プレミアムMSX

MSXパソコンのプレミアなブログ&MSXノベルソフトウェア「県立UKITAのrinkaさん」のブログ。

MSXゲームミュージックプログラム大全集

2016年06月17日 22時26分04秒 | MSX雑誌書籍
 電波通信社から発売されたMSXの雑誌としては最後尾で、MSX2+までを範囲としているのがこの「MSX/2/2+ゲームミュージックプログラム大全集」です。MSXで発売されていないゲームのミュージックまでもがあり、もにもMSX版が発売されていたらこのようなBGMが流れていたことでしょう。表紙に収録曲のソフト名が羅列されているのですが、「中山美穂のトキメキハイスクール」のBGMを、どうしてMSXで再現したかったのか…。

「特別企画」として「FM PAC音色ライブラリー」というのがあります。


(リスト18は一部分隠しましたので、このままでは正常に動作しませんので、あしからず。)



 こんな感じの説明書きとプログラムが掲載されており、分かる人には有益なものなのでしょうが、私には難しくて・・・。

 「FM PAC」は個人的にはあまり使わなかったです。「PAC」のセーブRAMを必要とするゲームを持っていなかったし、対応していてもディスク版のソフトだとディスクにセーブしてしまったほうが都合が良かったし。「隠しモード」の、自由に鍵盤を弾けるのは結構楽しんだ記憶がありますけど。それでも、MSXソフトとしては異例の「再販」されたソフトですから、数はそれなりに出回ったのではないかと思います。

ジャンル:
レトロゲーム
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 電波新聞社から「MSXプロ... | トップ | 「ボイスボックス」があれば... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
VOICECOPY使ってみました (FULLMSX)
2016-06-26 00:17:34
FM音源がゴージャスになるというかシンセっぽくなります。ご覧のとおり、メモリ書き換え操作をするのでコピペですね。マシン語を使わないので再起動の必要はありません。

コメントを投稿

MSX雑誌書籍」カテゴリの最新記事