ちい Road

ガンダムのクルーの中に私がいます。

金麦

2011年08月28日 | Weblog
自転車でスーパーに行きました。

金麦の350ミリ缶にサラダオイルが付いていました。

最初「また買う商品をやっぱりやめて返すのが面倒だから置いておこう」ってやつが
おるな・・・と思いました。

こんな小さい発砲酒にこんなんオマケに付いてないやろうと思ったからです。
そしたら他のサントリーの製品にはグラスとか付いていたし、ガムテープで
貼りついていたので「お!得やん!」と買うつもりがなかったのですが
大阪のおばちゃんのような根性で買ってしまいました。

JETTERは買い物には不向きでカゴもないので重たいビール
などを買うときはママチャリで行きます。
が、得は得。
うん、得したなぁ。

しかし壇といえば私は以前は「ふみ」ですが、ダンといえばモロボシダン。
諸星といえば「あたる」、レミといえば「平野」、平野といえば「文」・・・・
なんのこっちゃですが、最近「壇」といえば「壇れい」です。

金麦のCMやってる人はかわいいなぁ・・・と名前を知らないときにずっと
思っていました。
そしたらミッチーと結婚して注目されて知りました。
ラジオでも「金麦の人」とよく言っていたのでサントリーも
よい宣伝になったのではないでしょうか。

NHKドラマの「八日目の蝉」も録画しておいて先日見たのですが
「あ、金麦やん(壇れい)」と思いました。
八日目の蝉は子供を誘拐して育てる女性を演じていましたが、
誘拐なんかあかんのに、なぜか誘拐犯である壇れいさんに同情してしまっていました。
壇れいさんがかわいいからではなく、そういうストーリーになっっています。

岸谷五朗さん、やっぱりええ芝居してるよなぁ、目で演技するというか
あまりしゃべらない役ですがすごい上手い。
録画したけど「アナログ放送です・・・・」というテロップが流れていない
ものが欲しいなぁ。
いやはや、いいドラマでした。
NHKのドラマっていいものが多い。
コメント (4)