ベジタリアン・マーフィーの菜食日記・日々是精進

平和を愛するベジタリアン。生命倫理、菜食、環境問題など、みんなで考えよう!

たけのこラーメン

2008-04-29 12:08:26 | べジ自炊
スープは、椎茸の煮汁、粉末こぶだし、天塩ひとつまみです。

具は、煮たタケノコ、ほうれん草、トマトです。


あっさり菜食白湯ラーメンはいかがですか~?
コメント (4)

たけのこ焼飯

2008-04-29 12:07:26 | べジ自炊
ニンジンとぶなシメジを油で炒めて、冷やご飯を乗せてフライパンを振ります。
煮たタケノコを混ぜ合わせ、さらに炒めて水分が飛んだら、塩、あらびき胡椒で味付けします。
コメント

わかたけ椎茸

2008-04-29 12:00:13 | べジ自炊
椎茸は単独で煮ます。
タケノコはあらかじめ米ぬかで煮たものを粉末こぶだしと椎茸の煮汁で煮ます。最後に乾燥わかめを一緒に浸して出来上がり。

山椒は家の軒下に植えてるので便利ですが、毛虫に食われます。
コメント (2)

4ヵ月ぶりに再開(再会)

2008-04-27 22:42:55 | Weblog
今日は久しぶりに、弱スピリチュアル・おとなのしゃべり場“木琴”が再開されました。


昨年いっぱいで、カフェピースが東京のベジタリアンレストランに譲渡されて、次の開催場所を主催者、歩奥くんが探してたら、ピースの元スィーツ担当しほちゃんが、田中神社さんにお話を通してくれて、4ヵ月ぶりに第21回目が開催されました。



今日はベジタリアンだけでなく、ノンベジの方も多く参加され総勢、17人でした。

この4ヵ月間、各人には色々な変化や体験があったようです。

私も新たなる展開があり、広がりを感じています。

5月も楽しみです。

ここの田中神社さんは、京都にしては小じんまりした神社ですが、その場のエネルギーは柔らかいモノがあります。

とても、ふさわしい場所です。


写真は神社の敷地内で飼われてるクジャクです。
雄が羽根を広げてるのに、雌は知らん顔でこっちを見てくれました。

何故か私、動物の雌には好かれるようです(汗)
コメント

ちょっと一服~

2008-04-24 19:56:36 | Weblog
【頭の体操】を考えてみたよ(b^-゜)


小学生の三人兄弟がいます。

だんご3つを一本の串にさしたのが4本あります。


兄弟喧嘩せずに仲良く分けるには、どうしたら良いでしょうか?


ポイントは“喧嘩せずに”の条件設定にあります。
コメント (3)

5月5日、京都で『地球愛祭り2008』開催!!

2008-04-21 19:27:41 | べジイベント、デモ、お店情報etc
『地球愛祭り』趣旨

私たちは考えてみますと、我々地球人の親である“母なる地球”に対して、これまでとても親不孝なことをしてきました。

経済至上主義による生態系、環境破壊、人間同士の戦争…。
そして動植物の生命が次々と失われてます。


一人ひとりの力はちっぽけですが、私たちに出来ること!?
たどり着いた答えは、これまでの生き方を反省して、すべてに感謝して謙虚に生きてゆくことでした。
みんなで母なる地球に心を込めて“ありがとう”と伝えましょう!!



場所:京都市営地下鉄、烏丸御池すぐの新風館


日時:5月5日 11時30分~20時00分


チャリティーライブ、ベジタリアンのお菓子や食材のブース、各種支援団体のパネル展示など…
詳しくはホームページをご覧ください。

私はベジ食材のブースにいますので、お気軽にお立ち寄りください。


http://www.google.com/gwt/n?u=http%3A%2F%2Fhomepage2.nifty.com%2Fkamihito%2Ftikyuaimaturi2008toppage.html&hl=ja&mrestrict=xhtmlchtml&inlang=ja&client=ms-kddi-jp&q=%E5%9C%B0%E7%90%83%E6%84%9B%E7%A5%AD%E3%82%8A2008&channel=main
コメント (4)

デモは進行を妨げる

2008-04-19 21:36:11 | 心の修養
『デモ』と言ってもデモンストレーションでは無くて、会話の『でも、…』のことです。


『うわぁ~、それは素晴らしいアイデアだね!でも、私は忙しいから出来ないわ』

この『でも』は、正当な言い訳を作り出し、自分の可能性や広がりを狭める習慣を作ります。


本当に、出来ない理由が妥当なら良いのですが、つい癖で『でも…』を使う傾向に陥っていないか…!?

その都度チェックすると、案外視野が広がるかもねー(笑)
コメント (4)

春キャベツで2品

2008-04-16 19:12:27 | べジ自炊
春キャベツを使って簡単な2品を作りました。



カレーは毎度お馴染みナチュラルハウスのルーで、粗挽き胡椒、醤油、オリーブオイル、中華のスパイス、ココナッツパウダーを足しました。春キャベツと車麩が今日のポイントです。


つけあわせに、キャベツの酢漬けを作りました。
ドレッシングは、酢、塩、粗挽き胡椒、ごま油、醤油。
パセリをちぎって緑色を足しました。
コメント (2)

出雲珍道中、完結編

2008-04-15 07:57:07 | その他
夜の9時半にホテルにチェックイン。
長旅のせいかお風呂に入って即ベッドイン(*v_v*)zzZ


朝まで爆睡しました。

朝は七時に食堂に集合~の約束だったので行ってみると、すでに多くのお客さんが座ってました。
大半が中学生の団体さん。
その中学生の団体に混ざって朝食をとりましたo(^-^)o

まるで引率の先生まがい。


バイキングだったので、パン、キャベツ、マカロニ、オクラごま和え、オレンジをチョイスしました。


しかし、気分が悪い…(・_・;)
パンとマカロニが災いしたようです。
パンには牛乳、マカロニはマヨネーズが…
部屋に戻ってトイレで…(T_T)

しかし不幸中の幸いでしょうか、向かいの部屋に泊まってる悟り心さんはマッサージ師v(^-^)v

さっそく、マッサージをお願いしました。
彼曰わく『う~ん、肝臓と腎臓にきてますね!』
さすがはプロ、指で背中押さえたら判ったようです。


割と楽になりましたが、普段マッサージや鍼灸に縁が無いので、顕著に好転反応が出て、またヨレヨレになりました。


昼からはタケさんのライブの時間です。しかしまだ回復しないので、更にマッサージしてもらいました。

またまた速攻トイレに駆け込みますと、昨夜のマクロビ食が胃の中に長居してたようです。

塩分が血圧を上げて、ネギや玉ねぎも反応してたようでした(;_;)


しかし、その後はみるみるうちに回復し席に座りライブに参加したのです。
宴たけなわの頃、隣の女性がいきなり私の右手をつかみ、立ち上がりましたー
私、お尻触って無いですよー( ̄○ ̄;)!!と心中で叫んだのです。


実はその女性は一緒に躍りましょうと、手をとったのです…
あー、びっくりしたなもぉ~(^_^;)


そして皆で盆踊り状態と相成りました。


※出雲での教訓…腹八分目に医者要らず、腹六分目に薬要らず。


このように、色々デトックスして帰路についたのです…



…完…


写真は出雲大社の大きなしめ縄です。
コメント (4)

出雲珍道中、その2

2008-04-14 18:48:50 | べジ外食
さてさて、松江の町もネオンが灯る頃、マクロビ店のビーハイブさんに到着。
コインパーキングに駐車して怪しげな細い道を歩いてると、お水のオネエサマ方がご出勤…(´∀`)

もちろん、マクロビ店に一直線ですよ(≧▽≦)



出雲のDさんを待つ間、三人でスイーツ食べて腹ごしらえ。

私はココナッツケーキと穀物コーヒーをいただきました。


さてさて、Dさんも合流されて4人でマクロビ三昧のスタートです('-^*)/



1、大豆ソーセージのサルサソース
2、里芋の春巻き
3、大根サラダ
4、八宝菜
5、納豆とゴボウのかき揚げ(写真のもの)
6、ベジミートの唐揚げ
7、黒ごまタンタン麺
8、炒飯



美味しい料理と楽しい会話で満足して店を出ました。


あの怪しげな細い道は、すっかり夜の街になりました。
途中でオネエサマから『社長さん、マッサージいかがですか~?』
もちろん、すたこらさっさと駐車場に歩きホテルへ車を走らせたのです。



しかし、食べ過ぎのツケは必ず廻ってくるのです。。。
コメント (2)