僕の好きなラーメン とか

始めたころはツーリング記とか載せてましたが、今ではたまに更新。美味しいラーメン食べたらアップします。

西山、醤油

2018年10月14日 | 西山ラーメン
いつだったか家内とどこかへドライブ行った帰りのこと、いつもいく平成町のaveには間に合わない時間だったので、能見台のヨーカ堂に一週間分の食品を買いに寄りました。うちでは、だいたい土曜日か日曜日の夕方に買い物行って、それで1週間を凌ぎます。まあ、普通のサラリーマンの家庭と一緒ですね。

それで、何気なく生ラーメンコーナーを見てみると、何と西山があるじゃないですか!それも定番の2食入りのやつ。思わず手に取って買い物籠にいれました。当然西山のスープ、醤油と味噌も。

先週の土曜日のこと、お昼ご飯にその西山ラーメンを家内と戴きました。しかし、ラーメンが恋しい季節にやっとなりましたね。あっ、僕の場合は一年中ラーメンか。


モヤシとかキャベツ、白菜などが冷蔵庫になかったので、薬味の刻みネギだけで、シンプルに仕上げました。いいですね、この縮れた麺とラードの浮いた芳ばしそうな醤油スープ。食欲をそそります。


やはりいいですね、この西山の麺。歯応え、のど越し、小麦粉の味と風味、最高ですね。アツアツで作ったのでなおさら。


美味しかった、ごちそうさまでした。
コメント

東京豚骨、屯ちん

2018年10月13日 | ラーメン東京
10月に入ってすぐのこと、練馬にある取引先の会社に打合せに行きました。駅は中村橋。その打合せは11時頃に終わって西武池袋線に乗って会社に戻る途中、どこかではやお昼にラーメン食べていきましょう。池袋駅界隈がいいかな?

各駅停車池に乗って終点の池袋駅に到着する直前、見慣れた京急電車とおなじ車両が停まってるじゃありませんか!そうか、昔ニュースでやってやってましたね、京急がハッピーイエロートレインの運転を始めて、それが西武電車によく似てたことから西武も京急カラーの電車の運行を始めたって。これ、その電車ですね。珍しいものを見させてもらいました。


池袋駅について、西武側の東口に出てスマホでラーメン屋さんを探しましょう。すると色々ありますね、家系・トンコツ系・味噌専門などなど。そんななか、「東京とんこつ」という懐かしいジャンルのラーメン屋さんがありました。今日はここで食べましょう。


それがここ、「池袋 屯ちん」です。


お店に入って券売機で東京とんこつラーメン券を購入してカウンター席に着席。すぐに可愛いバイトのお姉さんが水持ってやってきました。「いらっしゃいませ!」「ご飯も下さい」と云って券渡しました。このお店はサービスタイムは半ライス無料です。

その東京とんこつラーメンのできあがり。おっ、これもうまそうですね。


東京とんこつラーメンの特徴は、この中太縮れ麺を醤油とんこつスープで戴くラーメン。と、僕は思ってます。歯応えとのど越しのいい麺です。とんこつスープののりもいいし。


ごちそうさま! 美味しかった! さっ、会社に戻って仕事しましょ。
コメント

支那そば、小浜

2018年10月09日 | ラーメン三浦
これは先々週の土曜日のこと、家内が風呂とトイレのリフォームしたいと云いだし、横浜のショールームに行くことにしました。いくつかのメーカーのショールームが見たいらしくネットで調べてみると、そのショールームが全て藤沢に揃ってるじゃありませんか。しかも地区が集中してるので廻りやすい。横浜じゃなくて藤沢に行きましょう。

横須賀の家を出たのは14時を過ぎてました。お腹空いたので行きにどこかでラーメン食べていきましょう。で、ふと思いついたのは葉山の「小浜」です。以前行ったのは2年以上も前のこと。でもここ、駐車場が2台分しかないので、満車だったら諦めましょう。

到着してみると、空いてましたね。ここでラーメン食べてくことに決定!


お店に入ると、6人ぐらいの若者グループが一組のみ。それも食べ終わったあと。家内とテーブル席についてメニューを眺めて、僕は「しおわんたんめん」と「ライス」、家内は「支那そば醤油」ともに細麺を選択。それに餃子を一皿。食べ過ぎか。

厨房はアイドルだったのですぐに出来上がりました。僕のしおわんたんめんです。ウッホーッ!うまそう!


ライスはこんなにあります。大きめの茶碗に大盛り!


アツアツでいいですね、塩味なので出汁の旨みをじっくり感じることができます。麺もいい太さで適度な歯応え。喉越しもいいですね。


わんたんもチュルチュルでアツアツ。小田原系じゃなく、ワンタンはやはりこういうタイプがいいですね。チャーシューもシナチクもうまかった!

餃子も美味かった。中の上ですかね。美味しかったからかお腹すいてたからか、珍しく家内が「ご飯少しちょうだい」なんて云いました。


それから家内とドンブリ交換して、支那そば醤油をちょっと味見。おおっ、相変わらず醤油が強いですね。でも美味しいですよ。


結果、超満腹になりました。苦しいぐらい。醤油と塩を食べ比べてみて、このお店は塩に軍配。味噌もあるんですけど、こんど挑戦してみようかな。

それから藤沢の湘南台の近くまで1時間半ぐらい掛かって、ショールームを2件見たらタイムアウト。でも家内はそこそこ満足してました。カタログいっぱいもらってきたので、ゆっくり選ぶそうです。
コメント

久しぶりの天一

2018年09月29日 | ラーメン東京
木曜日の午前中は神田で打合せでした。場所は神田駅のそばのお客さん先。終わったら11時30分。これは神田でラーメン食べるしかないでしょ。昔から神田で色々ラーメン食べてますが、これだ! というラーメン屋さんが思い浮かびません。それでgoogle Mapの力を借りて、近所のラーメン屋さんを探してみると、あっ天一があるじゃないですか。あのドロドロスープのラーメン食べたいって、急に思い始めました。

早速、小雨の中小走りで天下一品の神田店に到着。


お店に入ると既にカウンター席は満席。2人用テーブルに相席で着席。メニューをみるまでもなく、店員さんに「ラーメンセット」と注文。すると店員さんはタドタドしい日本語で、
「コッテリデスカ?アッサリデスカ?」 「こってり」
「ニンニクイレマスカ?」 「はい」 午後も事務所戻って打合せあるけど、まあいいか。

数分でコッテリラーメンとライスがやってきました。おっ、ご飯の量かなりありますね。


おおっ、この粘性の高いスープに細麺、天一ですね。懐かしいっ!


んーん、確かにこういう味でしたね。でも、ちょっと今の気分ではイマイチかな?でもこのコッテリにご飯、合いますね。モグモグ食べてすぐにごちそうさま。

ここ10年ぐらいで、首都圏で京都ラーメン食べられる店が充実してきましたね。昔からある「ますたに」に「天一」加えて「来来亭」と「魁力屋」。このうち、今一番好みに合うのは魁力屋かな?
コメント

大龍のサンマーメン

2018年09月29日 | ラーメン神奈川
今週の水曜日の午前中は、横浜市内で打合せでした。それは終わったのは11時頃それから京浜東北線のって、京急に乗り換えるため横浜駅で降りたのが11時半。今日のお昼は横浜駅で何か食べましょう。

当然ラーメンで、駅に一番近いところとして、ジョイナスの一品香がまず頭に浮かびました。そうだ、確か一品香の隣も中華屋さんでしたね、今日はそこでラーメン戴きましょうか。ここがその中華屋さん、大龍です。


お店に入ってひとりだと云うと、カウンター席の奥を勧められました。席についてメニューを見て選んだのはサンマーメン。タンメンにするか迷ったんですけど、今日はサンマーメンにしてみました。それに半ライス。

まだ、ランチタイムには早かったので、すぐにできあがりました。サンマーメンと半ライス!


いいですね、この餡の下からでてきた細麺。なかなかいい歯応えです。餡も旨みがありますね。ただ、スープはイマイチ。超薄味です。もうちょっと濃い旨みと塩味がいいんですけど。


あっ、そうか、僕はご飯と一緒にサンマーメン食べようと思ってるから、薄く感じるんであって、普通に単品だけでサンマーメン食べるんだったら、ちょうどいいのかもしれません。

そう思と、まあ満足。ごちそうさまでした。僕がお店を出た頃はほぼ満席。商売繁盛を願います。
コメント

たまには、ケーキ

2018年09月29日 | おいしかったもの
上永谷の中華屋さんに行った時のこと、僕だけ一足先にお店を出て駐車場までゆっくり歩いて行って煙草を一服。吸い終わっても家内とお袋がなかなか戻ってきません。それから5分後、紙袋ぶらさげて帰ってきました。なんでも中華屋の隣にあったケーキ屋さんに入って、おいしそうだったんで買ってきたとのこと。

なんと、普段甘いものを食べない僕の分も買ってきたとのこと。それで、夜に小腹が空いたので戴くことにしました。


おっ、それほど甘くないですね。美味しい生クリームと酸味のあるイチゴ。美味しかった。
コメント

清華園

2018年09月29日 | 中華屋
先週の土曜日のこと、叔父のお見舞いにお袋連れて家内と港南台まで行ってきました。今年叔父は85歳になり、近年は肺を悪くしてたそうで、先日救急車で運ばれたとか。幸いにも元気で、話もできました。早く治して退院してもらいたいものです。

その帰り道、夕方だったので早めの夕ご飯をお袋と戴くことにしました。「何食べたい?」と聞くと「何でもいい」と云います。家内曰く「野菜がとれるように、お寿司とかじゃなくて焼肉とか中華にする?」それで、街の中華屋さんもいいな。って思いました。車を停めて、スマホのGoogle Mapで、中華屋で検索。それで、いくつか候補がでてきたなか、このお店を選びました。

上永谷の清華園です。


お店に入るとカウンターにお客さんひとり。テーブル席は全て空いてます。そのひとつに席をとり、まずは生ビール2杯とノンアル1本を注文。当然ノンアルは僕用。そうそう、このお店は裏に5台程度の駐車場がありました。コインパーキングに停めようって思ってましたがラッキーでしたね。

それで、メニューをパラパラ見て適当に注文。

まずは、レバニラです。久しぶりですねレバニラって。レバーって下処理が大変だから家ではなかなか買ってきません。臭みも全くなく、シャキシャキの、モヤシと併せていい味出してます。


ニンニクの芽と牛肉の炒め物。値段的にはこれが一番高かった。歯応えいいし、ほのかなニンニクの香りが牛肉・タケノコとよく合いますね。おいしい。


定番の焼き餃子。これもうまかった。自家製と貼り紙がありましたが、皮も自家製のようで薄くて美味しい皮でしたね。餡も野菜と肉のバランスが良くて美味しいっ!


料理は以上の3品にして、次はご飯ものの炒飯。これもご飯粒パラッパラでいいですね。やはり火力が違うんでしょうね、ご飯と玉子は強火で炒めることで旨みがでます。


最後は〆のラーメンです。独特の細麺を固めで茹でて、あっさりしてるけど旨みのある中華スープに泳がせて、チャーシューとメンマとうずら卵をのせた、シンプルなラーメン。


街の中華屋さんって、侮れないですよね。たまにハズレもありますけど、日本人好みにカスタマイズされた中華料理。このお店も調理人も支給のオバサンも大陸から来られてるようです。あっ大陸でなく、南の島かも。

いずれにしても美味しかった! ごちそうさまでした。
コメント

保田で漁師めし

2018年09月26日 | おいしかったもの
9月半ばの三連休の中日、本当は山形の芋煮会に行こうと思ってましたが、山形地方の天気は雨時々曇り。それで、芋煮は来年に延期しました。その代わりとして出掛けたのが房州。あの有名な「ばんや」でご飯食べたい。

それで、保田のばんやへやってきました。横須賀からだったら、東京湾フェリーが便利なんですけど横浜寄ってお袋乗せてきたので、首都高・アクアライン・館山道で。


家内がスマホで確認したところ、14時30分でお昼の営業は終了。ギリギリの時間に到着して、滑り込みセーフって思いましたが、こんなに待ってる方々がいらっしゃいました。


入口で、名前書いて待つんですけど、僕たちは60番目ぐらい。こりゃ、何時間待つことになるのか。その間、僕は近所を散策して、別の料理屋さんを探してみました。すると、ばんやから歩いて10分ぐらいのところに、いいお店があるじゃないですか。ここで食べましょうか。


早速ばんやまで引き返し、予約表に二重線を入れて取り消し、車でこっちのお店にやってきました。すると、こっちのお店も待ち客8組。まあ、ばんやより早く食べることができるでしょう。

待つこと30分ほどで名前を呼ばれて着席。ここ、大衆食堂みたいなテーブルとイスのばんやとは違い、ゆっくり食事できそうです。


メニューは色々ありましたが、主となるものはAからCの3種類の定食。それぞれ、地魚のお刺身とご飯と味噌汁に、焼き魚か煮魚か天ぷらか、それで3種類になってます。

僕が選んだのはこれ、焼き魚。家内とお袋は天ぷらにしました。どうです、美味しそうでしょ?


お刺身はご覧の通り、全て地元保田で獲れたもの、だと思います。マグロなどはありません。どれも新鮮で美味しかった。特にタイ、旨みがありましたね。


驚いたのが、この鰺の開き。太刀魚もちょっとオマケでついてました。この焼き立ての鰺はホックホクで美味しかった。あまりの美味しさにに、ご飯をお代わりしてしまいました。


すいません、家内たちの天ぷらは写真撮り忘れ。やはり揚げたてで美味しかったそうです。この定食のお値段は税別1,380円。ご飯お代わりは100円。まあそれなりの値段ですが、中身は濃かった。十分満足のお昼ご飯でした。家内もお袋もお腹一杯で満足してました。

満腹になったら、ちょっと遠かったんですがこの温泉に行ってきました。房総半島の中央部、大多喜のごりやくの湯です。ここ千葉にしてはなかなかいい温泉でしたね。子供が多くて、ちょっとうるさかったけど。


温泉から出たら既に20時近く。もうアクアラインは空いてるだろう、と思ったら大きな間違い。三連休の中日は夜遅くまで高速は帰り車で混むんです。金田までの下道は良かったんですけど、そこからアクアラインのって、浮島までたっぷり1時間掛かりました。
コメント

魁力屋のチャーハン・ラーメン

2018年09月08日 | ラーメン東京
これは今週の水曜日だったかな? 五反田のお客さん先で朝から打合せがありました。11時ちょっと過ぎに終了して、魁力屋にやってきました。お店の前に貼ってあった、ランチサービスで半チャーハン200円の案内が目につきました。いつものラーメン半ライスの777円じゃなくて、今日はチャーハンにしようかな?

カウンター席に座って、水をもってきてくれた店員さんに「醤油ラーメン固めと半チャーハン下さい」と注文。まだ11時半頃で空いてたので、僕のラーメン半チャーハンはすぐに完成。厨房ではシャカシャカとチャーハン炒める音が聞こえてました。


いつものラーメン、美味しですね。同じ京都ラーメンですけど「ますたに」とはちょっと違うコクがあるラーメン。優越付け難いですね。ここ魁力屋は九条ネギ入れ放題なので、これもまた魅力です。


出来立てのチャーハンはアツアツでパラパラ。これもなかなかいいじゃないですか。ちょっと脂っこいですけど。


ラーメン啜って、追加で投入した九条ネギもチャーシューも全部食べて、チャーハンも一粒残さず食べて、お腹いっぱいになりました。食べ終わって、楊枝を加えて、冷たい水を一杯。至福のとき。

ごちそうさまでした。午後の仕事も頑張りましょう。

コメント

ますたに

2018年09月08日 | ラーメン東京
この日は午後から茨城県への出張が予定されてました。それで早めに事務所を出て、やってきたのは日本橋の「ますたに」です。ここのラーメンって、時々無性に食べたくなる中毒性がありますね。


注文はいつもの「ラーメン固めでライス普通盛り」 アツアツで僕のテーブル席にやってきました。ちょっとニンニクも入れちゃおうかな?


固めに茹でてもらったストレート細麺に背油が絡まって、スルスルと喉を通ります。美味しいですね。ご飯を口の中に放り込み、ドンブリ持って背油ごとスープを啜ります。ゴックン!


食後は、銀座線に乗って上野へ向かいます。特急電車の指定席は東京駅からのものなんですけど、日本橋から東京駅まで歩くと遠いので。

駅前の喫煙所で煙草を一服。


それからゆっくり歩いて上野駅の8番線へやってくると、ちょうど僕の乗る特急電車がやってきました。


電車の中でひと眠りしていきます。満腹なもんで。
コメント