我輩は凛太郎である/そしてその母紗夢猫(しゃむねこ)である+ワン!
凛太郎♂(15歳)ミニチュアダックスとハク♂(10歳)和犬雑種+その飼い主ニンゲンの皮を被ったネコ婆♀が繰り広げる日常




TVで「パソコンで日焼けする」と言っていました。

ぎょっ!

早速ネットで検索しました。このことは2016年あたりから言われていたみたいです。

日焼けの原因はブルーライトだそうです。目には良くないと聞いていましたが、まさか、日焼けするとは。

最近顔が汚くなってきています。雪焼けしたのかとも思っていましたが、なんか一挙に汚く、シミの面積が増えています。
老化というのももちろんあるでしょうが、なんで、こんなに一挙に汚くなった?と思っていたのですが、ひょっとしたら、ブルーライトを浴び続けているのが原因かもしれません。
もしそうだたったら、こういうのを光老化と言うそうです。

モニターを購入する時に、ブルーライトについて質問して、フィルム貼った方がいいですか?と質問したら、そのモニター(私が買うことになった)はブルーライトが軽減ができるという答えだったので、大丈夫と思っていましたが、操作がよくわからず、今更ながらにネット上でマニュアルを探して、よくよく読んだら、私のモニターにはその設定がない!
もう3年経っているし、今更文句も言えない…。くっそ~~~~。

目にも当然良くない。今までも画面の明るさは抑えて設定していましたし、今日もあちこち見ていたら、PCのディスプレイ設定で「青」を操作するとブルーライトが抑えられると書いてありましたので、早速その設定にしましたが、本当にそれで大丈夫なのか?

これを100%信用してよいのか?

ということで、疑い深い私は、ブルーライト90%カット(国際認証)保護フィルム というのを買うことに決めました。
私のモニターは21.5インチワイドなので少々高かったです。Amazonと楽天は同価格で9600円でしたが、その販売元のRetinaGuard公式オンラインストアOTSでは8640円。なので、公式ストアで購入しました。

ブルーライト30%カットというのなら、3000円代でありました。でも、私の目は「白内障の初期」と診断されているので、ブルーライトと白内障は関係ないかもしれませんが、張り込みました。
対策がいささか遅きに期したということもありますが、PCでお仕事していますので、今からでも防御しないよりかはマシですもんね。ちなみに以前使っていたノートPCには、ちゃんとブルーライトカットのフィルムは貼っていました。

ブルーライトについては、悪いと書いてあるところもあれば、悪くないと書いてあるところもありました。
要は長時間見続けなかったら良いみたいなのですが、お仕事なので、どうしても長時間張り付いてしまう日もあります。

そして何よりコワイのは 岐阜薬科大学のあなたの健康に役立つ話 に書いてあった以下のことです

ブルーライトが網膜に照射されると、網膜上では活性酸素(かっせいさんそ)が発生します。この活性酸素は私たちの体の老化(エイジング)を加速させる原因となります。
網膜で発生した活性酸素がダメージをひき起こし、それが原因で網膜や黄斑部(おうはんぶ:網膜上に存在する器官。視野には欠かせない部分)の細胞が弱って死んでしまうと、加齢黄斑変性症(かれいおうはんへんせいしょう)という失明疾患の発症を早めてしまいます。

これって、治らないらしい。

何事も「悪い」と評判がたったり、メディアで騒がれると、それを改善する商品が「売れる」ことにつながる仕組みです。
今日書いていることが、本当に本当なのかはわかりませんが、長時間、スマホやパソコンを見られる方は、注意されたほうがいいかもです。

ではまた
読んでいただいてありがとうございました。

にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ      

応援ありがとうございました 

 

滋賀県観光情報

びわ湖高島ええもん館

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« ダニやん! 記事一覧画像一覧読者一覧フォトチャンネル一覧 は~るよ来い... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。