デジカメ散歩日記

自然は四季折々我々を楽しましてくれる。とりわけ散歩道の野草花や野鳥たちの姿を観ていると時間の経つのもわすれてしまう。

ヤブコウジの花

2020年07月02日 | デジカメ散歩日記

小さな小さな花を咲かせたヤブコウジ

雲は多めながらもまずまずの天候。そんななか、山地の集落・岩杖へ向かい、同周辺およびその奥地の集落・杖坂地区を散策した。集落にさしかかったところでヤブカンゾウが咲きはじめているのを見かけた。この集落の田圃や畑の周辺ではヤブカンゾウの群生をあちこで見かける。奥へ向かってしばらく進んだところの小川岸ではネムノキが美しい花をいっぱい咲かせているのを見かけた。さらに奥へとすすんだ林の下では、ヤブコウジが小さな小さな可憐な花を咲かせているのを見かけた。このヤブコウジを今日の一枚とする。やがて可愛い実をつけ赤く色ずく。この赤い実が晩秋から冬にかけて楽しませてくれる。以下、前記のヤブカンゾウやネムノキ、そして奥地の集落で見かけたナツツバキやコナスビなどをUPする。

あちこちで見かけるようになったヤブカンゾウ

今真っ盛りの美しいネムノキの花

林の縁で見かけナツツバキ

コナスビ(サクラソウ科)

山地の集落にて


ヤマジノホトトギスやウツボグサ

2020年06月29日 | デジカメ散歩日記

ヤマジノホトトギス(ユリ科)

「梅雨空」だが時折晴れ間も見え蒸し暑い。そんななかJeepで「八丁峠」方面に向かった。今まさに真っ盛りのネムノキの美しい花を撮りつつ奥へ奥へとすすんだ、ノブドウ、ヨウシュヤマゴボウ、アカメガシワ、タケニグサ、テイカカズラなどを撮りつつ、さらに奥へとすすんでいると、崖地で美しいヤマツツジを見かけたほか、峠近くにさしかかったところでオカトラノオの群生、小さな可憐な花を咲かせたムラサキシキブ、ネズミモチなどを見かけた。そして峠にさしかかったところでは大好きなヤマジノホトトギスとウツボグサを見かけた。これらのうち今日の一枚はヤマジノホトトギスとする。そして、今日のもう一枚はこれまた大好きなウツボグサをUPするほか、前記のムラサキシキブ、オカトラノオ、美しいヤマツツジなどを以下にUPする。

ウツボグサ(シソ科)

ムラサキシキブ(クマツヅラ科)

オカトラノオ(サクラソウ科)

崖地に咲いていたヤマツツジをズームアップして撮った

今真っ盛りのネムノキの花


カキランに出会った

2020年06月23日 | デジカメ散歩日記

カキラン

真夏の太陽がギラギラと照りつけている。今日の最高気温は34℃の「猛暑日」だと報じている。まだ6月というのにこの暑さ、いったい今夏がどうなるのか心配だ。そんななか山地の集落・棯畑地区へ向かい周辺を散策した。まずは林の縁で早くもヤマハギか咲きはじめているのを見かけ撮っていると、その近くでオカトラノオが数株、花穂をつけているのを見かけた。我が家近くではすでに終わってしまっているのに、ここでは健在である。さらに歩をすすめトウコマツナギやアカメガシワ、ヤマボウシなどを撮っていると、やや湿った場所で、特色ある唇弁をつけた野草を見かけた。久々の出会いカキランである。さらに奥へ奥へとすすみ「奥地の小集落」にさしかかったところでヤブラン、ニワゼキショウ、ミゾカクシなどを撮り、さらにその隣の小集落にさしかかる峠付近ではササユリが一輪ほど咲いているのを見かけたのに続いて、崖地で美しい朱色の花をいっぱいつけたヤマツツジを見かけた。このように今日は収穫多い散策となった。これらのうち今日の一枚は、久々出会ったカキランとするほか、前記のオカトラノオ、棯畑のササユリ、モリイバラ、ヤマツツジなどをUPする。

棯畑地区では健在だったオカトラノオ(サクラソウ科)

棯畑のササユリ

ノイバラは終わったがモリイバラは健在

早くも咲きはじめたヤマハギ

崖地に咲いていたヤマツツジ


コヒルガオやネムノキの花

2020年06月20日 | デジカメ散歩日記

コヒルガオ

曇り空ではあるが時折晴れ間も見える。そんななか、所要を済ませカメラ持って出かけた。家々の庭先や畑の縁などで競うように咲いている紫陽花をながめながらひたすら歩をすすめた。早くもネムノキが花を咲かはじめているのを見かけカメラに収めしばらく歩をすすめていると、赤く熟した実をいっぱいつけたナワシロイチゴを見かけた。美味しそうに見えたので一つ摘んで食ってみた。少し酸っぱかったが懐かしい味がした。さらに歩をすすめていると美しい立派な花を咲かせたコヒルガオを見かけた。今日はこれらをUPする。

赤く熟したナワシロイチゴの実

早くも咲きはじめたネムノキの花


長野山のササユリ

2020年06月15日 | デジカメ散歩日記

ササユリ

過日「梅雨入り」し連日の雨だったが、今日は一転し朝から晴れ間が見える。そんななか、長野山の「ササユリが咲きはじめた」との情報がはいったことから、訪れてみることとした。イワガラミやヤマツツジ、ここでは健在なウツギやフタギ、コアジサイなどを撮りつつ山頂方面へJeepを走らせた。山頂近くにさしかかったところの山の斜面で数株のササユリが美しいはなを咲かせているのを見かけた。数枚カメラに収めつつ、その美しい姿をしばらく見つめていた。引き続き山頂近辺をしばらく散策。数株は花を咲かせていたが大部分はまだ蕾だった。そんなササユリを今日の一枚とする。以下にもう二枚ササユリをUPするとともに、前記のコアジサイ、イワガラミ、ニシキウツギなどをUPする。

もう一枚ササユリ

ササユリに蝶々がやってきた・・・蜜を吸いにきたのだろうか

コアジサイ

もう一枚コアジサイ

イワガラミ

ニシキウツギ