デジカメ散歩日記

自然は四季折々我々を楽しましてくれる。とりわけ散歩道の野草花や野鳥たちの姿を観ていると時間の経つのもわすれてしまう。

アセビの蕾とアオキの実

2011年02月26日 | デジカメ散歩

Asebi110226  今日も雲ひとつない好天気。朝の散歩は久々に「兄弟山」(おとどいやま)方面へ。相変らずここはとても静か。聞こえてくるのは谷川の流れと野鳥たちの鳴き声だけ。

  この時期,被写体はなにもないが,温もりのある春の日ざしをうけて山道を歩くのもいいもんだ。山の斜面でアセビ(ツツジ科/アセビ属)の蕾を見かけた。もうすぐ釣鐘形の可憐な花をつけるであろう。

Aoki110226   今日の一枚は,そんなアセビの蕾とする。開花したときにはまたこのページで紹介しよう。そしてもう一枚はアオキ(ミズキ科)の実とする。

  何故かしら今年はアオキの実が目立たない。実が少ないうえに大部分実が青い。例年ならば1月下旬頃から,あっちでもこっちでも赤い実をいっぱいつけているのを見かけるのに。例年になく厳しい寒さが続いたことに起因しているのであろう。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ヤブツバキと満開のウメ

2011年02月25日 | デジカメ散歩

Yabutubaki110225m   今日も薄雲は出ているものの好天気。やわらかい日ざしは温もりがあってとても心地よい。

  朝の散歩は川土手をおよそ2キロ川下へ下ったところで田園地帯を経由し我が家までおよそ5キロコース。林にさしかかったところでヤブツバキを見かけた。蕾をいっぱいつけており当分の間楽しめそうだ。また,つい先日咲き始めたばかりの川土手の梅がここのところの陽気で一気に開いてまさに満開を迎えていた。

Ume11022501m    今日の画像はお気に入りのヤブツバキと,満開を迎えた川土手の梅とする。

  田園地帯のあちこちで,オオイヌノフグリやホトケノザが心地よさそうに咲いているのを見かけた。

  そして今日もシジュウカラやモズなど幾種類かの野鳥たちに出合った。シジュウカラがツツピー・・・ツツピイー・・・としきりに囀っていたので,その表情をとらえようとしたものの逃げられてしまった。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今日も梅

2011年02月24日 | デジカメ散歩

Ume110224   ここのところ連日好天気である。今日も朝から雲ひとつない快晴。しかも桜のシーズンがやってきたかのように暖かい。そんななか朝の散歩は久々に「維新公園」へ。狙いは同公園内の梅園。

  ここには幾種類かの梅が植栽されているが,見頃を迎えているだろうと期待して訪れてみたもののまだ咲き始めだった。今日の一枚はまたまた梅とする。朝の光をいっぱいうけてうけてとても心地良さそうだ。ここでもシジュウカラをはじめ幾種類かの野鳥たちに出合ったがカメラに収めることはできなかった。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

キセキレイに出会う

2011年02月23日 | 野鳥

Kisekirei110223   薄雲は出ているが今日も好天気。日ざしも暖かく,日中の最高気温は15度にもなるであろうと報じている。

  朝の散歩は糸米地区の平地コース。木戸神社近くの小川でキセキレイを見かけた。小川のほとりを尻尾を上下にふりながらチョコチョコと歩き餌を探しているようだ。ハクセキレイやセグロセキレイはよく見かけるが,キセキレイには滅多に出会えない。ハクセキレイよりは少し小さめの可愛い子。今日の一枚はそんなキセキレイとする。物影に隠れてそ~と近寄り,200ミリズームでなんとか表情をとらえることができた。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ハコベ

2011年02月22日 | 山野草

Hakobe110222   昨日に続き今日も快晴。絶好の散歩日和である。朝の散歩は我が家からおよそ1キロ地点にある「スポーツの森」周辺から山越えして山地の集落経由の一周およそ4キロコース。今日も幾種類かの野鳥たちに出合ったが,その表情までとらえることはできなかった。

  あまりにも好天気なので午後も「デジカメ散歩」に出かけた。こんどは田園地帯をひたすら歩くことに。田圃の畦道では,オオイヌノフグリをはじめ,ナズナ,ホトケノザ,ハコベ,シロバナタンポポなどを見かけた。温もりのある日ざしをうけてとても心地よさそうだ。今日一枚は,これらのうちハコベとする。小さな小さな花だが,こうして近くで観察し拡大してみると見応えがある。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

散歩道の梅

2011年02月21日 | デジカメ散歩

Ume110221   雲ひとつない快晴。しかも,まるで桜の季節がやってきたかのように日ざしが暖かい。そんななかでの朝の散歩はとても心地よい。今日のコースは川土手をおよそ2キロ川下側に下ったあと,田園地帯を経由し我が家までのおよそ5キロ。

  散歩道の梅がようやく咲いた。この陽気で一気に開くであろう。今日の一枚は青空のもと,とても心地よさそうに咲いている散歩道の梅とする。

Kawarahiwa110221   そして今日も幾種類かの野鳥たちに出合ったが「今日のもう一枚はカワラヒワの集団」とする。

  最初はスズメの集団かなとおもったが,ズームアップしてみたらカワラヒワだった。田圃周辺では,シロバナタンポポ,オオイヌノフグリ,ホトケノザ,ナズナなどをカメラに収めてかえった。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

散歩道のスイセン

2011年02月20日 | デジカメ散歩

Suisen100220   朝の散歩は糸米・白石地区の平地コース。毎年この時期となると,家々の庭や散歩道に自生している幾種類かのスイセンが花をいっぱいつけ楽しませてくれる。

  ところが今年はどうしたのであろうか,ところどころで数輪開いているのを見かけるにすぎない。おそらく昨年末からの厳しい寒さが影響したのであろう。加えて,先日積もった雪で花茎が倒れたり折れたりもしている。今日の一枚は,そんななかせいいっぱい開いている散歩道のスイセンとする。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

エナガの兄弟?

2011年02月19日 | 野鳥

Enaga110219   朝の散歩は,我が家からおよそ4キロ地点の山地の集落(杖坂)までの往復コース。野鳥たちを観察しつつ,川沿いを奥へ奥へとひたすら歩く。

  今日も幾種類かの野鳥たちに出会うことができたものの,カメラに収めることができたのはカワラヒワとエナガだけである。今日の一枚はまたもやエナガとする。この子は実に可愛い。川岸にある木に集団でやってきて飛び回っているエナガたちの姿にしばらく見入っていた。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

シロハラ

2011年02月15日 | 野鳥

Shirohara110215   久々に朝から青空が見えている。ここのところ雪が降ったり止んだりの悪天候続きで外出もままならずいささかうんざりしていた。

  所要を済ませて山地の集落近辺を歩いた。日当たりの良い場所の雪は解けているが,日陰の雪は残っており転倒しないよう慎重に歩をすすめた。

  道中,幾種類かの野鳥たちに出会ったが今日の一枚はシロハラとする。地上に降りてチョコチョコ歩きながら落ち葉をひっくり返し餌を探しているているその姿がとても愛らしい。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

モズ

2011年02月07日 | 野鳥

Mozu110207   ここのところ好天気が続いている。今日も一日中晴れで日中の最高気温が10℃を越すとの予報。

  そんななか朝の散歩は我が家近くを流れる川の土手道をひたすら歩くことに。およそ2キロ地点まで下ったあとは反対側の岸を上る。道中,幾種類かの野鳥たちに出合った。カワラヒワ,シジュウカラ,セグロセキレイ,ツグミ,モズ,ムクドリ,カルガモ,マガモなど・・・。それらのうち今日の一枚はモズとする。この子はかなり近くまでやってきたことからどうにかその表情をとらえることができた。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加