football smile

the days turn into months and years

J1 磐田 vs 浦和(DAZN)

2019-07-20 | J1

明治安田生命Jリーグ・ディビジョン1 第20節
2019年7月20日(土)19:00キックオフ
エコパスタジアム(DAZN)

ジュビロ磐田 1 - 3 浦和レッズ

上位横浜Mに完敗した後の下位磐田との対戦とあって、ここは絶対に負けられない。相手チームに左右されるようでは、チーム状態も決して良いとは言えないだろうが、序盤から思いのほかパスが回る。DFの裏を徹底的に狙って、それがまた面白いようにつながった。久しぶりに見る理想的な攻撃である。

        興梠

     武藤    長澤

関根    柴戸  青木  橋岡

  槙野 マウリシオ 岩波

        西川

後半は磐田も圧力を強めて反撃に出る。ただ、前半での点差が大きなアドバンテージとなって、試合運びにも余裕が伺える。柴戸の退場で数的不利になったところで、守りに入らず攻めに転じたことで、逆に試合の主導権を握り続けることができたのではないか。この辺りは、大槻監督の采配の功と言える。

      ファブリシオ

        柏木

関根    阿部  青木  橋岡

  槙野 マウリシオ 岩波

        西川

今シーズンは、いろいろな組み合わせを試しているけど、関根と橋岡の両サイド・コンビは、相手にとってかなり脅威ではないかと思う。柏木君も復帰して、ここからの巻き返しを期待したいところ。まずは過密日程をひとつづつ丁寧にこなして行くことだ。結果は自ずとついてくるような気がする。


コメント   この記事についてブログを書く
« toto1107 | トップ | toto1108 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

J1」カテゴリの最新記事