football smile

the days turn into months and years

父の日

2019-06-16 | life

毎週土曜日と日曜日は、入院している父に会い行きます。ほぼ寝たきりになった父は、目を開ける時もあれば、目を開けない時もあります。目を開けてこちらを見ると、おっ!という表情をします。自分の息子が会いに来たことは、わかるようです。ただ今月に入ったくらいからは、言葉を発しなくなっていました。息をするのがやっとといった感じです。昨日はかなり雨が激しく降っていたので、病院へ行くのを諦めてしまいました。最後の最後で会いに行かなかった。行こうと思えば行かれたのに。後悔先に立たず。そういうことを教えたかったのかも知れません。

「おまえは、いつもニコニコしているなあ」
「おまえは、今日も良いカオしているなあ」

春先、まだなんとか会話ができた頃、最後にハッキリと聞いたのは、こんな言葉でした。我が親父ながら、なかなか気が利いたことを言うものだと感心しました。あなたの息子は、この言葉に自信と勇気をもらいました。まあ、あとのことは全部任せてくれ。きっと上手くやるから大丈夫。安心してゆっくり休んでくださいな。

コメント