もといや日記

横須賀走水海岸
海苔製造直売
海の家

どっちが見てる

2014-01-29 20:45:18 | Weblog

1月29日(水)

朝はかなり北風が吹いて寒かったのですが、無理して海苔採りをしました。

昼前に風が弱くなってきて、暖かくなってきました。

沖仕事をしていると、陸がよく見えます。

こちらから良く見えるということは、陸からもよく見えるということですよね。

どっちが見てるのかな?

沖からは私一人、陸の建物には窓が一杯。

見てるより見られてそう。

さぼっているとバレそうだから、真面目に仕事しよう!

 

コメント

かき小屋

2014-01-28 20:38:19 | Weblog

1月28日(火)

今日は定休日です。

横浜の海の公園にできた、かき小屋に行ってきました。

海の公園の駐車場脇に、カキシーズン限定で営業しているようです。

走水でも、かき養殖を始めているので、ちょっと視察。

まずは入口で、自分の食べたい食材の購入です。

焼きがきは一盛り1500円です。

カキの他にも、美味しそうな食材が一杯。

U字溝に炭を入れた焼台に網を乗せて、その上でカキを焼きます。

「かきの焼き方」、平な面を下にして、少し焼けたら、貝の殻を取って、ひっくり返してまた焼きます。

係りの人が、焼き方・殻のはがし方を教えてくれました。

本場広島の焼き立てのかき、レモンをかけて醤油で、ゆずポン酢で、美味しいです。

カキの他にも、スペアリブ・えび・いか・ししゃもなど、いろいろ焼いたので、かきの苦手な人でも大丈夫。

ちなみに、我が家は一人で焼きがきは一盛りの1500円。

大満足できるほど、かきを頂きました。

他のメニューも購入したので、お腹一杯。

今日は平日でしたが、かなりのお客さんがいました。

いろいろ参考になります。

 

コメント (2)

寒冷前線の通過

2014-01-26 21:44:09 | Weblog

1月26日(日)

寒冷前線が通過する天気予報でした。

朝は南西の強風。

悩みましたが、海苔採りに出航しました。

南西の強風にあおられ、もぐり船が流され、操船はたいへんです。

日程が詰まっているので、どうしても今日採れないと。

それも寒冷前線が通過する前の、高波になる前。

どうにか、予定の海苔を採ることができました。

南西の風が弱くなり、前線の通過後は北風の強風に。

時雨れて、大粒の雨も降ってきました。

朝は暖かかったのですが、夕方にはまた寒くなってきました。

大昔の人は天気予報が無かったのですよね。

天気予報のおかげで、この急激な気候の変化は予想できました。現代に生まれれてて良かったと思います。

 

コメント (2)

結婚式

2014-01-25 21:23:30 | Weblog

1月25日(土)

今日はいとこのユキエさんの息子のアツシくんの結婚式でした。

大失態、式場にカメラを持っていくのを忘れてしまいました。

ということで写真はありません。

でもたいへん楽しい結婚式でした。

昨年は暗い出来事が多かった年でしたが、今年は娘の成人式に、親族の結婚式。

めでたいことが多い年になると良いですね。

 

コメント

遅番

2014-01-24 20:03:17 | Weblog

1月24日(金)

昨日伊勢町柵の海苔を採りました。

四番摘みの海苔のほうです。

伊勢町柵は魚の障害が多い場所なので、同じ時期に張り込んだ網より摘採回数が一回分少なくなってしまいました。

でもこの冷え込みで、海水温が低下して、魚の食害が無くなりました。

伸びも品質も良くなりました。

協業生産で海苔を作っています。

今日は遅番。

協業の相方の生産が終わってからの、生産になります。

いくら大型の乾燥機を導入したからと言っても、二軒とも多く海苔を採ると終わりは午前様。

これから春にかけて、寝不足の時期になるかも?

でもそのくらい海苔が採れないといけないのですがね。

 

コメント

工事中

2014-01-22 21:16:32 | Weblog

1月22日(水)

今日も海苔採りです。

一時蔓延しそうだった赤ぐされ病も、小康状態になってきました。

品質が良くなってくる気配がしてきました。

今シーズン初めての、アイナメのこどもです。

まだ背中が青々しています。

着実に季節は進んでいます。

進まないのは、上の国道16号。

舗装工事中で、片側交互通行。

停車中に、車の窓から一枚。

自分の仕事場、違う場所から見ると、いい感じです。

 

 

コメント

難しい

2014-01-21 21:31:53 | Weblog

1月21日(火)

伊勢町柵の一番摘みの海苔を採りました。

原草の海苔は、一目でこの海苔は美味しいとわかるほど、一級品に育ちました。

でもこういう海苔ほど、加工は難しくなります。

案の定、柔らかすぎて、乾燥室内の微妙な風で飛ばされ、ラインにうまく流れていきません。

柔らか過ぎるので、ちょっとした温度や湿度の変化で乾き過ぎたり濡れたしまったり、適度な乾燥をかけるのが難しくなります。

当然柔らかいので、キズ海苔も約2割。

でも美味しい海苔ができたので、海苔師としては納得です。

 

コメント

伸びてきました

2014-01-20 20:27:57 | Weblog

1月20日(月)

やっと凪ぎました。

大寒には珍しく、晴天で暖かいベタ凪。

この時期にこの絶好の沖仕事日和。他の海苔師も沖仕事で忙しそうです。

海苔の沖仕事の合間に、ちょっとわかめのいかだに寄りました。

伸びてきました。

もう少しで、収穫できそうになってきました。

せっかく寄ったので、おかず用に持ち帰り。

大きく育ったわかめは、まだ数えるほど。

ひとまず先に試食。

初物は美味しい。

伊勢町柵の新芽も伸びてきました。

明日、摘採予定です。

今年は極端な海苔網不足。

貴重な一番摘みの新海苔です。

 

コメント

時化続き

2014-01-19 22:01:38 | Weblog

1月19日(日)

夜中は雨が降っていたようですが、見事に晴れ上がりました。

富士山も良く見えます。

でも海は大時化。

沖仕事はできません。

一年中で最も寒い時期です。

時化続きで、思ったように仕事が捗りません。

 

コメント

どこの山?

2014-01-17 19:57:40 | Weblog

1月17日(金)

今日も底冷えする寒い日でした。

上空から冷気が地上に降りているような、身体が震える寒さです。

今日は、丹沢山系の山の向こうに山が見えます。

真っ白に雪の積もった山脈です。

どこの山だろう?

ここから富士山も見えるのだから、もしかしたら南アルプス?

遠くに雪景色が見えると、余計に寒さを感じます。

 

コメント (2)