ちい Road

ガンダムのクルーの中に私がいます。

川下りとラフティング

2011年08月18日 | Weblog
川下りで事故が起こったことはニュースなどでもやっていますから
ご存知の方も多いでしょう。

川下りとラフティング…同じようなものでしょうが
画像はラフティングをしています。
もう10年以上前に名古屋に転勤したとき
岐阜の川で友人達とやったときの写真です。
右の黄色いライフジャケットを着けたインストラクターの前にいるヒゲのおっさんが私です。
おっさんというても31歳か2ぐらいか。

川下りと違うのは舟がゴムでできているのと1人1人がオールを持って下ること。
そしてライフジャケットは必ず着用することです。

実は私は泳げません。幼い頃から中耳炎と鼻が悪いので学校のプールに入って習ったこてがないからです。

しかし篠山のおばあちゃんちの近くに流れる川や海には遊びに毎年行きました。

それはさておき、そのような泳げない私でも、
こんな激流でもみんなの笑顔で楽しんでいるのがわかるし、
流れがほとんど無い場所ではインストラクターがわざとボートをひっくり返してみんなを川に落としたりしてました。

それでもライフジャケットがあるから泳げない私でもめちゃくちゃ楽しめました。

事故があった業者さんとこは開業以来事故がなかったそうですが
他では死者がでる事故は何件もあったそうです。

ラフティングて川下りという言い方、遊び方は違うけど
海や川ではライフジャケットは義務付けしたほうがいいと思います。
画像のように笑顔が思い出になるように。
コメント (2)