお抹茶とおまんじゅう



売店で売られていた 笹まんじゅう と



同じく売店で売られていた カニまんじゅう もお部屋でサービスしていただきました。



到着するなりのおまんじゅう攻撃で、結構お腹が膨れていたのに
ロビーに用意されていた、ご自由にどうぞの じゃがバタ にまで手を出してしまった私たち・・・・
この後にどんなことになるのか、この時点では予測もしていませんでした。 

阿寒湖をお散歩して戻ってくると、部屋では夕食の準備が始まっていました。  



まりも膳 
間食し過ぎのお腹に、このテーブル風景。。。 
何だか、すごいかも!













今日2回目のメロン、さすがにご飯はちょっとだけ。

 これだけでも十分すごい量なのに、なんとこれ!  

 

実はこの日、私たちはバイキングの夕食をチョイスしていたのですが
団体客の宴会が入ったとかで会場が貸し切りとなり、部屋食になってしまったのです。
もちろん部屋食もこんなに豪華で、別に不満も不服もなかったのですが
お詫び的な意味合いで出て来たのが、毛ガニ一杯ずつのおまけ。
もちろん嬉しいんですけどね、この日はすでに食卓には大きなカニ足が3本もあって
しかも昨日からのカニ続きで、今から思えば罰が当たりそうな気持ちなのですが
有難い半面どうしてまたカニ??といった心境。
でももちろんしっかり完食しましたけど、いつもより殻に残した身が多かったかも・・・   



食事が終わったころに、仲居さんがいらして
冷凍庫にアイスも入っていますのでどうぞ!とダメ押し。。。。
苦しかったけど  もちろん頂きましたよ~~

一日にアイス2回とメロン2回、それだけでも庶民感覚では超贅沢なのに、苦しくなるほどのカニ三昧。
それ以外にもこんなに食べてしまって、人生で一番食べた日かも?と思いましたが、お腹を壊さないでよかった。 
普通の人間があまりに贅沢をすると、ちょっと後ろめたいような気持ちにもなりますね(笑)  

人気@BlogRanking にほんブログ村 主婦日記ブログへ ブログランキング参加中! 応援よろしくお願いします
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

北海道旅行2日目 食事編

2010-10-04 10:40:38 | 北海道

月も変わってしまって、早いところ終わらせなければと思っている、北海道旅行の記事ですが
今回は、北海道旅行2日目に食べたもの一覧です。 

ホテルの朝はバイキングということで、私は和食でスタート。
このあとフルーツやコーヒーも頂いたと思うんだけど、画像は残っていませんでした。



お昼は かに本陣友愛荘 にて、3大カニ料理膳
テーブルが個別に仕切られていたので、ゆっくり頬ばることができました。


この日の食べ物画像は、このあといきなり夕食に飛んでいるので
記憶が薄くて思い出せませんが、途中では何も食べなかったのかな?



ホテルでの食事は 選べるお料理と逸品の膳 コース

前菜はウニとか、甘エビとか、カニみそ付きの毛ガニとか・・・・好物がいっぱい 

コースだったんだけど、実はこのあと星空ウオッチングに出かけるため
アルコールもなしで大急ぎで食べたという、慌ただしい夕食でした。



帆立と青ツブ の焼き物



エビとタラバとズワイの天婦羅 



芋まんじゅう と 鮫かれいの煮付け



ビーフステーキ



イクラご飯 と カニ汁



メロン

時間を気にしながらの食事でバタバタしちゃったけど、熱々が供されておいしかったです。
でも昼夜と食べて、そろそろカニのありがたみも薄れ始めて来た気がしないでもなかったですが
ああ、それなのにそれなのに・・・・翌日に続く・・・・  

人気@BlogRanking にほんブログ村 主婦日記ブログへ ブログランキング参加中! 応援よろしくお願いします
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北海道旅行1日目 食事編

2010-10-02 08:15:16 | 北海道

さて今さらながら・・・という気もしないでもないですが、北海道旅行食事編スタートです。  
もう記憶も遠くなり、味やメニューの説明も怪しくなっているので
画像の羅列のみになるかもしれませんが、一応自分自身の備忘録として順を追って載せて行きますね。

初日のお昼はツアー特製のお弁当を、移動のバスの中で頂きました。
北海の幸が盛りだくさんの、大変おいしい幕の内仕立てのお弁当でした。



旭山動物園の売店で買って食べた 旭山プリン カスタード と、牛乳たっぷりの MOUプリン
どちらもなめらかなゆるとろプリン

夜はホテルのレストランで 和洋創作料理



前菜の篭盛り



きのこ色々いっぱい鍋



お造り



米茄子と近海産ホッケのフリッタ 和風ジンジャーソース



ふらのワインとハスカップ酒



ローストオニオンのビーフシチュー詰めグラタン



キノコと帆立の釜飯



道産牛の網焼き和風ソース



ナメコの赤だしと香のもの




食後のドリンク、デザートはビュッフェスタイルでした。


簡単ですが、以上1日目に食べたもの・・・・でした。  


人気@BlogRanking にほんブログ村 主婦日記ブログへ ブログランキング参加中! 応援よろしくお願いします
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

北海道旅行5日目 北海道庁旧本庁舎&札幌市時計台

2010-09-28 19:47:34 | 北海道

北大を出て駅方面に戻り、お昼を食べた後やってきたのは 北海道庁旧本庁舎 です。



明治21年、竣工のアメリカ風ネオバロック方式で立てられたレンガ造りの建築物。
道庁として80年活躍しました。
地元では赤レンガと呼ばれて親しまれているそうです。



広々とした敷地に建っていて、テーマパークのように美しい状態で保存されています。
花壇もきれいに手入れされていました。





札幌市時計台
札幌農学校(現在の北海道大学)の演武場として、明治11年に竣工された建物。
日本最古のハワード社製の時計が設置されています。
日本三大がっかり名所などと揶揄されているそうですが、そんなことはなかったですよ。
私好みの外観と内装で、じっくりと見させていただきました。  







2Fに、外の時計台と同じ仕組みの振り子時計が展示されていました。








さて実はこのあと、とってもわくわく胸をときめかせている約束が入っていました。
北海道旅行の最後にセッティングされていた、ずっとお会いしたかった方とのご対面。

時計台の中を歩いているときに、お待ちしていますというメールを受け取り
もうドキドキで、待ち合わせの場所へ向かいました。

大通ビッセと言う、いくつかのスイーツのお店が集まったカフェで
きのとやさんのオムパフェを頂きながら、お茶をしたのは
ブログでもう5年以上もお付き合いのある、mittenさん。



このフルーツたっぷりのオムパフェには、中におもちとあんこまで入っていました。
大きなオムパフェに、大ぶりカップのドリンク付きで600円は
東京のカフェのお値段を知っている私から見たら、もうびっくりの良心価格。
それでもしゃべり過ぎて喉が乾き、さらにコーヒーのお代わりまでしてしまいました。

ブログ上では、お互いの家族のことや日々のことは熟知していて
それぞれの好みや生活スタイルも分かってはいても、関東と北海道と言う離れた場所に住んでいて
はたして、実際にお会いする機会はあるだろうかと思っていましたが・・・・
今回の旅行で札幌の自由日があるということをお話ししたら、お忙しい中快く時間を割いてくださったmittenさん。
無事ご対面を果たし、初めまして~!のあとは、積もる話がいっぱい。  
初対面のおなじみさんと言う、不思議な関係ですが
久しぶりに会った親戚や昔の友より話題に事欠かないのが、ブログ友のすごいところだと実感しました。
ブログでのイメージ通り、ほんわかとしておやさしいmittenさんと
たくさん話して、お土産もいっぱいいただいて、最後は札幌駅まで一緒に歩いてお別れしました。
mittenさんが、札幌のお味として一生懸命選んでくださったお品、どれもおいしかったですよ。
ありがとうございました。

さて北海道旅行から戻ってきて、早いものでもう半月以上経過。
ちょっとずつアップしている記事ですが、ようやくこれで観光編が終了。
次は食べ物編に入る予定ですが、何だか間延びしてしまっているところへ
明日、明後日と急遽実家に帰ってきますので、この先はまた少し日を空けてのアップになる予定です。


人気@BlogRanking にほんブログ村 主婦日記ブログへ ブログランキング参加中! 応援よろしくお願いします
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

北海道旅行5日目 北海道大学

2010-09-27 13:13:37 | 北海道

北海道旅行4日目は、阿寒→富良野→新千歳→札幌と移動し、最後の夜は中心部から車で小一時間奥まった 定山渓温泉 で宿泊。
翌日はバタバタと朝早いバスで札幌駅まで運ばれて、そのまま小樽方面への観光バスに乗り込んだツアー仲間もいましたが
私たちはすでに観光疲れもしていたし、バスに揺られるのもそろそろ飽きていたし
最終日は、札幌駅周辺を気ままにのんびり歩きましょうという予定を組んでいました。  

札幌駅に着き、コインロッカーに荷物を詰め込み、外に出て来た時間がまだ9時前。  

そのまま札幌駅に近い正門から 北海道大学 のキャンパス内へと入り込んでみました。

入るや否や、いきなりそこは自然たっぷりの公園のよう。





付属図書館



古河記念講堂



クラーク像



北大交流プラザ (旧札幌農学校昆虫及養蚕学教室)
校舎の中で現存する最古の建物だそうです。



農学部



旧図書館





総合博物館



理学研究院





ポプラ並木







大野池





医学部


広い敷地内に伝統のある趣きたっぷりの建物と、それを取り囲む緑の空間と、キャンパス内とは思えないくらい深い森・・・・・  
多くの学生さんが移動は自転車  で、一般の方も自転車で通り抜けていらっしゃるようでしたし
ベビーカーのご夫婦連れなどもいらして、市民の憩いの場ともなっていました。

歩きがいのある素敵なお散歩コースでしたが、広い上に結構入り組んでいるキャンパスなので
この辺で諦めて逆コースをたどり、再び正門から札幌駅方面へと戻りました。   




息子へのお土産に買ってきた 北大ノート


人気@BlogRanking にほんブログ村 主婦日記ブログへ ブログランキング参加中! 応援よろしくお願いします
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

北海道旅行4日目 フラワーランドかみふらの&ファーム富田

2010-09-26 16:59:45 | 北海道

北海道旅行4日目は、阿寒から札幌まで一気に戻ると言う行程だったため
観光は少なめで、途中の富良野で2箇所立ち寄っただけ。
それでも自然を眺めながらのバスの旅は、揺られているだけで楽しいものです。 



トイレ休憩で立ち寄った 道の駅あしょろ銀河ホール21
2006年(平成18年)4月21日 - ふるさと銀河線廃線により廃止された 足寄駅 の跡地に出来た建物です。



松山千春コーナー があったけど、時間がなくて見れなくて残念。 



すぐ裏に、鉄道があった当時の 足寄駅 を再現中でした。

富良野地区最大の花畑 フラワーランドかみふらの  




ここでは まくら手作り体験 にチャレンジ





手作りと言っても、綿の上にラベンダーポプリを広げて、まくらカバーでくるむだけ・・・



あっという間に出来上がりました。
小さいサイズなので本来の枕にはなりませんが、寝るときに頬の下に置いておくと
ラベンダーの香りに癒されて、寝付きがよくなり
夫婦ともども手放せない睡眠グッズとなりました。  







富良野ラベンダーを全国に広めるきっかけとなった有名なラベンダー園 ファーム富田 です。
10数年前にここに来た時には、ちょうどラベンダーの盛りだったのですが
今の時期、ラベンダー畑はこんな感じで名残りだけ・・・・・ 



でも、そのほかのお花はきれいでしたよ~
ラベンダーの代わりに、ブルーサルビアが濃い紫色を放っていました。























ラベンダーは、鉢植えの状態で少しばかり楽しめました。


このあとは、4日間コースの人を見送りがてら新千歳経由  で札幌を目指します。  


人気@BlogRanking にほんブログ村 主婦日記ブログへ ブログランキング参加中! 応援よろしくお願いします
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

北海道旅行3日目 阿寒湖畔

2010-09-24 17:14:19 | 北海道

3日目の観光も終わり、この日の宿は阿寒湖畔にあるホテル。
長い一日だったような気もするのですが、知床クルージングがなくなった分
比較的早めの時間にホテル入りできたので、食事の前に散歩に出てみました。
阿寒の温泉街は、お土産物屋さんも多く連なり、浴衣姿のホテル客もぞろぞろ歩いている賑やかな街です。    

まずはアイヌの伝統がたっぷり詰まった 阿寒湖アイヌコタン村 へ。








ここは、夜にもう一度ゆっくり繰り出す予定だったので
ぐるっと一回りしただけで、そのまま 阿寒湖 へ移動。

黄昏時の湖畔を歩きながら、刻一刻と変わっていく空の色をカメラに収めてみました。

















薄ピンク色に染まっていく空の美しさと、陽が落ちて深くなっていく湖面の色を楽しみました。
一歩外の通りに出ると、人がいっぱい歩いているのに
なぜか湖畔は観光客もまばらで、のんびりできて気持ちよかったです。  

夕食が終って、もう一度外に繰り出してみました。
本当はもっと早い時間に繰り出したかったのだけれど、先に温泉に入ってから食事をしたので
20時30分から行われていた、アイヌの 千本タイマツ行進 は終わっていました。。。残念。
湖畔から観光客がタイマツを持って謳いながら練り歩き、村に火を運ぶそうです。















運ばれてきた火が、メラメラと燃えていました。  
有料で古典舞踊が見られるとのことでしたが、さすがに疲れ切っていたのでそちらはパスして
少しお土産を買って、ホテルに戻りました。
3日目も朝早くからたくさん歩きましたが、ようやくこれで終了です。  


人気@BlogRanking にほんブログ村 主婦日記ブログへ ブログランキング参加中! 応援よろしくお願いします
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加