ふろしき王子のブログ☆
日本全国出前講座開催中
http://furoshikiouji.asia
メール isamix@gmail.com
 



素朴の中に華を汲みとれないと、
装飾的に飾りたてようとする。
逆に、見飽きあい装飾は素朴の連続性で成り立っている。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




・つないだ手と手のあいだにあるもの、それが地球。


・きみが決めたことは、ぜんぶダイヤモンド


・途中には途中のよさがある


・配慮は、問題をそだててしまう。

…行く末のために、言うべきことはちゃんとはっきり言おう!
 おかしいこと、不合理、迷惑なことはきちんと伝えたい。


(次は、中島智氏のツイートから)
・心理と事実はわけられませんよね。よって妖精はもちろん実在しますw。

(横山)…自分にとってのリアル、自分にとっての自然は
 見える科学や大自然の営みとはまたちがう宇宙がある。。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今日は
午前中から、板橋区の友達に会いに行って、
食や環境や人間関係、これからのことなど様々に交流をした後、
夕方からは浅草で風呂敷講座をいたしました。

日本語にも長けたオーストラリア人の参加者から、
いくつか英語表現をまなんで、僕の方こそ非常にためになりました。

明日は家族と友達と、自然豊かな公園を訪れる予定です。

来週は4日間も、浅草の実家の店を手伝うため
(朝6時発)、明日子どもたちといっぱい遊べたらと思ってます。
あ、でもお店は1日減らそう。ふろしきへの縫製をまっている
麻(ヘンプ)の生地が30m以上あるので、自宅でミシンしたい。

いま、居間には、先日友人からお下がりとしていただいた、
トルコの絨毯を敷きはじめました。
派手すぎない色で部屋の雰囲氣がおちつきましたが、
いよいよこの借り家もラストステージのような氣もしてきています。

実家の店までの往復4時間立っているのをしょっちゅうつづけるのは
大変なので、いずれ引っ越すでしょう。
とはいえ、娘っちが幼稚園のうちはまだこちらに居ると思われます。

人生、先はまったく分からない。
ふろしきのように、その場の即興で何とでも対応できるような
実力と人の輪と
みなの生きる環境を
いつもよりよいように調えていればよいね。

分相応に、目の前にある、できることに目と手とこころを注ぐ。

その思いから共鳴したものがまた新たに現れてくる。
その繰り返しがあるだけだ。

抽象にたゆたわず、具体的に手足と形を以て、不器用でも
愚直に生きていこう。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




11/6(火)20:57~ TBSテレビ「マツコの知らない世界」で
ふろしきの活動をご紹介いただく予定です。
風呂敷の魅力をうまく伝えられている自信はありませんが、
よろしければご笑覧ください。横山功

マツコの知らない世界のHP

コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )




ベルギーよりいらした方へのふろしき講座。
日本語の文法に英単語を挿れて何とか無事に説明。
似顔絵をプレゼント。






谷中の街角

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




あくせく働く人がいなければ成り立たないサービスを享受したいならば、
自らもあくせく働かなければならない。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




子どもたちも徐々に育っていってて、
転倒に備えた床のコルクマットもはがせる時期となってきた。

トルコの絨毯をパタパタ敷きつめたいと思っていたが、
前に1枚を買った、日暮里のザクロレストランでは
なかなか入荷が無かった。

そんな折の先日、友人の家の片付け等を手つだったとき、
物置に たいそうなトルコ絨毯が眠っていた。

使わないからくださるという。
結構大きいし、厚みもあってずっしりとしている。
しばらく物置にあってほこりもついているが、
物はよいので水洗いすれば見違えるだろう。

何とか運んで持ち帰った。
明日の午前中、浴槽に入れて何度も踏み洗いする予定。
少し水を切ったら、庭の塀とつづく手すりに掛けて
干そうと思う。

これを敷いたら、部屋の雰囲氣が大幅にかわるだろう。

下が上を誘うから、床が変わると何もかもが変わっていくはず。

エイエイ、オー◎◎◎


洗って水きり中

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




It is not your youth,


It is not your beauty,


It is not your figure,


I love your one and only being!!




コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )






10/30に、ちょっと大きなお知らせをいたします。
お楽しみに!!!

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )






おはようございます!

10/27(土)16:30~18:00に、
浅草の下町ップロ(最寄りは、東京メトロ銀座線田原町駅。かっぱ橋道具街の入り口付近)
にて、ふろしきワークショップをいたします。

参加費 3,000円

持ち物は、あれば風呂敷。大小(1m幅と50cm幅くらい)をつかいますが、
お持ちでない方には無料で貸し出しをいたします。
お申込みは、以下のページ、またはお電話からお願いします。

イベントのページ
電話:03-5830-6790



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




・ミス慶應が必ずしも大学一番の美人なわけではなく
 「その称号を欲した人々」である



・制作においては、当初の計画はことごとく破綻するのが健全で、
 それは制作が、かならず自己変容や自己組み換えを伴うからで、
 変容を被らなければ制作ではないわけで、
 だから答えの見えない状態で、揺れていてくれ



・弱い刺激が与えられると、人は敏感になる。強い刺激が繰り返されると、
 それをエコノミカルに情報処理するために、観念的になる。
 だからテレビを消して、部屋を整えることが大切。
 そんな環境で育った子は、芸術に親しめる。



・いじめは、いじめた子が病気なのである。
 いじめられた子はまったく健康なので、病気を患っている子たちに
 学校や保護者らが、手をさしのべなければならない。
 つまり先生やご父兄は、教え子/わが子が病んでいないか、
 則ち、いじめに加担していないか、注視すべきなのである。



(芸術人類学者 中島智氏のツイッターより一部引用)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






ちょいと、秋田さ行ってました!

このすてきなのは、秋田空港の2階にあるです。

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )




風呂敷はむてきだ。
敵に勝つのではなく、
はなから相手に添ってなぞって融合するから、
敵も味方もない。

味方をつくるっていうのは同時に
テキを生み出してしまう。

分け隔てなく、水のように柔らかく流れてつつんで、
愛する人を撫でるように在ること。

相手に合わせて配慮を変えるのではなく、誰であっても
おなじ水、おなじ風であること。

既存の文脈に乗らず、文脈なき真こころどうしが
触れあえば、覆われていた氷も一瞬でとけて、
ただ一つの源の温泉にひたることができる。

だからふろしきには、風呂の字が入っているのだ。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




僕は帰宅したとき「おかえり」と言いそうになる。
でも、家だって5mmくらいは僕へ近づいてきたんじゃないかな。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




システムは人に合わせて変異すべきと思っているが、
デフォルトのシステムに、人の方が合わせて去勢されている現実がある。
ふろしきというシステムは、中身に合わせて自由にかたちを変える非結晶体。
ふろしきの用途を限定するとカバンになるが、
異邦人は背骨を折られて押し込められるか追放される。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ