nobara*note

くらしの中にアンテナをいっぱい張って日々のお気に入りを主婦の目で綴ります、目指すは雑貨屋さん的ブログ♪

久喜市 菖蒲神社

2016-06-30 12:46:24 | うまいもの会
ランチの後、もう一軒予約をしていたお店に向かったのですが
途中で 菖蒲神社 に参拝。
今は久喜市になりましたが、元は菖蒲町だったところです。





茅の輪くぐりのシーズンです。







埼玉県指定天然記念物 菖蒲の藤棚があります。
この場所、2か月ほど前なら見事な藤色だったはず!



本殿
菖蒲神社の名前から 勝負事に強いとされ
名物の藤から、無事(藤)に身を守る、無事身祈願も行われているそうです。

 

おかめさんととまとさんが、トンボ玉みくじを引きました。



御朱印は、書置きをいただきました。
藤の印が押されていました。

この辺りは最寄り駅がなく、車かバスでしか近づけない場所なので、菖蒲町エリア初潜入の私。
知らない場所がどんどん開拓されていくのも、うまいもの会の楽しみの一つです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北本 カフェレストラン ダンデライオン

2016-06-29 22:01:22 | うまいもの会
メンバー全員はなかなか揃わないながらも、最近は結構頻繁に開催されるようになったうまいもの会。
今月は北本駅に集合し、車2台に分乗してスタートです。
まずはいつものように農産物直売所に寄って、夕飯用の食材をゲットしておきます。(これがあると結構安心なので)



その後11時に、とまとさんのイチオシのフレンチのお店 
カフェレストラン ダンデライオン に入店
我々は事前予約済みでしたが、本日は予約のみで満席だったそうで
入り口にあるお知らせを見て、すごすごと引き上げていくお客さんもいました。



プチコースランチ  2.240円(税込)をオーダー
オードブル・本日のスープ・お魚料理又はお肉料理
サラダ・パン又はライス・ドリンク・デザート



焼き立てパン
すごく香りがよくてバターを塗らなくてもバターの香りたっぷりでした。



オードブル盛り合せ
丁寧にメニューの説明があったけど難しくて・・・???
しかし、ひとつひとつすごく繊細な細工が施されていました。





本日のスープ
カリフラワーのポタージュ
ほんのりカレー風味というユニークな発想のスープ
実になめらかでおいしかった!



サラダ
トマトのあまりの甘さに全員びっくり!





お魚料理
甘鯛のポワレと帆立貝のグリエと海老のコンフィ 枝豆のクーリとエシャロットソース
泡々クリーミーのソースにくるまれたプリプリの魚介たち♪



食べかけ画像で申し訳ないんだけど
食べ進めていくと、隠れていた海老が現れます!
帆立もビッグサイズで、いい感じのレア状態でした。



おかめいんこさんのお肉料理の画像を撮らせてもらいました。
牛ハラミ肉のグリエオニオンビネガー添えとオックステールの煮込みのクレピネットのオーブン焼き
すごくボリューミーでしたよ。



デザート盛り合せ
ざっくり言うとアイスとババロアとゼリーですが
こちらもめちゃくちゃ凝っていて奥が深く、何とも言えない極楽気分



ドリンクはアイスコーヒーをチョイス

しっかりボリュームもあって、質・量・味・雰囲気、すべてにおいてレベルの高いお店でした。
駅から近いわけでもなく、住宅街にあるというロケーションながら、ランチが予約で満席になるほどの人気も納得です。
近ければ、すぐにでもまた行きたいと思わせる素敵なお店でした。

カフェレストラン ダンデライオン

〒364-0007 埼玉県北本市東間8丁目304−6

048-541-7311
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

天然氷蔵元 阿左美冷蔵 寶登山道店

2016-05-25 08:13:30 | うまいもの会
寶登山神社 を後にして向かったのは、一昨日ちらっとスマホ投稿した、行列のできるかき氷店  阿左美冷蔵 さん。
メデイアにもさまざま取り上げられていて、全国区で有名なお店なのに
まだ味わったことがなくて、埼玉県民としてぜひ一度食べておきたいとずっと願っていたかき氷です。
阿左美冷蔵 さんは、同じ長瀞の金崎に本店があり、こちら寶登山道店は支店になります。
やはり本店の方が行列しているらしいということで、こちらを目指してみました。
本家の方は古民家風ということですが、こちらはおしゃれでモダンなお店でした。
寶登山神社に行く前に車から見た感じでは、10人くらい並んでいたのですが、私たちが戻っていくと何と並び客2名!
ベンチに座ってメニューを観ながら待っていると、5分ほどで入店できました。
しかしその5分の間に、またまた後ろに10名くらい並んでしまったので、本当に運のよい私たち。





お店のオリジナルグッズや、特製シロップなどが売られています。



メニューも豊富でものすごく悩みましたが、自家製の果汁シロップに惹かれたので
あさみの果汁スペシャル 1200円(税込)を選びました。
かき氷は白いままで、ミカン、白桃、里ぶどうのシロップが別添えで出されます。
そのほかに、練乳も容器ごと出されるのでかけ放題できます。



天然水を使って氷はふわっふわで、軽やかな口どけ。
まずはそれぞれの果汁を少しずつ掛けて、単独の味を楽しんだ後
すべてミックス&たっぷりの練乳で味わいました。
氷も山盛りですが、シロップも結構量が多いので
最後に果汁が余ってしまって、結構配分が難しかったです。



おかめいんこさんの 黒みつ抹茶あずき 900円(税込)



こちらも自分でトッピングしていきます。



レイちゃんの メロン王子のミルクリッチ 800円(税込)
メロンシロップと練乳がミックスされた蜜が別添えでした。

天然水の氷は頭がキーンとしないという話は、本当でした。
丁寧に作られたシロップはどれも、果汁のうまみがしっかり生かされていて
ケーキやパンにもつけたいくらいの、上質の味。
今になってボトルで買ってくればよかったと、ちょっと後悔です。
みなさんのもちょこっとずつ味見させていただきましたが、それぞれにおいしく、行列の理由もわかりました。
でも氷である以上、早く食べないと溶けてしまうので
ひと口ひと口のんびりと味わうわけにもいかず、食べきるまではあっという間!
あっという間のわりにお値段はそれなり以上にするので、結構な贅沢品かなと思います。
何しろこの日は、ランチより氷の方が高かったですからね。
でもまた行きたいと思わせる、そんな味でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秩父 長瀞 寶登山神社

2016-05-24 12:42:03 | うまいもの会
ランチの後は、秩父三社のひとつ 寶登山神社 へ。
個人的には約20年ぶりに訪れました。
宝に登る神社ということで、運気の上がるパワースポットだと言われているようですよ。





階段の下に立つと、豪華絢爛な装飾が施された本殿が見えます。
昨日は本当に暑かったのですが、ここは緑に覆われているので
直射日光が遮断され、ホッと一息つけました。



手水舎



本殿



きらびやかな彫刻の数々















頂いた御朱印

本殿に参って、社務所で御朱印をいただいて、そのままさっと帰ってきてしまったのですが
本殿の裏にも庭園や、宝玉稲荷神社等があるお散歩コースがあったようです。
またそばには宝登山に登るロープウェーもあり、それを上ると動物公園や、寶登山神社の奥宮に参ることもできます。
そちらはまたいつか別の機会に、のんびり廻れたらいいなと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秩父 欧風レストラン モンシャーレ

2016-05-23 22:32:07 | うまいもの会
今回のうまいもの会in秩父、レイちゃんが選んでくれたランチはした欧風レストラン モンャーレ さんでした。
丸太小屋風のカントリー調の建物で、店名は見た目そのままに、私たちの山小屋という意味だそうです。
テーブル数もメニューも多いのですが、年配のご夫婦二人だけで切り盛りされていて、ちょっとびっくり。
そんなご主人は、銀座の三笠会館で、修行された本格派のフレンチシェフだそう。









スープ、ライス、ドリンク付きのランチは、11種類もあって、全部865円(税込)と実にリーズナブル

 

店内も山小屋風



スープはパンプキンスープでした。



私は、ラザニア
ミートソースが濃厚でとってもおいしかったです。



とまとさんは、ホタテムニエルあさりクリームソース



おかめいんこさんは、ロールキャベツ



レイちゃんは、ポークカツチーズのせ



ドリンクは、コーヒーかオレンジジュースがえらべました。

これですべてのメニューが865円ということで、コスパ最高でした。
私たちは予約で一番乗りでしたが、あとからどんどんと入店してきて結構な賑わいを見せていました。
ただお店は比較的賑やかな場所にあるにもかかわらず、通り過ぎてしまうような佇まいで
観光客向けではなく、地元の主婦に支持されているという感じのお店ですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秩父 本格手打そば 本家 原

2016-03-13 08:25:43 | うまいもの会
いちごでおなかいっぱいにしたはずなのに、お昼が過ぎると自然にお腹は空くようで
ちょっと遅めのランチは、築140年の古民家を改装したお蕎麦屋さん 本格手打そば 本家 原 へ。
広い敷地に、梅園あり、蔵あり、足湯ありのスケールの大きなお蕎麦屋さんです。









ただ・・・足湯はお休み


店内もすごいスケールの大きさで、土間で靴を脱いで上がります
その先は仕切って個室にもできる部屋が開け放されていて
すごく広いのですが、ほぼすべて満席の勢い
地元の人にも人気だそうですが、観光客も団体バスで押し掛けるのだとか?
大きなお盆を掲げた店員さんが、ひっきりなしに行き来していて
ちょっとドキドキするほどの、活気ある光景。



レイちゃんオーダー 合鴨そば 1000円



ほっかほか!



私ととまとさんオーダー 天ざるそば 1300円
麺は香りもよく、プリップリで喉の奥で跳ねる感じ
量が多くてなかなか減ってくれません!
つゆは甘目でとげのないやさしい風味



都内なら大盛りに分類されると思える蕎麦の量で
天ぷらも品数が多く、なかなかコスパのよいお店です。
人気なのも分かるわ~

野菜や手作り品なども置かれていて、気軽に観光土産もゲットできるお店です。

本家 原
〒368-0056 埼玉県秩父市寺尾1081
0494-26-5085
11:00~18:00 .
定休日火曜日
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秩父吉田 ただかね農園 2016

2016-03-11 20:26:10 | うまいもの会
冬の寒さが戻り夜からの雨も残る冷たい朝、秩父へいちご狩りに出かけてきました。
以前にもお邪魔したことのある、吉田地区にある ただかね農園 ですが
2年前の大雪で一度ハウスが崩壊し、営業中止を余儀なくされたものの
昨年から復旧を始め、今年見事に完全復活し、かなりグレードアップした姿を見せてくれていました。



こちらが以前の姿



休憩所も広く明るくなっていました。



今はちょっといちごが少ない時期で、土日のお客さんが多いと
週の初めはいちご狩りができない日もあるそうで
レイちゃんの判断で、今回は金曜日に設定

 

ハウスも頑丈に造り直され、面積も広がったような気がしました。



 



今日のいちごは 紅ほっぺ あき姫 かおり野 の3種類
どれも同じように見えますが、食べ比べると明らかに味、食感ともに違います。
それぞれの特徴を味わいながら、畝を行ったり来たりの食べ比べが楽しい。



 

左 紅ほっぺ 右 あき姫

 

左 ハート形のいちごを見つけました! 右 かおり野
初めて味わったかおり野ですが、見た目硬くて白くても
しっかりとした深い甘みがあり、一番好みでした。
でも生産者さんのお話だと、結構時期によって味にムラがあり
主力商品にするのは難しい品種だそうです。







制限時間30分でしたが、いちごだけでおなかいっぱいになるほど
心残りなく、十二分に頂きました。
30個以上食べたら、まあまあ元が取れるということでしたが
2人分くらいの元を取ってしまったかも!しあわせ~

ただかね農園
〒369-1503
埼玉県秩父市下吉田4091
0494-77-0977

料金は時期によって変動します。
3月1日~4月10日
小学生以上1300円 2歳以上700円
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

越生 法恩寺と藤屋豆腐と一里飴

2016-03-02 13:27:07 | うまいもの会
梅林のあとは、梅林入り口でもらったチラシを頼りに、お豆腐の 藤屋 さんへ。




様々な豆腐や揚げ、豆腐を使ったお惣菜やスイーツが並び
梅林帰りのお客さんがひっきりなしに訪れていました。
私も大きなお揚げと、揚げの中に卵を入れて煮てあるきんちゃく、おからなどを買い
チラシを見せてうす揚げをおまけに頂きました、どれもおいしかったです。



次に向かったのは、越生名物 一里飴 の住吉屋製菓さん
アド街効果で梅林の売店の飴が売り切れで、こちらまで足を延ばしてゲット!



砂糖と水飴と蜂蜜だけで作られた、素朴な味の飴です。
丸くて大粒なので、一里歩く間持つという意味で名づけられたそう。
甘さ控えめで、飽きの来ない味!



最後に 松渓山 法恩寺 (しょうけいざん ほうおんじ) 真言宗智山派


後になって気づいたのですが
こちらは越生駅を降りてすぐという駅近のロケーション
その割に広くて落ち着きのある境内でした。



阿弥陀堂
武州越生七福神めぐりもできるそうです



本堂





庫裡





見事な盆栽がいっぱい置かれていて、目を引きました。




今回のうまいもの会は、こちらで終了。
帰りは東武の越生駅から坂戸に出て、東上線で帰ってきました。
今回は間髪入れず、また来週秩父行きが決定しているので楽しみです。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

関東三大梅林 越生梅林

2016-03-01 16:33:05 | うまいもの会
先週末から 梅まつり を開催中の、越生町にある 越生梅林(おごせばいりん) に出かけてきました。
越生の梅林は、越生町の梅園神社に、太宰府天満宮を分祀した際に、菅原道真公にちなんで植えられたのが起源だそうで
越辺川を臨む約2万㎡の園内に、600年ほど前の古木をはじめ、白加賀、越生野梅、紅梅など約1000本の梅が咲き誇ります。
また生越の町全体で、梅と柚子の生産が盛んで、両方が特産品になっています。

これまでに何度も家族で出かけてみようと思いながら、実現できずにいたのですが
一番近い越生駅からでも3.5kmもあり、1時間弱のハイキングコースだそうで
そんなことともつゆ知らず、車で連れて行ってもらって本当にラッキーって感じでした。



ランチ会場から車で移動中に、雨がポツポツ・・・・
しかし到着してみたら、少し薄日も差すような天候に回復し
何とかお天気は持ってくれそうな気配だったのでよかった!
平日で曇天で、そこそこ寒かったけど、駐車場は結構いっぱいで
この先、土日の混雑ぶりがうかがえます。



ミニSLも走っています。



雨は免れましたが、空が青くないので
微妙な色合いの梅ゆえに、写真がうまく撮れず残念でした。



梅の木の下に福寿草がいっぱい生えていて、コントラストが素敵でした。











保存木 紅梅



越生町のキャラクター うめりん





古木 魅雪









越生の梅はしっかりと梅を取るのを目的にしているので
地を這うように、低く低く作られている木が多いです。
梅干を買ったり、試食を頂いたり、楽しいひと時を過ごしました。



梅林を出て、すぐそばにある 梅園神社 へ参拝

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ときがわ町 カフェ オル オル(cafe OLU OLU )

2016-02-29 22:29:09 | うまいもの会
うまいもの会メンバーの長年の念願だった 越生梅林 の梅見ですが 
ようやく梅の時期とみなさんの予定が合って、本日出掛けてきました。



東上線の小川町駅に集合し、まずは恒例の直売所でお買い物
このあたりの名産のらぼう菜など、野菜をいっぱい買ってきました。



そのあとは、ときがわ町にある自宅カフェ カフェ オル オル さんへ
地元野菜や無農薬にこだわった、ランチとカフェメニューがいただけます。





ナチュラルテイストのインテリア
白が基調の明るい店内
雑貨や食器、手作り品などの販売もあります。



テーブルの上に小さな生花が飾ってあったりと、やさしく温かな心尽くし

ランチは野菜中心の小鉢がいっぱい載っていて   主婦ランチにぴったり! 



本日のお肉ランチ 



本日のお魚ランチ 



スリランカ風カレーのランチ 
ランチはすべてドリンク付きで1100円



盛りだくさんのデザートプレート 400円
どれも甘さ控えめですが、素材の味がしっかり生きていておいしかった!

居心地が良すぎて、気が付けば1時間半くらいのんびりしちゃってました。
外に出ると、あれ?雲行きが怪しくなってる??
ということで、大慌てで梅林へと向かいました・・・・つづく
コメント
この記事をはてなブックマークに追加