プレミアムMSX

MSXパソコンのプレミアなブログ&MSXノベルソフトウェア「県立UKITAのrinkaさん」のブログ。

TAKERUの空ディスクが出品されてる・・・

2009年08月18日 00時04分58秒 | ヤフ―オークション
 ヤフーオークション情報です。ソフトベンダー「TAKERU」の空ディスク46枚が入札開始価格3500円でスタートしております。箱に入っているところを見ると、「TAKERU」設置店の方が「TAKERU」終了後も保存していたというようなことなのでしょうか?
 中古でよろしければ、私もMSXフォーマット済みディスクを適価でお譲りすることは可能ではありますが、出品者の添付画像からして、これは新品に間違いなさそうですね。
 ただ、いくら「TAKERU」のディスクシールまで付いているからといって、単なるフロッピーディスクですから、そんなに高値で買う人もいないかも知れませんよね。とりあえず、様子見ます。1枚100円の計4600円までなら入札してもいいかなぁ、とも思いますが。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

MSX2カセットテープ版「プレイメイト」も数少ない・・・

2009年08月18日 00時04分45秒 | ソフト並べ
 オメガシステムから発売されたアダルトソフト「プレイメイト」も、数少ないMSX2版のカセットテープソフトですね。ちなみに、ディスク版も確か発売されていたと思います。いずれにしても、当時のこの手のソフトは絶対数が少ないだけに、現存数というのもかなり少ないと思われます。
 いつだったかも紹介してあるので詳細は割愛いたしますが、それにしても意外に画力のあるソフトハウスでした。ディスク版ならまだしも、テープ版となれば1枚のCGですら結構なロード時間がかかった時代ですから、なおさらです。そんなロード時間のことなどお構いなしだった、ということでしょうか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

MSXもあるかな?ビデオ「同人版 美少女~」

2009年08月14日 08時34分51秒 | MSXグッズ
 同人ソフトについては作品がいろいろとある中で、恐らく唯一ではないかなと思うのが、この「同人版 美少女ゲーム大集合!」というビデオ。ビデオですよ。
 全国各地の厳選「同人 美少女ソフト」を満載した(?)この1本ですが、やはり画像の質が気になるところ。早速再生してみたいんですが、うちのビデオデッキ(というか、TVと一体型のいわゆる「テレビデオ」)の調子が悪くって、古いビデオテープを入れるとトラブるんです。なぜか。新品のビデオテープの中でも、なぜか量販店の海外製ものだと同じようにトラブります。なので、まあ国内メーカーのモノでも1本100円程度で買えますからいいんですが、古いモノは再生したくないんですよ。
 「地デジ」移行で、このテレビデオは本当に「ビデオ再生専用テレビ」となりそうなんですが、肝心のビデオデッキがそういう状況なので・・・。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

MSX同人サークル「AGO SOFT」復活!?

2009年08月12日 23時44分13秒 | MSXサークルソフト
先日の「MSX研究所」での同人ソフトの話をしましたが、そのリストの一番最初にある「AGO SOFT」様が、「MSX旋風」というページで過去のソフトの紹介やダウンロードサービスを行っていることが判明。管理人様は「大のくん」という方でいらっしゃいます。この方は「OB PROJECT」というサークル名でも活動していたし、「SYNTAX」様にもスタッフとして在籍経験があるという、強者のようですね。
 個人的には「NVマガジン」は直接購入した経験が無くて、ソフトベンダー「TAKERU」で販売されたものしかお目にかかっておりませんが。
 
http://www7.plala.or.jp/msxsenpu/

このほか、「アニマルランド殺人事件」や「波動の標的」などのゲーム攻略のページもありますので、ご参考まで。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

シンセサイザー奏者「愛森泉」さんとMSX

2009年08月12日 00時34分03秒 | Weblog
 何気なくMSXを検索していたら、シンセサイザー奏者の方のブログに出会いました。何だろうと見てみると、ブログの中でMSXソフトを紹介していらっしゃるではないですか!しかも、商売道具であろうシンセサイザーの上にMSXソフトを載せて!
 しかも紹介しているソフトなどが、いいとこついてます!「聖女伝説」「悪女伝説」といった18禁モノもあれば、日本デクスタ/ジャレコの「エイリアン8」「ナイトシェード」など、さらにT&Eの「惑星メフィウス」「ハイドライド3のヒント集」などなど。そして一つ一つしっかりと画像とレビュー文が書かれておりまして、やりこんでなきゃ書けないコメントばかりです。

お名前は「愛森泉(あいもりいずみ)」という方です。私は知りませんが。
せっかくなので、アドレス記載しておきます。

http://profile.ameba.jp/aimoriizumi/


コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

また新品MSXソフトを手に入れてしまった。

2009年08月11日 23時54分32秒 | ソフト並べ
 前記事の「F15ストライクイーグル」2本と、画像にあるパズルソフト「銀河」の計3本をネットオークションでまとめて落札したのですが、目的は「F15~」のうちの片方(どちだったかなぁ。)です。どちらか一方を持っていなかったので、やむなく入札&落札いたしました。なので、目的以外に2本のMSXソフトを購入したわけです。こうやって、同一タイトルを数本所有することになるのです。
 しかも今回はソフトが送られてきてから判明したのですが、「銀河」が新品未開封品だったということです。オークションの商品説明文には、そのような記載はなかったし、紹介画像上は見ても新品だとは分かりませんでした。こうして、新品ソフトの本数も地道に増えていくのです。
 ネットオークションに新品が出品されたからからといって、中古品を持っていれば入札はしません。ただし入札金額が低ければ、また話は変わりますが。また、持っている中古品の(状態)程度にもよりますが。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

MSXソフト「F15ストライクイーグル」は2本。

2009年08月11日 23時44分19秒 | ソフト並べ
 MSX版は「システムソフト」から発売されたのが、「マイクロプローズ」の「F15ストライクイーグル」。全米ナンバー1のフライトシュミレーションソフトである。(と、パッケージに記載されています。)
 意外というか、どちらかでもよかったんじゃないの?と思うのが、ROM版とDISK版の2本が発売されていたこと。パッケージも別々のデザインで、特に裏面は全く違います。説明書も同じモノではありません。ここまでして、どれくらい売れたのでしょう。どうしても日本人はフライトモノの人気が今ひとつだと聞きますし。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ボーステックのMSXソフト「ダイレス」

2009年08月11日 23時34分30秒 | ソフト並べ
 きちきちとした人間ではないもので、忘れていたボーステックのソフトをここでご紹介。「ダイレス~ガイガーループ~」という、対戦型アクションパズル?でしょうか。ジャンル分けが難しいです。戦略的ということであればシュミレーションだし、操作性的にはアクション。
 通常パッケージ版のほかに、MSX専用ネットワーク「LINKS」で通信対戦が出来る版もございます。個人的にはリンクスの会員ではなかったので、MSXでのネットワークゲームというモノは無縁だったのですが、収集のかねあいで、このソフトやリンクスモデムも持っております。徳間書店(MSXFAN)の「冥王星通信」なんかも、一度でいいから見たかったですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

よく分からないが、「丸船FSL」のMSXソフト②

2009年08月10日 23時16分20秒 | ソフト並べ
 またまた「丸船FSL」から。続いては「ザ・スクランブル」というソフト。こちらもカセットテープ版、定価は2800円。画面の右側に日本列島が表示されていて、メイン画面には戦闘機。どうやらシューティングゲームのようですね。タイトーの「スクランブル・フォーメーション」とは関係ないようですが。
 初期のMSXソフトは「スプライト機能」を生かしたシューティングやアクションモノが多くて、比較的アーケードゲームのように手軽に遊べるモノが人気で、アドベンチャーやシュミレーションは「容量」の都合もあってか少なかったんですよね。ジャストの「天使たちの午後」や「エリカ」などは、他機種と内容が違っちゃったりする始末で。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久々にヤフオクで「MSX応援団」登場してた。

2009年08月10日 23時01分41秒 | MSX雑誌書籍
 あいかわらず、根強い人気の「MSX応援団」。久しぶりに「ヤフーオークション」に登場したのですが、創刊号が5000円で、最終号(通巻15号)が10500円で落札されたようですね。画像はその10500円のほう。
 一応、最初の頃は入札(1500円程度)してみたんですが、予想通りの撃沈。「MSX応援団」の出版元も無いし、「国立国会図書館」にも無かったような気がします。(後で調べてみます。)昔、「MSXマガジン」が全巻揃っていなかった頃、わざわざ国立国会図書館へ行って記事などを書き写したことが10回くらいあります。しかも栃木から日帰りで。今となっては、全巻(創刊0号から)持っていますので行くことはないと思いますが。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

MSX同人ソフト情報募集中です>「MSX研究所」様

2009年08月09日 21時52分26秒 | MSXサークルソフト
 先日、当ブログでもいくつか紹介させていただいた「MSX同人ソフト」ですが、その後の検索で「MSX研究所」のほうで約2年前よりリスト作りが進んでいることを、遅ればせながら見つけました!
 すでにかなりの本数のレビューまでがあり、国内では市販ソフトは「Tagoo」が一番かなと思いますが、同人ソフトはこちらが一番でしょうか。個人的には「TAKERU」で販売されたモノが殆どで、即売会などはほとんど行ったことがないのですが、「MSX研究所」様には多数のパッケージ版(?)のソフトも紹介されていて凄いボリュームです。
 それでも未だ20本以上の情報募集の告知もありますので、MSX同人ソフトの世界はかなり広いですね。
 探せば、PASTEL HOPE「Bubble Utilize」と「VS ROTASION」とかは持っていたと思います。FM-GUAMOUM「South Town Hero」の#1と#2あたりも、あったような気がしますが。
 「色数向上委員会」というのも何本かありましたし、説明書がハングル文字の同人ソフト(ディスクマガジンらしい?)もあったと思いますので、忘れなければ次回に見てきます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

よく分からないが、「丸船FSL」のMSXソフト①

2009年08月08日 23時30分20秒 | ソフト並べ
 正直、黎明期のMSXソフトはあまり詳しくありません。MSXマガジンが創刊0号から揃っているので、その記事の内容しか手がかりがありません。そんな中、「丸船FSL」というソフトハウスからMSXソフトが発売されておりましたようです。
 媒体はカセットテープ、定価は2800円という、時代を感じる一品です。「ペンギンデート」というのですが、ペンギンがデートをすると聞いて、コナミの「夢大陸アドベンチャー」の続編かと勘違いしそう(しないか?)なのですが、やっぱりそんなことはなくて・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

結局、「パ・リーグ編」は発売されなかった。

2009年08月08日 23時19分00秒 | ソフト並べ
 野球チームの監督になって日本一を目指すゲームソフトといえば、一般的には「プロ野球チームをつくろう!」などが挙げられますが、MSXユーザーならば、日本クリエイトの「野球道」シリーズがあると思います。それより以前のソフトとなると、この「プロ野球スーパーシュミレーション セ・リーグ編」ではないでしょうか。とはいえ、MSX版だけが発売されたわけでもないのですが、ね。
 今でこそセ・リーグとパ・リーグの格差は少なくなりましたが、当時は「プロ野球」といえば「セ・リーグ」のことというくらい(大げさですか)「パ・リーグ」の扱いは低かったように思います。だから、このソフトも「パ・リーグ」は発売されなかった!?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コメントに久しぶりに応えてみる、プレミアムMSX。

2009年08月08日 00時01分59秒 | Weblog
なんだかんだ自己満足的なブログ「プレミアムMSX」なので、コメントやトラックバックをいただいてもあんまり反応が薄い私ですが、「ぺー吉」様からご質問をいただいたので、恐縮ですが書かせていただきます。

質問:なぜ同じソフトを何本も購入されているのでしょうか?まさにコレクション魂というものをお持ちなのでしょうか?

私:①所有しているMSXソフトは1995年頃までに収集したモノが多く、当時ウインドウズ95の出現でMSXやPC88、X68000などのソフトがあちこちで投げ売りされたときに買い集めました。ほんとに安かったときがあって、光栄のソフト300円均一ワゴンセールで「大航海時代」とか買ったし、箱説明書完品のMSXソフトが10本9800円とか。18禁ソフト「せまってみたい」が380円か480円くらい。「ファミクルパロディック2」が490円、「ブライ下巻」の新品が980円とか。買うでしょ、これじゃ。
②その上で、自分で勝手に「そのソフトの価値は000円!」と決めて、それより安ければ何本持っていようと買いました。秋葉原に行って買うときでも、ヤフーオークションなどで入札落札するときも。
③最近(ここ5年くらい)はネットオークションでの購入は殆どなのですが、なかなか欲しいソフトとかが「単品」で出品されないために、目的外のソフトが増えてしまう。決して出品者に対して、落札後に「これはいりません」といったことは言いません。出品者にも失礼になりますから。
④たまに、持っているかどうか自分でも分からないものも、正直あります。それでも落札したら、ちゃんと代金を支払って、商品を受け取ります。出品者に失礼になりますから。(なにより法律の遵守)
⑤もし同じモノが2本あれば、たとえば「文化庁 メディアセンター(構想中)」でしたっけ?に、「寄付」することが出来るかもしれない。

MSXモノを単に集めていると言うよりは、いつか本物の「MSX展示館」みたいなモノがあって、将来にわたってMSXが皆の前で活躍できる(目に触れる)ように出来ればなぁと、淡い夢を抱いて収集しています。

まあ、それでも例えばコナミの「スナッチャー」が5、6本はいらないんじゃないかと言われればそれまでですが。ちなみに「スナッチャー」の平均購入価格は1本2800円くらいです。ねっ、買いたくなりません?2800円なら。

久しぶりに長々書いてしまいましたが、そんなわけでマイペースで収集しています。いくら持っていないからといっても、無理な値段では絶対に買いません。

・・・これで、答えとしてご了解いただけますでしょうか。>皆様。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

MSXと秋葉原「ミアカフェ」②

2009年08月07日 23時56分28秒 | Weblog
で、そんな「MSXウイークinミアカフェ」でスタッフの女性達が着ていたかもしれないコスチューム「1チップMSXたん」が、そのミアカフェ様のウェブページから購入出来ることも判明!
 現在のところ新品は1着のみ。お値段は税込み20790円!!で、中古品は2着あって5040円、ただしノークレームノーリターンの条件付き。汚れや破損があるかもということなので新品に比べて約75%オフ!と、大変お買い求めやすくなっているようですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加