沖縄のダイビングショップ「リフィー」

沖縄の少人数制ダイビングショップ「リフィー」の海日記、ログ

残波ピグミー復活!

2014-05-26 | ファンダイビング
今日は残波岬へ。
ご近所ガイドとちょこっと調査ダイブなり。

まずはクダヤギクモエビ。
久々に見たな~。

ピグミーシーホース。
ひょろっとした子ですな。

別の場所でもう一個体。
ヤギの隙間からチラットな。

ホシゾラワラエビ。
びっくり腕が長いよね。

バオバブカイカムリ。
ボンバーヘッドだ。

本日唯一のワイドネタ。
でっかいロウニンアジも。
余裕のメーターオーバーだな。

クモガニの一種。
後姿もまたシュールなり。

カメンカクレエビ。
赤面しております。

でっかいフリソデエビも出てきた~。
500円玉サイズだな。

足が長くて、腕がごっついカニ。
一体ナニモノなんだろう。

キンチャクガニの卵持ち。
真っ赤な卵を大事にかかえてるね。

アカテヒメサンゴガニ。
なかなかお洒落なヒゲだと思います。


これにてオシマイ。
おっ、ウミウシ編はまた明日~。
コメント

通称・ペラガエル!

2014-05-25 | ダイビングライセンス取得
今日はケラマへ。
久々の青空、海のほうも穏やかですね~。
一足早い夏ってば。

まずは夏のハードローテーションのポイントへ。
キンギョハナダイがいっぱいですね。
オレンジ、オレンジだ~。

すでにダイバーの方にはちょっと深場のアケボノハゼをご紹介。
深いといっても、水深は23mですよ。

ユキヤマウミウシ。
こんなところにはまり込んで。

ミカドウミウシの幼体。
このぐらいまでが可愛いんだけどな~。

サビウライロウミウシ。
ちょっとお気に入りのウミウシだったり。

ダンゴイカと思われる卵。
もう今にもハッチアウトしそうですが・・・。
ん~、待ちきれなかったな~。

船。
スコーンと抜けた海に浮かんでおります。

2本目は穴ぼこポイントへ。
穴といえばイセエビだな。

クシノハカクレエビかな。
めっちゃ卵がパンパンだな。

ブルーな出口。
ケラマ版青の洞窟といったところかな。

ヒメヒラタカエルアンコウ。
通称・ペラガエルなり。
むっ、大量出没中ってな。

皆さん、ロケットのように流線型だな。

3本目は皆さんファンダイビングなり。
ドリフトでがっつりと。
まずはチゴミノウミウシ。
他のウミウシがガシガシ食ってた~。

守備力が高そうなウミハリネズミ。
でも、そうでもなかったりね。

ハナヒゲウツボ。
ここの名物だな。
シャーシャーと元気いっぱいだな。

いいサイズのマグロも入ってきましたね~。
大、大、大、大、小×1ダースってところかな。
釣られちゃうなよ~。

カスミチョウチョウウオの群れ。

最後はかっちょいい岩をバックにゲスト達を!


これにておしまい
またのお越しお待ちしております。

あ~、お天気がいいのも今日までかな。
コメント

巨大キャラメル!

2014-05-24 | ダイビングライセンス取得
今日は奥武島へ。
講習生2名に同伴参加1名にアドバンス講習1名なり。
ワイワイと4名ゲストなり。

まずはホソスジイロウミウシ。
顔面アップで。

チドリミドリガイ。
ウミウシの仲間だよ。

シカクイソカイカムリ。
定位置キープ。
しばらくはいてほしいよね。

ウミウシの卵。
卵塊というべきか・・・。

パイナップルウミウシ。
たまに見かけるよね~。
放浪癖あり!?

クマノミの卵。
水温も上がってきたので、
ぼちぼち産卵シーズンだね。

巨大なキャラメルウミウシ。
こんなにデカくては可愛げが感じられないよね。

ウケグチイットウダイの群れ。

ハマクマノミ。
真っ赤っかだね。

クロヘリアメフラシ。

ニセアカホシカクレエビ。
スケスケエビだな。

プリッとイソギンチャクモエビ。


いや~、講習生、上手すぎですな。
サクサクッと終了なり。
明日はケラマの海を楽しみましょう。
ひょっとしてアイツが出ちゃうか!?
コメント

サメですか!

2014-05-23 | ダイビングライセンス取得
今日は4名のゲストとケラマへ。
東風なので、滑るようにサクッと到着なり。

まずは黒島。
かなりいっぱいいっぱいになってるゲスト達。
シッチャカメッチャカとはまさにこのことだー。
透明度抜群の海でちょっと興奮気味ですな。

ミゾレウミウシ。
ほんとキレイなウミウシだと思います。
ザコキャラだけどね。

おっ、いい感じになってきたね~。
泳ぎ方が流線型に。

コブシメを追うゲスト達。
まだまだいるんですな~。

なんだこのカニは!
ごっつい腕に、角刈りの頭。
なかなかのインパクトですな。

こちらはさっぱり出てこないソメンヤドカリ。
オレンジの糸はいっぱい出してたけどね~。

ウルトラマンホヤ。

2本目はカクレクマノミからスタートで。
ちょっと暗いな~。

ハナビラクマノミ。
意外とアグレッシブなのだ。

キレイな砂地を見てると、
小さなエイもヒラヒラと。

特徴的な岩。
お地蔵さんとも呼ばれていたけど・・・。

セジロクマノミ。
ビシッと白線一本なり。

でかいサメがウロウロと。
2m近いホワイトチップリーフシャークですな。
いやいや、サメじゃなくって、カメが見たいのだけど・・・。

最後はばっちり中層も泳げるようになりましたね~。
カメはまた次回ですね。


これにてオシマイ。
またのお越しお待ちしております。
あまり間を空けないでどんどん潜りにいってくださいね~。
コメント (5)

黄色いタワシ!

2014-05-22 | ダイビングライセンス取得
今日は4名のゲストと奥武島へ。
オールレディースで華やかに行きましょう。
といっても、雨・・・、なんか寒いっす。

まずはシカクイソカイカムリから。
不思議な生き物もいるもんですな。

2名ずつ記念撮影ってば。

じゃないとニゴニゴで撮りきれない???
ん~、奥武島、練習はしやすいけど、
慢性的な濁りに陥っているようですな。

ハモポン。
こやつは健在だね。

イソギンチャクモエビ。
ちょっと上からのアングルで。

むっ、ふと気がつけばラッパウニを取り囲むゲスト達。
確かに気になる存在だよね~。

イガグリウミウシ。
まさに黄色のタワシだな。

ハマクマノミ。
ニモじゃないよ~。

ニセアカホシカクレエビ。
スケスケってね。

最後はシマキンチャクフグを。
なんかちょっとお疲れじゃありませんか~。


明日はケラマへ。
太陽を求む!
コメント