『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭

ジュリアナから墓場まで・・・。森羅万象を語るブログです。
ここでは、気軽に読めるエントリーを記していきます^^

[映画『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』を観た]

2015-02-14 01:29:36 | 新・物語の感想

☆・・・期待に胸膨らませて、ややジーパンの前を膨らませて、観てきました!!

 うぶな女の子が知り合ったイケメン大富豪は「ドS」だったという話。

 プレイの前段階の細かな描写(シートベルトを締める。鉛筆を噛む。ロープを腕に巻く、などなど)をフェチ的にクローズアップして盛り上げる。

  

 ヒロイン アナスタシア役のダコタ・ジョンソンは、恋愛を求める真摯な演技が秀逸!(←メラニー・グリフィスとドン・ジョンソンの娘だそうだ)

 もっさりした感じと上目づかいもまた良し!...

 「契約」に至る道を通し、次第にビザールな世界に突入していくさまも、精神的に進んでいき、とても良い。

 「ドS」の富豪クリスチャンは、アナスタシアを「拘束/支配」するために、契約を求めるのだが、

 そこは、「拘束/支配」し、契約させるという、やや強制的な流れにしたほうが、見ているこちらが背徳的な興味を持てたと思う。

 そして肝心の調教シーンだが、やっぱ映画だから限界あるのかな?

 『アイズ・ワイド・シャット』よろしく、妙にクリーンな性の描写で、誤解を恐れずに、ここに記せば、「全く汁っ気がなかった!!!」。

  

この作品、作り手は、「やや続編を作る気が満々だ!」と、思った。

 『トワイライト』シリーズのSM版と言えましょう^^;

  なお、私も、結束バンドを使います、でも、そのままでは肌に食い込むので、布を巻き、その上を「結束」するのです^^;

               (2015/02/14)


コメント (4)   トラックバック (7)   この記事についてブログを書く
« [近況(21)] | トップ | [近況(22)] »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (MUTI)
2015-02-14 15:12:45
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150213-00000048-jij_afp-int

だそうで。蘭さんは?
MUTIさんへ♪ (ミッドナイト・蘭)
2015-02-17 15:23:05
私はA型のせいか、割と几帳面なのです。
準備怠りないです。
でも、バスルームでは、滑るので気を付けてください!^^;
Unknown (MUTI)
2015-02-19 01:22:52
ある人は、縄メインだが、必ずナイフを持っていき、横に置くそうです。初めての時は当然、「何それ」と恐怖まじりに思われる。そこで、「もし、最中に大地震があったりしたらロープを切って、助けないといけないから」と言うのだそうで。

話が変わりますが、できれば以下に行きたいなどと思っております。日にち等未定です。蘭さんは興味あります?
http://takadagiichirou.tumblr.com/
MUTIさんへ♪ (ミッドナイト・蘭)
2015-03-06 10:14:44
ボーイスカウトの格言に「備えよ常に!」があります^^
スティーブンキングの小説に、プレイ中に置いてきぼりにされて、そこから女が脱出するという小説があったような(読んでないですが)。
超局所の冒険ものですね^^

お誘いは時間があったら是非!^^

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

新・物語の感想」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

7 トラックバック

『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』 (2015) (相木悟の映画評)
妖しき世界にいざなうエロティック・ドラマ!ではあるのだが…!? 危険なムード漂うライトなお色気ムービーではあるのだが、如何せん事前情報を得て向かわないとツライ一作であった。 本作は、50ヶ国以上で翻訳され、全世界で1億部を越えるベストセラーになってい...
フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ ~危ない王子さま (まぜごはん)
今日はおやすみ。今年に入って初めて映画館へ行きました。 バレンタイン公開の「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」公式HP です。 女子大生アナ(ダコタ・ジョンソン)が巨大企業の若きCEOクリスチャン・グレイに出会ってお互い惹かれあっていく。 でもグレイの....
フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ/FIFTY SHADES OF GREY (我想一個人映画美的女人blog)
主婦が趣味で執筆しネットにupした小説が話題になって、全世界でベストセラーとなった官能小説の映画化。 巨大企業の若き起業家であるイケメンCEOと、恋愛未経験の女子大生との官能的な、、、、 性的描写、SEXシーンがSMでスゴそうとかソッチ期待しちゃうとぜんぜ...
「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」 (NAOのピアノレッスン日記)
~愛しているのに、愛し方が違う、ふたり~2014年  アメリカ映画   (2015.02.13公開)配給:東宝東和     上映時間:127分監督:サム・テイラー=ジョンソン原作&製作: E・L・ジェイムズ脚本:ケリー・マーセル衣装デザイン: マーク・ブリッジス音楽....
フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ (必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!)
[フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ] ブログ村キーワード> ↓ワンクリックの応援お願いします↓ 評価:小吉 2015年5本目です。 【あらすじ】 恋愛未経験の大学生・アナスタシア(ダコタ・ジョンソン)は、ルームメイトの友達の代理として、学生新聞の取...
「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」 (NAOのピアノレッスン日記)
~愛しているのに、愛し方が違う、ふたり~2014年  アメリカ映画   (2015.02.13公開)配給:東宝東和     上映時間:127分監督:サム・テイラー=ジョンソン原作&製作: E・L・ジェイムズ脚本:ケリー・マーセル衣装デザイン: マーク・ブリッジス音楽....
フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ (いやいやえん)
【概略】 身も心も絶対服従を求める大富豪・グレイの歪んだ愛情表現に女子大生のアナが翻弄されていく。 ラブロマンス ストーリーは、主婦の考えた妄想ロマンチックポルノですね…。 まー若くして成功したハンサムなCEOグレイが、15歳の少年の時に母親の女友...