"四季折々 この一枚″

ブログのタイトルを上記に変更しています。アドレスは同じです。
右端にカレンダーが出ればご覧いただけます。

大阪マラソンに3万人

2011年10月30日 17時32分22秒 | 歳時記

第1回大阪マラソンが、きょう、大阪市内の名所を巡るコースで、市民ランナーら3万人が
参加して行われた。


大阪市役所前にて。正面は日銀大阪支店。

 

いつもは交通量の多い御堂筋も、この日ばかりは自動車は入れず、御堂筋に交わる
東西の通りも、ご覧のように車の姿は見えなかった。(午前10時45分)

大阪城公園前のスタートが午前9時、ゴールは大阪南港のインテックス大阪。
午後4時までに、ほとんどのランナーがゴールした。

 


白壁と緑 2

2011年10月24日 09時39分41秒 | 画像

 

伊丹市内の美術館、柿衞文庫の庭にて写す。(10・21)


白壁と桜 1

2011年10月23日 09時57分38秒 | 画像

桜の木だろう、枯葉が白壁と屋根瓦の輝きに秋の彩を添えていた。

伊丹市内の「柿衞文庫」(かきもりぶんこ)の裏庭にて。


やそじ ふうふ 展

2011年10月21日 16時29分13秒 | 日記

静岡県袋井市に住む親戚のご夫婦から「やそじ ふうふの書と絵画展」開催の
案内状をいただいた。

期間は、きょうから10月31日まで。
場所は、袋井市役所(新屋1丁目1-1)の2階 市民ギャラリー とある。

ご主人は、長い間、「書」を研究し、奥さんは、絵画に没頭されてきた。
そして、その集大成を、この「やそじ ふうふ 展」にかけられたのだろう。

是非、見学に行きたかったのだが、私自身の病院の予定などもあり、残念ながら
欠席させていただいた。

かわりにと言っては何だが、きょう送られてきた、若奥さんが撮影した写真でブログ
作ってみました。

お互いに年齢を重ねた夫婦が、二人そろって元気に「作品展」を開けるのは、
誠に結構なことだとおもう。

会の成功と、お二人が、いつまでも元気であることを祈るばかりです。

写真は、はがきの複写以外は携帯のカメラで撮影されたものです。
サイズが小さく、やや、見づらい点はお許しください。

袋井市役所のホームページによれば、11月は、「ふくろい遠州花火 2011 
絵画コンクール入賞作品展」、「ばさら・かぶきもんの会 作品展」、「押花 額絵」などの
作品展が予定されている、と出ていました。


秋の空

2011年10月19日 10時58分46秒 | 画像

澄み切った青空に秋の雲。

ススキの穂をからませたが、誰でも撮れそうな画像に頭を痛める。

 

「春夏秋冬 まい ブログ75」もご覧ください 

 


「秋」は駆け足で

2011年10月18日 14時52分43秒 | 画像

10月も半ば。
本格的な「秋」が駆け足でやってくる。日中は気温も上がるが、朝夕は涼しい。
町中の農園も今が最盛期。

里芋畑では、あと、十日ほどで収穫を迎えるという。

 

 

 


椿の本陣 3

2011年10月15日 14時10分45秒 | 画像

290年余の歴史を残す、郡山宿の「椿の本陣」は、私が訪ねたときは正門が閉ざされ、
一般公開はしていなかった。

11月に期間を定めて特別公開をすると張り紙が出ていた。

中をのぞいてみたら、かっての西国大名や、ここに宿泊した殿様の名札が
長押にかかっていた。
赤穂藩主、浅野内匠頭長矩も数回、ここに宿泊したと言う。

  

 

上の画像は「椿の本陣」の裏、国道171号線との間。
鄙びた田園風景が見られる。

史跡は茨木市教育委員会が管理しているらしいが、
駐車場の場所などもわかり難く、もう、ひと工夫がほしかった。


椿の本陣 2

2011年10月14日 11時20分44秒 | 画像

国の史跡に指定されてる「郡山宿本陣」は、290年余の歴史をもつ。
約500メートルほど残ってる街道は、石が敷き詰められそれなりに整備された
通りになっていた。

本陣の前は、かって、馬をつないだ関係から、道幅が広くなっており、
「柱には馬をつないだ鉄管が残っていますよ」  と近所の人が教えてくれた。


椿の本陣 1

2011年10月13日 10時41分45秒 | 画像

京都と西宮を結ぶ西国街道。その、ほぼ真ん中あたりにあった「摂津郡山宿本陣」。

本陣の御成門(正面入口)を入った脇に、美しい花を咲かせる椿の樹があったことから
椿の本陣と呼ばれた。

 

「春夏秋冬 まい ブログ75」も私のブログです。


野菜とワイン 2

2011年10月11日 10時32分29秒 | 画像

「野菜とワインの店」のつづき。(店内から外部を見たマークです)

日本人の感覚が変わってきたのか、それとも、日本の景気感が変わってきたのか、
最近は明るい店が好まれるようだ。

或いは、こちらが年をとって、暗いより、明るいものを好むようになったのだろうか。

とにかく、意外に明るい店であった。


「春夏秋冬 まい ブログ75」もご覧ください


野菜とワイン

2011年10月10日 09時58分17秒 | 画像

大阪キタの桜橋交差点から西へ行った北側。
入口の窓枠を薄水色に塗った、こじんまりとした店構えの「Vtres」(ビトレス)があった。

昼はランチ、夜はワイン、野菜とワインの店だろう。9月に開店したという。

年寄りには、いささか、入りにくい感じの店ではあったが。

 

背の高い木製の椅子。内部は、一見、ウエスタン風。

窓際にはワインの空き瓶であろうか、きれいに並んだビンが逆光に輝いていた。

ランチは、値も安く、大変おいしかった。

 


「秋」 来る

2011年10月01日 11時01分30秒 | 画像

きょうから10月1日。残暑の厳しかった9月もおわり、急に涼しくなった感じ。

きのうの雨はすっかり上がり、朝から快晴である。
我が家では、きょうから、家屋のペンキの塗り替え工事が始まった。きょうは足場の組立作業と水洗いとか。
4人の作業員が持ち場を手際よく分担して作業を進めている。

私たちの住む地域は、きのうあたりから、工事を始める家屋が目立っている。
焼けるような夏場を避けて、涼しさとともに工事がはかどると言うことだろう。

私のもう一つのブログは、きょうからタイトルを変更しました。
「春夏秋冬 まい ブログ75」と名付けました。右欄の「ブックマーク」にあるタイトルも変更しておきましたので
そちらも見てください。

この2枚の画像は、きょう、午前10時ごろ自宅の近所で撮影したものです。