プレミアムMSX

MSXパソコンのプレミアなブログ&MSXノベルソフトウェア「県立UKITAのrinkaさん」のブログ。

無事に「私は間違いなく~」が審査通過♪

2015年10月22日 17時27分26秒 | 投稿ノベル
 そして、投稿サイト「UPPPI」様で開催されている「第2回ぷちほらーコンテスト」に投稿した「私は間違いなく殺人犯の顔を見たのです。」が無事に「エントリー」されました。今回は前回の「サクラ」の時と違って、真面目に「MSX」を出さずに書き上げましたので、MSXユーザーには関心が無い作品にはなってしまいましたが、それはご愛嬌ということで。

・「私は間違いなく殺人犯の顔を見たのです。」・・・http://upppi.com/ug/sc/item/13037/

 おかげさまで閲覧数が300に到達いたしました。公約どおり、後日「認定NPO」に3000円の寄付をいたします。

 寄付の報告は改めて当ブログにて行います。

 繰り返しになりますが、「表紙絵」は私ではなく「砂糖志温」さんの作品です。念のため。

・砂糖志温さんのホームページ「nimura」・・・http://www2.hp-ez.com/hp/nimura




コメント

完結間近「私は間違いなく殺人犯の顔を見たのです。」

2015年10月05日 23時20分20秒 | 投稿ノベル
 投稿サイト「UPPPI」様の「第2回ぷちほらーコンテスト」に応募させていただいている投稿小説「私は間違いなく殺人犯の顔を見たのです。」の「プロローグ」を加筆させていただきました。時系列としては、サラリーマン男性が公園で事件というか殺人犯の顔を見る前のことなので「プロローグ」といたしました。「プロローグ」を読んでから「本編」を読めばだいたい繋がってくると思います。残すは「エンディング」だけ。

 ていうか、自分が「ベル麻痺」を発症しなかったら書けなかった作品ですよ。(すでにネタバレ!!)

「顔半分の神経麻痺」という病気の大変さを身を持って体験した、この夏。

 しかしそれを前向きにとらえ、一つの作品を作り上げました。そして、閲覧いただいた方々への感謝を、認定NPOに「寄付」という形であらわそう、と。

 おかげさまで現在の閲覧数は250超え。300に達しましたら3000円を間違いなく寄付させていただきます。


・投稿小説「私は間違いなく殺人犯の顔を見たのです。」・・・http://upppi.com/ug/sc/item/13037/

コメント

投稿小説『私は間違いなく殺人犯の顔を見たのです。』のエピソード2の加筆開始!

2015年10月03日 16時58分00秒 | 投稿ノベル
 投稿サイトUPPPIで実施中の「第2回ぷちほらーコンテスト」の『私は間違いなく殺人犯の顔を見たのです。』ですが、応募終了までの残り日数が僅かになってきたせいか、「新着作品」が多く出てきていまして埋もれそう。(笑)

 ということで、加筆なども13日までなので、そろそろ「解答編」となる「エピソード2~彼女の告白~」を加筆していきます。男性を殺した犯人と、その手口や理由といった全ての謎が解決します。砂糖志温さんが描いてくれた「表紙絵」を見ながら読み進めれば、さらに納得がいくと思います。

 得意の「小出し作戦」を決行しますね。(笑)

投稿小説『私は間違いなく殺人犯の顔を見たのです。』・・・http://upppi.com/ug/sc/item/13037/

コメント