二葉鍼灸療院 院長のドタバタ活動日記

私が日頃行っている活動や、日々の臨床で感じたことなどを綴っていきたいと思います。

星稜高校野球部トレーナー活動が新聞に掲載!

2014年09月12日 | 高校野球

今夏の甲子園大会、星稜高校野球部のトレーナー活動から帰還してからというもの、慌ただしい日々を過ごしておりまして、なかなかブログが更新できずにご無沙汰いたしております

星稜高校野球部トレーナー活動報告や私の鍼灸業界に関る活動、そして、臨床でのスポーツ障害、逆子、不妊症、その他、様々な社会情勢を取り巻く、世界や日本など世の中の流れなど、書きたいネタはたくさんあるのですが、本日は一つだけブログに書かせていただきます

星稜高校野球部が第96回全国高校野球選手権大会で16年ぶりの勝利を収めた後、次の試合へ向けて練習を行っていたときに、トレーナーとして取材を受けたものが記事となりました。

診療を休んで いやいや、情熱を燃やしトレーナー活動を行っている私にとっては非常に有難い記事ですし、トレーナー帯同や、きっちりと鍼灸マッサージ等の国家資格を持ってトレーナーを行っている皆様にとってもいいご報告になったかなと思います。

また、選手を支えるチームの一員であるトレーナーという立場が理解され、今後もあらゆるスポーツシーンで私たちを役立てていただければ有難いな~と思います

 

少し拡大しま~す

 

電子版の掲載は下をクリックしてくださ~い

『選手に応じて鼓舞激励、精神面でもナイン支える』 ☜クリック 

(2014年8月16日 毎日新聞 朝刊 地方版)

記事に掲載されている写真では水色の星稜Tシャツを着用しているので、「まるで ドラえもん じゃ~ん」と言われたり・・・やっぱりポッコリお腹もドラえもん化に拍車をかけているのかも 気をつけないとね これ以上大きくなったらトレーナー活動にも支障が出てくるかも

ということで、今夏の甲子園トレーナー活動のご褒美をいただいた気持ちです。

 

さて、もう秋です 来春の選抜甲子園大会への切符をかけた北信越地区高校野球石川大会も開幕しました。

星稜高校は13日の2回戦から登場です。この土曜日は観に行けませんが、この新しい伝統を受け継いで新星稜の選手たちは素晴らしい戦いを繰り広げてくれるでしょう

私もトレーナー活動ガンバリまっす

  

   二葉鍼灸療院 田中良和

コメント (6)