プレミアムMSX

MSXパソコンのプレミアなブログ&MSXノベルソフトウェア「県立UKITAのrinkaさん」のブログ。

週アス+で「MSX入手ガイド」

2015年02月27日 23時21分16秒 | Weblog
 昨年の11月に連載が終了した「週アス+」の「コナミのMSXゲーム伝説」から約3ヶ月の沈黙を破って、MSX記事が再びやってまいりました!
 「今すぐMSXゲームが欲しくなった人のための入手ガイド2015」というタイトルで、様々なMSX入手方法などが記載されております。個人的には大阪エリアの情報が凄く気になります。行ったことがないので。


「週アス+」・・・http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/307/307846/

 ちなみに、中京エリアとして「名古屋」が挙げられるかと思うんですが、まったく無いというのが現状なのでしょうか。かなり前ですが、「豊橋」にも小規模の中古ショップがあったと記憶していますが、そのあたりも今は全滅?ぜひ、こういった情報を寄せていただけるとアリがたいなぁ。
コメント

「サクラ」のMSX限定話登場か!?

2015年02月26日 22時18分27秒 | MSXサークルソフト
 閲覧数が3話総計で1000を突破いたしました!MSXが出てくるライトノベル「『サクラ』の花びら舞い踊る」に、ついにMSX限定話が登場するかも!!?

 

 このたび、タイトルイラストを描いてくれた「砂糖志温さん」の快諾を得て、MSXスクリーン8にコンバートしたタイトル画面に「桜井サクラ」が登場です。(画像はMSX-PLAYerのもの)

 ふっくらとした「桜井サクラ」さんになっておりますね。当初は原本のサイズをそのまま生かして212x212ドットにして横のスペースを(256-212)/2=22ドットずつ塗りつぶす案もあったのですが、まあ、MSXらしさを出すのにちょうどいいかなとも思いまして、砂糖志温さんの了承を得て、こうなりました(笑)

 
 第1話から少しずつ加筆をしてMSXを登場させているんですが、やはり、MSXを知らない人にとっては少しずつ加筆したところでやっぱり理解できないだろうし、それならばMSXソフトとして作ってしまえばいいんじゃないかとなりました。そうすれば、濃いMSXトークがあっても全く問題ないし、むしろ喜ばれるかもしれないし。(笑)

 で、ピクシブのほうにはすでに「第4話」が(未公開にしてありますが)完成してあり、「第5話」の下書きもあらかた手書きで出来ているので、「第6話」をMSX限定話として「MSXサークルソフト」として公表したいと思います。媒体はフロッピーディスク1枚組で、実機だとMSX2/2+&「漢字ロム」か、MSXターボR、動作確認済みエミュレータとしては「MSX-PLAYer」に対応。
 フロッピーディスクは「2DD」が不足の場合は「2HD」を使わせていただきます。穴をセロテープで塞いで。(笑)

 まだ、販売方法等は未定ですよ。完成してないし。

・砂糖志温さんホームページ「nimura」・・・ http://www2.hp-ez.com/hp/nimura
・砂糖志温さんピクシブページ・・・http://www.pixiv.net/member.php?id=11999368

 砂糖さんへの応援もよろしくお願いします!
コメント

「まろらじ#17」が配信されましたね。

2015年02月25日 22時43分27秒 | まろに☆えーる
 2月25日、「まろに☆え~る」の「まろらじ」の第17回が配信されましたね。ていうか、22日間も「マネージャー安田さん」のツイッターも音沙汰がない時点で、「それって、マネージャーとしてどうなの?」と思ったのは私だけ?「ツイッター」はやはり「一葵さやか先生」のほうをチェックしたほうが早そうですね。

 そして、2015年5月5日6日に「とちてれアニメフェスタ2015」の開催が決定しました。詳しくは特設サイトをご覧ください。

「とちてれアニメフェスタ2015」特設サイト・・・http://www.tochigi-tv-anime.com/festa/

 それとともに、「まろに☆パスポート第2弾」の事前申し込みが開始されました。特設サイトから申し込みが出来ます。

 
 私、ですか?もう、申し込みました!!

 また。。。行けるかどうかも分からないのに、勢いで・・・。


 
コメント

まずは1000円の寄付が確定!「サクラ3」が総閲覧数100超え!

2015年02月24日 23時37分54秒 | 社会貢献
 MSXが登場するライトノベル「『サクラ』の花びら舞い踊る3」が総閲覧数100に達しましたので、寄付額1000円が確定となりました。クリック期間は続きますので、さらに1000円単位で寄付額が増えていきます。

 そして、「加筆」は増えてまいります。「MSX」色がどんどん濃くなっていきます。「MSX」を知らない人にとっては、何なんだろうと思うことこの上ありませんが。(笑)とりあえず、「3」にも加筆しに行ってきま~す。

MSXが登場するライトノベル「『サクラ』の花びら舞い踊る3・・・http://upppi.com/ug/sc/item/10286/
コメント

MSXの買取が各所で行われている。

2015年02月23日 19時21分16秒 | Weblog
 当ブログでは、別にMSXの買取や販売を行っているところと関係があったりしませんので、自分勝手に書いているのですが、どうやら今、いろんなところでレトロPC、特にMSXの人気が高い(恐らく転売価格が高くなっている)ようですね。

 多くの方がご存知のように、1995年のウインドウズ95が発売された頃にはMSXをはじめ、国産パソコンのソフトは一部を除き暴落したわけで、その時の扱いといったら、ひどかったですよね。秋葉原では路上の段ボールに「ファミクルパロディック2」の新品が299円とかで置いてあったりとか。「MSX用RGB21ピンケーブル」が300円とか。私、5本くらい買いましたよ。新品のままで今もあります。(笑)

 すでに地元の宇都宮市にはMSXを扱っているところはほぼありませんでして、休みのたびに秋葉原や大宮へ位っては両手に紙袋状態で帰ってきました。だって、紙袋満タンでも1万円しなかったんですよ。レジの人には、「これ、MSX用ですよ?」とか「(ヒソヒソ。MSX買ってるよ、この人」とか、実際に言われましたもの。

 古書店などでも、MSX雑誌書籍が高値取引されているようですので、もしも売りたいという方がいらっしゃいましたら、適当な古本屋へ行く前に、ちょっとネットで検索して、いくつかのところに見積もりを出してもらったほうが良いようです。・・・なんだか、「中古車」などと同じ感覚の話になっているところが恐ろしい・・・。

 
コメント

おじゃま館長居店のMSXソフト在庫が150本!?

2015年02月23日 13時53分22秒 | Weblog
 先日もご紹介させていただきました、大阪府にある「おじゃま館 長居店」の方のツイッターで、棚卸し作業中の現況として、MSXソフトが150本!とのこと。箱・説明書の有無等は分かりませんが、東京・秋葉原では外国の方々の大量外などでMSXソフトの在庫が少ないというお話も伺っておる今のご時勢としては、日本トップクラスでは?

 それというのも、買取金額の高さが背景にありそう。
1月24日号の買取価格では、
・「幽霊君」・・・30,000円!(3千円ではないですよ!)
・「モンモンモンスター」・・・18000円(12月から2000円アップ!)
そして、
「忘れじのナウシカゲーム」は、80000円!!(12月から3万円アップ!!)

 それ以外にも、MSX本体も凄い!
・A1GTが6万円!
・A1STが4万円!
・MSX2+各種が15000円!
・MSX2が1万円!
そして、
・MSX1本体も4000円となっております。
 もちろん、状態によっての査定金額の変更はあるでしょうから、鵜呑みには出来ませんが、「MSX1」本体ですら買い取る!と明言されているわけですからね。

 私もMSX本体はいくつか持ってますが、意外とMSX2以降のものが多いです。MSX1本体としては「CF2000」とカシオのワイアレスMSXと、1~2台くらいしかなかったと思います。
 箱説完備の「パナソニックA1」が数台は眠っていると思います。一般の人からソフトを買い取ったときに「おまけ」的に本体も譲り受けることが重なりまして。(そりゃそうだ。ソフトがなきゃただの箱。)

 しかしながら、現在でもちゃんとMSXソフトと本体を扱ってくれるお店というのは本当にありがたいです。

・「おじゃま館」・・・http://www.ojamakan.com/index.htm
・「おじゃま館 長居店」のツイッター・・・https://twitter.com/ojamanagai
コメント

昔のMSXイベント「名古屋MSXフェスタ」の冊子

2015年02月22日 23時38分22秒 | 社会貢献


 なぜあるのかと聞かれるとこまるんですが、1996年8月4日に開催されたイベント「名古屋MSXフェスタ」の冊子が2部、出てきました。といっても、開催される前に配布された「パンフの見本」と「サークル参加案内」という、マニアックなもの。当時、そのイベントに参加したわけではないんですけどね。

 サークル参加した方とかって、記憶に残っているものなのでしょうか。
コメント

MSX相航海様の「日本語→Z80コード字引」

2015年02月22日 23時20分23秒 | MSXサークルソフト
 MSXの資料庫をやさがししましたら、こんなの出てきました。MSXサークル「MSX相航海」様の「日本語→Z80コード字引」。「Z80」を操るに当たり、日本語から「Z80」へ変換させるという発想、凄すぎでしょ。

 「MSX相航海」様の冊子は他にも「MSX0 グレープシステム」というのを500円くらいで買った記憶があります。どこかにあるはず。こういった、MSXサークルの製作品も貴重ですね。当のご本人様ですら、もう持っていなかったりすることがありますよね。
コメント

「魔導物語きゅ~きょく・・・」の発売日が決定!

2015年02月22日 23時06分02秒 | ソフト並べ
 「D4エンタープライズ」が運営している「アミューズメントセンター」で予約受付中の「魔導物語きゅ~きょく大全 1-2-3&A・R・S」の発売日が3月31日に決定していたようですね。MSX版「魔導物語1-2-3」しか知らないあなたも、この機会にPC98版の「魔導物語A・R・S」などもプレイしてみてはいかがでしょうか?サウンドトラックCDが2枚組み。カードゲームも付属されますからね~。

 で、一次締め切りとして、「3月8日」が設定されました。この日までに申し込めば、発売日に発送されるようです。予約開始直後は直販サイトが不具合発生するなど、予約が殺到したのは記憶に新しいところ。購入予定の方はお早めに、どうぞ。
コメント

「ハイパースポーツ2」(MSX版)が「プロジェクトEGG」で2月17日にリリース!

2015年02月19日 16時12分32秒 | Weblog
 「ゴエモン」だけじゃないですよ。こちらは、「D4エンタープライズ」様の「プロジェクトEGG」から。コナミのMSXソフト「ハイパースポーツ2」が税抜き500円で2月17日にリリースされました。発売から30年以上経っているわけですから、グラフィック面(見た目)はレトロですが、おもわずはまってしまうのが、「コナミ・マジック」ではないでしょうか。
 個人的に好きなのは「アーチェリー」ですね。こう、なんというか・・・。

 で、詳しくは「週アス+」の記事を見てね(笑)

「週アス+」(2014年7月10日の記事)・・・http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/235/235745/

コメント

WiiUのVCで「がんばれゴエモン!からくり道中」(MSX2版)が2月25日に配信!

2015年02月19日 16時02分21秒 | Weblog
 先月に引き続き、任天堂WiiUのバーチャルコンソールでコナミのMSX2版ソフト「がんばれゴエモン!からくり道中」が2月25日に配信開始、と発表されました。ファミコン版にも同タイトルのソフトがありますが、MSX版のほうがステージ数が少なくなっているなど、全く一緒ということではなかったようです。
 実際に私にとっても殆どプレイしていない、のに持っているコナミのソフトのひとつに挙げられます。

 内容は私がつべこべ書いてもしょうがありません。なので、「週アス+」の記事のほうをご覧いただければ、です。

「週アス+」(2014年8月14日の記事)・・・http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/246/246962/
コメント

「サクラ2」閲覧者数230超で、加筆!MSX登場するライトノベル。

2015年02月17日 06時39分28秒 | ライトノベル
 「寄付」できる第3話はそれはそれとして、「第2話」が総閲覧数230を超えましたので、加筆しました。今回はコナミのあのソフトと、スマホでも楽しめるあのソフトが登場します。
 基本的に、ライトノベル「『サクラ』の花びら舞い踊る」は一話完結ですが、MSXユーザーだとよりいっそう楽しむことが出来るようになっております。ということは、MSXを知らない(多くの)人たちにとっては「何のことだろう?」とうい疑問が多いことうけあいです。(笑)なので、MSXを知らない方には「ピクシブ」版を、MSXユーザーには「upppi」版をご覧いただくというシステムとなっております。

 しかし!「第4話」は、「MSXユーザー限定ストーリー」を予定しております!詳細は、待て!(笑)

~「MSX」が出てくるライトノベル「『サクラ』の花びら舞い踊る」~
・「upppi」・・・第1話・・・http://upppi.com/ug/sc/item/7633/
         第2話・・・http://upppi.com/ug/sc/item/9871/
          第3話・・・http://upppi.com/ug/sc/item/10286/
           (第3話を閲覧すると10円をあなたに代わってNPO団体に寄付します。)

・「pixiv」・・・第1話・・・http://www.pixiv.net/novel/show.php?id=4692494
         第2話・・・http://www.pixiv.net/novel/show.php?id=4337397
          第3話・・・http://www.pixiv.net/novel/show.php?id=4400900
        (第2話と第3話は「MSX不登場版」です)


コメント

寄付できる、MSXがまもなく出てくる?「『サクラ』の花びら舞い踊る3」の状況(2/15)

2015年02月16日 00時08分11秒 | 社会貢献
 2月10日の夜に公開開始させていただいたライトノベル「『サクラ』の花びら舞い踊る3」。今回は、かの、ソフトハウスと、かの、名作ソフトが早くも登場です。MSX以外のレトロPCにもソフトを発売していたソフトハウスとソフトウェア名なのですが、まあ、最初ということで。次かその次にはちゃんと「MSX」が登場しますから。

 それと、「『サクラ』の花びら舞い踊る」の第1話や第2話もさらに加筆を予定してますよ!
 
 更に「第4話」には、「驚愕のMSX」を用意しております。これは「21世紀にアリなのかッ!?」っていうの。(笑)

 そして、皆様からの「クリック閲覧」による感謝の寄付は「MSX有志一同」の名前で出す予定です。先方の了解は得てませんが。(笑)
ということは、「支援者一覧」のリストに「MSX」の文字が載っちゃうかも。

 引き続き、「クリック閲覧」にご協力お願いいたします。(笑)

ピクシブ版・・・http://www.pixiv.net/novel/show.php?id=4400900

upppi版・・・http://upppi.com/ug/sc/item/10286/

 なお、「☆」とか「評価」とかいただけると更に喜びます。「県立UKITAのrinkaさん」の製作にも精が出るかもしれません。(笑)
コメント

「Vector」にてMSXソフト「DREAM DROPS」のデモが配信!

2015年02月14日 08時19分08秒 | MSXサークルソフト
 「現状MSX界最後の大作。」の名を欲しいままにしているMSXソフト「Secret design of the HEARTS -DREAM DROPS-」のデモ版が、「Vector」様のサイトからダウンロードできるようになりました!

「Vector -DREAM DROPS-」・・・http://www.vector.co.jp/soft/other/msx/se497115.html

 無料でダウンロードできます。「ディスクイメージファイル」と「LZHファイル」の両方があります。私はいまだに「ディスクイメージファイル」の扱いが分からないものですから、実機用の「LZHファイル」を解凍。これを先日ようやく使い方を理解した「VDMan」で「仮想ディスク」にインポート。そして「MSXマガジン永久保存版3のMSXターボR」を立ち上げました。

 ら、なぜか「MSX2/2+」で立ち上げたときに表示される「SORRY」のメッセージ画面が・・・。訳分からず、直接、作者の「コウサギ」様に問い合わせてしまいました。

 ら、「正常動作確認」のお返事が。やはり不慣れな私の操作ミスが原因だろう。

 で、「MSXターボRモード」を立ち上げてから、「RUN”AUTOEXEC.BAS”」で正常にデモが開始され一安心。たっぷりと、「現状MSX界最後の大作。」の出来栄えを堪能することが出来たのでした。

 その後、いくつか試しましたら、「仮想ディスクのA」にセットすれば問題なく自動立ち上げし、それ以外「B~D」だと「SORRY」が出るみたいです。そういえば、「MSX-Player」の「AUTOEXEC.BAS」の使い方の注意点に、そのようなものがあったような、なかったような・・。

コメント

寄付できるライトノベル「『サクラ』第3話」

2015年02月10日 21時06分24秒 | 社会貢献
 それでは、公開開始させていただきました、「『サクラ』の花びら舞い踊る 第3話」です。

ピクシブ版・・・http://www.pixiv.net/novel/show.php?id=4400900

upppi版・・・http://upppi.com/ug/sc/item/10286/

 よろしく、お願いいたします。
コメント