nobara*note

くらしの中にアンテナをいっぱい張って日々のお気に入りを主婦の目で綴ります、目指すは雑貨屋さん的ブログ♪

骨董アンティークフェア

2006-11-29 22:50:44 | インテリア・雑貨・ファッション

さいたまスーパーアリーナで行われていた  骨董アンティークフェア に行ってきました。
骨董やアンティークのお店が、一堂に集まるこの類のイベントを
一度覗いてみたいと思いつつ、3年越しくらいでようやく実現しました。

興味はあっても、まるで詳しくないので
今回は、様子見&お値段偵察という気楽な気持ちで行ってみたのですが
高価な価格設定にちょっとびっくりしつつも、心惹かれていきます。
そんな中から掘り出し物を探し回って、実用的なミルクガラスに的を絞り
悩みに悩んで、数点お買い上げしてきました。

 トップ画像は へーゼルアトラス社 チャイルドマグ トム&ジェリー
元々は、子供たちがクリスマスにエッグノックを飲むために使われていたようです。



  コーニング社 ダブルラインマグ 軍隊で使われていたとお店の方がおっしゃっていました。 


 

 ファイヤーキング プリムローズ  のカップ&ソーサーとプレート 
以前から気になっていた柄  だったので、思わずお買い上げ  
赤とピンクの色合いがとってもかわいい 


お誕生日に実家の両親から貰った諭吉さん (いい歳をして・・・ ) だけで
今日のお買い物がすべてまかなえたのは、この手のものの一般的な相場を考えると
買い物上手でしたが、決して安い世界ではないですから
これ以上のめり込まないように自重しなければとも思いました。
コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

誉の陣太鼓

2006-11-28 21:52:21 | スイーツ・フルーツ

娘が頂いて来たお土産、熊本銘菓 お菓子の香梅 誉の陣太鼓 です。

父親の故郷が熊本で、幼い頃から親しんだ想い出の味なので
とても懐かしい気持ちで頂きました。       

  


小豆の中でも最高級といわれる大納言の中に求肥を入れて、寒天で流し固めた和菓子。
見た目は重そうですが、思ったよりもクセのないさらっとした甘さで
さっぱりの秘密は、自然の恵みがいっぱいの阿蘇の伏流水だそうです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

明日から息子が4泊5日の修学旅行で、北京へ向かいます。 
ここ数日、母も準備や買い物でバタバタしていましたが
いよいよ明日出発となりました。
スーツケースの中は、防寒服&寒さ対策グッズ満載の上に
な~んとプレステ2まで入り  行きからすでにパンパン。(オイオイ)
以前にお話しましたが、中華料理苦手の息子・・・さあ、食べられるものはあるのでしょうか? 
コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

ようやくコロッケ

2006-11-27 22:24:24 | うちごはん

2週間ほど前のこと、ネットで北海道の キタアカリ をお取り寄せしました。
ポテトコロッケのお話は、確か昨年もしましたが
今年もこれで、大好きなポテトコロッケを作りたいと思いつつも
あれやこれやでずっとバタバタしていて、時は過ぎ・・・
(何しろいつも大量に作るので、コロッケを作るには気合と時間が必要なのです。)

本日は久々午後がのんびりだったので、ようやくコロッケ作りです。
3時半からおいもの皮を剥き、4時からおいもを茹で始め
余裕の時間配分と思いきや、こんな日に限ってピンポーン攻撃ラッシュ 
お土産をいただいたり、頼まれごとをしたり、積もる話に花が咲いたり・・・ 

結局6時を過ぎて衣を付け始め、揚げ終わったら7時を廻っていましたが
またこんなに出来ちゃいました~ぁ       
揚げたて熱々のコロッケは、実は私が一番ワクワク  おいしかったです。 
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

前祝い?

2006-11-26 21:26:36 | お取り寄せ・デリバリ・テイクアウト

久しぶりにTVの前で、胃がキリキリ、お腹がキュルキュル。 
他チームの情報が逐一入ってくるので、テレビ観戦の方が現地組より
より精神的に疲れたかもしれません・・・ 

レッズの試合終了時には、まだガンバが負けていて
レッズ優勝の条件が整っていましたが、まさかの展開。 
ロスタイムの最後の最後で、ガンバが得点を決めて勝利し
結果、優勝はするりと逃げて来週までお預けです。 


『優勝したらお寿司よ~』 と、子供たちに言っていたのに
当てが外れてしまったのですが、何か別のことを考える気力もなくて
結局前祝いと言うことにして、お寿司を食べてしまった我が家です。

近所の、お持ち帰り&出前専門店のお寿司屋さん。
安くておいしいので、いつも混みあっていますが
出前より、お持ち帰りが優先されます。
ですから、私はいつもお持ち帰り専門。
お持ち帰りだとちょっとサービスしてくれたりするのも嬉しい。

画像は、上寿司1.5人前 1,350円也の品です。すごい量でしょ? 

さあ次はホームで、ガンバと直接対決。
世間的には願ったり叶ったりの、面白い展開となりましたが
われわれのホームで、21試合負け知らずのホームで
きっちり勝って、長い間夢に見たリーグ優勝が現実となるシーンを
この目で確かめ、6万人で喜びを分かち合いましょう! 
コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

再び同じ舞台に・・・

2006-11-25 17:16:40 | サッカー

早いもので今年もまた、来年の元日に国立競技場行われる 
天皇杯全日本サッカー選手権大会決勝 (正式名称長っ!) のチケットが発売になりました。

いつものようにローソンに行き、10時の時報と共にロッピー操作開始。
まだトーナメントの途中で、当該チームが決まっていないのもあり
例年何の苦労もなく、最前列が取れるのですが・・・・
あれれれ・・・?? 画面が固まり 混み合っています の表示。

結局操作に4~5分かかってしまい D列 となってしまいましたが無事ゲット。 

その前にあるであろうリーグ優勝と共に
2年連続元日の国立の地に 赤き戦士たち が舞い降りて 
二連覇&二冠制覇となることをことを祈りつつ・・・・ 
チケットに手を合わせて待つ、これからの1ヶ月です。
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

甘酒 その2

2006-11-24 10:24:41 | その他(フード編)

先日ここで 甘酒のお話 をしたところ 
たくさんの方から、実にいろんな情報を寄せていただいたので
ちょっと本格的に手作りしてみようと思い立ち、一からチャレンジしてみました。

 

 材料は、もち米・麹・酒粕 


①もち米150グラムを水からコトコト煮て、緩めのおかゆを作ります。

 

②  少し冷まして60℃程度になったら、ポロポロに砕いた麹を混ぜ込みます。
③ それを40℃から60℃程度の温度に保ちながら、10時間寝かせます。 (私はシャトルシェフ使用)
  途中数度かき混ぜ、温度が下がっていたら60℃を超えない程度に温めます。

 

④  10時間後にはこんなどろどろの感じになっています。味見をしてやさしい甘さになっていたら成功 

⑤ そこに酒粕200グラム・水600cc・清酒300ccを入れ
  粕がしっかり溶けて味が馴染むまで、弱火で20分程度根気よく煮詰めます。

  

⑥  全体がなめらかになって来たら、お塩で味を調えて完成です。 

粕と麹のそれぞれのおいしさがうまく溶け合って、実においしい甘酒が出来上がりました。 
麹をじっくり発酵させるとなんともいい甘さが引き出され、お砂糖なんていらないんですね。
もちろんさらに甘いのがお好きなら、お砂糖を足してもいいし
濃いも薄いも飲むときに、お好み次第で調整できます。
酒好きは、さらにお酒で割るという手もありでしょうか?
rinrinさんにお聞きした牛乳割りもやってみようと思います。

理科の実験みたいで、とっても楽しい甘酒作りでした。 
コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

あったカイロ 浦和レッズ

2006-11-23 22:39:28 | サッカー

浦和駅にほど近いドラッグストアで見つけた あったカイロ 浦和レッズバージョン です。

そう言えば、あれはもう何年前になるでしょうか?
埼スタができたばかりの頃のある寒い日に あカイロ というのを配られたことを思い出しました。

製造元はアイリスオーヤマで、プロ野球やJリーグのチームとブランド使用契約を結び
ロゴやマスコットなどを使った「チーム公認グッズ」として拡販を進めているそうです。
寒い日のお供に、みなさんもいかがですか?

 本日のレッズ、前半はどうなることやらと思いましたが
ワシントン、名誉挽回、意地の2ゴールでしたね。
そしてこのところの山田は、完全に神掛かっています。
改めて、ほれぼれ・・・ 
色々言いたいけれど、とりあえず今は勝ち点3の重みが嬉しいです。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

肉のマツヤマ モチ豚ロース肉

2006-11-22 13:55:18 | うちごはん

これ何だと思いますか? 
以前お話した 肉のマツヤマ で買ってきたモチ豚ロース肉です。
不思議な形状ですが、この状態で売られています。

おいしいモチ豚の繊維を細かく切って、ほぐして叩いてホワホワになったお肉。
揚げるとお肉の隙間に空気が入って、とっても柔らかくてジューシーなカツの出来上がり。
元々のお肉もおいしいので、家庭で専門店の特上カツ並みのお味が味わえます。
これで、グラム168円は お買い得 ですよね。

 

 おいしそうな切り口でしょ  


半年前に知ったこのお店ですが、最近はここでなくっちゃというお肉もあって
お気に入りのお店として、わが家の食卓を支えてくれています。 
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

ブレンドアイスクリームショップ REGINA

2006-11-21 22:22:34 | スイーツ・フルーツ

浦和コルソの地下、アイスクリームショップの REGINA が
ブレンドアイスショップとして、リニューアルオープンしたので 
デコパージュのお昼休みに食べてみました。

まずベースとなるアイスとして、ミルクアイスかヨーグルトアイスかを選び
次に、中に混ぜる素材を決めます。
素材はマンゴー、ストロベリー、バナナ、メロン、などの生のフルーツ
抹茶、きなこ、クリームチーズ、小倉、ごま、チョコレート、オレオクッキー、M&M's・・・・
など、さまざまあって悩みます。

素材を2つ選ぶ 「ダブルブレンド」 が280円
3つ選ぶ 「トリプルブレンド」 が330円です。(時間割引、クーポン割引あり)

本日の私のチョイスは、アプリコット と 小倉 そしてベースは ミルクアイス 
選んだ素材をクラッシュしてからアイスと混ぜ
その場で焼いている、焼きたて手焼きコーンに入れてくれます。
それぞれの素材が不思議にうまく混ざり合って、とっても爽やかなおいしさでした。

次回は何の味にしようかしら? 
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

決勝戦

2006-11-20 09:30:58 | サッカー

昨日埼スタで 高校サッカー埼玉大会決勝戦 が行われ
息子の高校は敗れてしまい、全国への夢は叶いませんでした。
優勝は、大会前の大方の予想通り 武南高校 が13回目の栄冠に輝きました。

高校生離れした技術で、ここまで実力通りに着々と勝ち上がって来た相手校と
チームワークを頼りに、試合を重ねるごとに力をつけながらあれよあれよでここまで来た我が校。
持っているものの差は、試合前から歴然でしたが、それでも試合は何が起こるかわかりません。

天候は、あいにくの冷たい雨  でしたが
チケット売り場には、あっけにとられるほど長い長い列。



在校生は入場無料ですから、この人数では、OB・家族ばかりではなさそうです。
埼玉県にはサッカーが好きな人たちがこれほどまでに多いのか~と、再確認。
一緒に並んでいるのが、なんだか嬉しくなってくる大行列でした。

試合は、力の差をまざまざと感じる展開で、シュート数 26対3 で3-0の完敗。
うちのGKの好セーブがなければ、もっと取られていてもおかしくない内容でしたが
(でも、前日のレッズはシュート数 18対3 で負けてしまったのですけどね)
終始劣勢に追いやられながらも、なんとか1点をもぎ取ろうと
駆け回っていた我が校イレブンも、堂々と立派だったと思います。

とにかく寒かったというのが、負けたことより印象に残る冷たい一日で
そんな中、スタンドのサッカー部員、OBの部員、吹奏楽部、バトン部
その他駆けつけてくれた大勢の生徒たちによって繰り広げられた、全身全霊の熱い応援。
観客に熱いお茶を配るために、早くから準備をしてくださった役員さんたちと
お茶を持って何度も何度もスタンドを回り、試合後もごみを集めて回る母たちの愛。
3年生たちは今、それぞれに色々な想いがあると思いますが
埼玉県で2番目に長くサッカーを出来たという名誉を胸に、誇りを持って引退していって貰いたいと思います。
世の中に、負けて悔しくない試合はないと思いますが
それでも、あっぱれ!と言ってあげたい感動の最後でした。

夜は、祝勝会とはなりませんでしたがお疲れ様会が行われ
ここまで来れたことに、父母も先生もにこやか。

それにしても長い長い一日でした。 
コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加