デジカメ散歩日記

自然は四季折々我々を楽しましてくれる。とりわけ散歩道の野草花や野鳥たちの姿を観ていると時間の経つのもわすれてしまう。

暖か~い

2013年02月28日 | デジカメ散歩

Himeodoriko130228   雲ひとつない好天気。昨日同様,今日も桜の季節がやってきたかのような暖かさである。そんななか今日の散歩は,「スポーツの森」周辺から山越えをし山地の集落をぬけ,我が家までの一周コース。

   暖かい春の日ざしをうけ,道端のあちこちでオオイヌノフグリが心地よさそうに咲いていたほか,ヒメオドリコソウやシロバナタンポポが咲きはじめているのを見かけた。

Tanpopo130228  今日の画像は早くも咲き始めたヒメオドリコソウと,シロバナタンポポとする。これから日毎に散歩道が賑やかになってくることであろう。

  今日もモズやホオジロ,ミヤマホオジロ,メジロ,ツグミ,セグロセキレイなど幾種類かの野鳥たちに出会ったがカメラにうまく収めることはできなかった。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

アオキの実

2013年02月27日 | デジカメ散歩

Aoki130227  曇ってはいるが,雲間から春を感じさせる温もりのある日ざし。桜の季節を迎えたかのような暖かさで,日中の最高気温が15度にもなると報じている。

  そんななか,今日の散歩は「兄弟山」(おとどいやま)近くの山林道を奥へ奥へと。適度の傾斜がちょうどいい運動になる。ここには「常緑低木」のアオキ(ミズキ科)がとても多い。殺風景なこの時期,そのアオキの赤い実が目をひく。今日の一枚はそんなアオキの実とする。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ヒドリガモ

2013年02月26日 | デジカメ散歩

Hidorigamo130226_2 昨日は雲ひとつない好天だったが,今日は一転し朝から小雨が落ちてきそうなあいにくの天候。そんななか,久々「維新公園」へ。ねらいは梅園だったが,見頃はもうちょっと先のようだ。

  その梅園の近くにある池では,ヒドリガモが集団で泳ぎ回っていた。しかも,その多くがペアいである。「ピューン,ピューン」と口笛を吹くように鳴き,とても賑やかである。今日の一枚は,そんなヒドリガモとする。日本でもっとも普通に観察できるカモ類で,全国に飛来する「冬鳥」だとのこと。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ルリビタキなど多くの野鳥たちに出会う

2013年02月25日 | 野鳥

Ruribitaki13022502   雲ひとつない好天気。時折通り抜ける風は冷たいが,日ざしは春の温もりが感じとれる。

  今日の散歩は我が家からおよそ4キロ奥地にある山地の集落(杖坂)周辺へ。およそ10種の野鳥たちに出会うことができた。

  まずは,モズのオスを見かけたのに続いて,ジョウビタキのメス,カワラヒワ,ツグミなど・・・,集落を奥地に進んだ林では,久々にルリビタキのオスに出会った。

Syijyukara13022501   今日の最初の一枚は久々に出会ったルリビタキ(オス)とする。二枚目は,その近くで「ツツピー,ツツピー・・・」とひっきりなしに囀っていたシジュウカラとする。

  三枚目は,「ギイ,ギイィ-」と鳴きながら木の幹をクチバシでつついていたコゲラとする。この子の鳴き声はよく聞くも,その姿はなかなか捉えることができない。

  四枚目は,帰り道,民家の庭で植木の枝で羽を休めていたホオジロとする。こうして,今日は幾種類もの野鳥たちの姿をカメラに収めることができ大満足。

Kogera130225 Hoojiro130225

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

モズのオス&コガモのペア

2013年02月21日 | 野鳥

Mozu130221   晴れ間は見えるが時折冷たい北風が通り抜けていき寒い。そんななか,我が家からおよそ1キロ余地点にある「スポーツの森」周辺へ。

  ミヤマホオジロやツグミ,コゲラなどを見かけたがカメラに収めることはできなかった。帰り道,モズのオスやメス,ジョウビタキのオスなどを見かけた。これらのうち,モズのオスをなんとかカメラに収めたので今日の一枚とする。

Kogamo130221   そして今日のもう一枚は,これまた帰り道の川て見かけた小型のカモ「コガモ」とする。 この時期,川,池や沼などでヒドリガモやマガモはよく見かけるが,コガモは滅多に見かけない。

  「北の国」から日本各地にやってきて越冬するらしい。またごく少数が北海道や本州の山岳地で繁殖するとのこと。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

早くもアセビの花 そして今日もジョウビタキ

2013年02月15日 | デジカメ散歩

Asebi130215   朝のうち降っていた雨もお昼頃上がり,時折陽ざしがあるほどに回復した。そんななか,今日の散歩は午後,山地の集落(大山路:おおやまじ)一周コース。

   林の縁に生えているアセビが小さな釣鐘型の白い花をいっぱいつけているのを見かけた。例年になく随分早い開花である。今日の一枚はそんなアセビの花とする。

Joubitaki130215   家々の庭先や畑の端などに植栽されている白梅がポツンポツンと咲き始めたのに続き,こうしてアセビも咲きはじめ春の到来を感じさせてくれている。

    そして今日も幾種類かの野鳥たちに出会ったがカメラに収めることができたのはジョウビタキのメスだけ。今日もこの子は手の届きそうなところまでやってきてくれた。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

野鳥たちとの出会い

2013年02月14日 | デジカメ散歩

Joubitaki130214   昨日に続き今日も好天気である。しかも今日は風もなく春の温もりを感じさせてさせてくれる。

  今日の散歩は,我が家からおよそ1キロ地点にある「スポーツの森」近辺から山越えをし,山地の集落を経て我が家までのおよそ4キロコース。

  ジョウビタキのオスやメスをはじめ,今日も幾種類かの野鳥たちに出会った。久々にツグミも見かけた。今日の一枚は,地上に降りて餌を探していたジョウビタキのメスとする。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

散歩道の梅

2013年02月13日 | デジカメ散歩

Ume130213    好天気だが時折通り抜ける風は冷たい。そんななかデジカメ散歩に出かける。今日のコースは川土手をおよそ1.5キロ下ったのち対岸を我が家まで。ねらいは川岸の林にある白梅である。

  一週間前に通りかかったときに蕾がほころびかけていたので今日あたりは開花しているだろうとの想定どおり,数輪開花しているのを見かけた。昨年よりおよそ2週間も早い開花である。今日の一枚は散歩道の白梅とする。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

蝋梅と水仙

2013年02月05日 | デジカメ散歩

Roubai130205   昨日は一日中,雨が降ったり止んだりの天候だったが,今日は薄日がさすほどに回復。やわらかい温もりのある陽ざしがとても心地よい。

  そんななか,ここのところの運動不足を補おうと,川岸をおよそ2キロ下った地点から田園地帯に出て,山地の集落を経て我が家までおよそ6キロコースをひたすら歩いた。 川岸のあちこちに植栽されている蝋梅が花をいっぱいつけているのを見かけた。

Suisen130205  今日の一枚は蝋梅とする。その近くには白梅も植栽されていて,その蕾も膨らんできており,開花までもうしばらくの辛抱。

  山地の集落にさしかかったところで,畑の端に植栽してある水仙が一輪だけ開いているのを見かけたので,今日のもう一枚とする。  今日も幾種類かの野鳥たちにも出会ったが,カメラに収めることはできなかった。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加