よっちゃん農場のドタバタ日記

「よっちゃん農場」の日常。
 ~いち農家から小さなブランド作りの奮闘記~~

みや祇のしめ飾り。

2017年11月30日 | 農家ブランド


明日から師走。大詰め。今年も後半はあっという間。


朝から今日は仙台へ。

プランナー・松村くんと仙台の花屋さんHatoiroへ。

今年チャレンジする藁編み、正月飾りの最終打合せ。

企画・藁仕事 高橋博之(よっちゃん農場)

アレンジ 舟山さん(Hatoiro店主)

ムード 松村くん(ムードセンターまつむら)


の三者で形にすることが一歩めの大きなテーマ。出来るだけ宮城の素材を使い、活かしました。

今年は、、、







こういう感じ。

泉Selva・日々ノ道具 にて限定販売いただく予定です。

稲作文化をそのまま遺すというよりは、今の感性でいいと思うものを形にして出していく。

年々進化したいと思います。



その後昼ごはんはイタリアンレストラン、レキップボンドへ。


県6次化支援事業で協力頂いているお店で、

考案頂いたよっちゃん農場商品を使ったメニューを堪能してきました。

・よっちゃんなんばんにレモン果汁を加えたビネグレットソースのサラダ と マグロのカルパッチョ

・激辛よっちゃん と 炭焼なんばん/醤油風味 を使ったパスタ

・炭焼なんばん/みそ風味 とチーズ のピザ


どれも基本のメニューがうまいんだけれど、ブロッコリーもふんだんのパスタは、

これでもか!とよっちゃん農場を感じられつつ、絶妙な味具合で印象に残りました。

今後、定番メニュー化も考えて頂けそう。また行きます。



コメント   この記事についてブログを書く
« 一味。 | トップ | ゆず絞り器と漬物。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

農家ブランド」カテゴリの最新記事